月別アーカイブ: 2008年8月

YouTubeより:SimaS Italyの鞄製造風景

 Simas Italyという鞄メーカーの、革のなめしからブリーフケースの製造、梱包までを撮影したYouTubeのビデオ。
鞄のコバをグラインダーで削る鞄のコバをフェルトを巻いたバフで大胆に磨くところなど、ダイナミックで面白い。7分50秒ほど。 

 

ランドセル関係の情報をまとめてみました

ランドセル関係の情報をFAQにとりまとめてみました。メーカーサイドの情報発信は結構積極的なのですが、使っている側の意見とかはあまり見つからなかったので、周囲の小学生を持っている人の話とか、鞄店主さんとかから聞いた話を織り交ぜて、まとめてみました。

鞄のFAQ> その他、鞄の使い方、修理の仕方、買い方、作り方に関するFAQ>ランドセルの選び方、買い方のまとめ でご覧ください。

/faq/randsel

あと、数サイトリンク集に追加しています。

19世紀の中国の小説に、「鞄」を革製のトランクという意味で使った例

2008年8月13日の東京新聞の漢字林というコーナーで、京都大学大学院教授の阿辻哲次さんが、興味深いことを書いている。冒頭は、信三郎帆布の布へんに包むというロゴのことからはじまっているが、鞄の漢字についても少し触れている。

曰く「十九世紀末期の中国で書かれた小説の中に、「鞄」を革製のトランクという意味で使った例があった。だから「鞄」を「カバン」と読むのは日本だけに限定された用法というわけでもなく、おそらく近代中国での口語で、「鞄」が「カバン」という意味で使われたようだ。」
おそらく何かの辞書を調べたのに違いないが、それにしてもどんな小説にどのように出ていたのだろう。とても気になるところだ

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/word/CK2008081302000193.html

もし、この話が信頼できるものとすると、「カバン」の語源を「夾板」とする説はどうなるのであろう。そもそも夾板由来説では、「夾板」を広東語あるいは近隣の南部の発音で「かぱん」と発音するから、というところにある。でも、「夾板」なるものが19世紀後半の中国において、どのように使われていたのか、という説明がなされていない。

一方、先の阿辻哲次さんの考察のように、鞄という文字の方から迫ってみても、「かばん」という発音はどうやって持ってきたのか謎のままである。小説の中で「鞄」を何と読んでいたのだろう。

YouTubeより:John Chapman工場見学

John Chapmanの製造工程を紹介しているYouTubeのビデオ。
前半の型紙のパターンを使って革を切るところでは、革ナイフではなくハサミで切っております。後半はミシンで縫製しています。

画像の埋め込みが許可されていないので、下記リンクからアクセスしてください。
http://jp.youtube.com/watch?v=9p4ZSIsueAY

 

現在、サーバー移行中

今まで契約していたサーバーが時折つながらなかったりするので、サーバーを他のベンダーに移行中です。その関係でリンク集のジャンル別の表示結果が全件表示されてしまったり、ちょこちょこしばらくいろいろ変なところがありますが、ご了承ください。

田端 土佐屋閉店

今回は鞄ではなく、和菓子屋さんの話題。

田端の赤紙仁王の近くにある和菓子屋さん、土佐屋が区画整理のため閉店してしまいました。間口2メートルで、ショーケース越しに売っている小さな小さな和菓子屋さんだったのだが、実は、岸朝子の本「東京 五つ星の手土産」にも載っている85年の歴史を誇るお店だった。素朴でおいしい芋ようかんや豆かんを信じられないような安い値段で売っていた。

この近辺は下町の雰囲気が残っていてとても好きなのだが、古くからの商店は後継者がいなくなって閉店が続いている。先日閉店したお肉屋さんなんて、200gとお願いしたら大体220gぐらい入れてくれる、そういうお肉屋さんだったのだが、高齢化のため、閉店してしまった。近くでは建設反対の幟をしり目に高いマンションがいくつもたちはじめ、銭湯が消えている。

普通のことにしっかり手間をかけたお菓子が普通に手に入らないようになり、妙に飾り立てたお菓子が生き残ってゆくというのはどういうことなんだろう。

http://shinachiku.at.webry.info/200808/article_1.html

YouTubeより:ファスナー式旅行バッグが危険

多くのファスナー式のバッグは、どんなにしっかりとロックをしてあっても、マイナスドライバーなどがあれば簡単にファスナーの歯が外れ、そこからモノを出し入れすることができてしまいます。 YouTubeにはそんな様子を動画で説明しているものがありました。下記は、TellTagというセキュリティ商品のプロモーションビデオです。ファスナーの歯を外してモノを盗むという手法に対して有効な封緘シールのようなものです。

鞄の掲示板過去ログ2008年08月

——————————————————————————–
ありがとうございました 投稿者:バッグ子 投稿日:2008年 8月29日(金)01時16分44秒
今晩は。
一旦買ってしまい、返品してしまいました。
やっぱり委託業者さんでした。
今頃社長さんに怒られているんじゃないかと、申し訳ない気持ちで一杯です。

意味の無いこだわりではありますが、同じ使うのなら日本の中でお金が回っていけばいいなとこの頃思ってしまいます。
アドバイス頂いてありがとうございました。

——————————————————————————–
バッグ子さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月28日(木)18時02分8秒
ご自身がお書きのように、内張りが合皮だから8万円なのかもしれませんね。あるいはクロコダイルではなくて他の安いワニ革製なのかもしれません。

もちろん中国製であることからくる工賃としての割安感はあるのではないでしょうか?

> ほかの人が買わない理由を知りたいです
ということですが、デパートがたくさん仕入れてしまったとも考えられますし、何十万円もする超高級バッグをたくさん仕入れておくということはしないと思います。

また、デパートの商売の仕組みはよくわかりませんが、デパート自身ではなく委託業者が期間限定で販売したりしているのであれば、値引き等も十分考えられますね。

JRAマークにこだわって商品を探すのはそれなりに意味があると思いますが、中国製かどうかというこだわりはあまり意味がないように思います。粗悪なものはやはり粗悪ですし、そうでないものもありますし。

——————————————————————————–
re:ハンティングワールド 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月28日(木)17時50分1秒
中学生さんへ>
2つ追加で知りたいことがあるので、返事を書いてください。

まず、ハンティングワールドはアメリカ、ニューヨークのブランドです。どこで調べてイタリア製という結論にたどり着いたのでしょう。どんなホームページを調べたのか教えてください。

二つ目に、なぜ手元のハンティングワールドがフランス製だとわかったのか、理由を教えてください。どこかにそう書いていたのですか?もし本当のフランス製だとすればフランス語で書いている確率が高いです。

三つ目にそのバッグを売ろうと思っているようですが、ハンティングワールドの場合は、新品をそのまま持ち込めばそれなりのお金(数千円程度)になると思いますが、中古で使い古した様子がわかるようなバッグだと、たぶん買い取ってくれません。

新品同様の見かけであれば、おじさんにはそれなりに人気のあるブランドなので、正月などに親戚が集まったときに誰かに売りつけるのが一番高くさばける方法だと思います(^^;

——————————————————————————–
お教えください 投稿者:中学生 投稿日:2008年 8月28日(木)17時27分1秒 編集済
この前、知り合いのおばちゃんから古いバックを貰いました。デザインは僕好みでなく友達からも「ださい」と言われ新聞紙を詰め閉まっておいていました。
 そんなある日そのバックが僕の買う2ndという雑誌に載っていました。ブランド名を「ハンティングワールド」と記載されていて、高価だったのでびっくりしました。いろいろハンティングワールドについて調べたのですが、二つの相違点がありました。それは生産国です。僕が貰ったのは間違いなくフランス製。なのにインターネットで見た限りではみんな
イタリア製でした。
 もうひとつ違うところがありました。ロゴの位置です。インターネットで見たやつはみんな上の方にロゴが付いています。僕のは下についています。
 偽物とは思えません。どなたかハンティングワールドに詳しい方。僕に情報を下さい。
もし高かったら、売って塾のお金にしようと思っています。あとそのバックですがショルダーバックです。

——————————————————————————–
中国製のクロコのバッグ 投稿者:バッグ子 投稿日:2008年 8月27日(水)16時35分42秒
デパートでバッグを見ていたら、程よい形のクロコのバッグを見かけました。
日本製JRAマークで20万くらいしますが、中国製はバッグの口の裏側ともち手の裏側が合皮っぽくて8万くらいでした。
迷っていると7万にしてあげると言われましたが、高級品なのに何だかまがい物イメージがついてくるような気がして、まだ迷っています。この割り切れなさは何でしょう。

結構中国製が残っているようでしたが、ほかの人が買わない理由を知りたいです。
そうしたらすっぱり諦められるような気がするんですが・・・。馬鹿みたいですね。

——————————————————————————–
re:スーツケースの鍵について 投稿者:SINRA 投稿日:2008年 8月27日(水)13時10分18秒
太田垣様
ありがとうございました。
メーカーに連絡したところ鍵の番号がわかれば大丈夫と言うことでした。

——————————————————————————–
re:20年ぐらい前の吉田カバンについての質問 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月27日(水)08時42分13秒
筒型ではなく、ドラヤキみたいな形のバッグですね。
もう少し探してみましょう。

下記のショルダーポーチの方がまだ近い感じでしょうか。
これを正面から見たら真円になっているようなイメージですが。
http://www.rakuten.co.jp/porter/1192168/1181004/1299734/

——————————————————————————–
re:スーツケースの鍵について 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月27日(水)08時34分36秒
シリンダー錠の鍵を無くしたのですよね。
よほど売り切りの安売りモノや古いものでない限り、多くの場合スーツケースメーカーはスペアキーを用意しています。電話して鍵の番号を伝えるだけでよいのか、鞄屋さんに現物を持ち込む必要があるのかはわかりませんが、一度メーカーに連絡してみるか、近所のカバン専門店に訊いてみてはいかがでしょう。

——————————————————————————–
20年ぐらい前の吉田カバンについての質問 投稿者:ももざる 投稿日:2008年 8月26日(火)13時05分32秒 編集済
おおたがきさま
ご丁寧なレスありがとうございますm(__)m
現行製品のタンカーにはないデザイン
(筒型、ドラムボストン型)にはないデザインのようです。
カスタネットの面を平面にして大きくした形と言えば
伝わりやすかったのでしょうか???(-_-;)

ライナー、ニューライナー
こちらのキーワードでも探してみます。
ありがとうございましたm(__)m

——————————————————————————–
スーツケースの鍵について 投稿者:SINRA 投稿日:2008年 8月26日(火)12時25分38秒
スーツケースのシリンダー錠をなくしてしまいました、実質あけた状態で保管してた
ので使用は可能なのですが、シリンダー錠だけって購入できるんでしょうか?
スーツケースは株式会社協和のダンロップのものです。

——————————————————————————–
教えてさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月23日(土)17時26分3秒
M・T・L社3WAYブリーフケースは、↓ですよね。
http://www.nissen.co.jp/s/r/181007002/#CommentArea

外形で40センチなので、B4の書類が入るにしても、ぎりぎり入るようなサイズじゃないでしょうか。もしファイル等に綴じた書類を持ち運ぶ場合は、入らない可能性があります。ファイルは外寸390mmぐらいまでになるはずで、これに鞄の余裕を左右10mmぐらい考えると内寸で410mm程度あった方が良いと思います。

購入前に内寸について問い合わせされた方が良いと思います。

——————————————————————————–
ももざるさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月23日(土)17時17分39秒
現行製品で丸くて黒いショルダーで思い当たるのは、ラゲッジレーベルではなくタンカーの↓です。一応ショルダーストラップがついています。

http://www.ace-company.net/~coolcat/porter/tanker/boston/6990/6990-01.jpg
http://www.ace-company.net/~coolcat/porter/tanker/boston/index.htm

筒型とかドラム型ボストンといった呼ばれ方をします。こういう形のものをお探しですか?
この鞄そのものがいつごろの発表かは良くわかりませんが、米軍のフライトジャケットMA-1を彷彿させるデザインは、「ハーベストレーベルのデザイナーの方がデザインされていたころ」のものです。

ラゲッジレーベルでは、ライナー、ニューライナーというシリーズが当時のものです。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:教えて 投稿日:2008年 8月23日(土)01時01分35秒
色々とありがとう御座います。
ニッセンでドイツ・M・T・L社3WAYブリーフケースを見つけました。

——————————————————————————–
20年ぐらい前の吉田カバンについての質問 投稿者:ももざる 投稿日:2008年 8月22日(金)10時33分21秒 編集済
はじめまして(*^_^*)
「吉田カバン ラゲッジレーベル、ポーター、丸型、ショルダー」でWEB上を検索していたらここにたどり着きました。
20年ぐらい前の吉田カバンのたぶんポーターらしいのですが
ドラムとか小太鼓みたいに丸いくて黒いショルダーの鞄を捜しています。
既に生産販売は終わっている商品だと思うので
購入は無理だとは思っているのですが
画像でもいいので見てみたく
できれば正確な品名、品番などが知りたいのです。
私は、吉田カバンさんのことはさっぱりわからないので
メーカーに直接連絡させていただいたところ
「商品数がかなり多いので、もう少し詳細な情報がないと
商品を特定することは難しいです。」と
丁寧に対応していただきました。

手がかりは
吉田カバン ラゲッジレーベル、ポーター、丸型、黒色のショルダー
20年ぐらい前の製品です。
ハーベストレーベルのデザイナーの方が
デザインされていたころのカバンらしいです。

どなたかご存じな方がいらっしゃいましたら
ご教授をお願いいたしますm(__)m

——————————————————————————–
3wayバッグ 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月21日(木)22時05分51秒
教えてさんへ>
海外サイトでいろいろ見てみたのですが、やはりリュックっぽいものが多いです。
その中でも多少マシと思われるのが、
Briggs & Riley @Work Leather Deluxe Computer Backpack
です。
大きさも、17″ x 13.75″ x 8.5″ とかなり大きめです。

こちらは革製ですが完全にリュックです。
Jumbo Leather Multi Pocket Laptop
14 x 18 x 4.75″
http://www.leather-backpack.com/461.html

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:su-san 投稿日:2008年 8月17日(日)21時15分6秒
早速有難うございました。
調べてみます。

——————————————————————————–
WHY 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月17日(日)17時00分38秒
お探しのブランド、私はよくわからないので、間違っているかもしれませんが、
株式会社ホワイいうメーカーがあります。
ただ、ホワイというブランドで出していたのかどうかは良く分からないので、
一度ご確認ください。
http://www.why.co.jp/

——————————————————————————–
[why]のバッグについて 投稿者:su-san 投稿日:2008年 8月17日(日)15時34分5秒
  はじめまして。
 お尋ねしたくて、メールをしています。
 20年前位によく出回っていた「why」のバッグを探しています。
 バインダーやノートも使いやすく、是非手に入れたいのですが,どこにいけば売っている のか、ご存知でしょうか…。

——————————————————————————–
教えてさんへ> 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月15日(金)22時45分35秒
B4が入る3WAY、やっぱり見つかりません。
鞄自体が重たくなるからでしょうか。
海外サイトを中心にもう少し見てみます。体格のいい人向けのバッグがあるかも。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月 7日(木)23時02分26秒
昨日結構力入れて返事を書いたつもりだったんですが、書きこまれていない…。

0287さんへ>
フォローありがとうございます。
昔の革で作った独特のにおいのする革のドキュメントフォルダーを持っていますが、なかなかいい感じです。

ネットがどんなに進んでも、手触りや臭い、重さ・軽さのようなものはやはり実物に触れないとだめですね。そういう良さを追求した鞄、是非作り続けてください。

教えてさんへ>
革の3WAYというのが既に厳しいですね。
私も興味ある分野なのでネットで少し探してみます。1週間ぐらいお待ちを。

——————————————————————————–
ビジネス鞄 投稿者:教えて 投稿日:2008年 8月 6日(水)01時50分7秒
革製で3ウェイ・ビジネス用B4サイズ以上探してます。
資料とPCがA4サイズですので傘入れるとヘルツでは入りません。
PCと資料その他小物入れあれば嬉しいですが・・
乱視でよくこけかけるので両手の使えるリックタイプ+手持ちであれば嬉しいです。

——————————————————————————–
匂について 投稿者:0287 投稿日:2008年 8月 5日(火)10時08分10秒
鞄の匂いは大体は2種類だと思います。  1つは悪臭、多くの場合は加えてある油、脂が変質した物。これは経年で多少は軽くなりますが取りようが有りません、 もう1つは加えてある油、脂の自然な匂いです。  最近は改良されてくさくない物が殆どになってきました。 しかし油も軽く1、2年でかなり飛んでしまいます。 私はわざとそのくさい鞄を作っています。 古風な感じできれいですがなかなか売れません。   クリ-ニングに出すとその脂は汚れと一緒に落とされ、軽い油に入れ替わって別物になりそうです。光の入らない風通しの良いところで1、2年置くと良いかもしれません。

——————————————————————————–
匂について 投稿者:0287 投稿日:2008年 8月 5日(火)10時04分32秒
鞄の匂いは大体は2種類だと思います。  1つは悪臭、多くの場合は加えてある油、脂が変質した物。これは経年で多少は軽くなりますが取りようが有りません、 もう1つは加えてある油、脂の自然な匂いです。  最近は改良されてくさくない物が殆どになってきました。 しかし油も軽く1、2年でかなり飛んでしまいます。 私はわざとそのくさい鞄を作っています。 古風な感じできれいですがなかなか売れません。   クリ-ニングに出すとその脂は汚れと一緒に落とされ、軽い油に入れ替わって別物になりそうです。光の入らない風通しの良いところで1、2年置くと良いかもしれません。

——————————————————————————–
re:ラカージュオムのダレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 8月 4日(月)22時36分42秒
お返事遅くなりました。
「完全」に修理するといった場合、まず、ハンドルに使っている革と同じものが手に入るかどうか、というところが問題ですね。

手縫いなど高級革鞄の修理実績がある修理工房に持ち込んで、同じような素材が手に入るのかどうかを確認された方がいいです。あと、もし特殊な縫製とか変わった糸を使っていたら、対応できないかもしれません。

高級なダレスバッグ等の場合、ハンドルは消耗品と考えて、替えのハンドルを用意している工房などもあるようです。

結局、まったく同じとはいかないかもしれませんが、同程度のコンディションにはなるかと思います。

——————————————————————————–