月別アーカイブ: 2012年5月

「鞄・ハンドバッグ・小物 標準用語集」

JLIAがまとめた「鞄・ハンドバッグ・小物 標準用語集」が1部1000円で販売されるそうです。主要200語を網羅し、英語、中国語を併記していてなかなかおもしろそうです。

http://www.jlia.or.jp/index.php?pg=news_release.detail&get=530

 

でも、ISBNコードが無く、具体的な販売方法も、協会に問い合わせないといけないっつうのは、どうなのかなぁ。「標準」なんてものに料金がかかったらダメだと思います。ソフトウェアの世界では、10年前までは開発プログラミング言語は有償でしたが、今は無料の言語が隆盛です。ブラウザだって有料のブラウザなんかなくなりました。

標準化を本気で狙うなら、それがどれだけ幅広く偏在し、定着するのかが勝負だと思います。

もう、著作権だけ留保して、JLIAのWebで無料公開すべきだと思います。みんなで手を入れて、見出しを増やし、日本の標準としてどっしりと居座ればいいのにと思います。

Samsonite Proteoの次を探す

2008年の秋に購入した通勤用のリュック型バッグSamsonite Proteoがそろそろ寿命です。以前レポートした左腕を通すショルダーストラップの縫製が、モケモケ状態を超えて、とうとうほつれはじめてきました。このままあと半年も放置していたら、中からクッションが出てしまうことでしょう。

結構気に入っているのですが、購入して3年半なので、安いナイロンバッグとしてはまぁ妥当なところかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、そろそろ次を探す時期にきていますが、こういう安いナイロンバッグの宿命なのでしょうかSamsonite Proteoはすでに廃番になっており、ネットでは後継のSAMSONITE XENON LaptopもカナダではすでにXenon2に移行していて、Xenonは米国Samsonite公式サイトでも投げ売り状態です。Xenonは、形状が似ていて後継ではあるものの、内装がやや下品な赤なので躊躇するところです。

後継になるのかどうか微妙ですが、カナダSamsoniteが出しているXenon2のLaptop Backpack PFTを研究しないといけないかも。あとはSamsonite LeverageコレクションにLaptop Backpackがあるのでこれをチェックしなければ。

他のメーカーではTravelProとかひかれるものがあります。日本のものも調べなくちゃ。

 

 

「あんたらには教えないよ」 下町のカバン屋に値札がない理由

J-CASTの「あんたらには教えないよ」 下町のカバン屋に値札がない理由、という記事ですが、いったいどこの鞄屋さんなんでしょう?15年前の話ということなので、もうなくなっているのかもしれませんが、ちょっと冷かしてみたい気がします。

http://www.j-cast.com/kaisha/2012/05/21132594.html