月別アーカイブ: 2007年2月

鞄の掲示板過去ログ2007年2月

——————————————————————————–
TKさん、おおたがきさん 投稿者:虫 投稿日:2007年 2月27日(火)15時20分37秒
私は革のデザインをしています。 今年は馬革にかなりの需要が有ります。 軽くてそこそこ丈夫です。 ピットの渋鞣とコードバンはいじっていませんがイタリアで硬水でしっかり締めて太鼓で渋鞣のカバン用は作りました。 それでも油を加えるときは思ったより柔らかくなることを覚悟してください。

——————————————————————————–
19世紀終盤のpurseについて 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月27日(火)00時09分5秒
1880年代から1910年頃にかけて、purseが欧州で流行します。

これらはstocking purse、long purse、ring purse、gentlemen’s purse等と呼ばれていたようです。その名の通り、靴下のような編み込みの細長い袋状の網でできており、一方の口(場合によっては筒状のものの両端)をリングで絞って、中のコイン等が落ちないようになっているものです。

小銭を持ち歩くためのこのpurseも、1900年代に入り紙幣が流通し始めるに従い下火になってゆきます。purseとbagの概念が入り混じっているのもこのあたりの事情があるのでしょう。

reticuleは、それらより前、貴婦人のスカートが傘のように膨らんだドレスが徐々に今のような普通のスカートになってゆく過程で生まれたものです。

1850年以降、1900年頃までに女性向けのバッグが多種多様に作られるようになります。その中でハンドバッグも一般的になっていったように思われます。
鉄道等の旅行手段の変化、映画の登場による女優人気、女性解放の動き、第一次世界大戦等が原因ではないかと思います。

ちなみに、最初の頃は革製のバッグが訪問・旅行用で、reticuleに起源する布製のバッグが室内・フォーマル用という感じで使い分けられていたようです。革製のバッグの方は、chatelaine bagとして、ベルトなど腰にぶら下げるがま口式のものが起源で、これがwrist bagのような形で、次第に丸い金属の輪で腕に引っ掛けるようになったようです。ハンドバッグの登場は、chatelaine bagとreticuleの融合というか、ファッション上の最適解として1910年頃までに地位が確立されていったものと思われます。

ただ、
> ともあれ、日本では提げる袋で英語の通常語のハンドルバッグが使われていたことは推察できます。
という点については、なにか物証が無いと個人的にはなかなか承服しかねるところがあるのですが(^^;
handle bagなる言葉がウェブスターに載っていた時期があったのでしょうか?

——————————————————————————–
日本で一般人に使われるのは 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月26日(月)12時24分58秒
業界の古老の話では業界全体に”ハンドバッグ”と呼ばれるのは昭和に入ってからと聞いていますが、確たる文書、伝票、はありません。三越の資料館があれば確認できますが、今は幕張の倉庫にダンボールつめで膨大な資料があるのですが、なかなか見られそうもありません。(以前は駒沢に資料館がありましたがリストらで無くなりました。でも通信販売100年記念企画で明治30年台のかばんの口金を10万円かけて復元試作した事はあります。委託取引でしたので販売用生産は出来ませんでした。)
スクールバッグは学生生徒の肩掛けかばんとかぎ付かばんですから、学校世界で意外と早くから使っていた事は考えられますが、古い学校の資料などあれば調べたいですね。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
handbagの初出は1915~6年版から 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月26日(月)12時11分52秒
1915年はmmが無く1916年範囲は採録があります、1914年以前のウエブスターにはありません。繊研新聞のファション辞書に1862年とありますが、これは間違いと考えます。1870年版から1914年まで飛び飛びですが、東大図書館、青山学院図書館、神田の洋書古本店とも確認しています。もともと女性用、男性用の区別のなく一つの単語で物を入れて運ぶものを現わしていたのですから。18世紀後半から19世紀にかけて、王侯貴族、豪商階級にはレティキュール<手で提げて歩く紐又は金属チェーンがつく)BAGを引くとbagの説明にpurseが使われています。古くはオモ二エールが巾着袋の婦人物として使われている文学の文章はあリ様です。ともあれ、日本では提げる袋で英語の通常語のハンドルバッグが使われていたことは推察できます。おそらく、日本人には濁点付の”グ”は発音し難いのでハンドルバックと発音していたと思います、日本の百貨店やかばん店でも”ハンドバック”と書いたり、広告に記載したり、会話で話したりは1970年代まで残っていました。(笑い)先年もあるハンドバッグ輸入商のHPにハンドバックと有り、メール訂正をお願いいたしました、返事は田舎では”バック”の方がとおりやすいのでそのまま使いますとのことでした。ハンド バックは手の甲に近くなります(the back of hand)

ウエブスターにはHANDに續きたくさんの用法語が續きますがHAND BAGの用法は1916年版にもありません。この版から採録はHANDBAGとなり、それ以前、handの単語に様々な用語・用法がありますが HANDBAGもHAND BAGもありません。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
革職人 投稿者:中川 投稿日:2007年 2月25日(日)23時34分10秒
神戸市付近で、革職人の求人をされていらっしゃる方いませんか?未経験で27歳です。以前から興味があったのでぜひ働いてみたいです。情報お持ちの方ぜひご連絡お待ちしております。080-3154-2662

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:Aアルフレッド 投稿日:2007年 2月25日(日)22時14分56秒
よさげなショップを紹介して頂き、ありがとうございました。

たまたま心斎橋そごうに寄ったら取り扱いがあり、ゲットしました!
格子柄のブリーフタイプで、一番格子柄が目立ちにくいベージュにしました。

購入後にレスを拝見しましたので、
是非今度紹介頂いたショップも一度覗きにいきます。
ショルダーも欲しいので、他のブランドも色々見てみます。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月25日(日)12時32分21秒
くーさんへ>
KAWAIさんが書かれているやつ、↓ですね。KAWAIさんありがとうございます。
http://item.rakuten.co.jp/jalana/nyc-gym-red/

TKさんへ>
一口に馬革といっても、革のなめし方や染料の載せ方などにもいろいろあると思うので、もし販売店で詳しいメンテナンス方法を聞くことが出来るのであれば、それが一番です。
あと、馬革の製品は持っていないのでなんともいえないのですが、馬油由来のクリームもあったように思います。

Aアルフレッドさんへ>
↓このへんなんかどうですか?
http://f-plus.co.jp/

——————————————————————————–
くーさんへ 投稿者:KAWAI 投稿日:2007年 2月24日(土)22時17分5秒
初めまして、
NYC SUBWAYメッセンジャーバッグではないでしょうか?通信販売のカタログで見かけました。

——————————————————————————–
tumiのブラウンレザー 投稿者:りんどん 投稿日:2007年 2月23日(金)00時57分9秒
公式HPにはブラウンレザータイプ96141等が記載されています。でも、在庫がずっとゼロのままです。どちらさまか、購入されて方はいらっしゃいますか?どのような色合いか知りたいなと思っております。

——————————————————————————–
虫さんへ 投稿者:TK 投稿日:2007年 2月22日(木)21時25分19秒
虫さんへ>
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
聞いておいてホントよかったです。
大切にケアしていきたいです。

——————————————————————————–
おおたがき さんへ 投稿者:くー 投稿日:2007年 2月22日(木)19時32分12秒
ありがとうございます。
ちょっと違いますが、そうですね~そんな感じです。

——————————————————————————–
Kさん 投稿者:虫 投稿日:2007年 2月22日(木)14時16分49秒
馬革は柔らかくクリ-ムを塗リ過ぎるると腰が抜ける可能性が有ります。 少し塗って様子を見て少し使ってください。使っているうちにもっと柔らかくなりそうです。 新しいうちはなるべく触らず痛んだ分補給するぐらいが良いと思います。

——————————————————————————–
くーさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月21日(水)23時29分22秒
こんな感じでバッグのやつでしょうか?
http://www.hokuouzakka.com/product_info.php/manufacturers_id/18/products_id/1091

*他の方へのレスは、また後日…

——————————————————————————–
ナイロンバッグ 投稿者:くー 投稿日:2007年 2月21日(水)22時49分17秒
初めての書きこみです。
海外の鉄道マップみたいな柄で駅名らしきものが、英字で書かれているナイロンバッグを探してます。
どこのブランドのものか分かる方、教えてください。

——————————————————————————–
馬革のメンテ 投稿者:TK 投稿日:2007年 2月21日(水)14時55分29秒
はじめて書き込みます。
先日、表面に馬革が使用されているカバンを購入したのですが
どのようにメンテナンスしていけばいいのかわかりません。
牛革と同じなのでしょうか?
おすすめのクリーム等あれば教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–
エルゴポック 投稿者:Aアルフレッド 投稿日:2007年 2月20日(火)23時54分21秒
神戸・大阪・京都でエルゴポックの鞄を置いているところご存知の方いませんか。

——————————————————————————–
京都の帆布鞄屋騒動 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月19日(月)23時23分47秒
βさんへ>
まぁ、私なんぞは一澤帆布工業のホームページの下記文章と
http://www.ichizawa-hanpu.co.jp/message.html
一澤信三郎帆布のお知らせの文章を読み比べて
http://www.ichizawashinzaburohanpu.co.jp/

げんなりした挙句、犬印にしよっかなぁ、なんて気になってしまいますね。(笑)

——————————————————————————–
Wellerさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月19日(月)23時16分37秒
鞄欲しい症候群、かなり進んでいるようですね。お気をつけあそばせ~。

さて、女性向けの鞄はよくわからないのですが、
gentenとか
http://www.kuipo.co.jp/

somesとか
http://www.somes.co.jp/

時間があれば、↓みたいなところでセミオーダーしたら楽しいでしょうね。
http://n-kuniko.hp.infoseek.co.jp/works.html

サマンサタバサは、アメリカではどう見えているのでしょう。
http://www.samantha.co.jp/

ちょっと年配向けかもしれませんが、濱野皮革工藝
http://www.hamanobag.com/

あとは、キタムラとか青山イビザとかになるのかなぁ。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月19日(月)23時00分40秒
MAMAさんへ>
鍵、うまく解決できるといいですね。

みんごさんへ>
おお、ハワイで見つけましたか。色が合わなかったのはちょっと残念でしたね。
貴重な情報ありがとうございます。

JETさんへ>
万双、購入されましたか。お店の人とお話しましたか?(それともネット購入でしょうか)
長く使うためには、サイドのポケットにあまりモノを入れないようにしたほうがいいですね。便利だからといろいろ入れていると、型崩れしてしまいますよ。

ACA長谷川さんへ>
詳しい情報ありがとうございます。
ところでウェブスターの「handbag」の初出は何になっていましたか。「handbag」となる前に 「hand bag」として使われていた期間がそれなりにあったのではないかと思うのですが、どうでしょうか?大正の中頃には、「スクルバッグ」という言葉が既にあったようなので、hand bagもかなり早い時期に存在していたように思われます。

——————————————————————————–
ふたたびアメリカから。 投稿者:Weller 投稿日:2007年 2月19日(月)08時54分32秒
アメリカからです。 たびたび、WELLERです。

カバン欲しい病がそうとうひどくなってきまして、
アメリカのオークションサイトで、何かないかあさっております。

真剣にさがすといろいろと見つかるものですね。
HARTMANNのブリーフケースが、ちかくのお店で$100で売ってました。
何回も値引きしたけど売れなかったようでした。それでも買い手が
ついてませんでした 。 ここは田舎だから、、価値が分からないんですね。

さてオークションサイトでは、GHRUKA女性物をなん点か発見。
先日NYCのお店で見たものよりも、女性的な作りのVINTAGE物が
数点ありまして、どれも$100 以下なので、トライしてみようかな、、。
と、考えているうちに、ミーハー心が爆発してLVのSPEEDY30 をUSEDで
買おうかなあーと思ったり。

つまり、まだまだ心が決まらないので、お薦めがありましたらどなたでも
結構なのでアドバイスくださいね。

ちなみに、わたしはアメリカのカバンブランドのBOSCAっていう会社の
すぐ近くに住んでいるのですが、この会社の製品はどう思われますか?

支離滅裂で住みません、カバン病です。

——————————————————————————–
ちょっと忙しくて 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月15日(木)23時31分27秒
御返事遅れています。すいません。

——————————————————————————–
藪の中 投稿者:β 投稿日:2007年 2月15日(木)22時10分36秒
真相,というか詳細な事情を知っているわけではありませんが,私は「一澤信三郎帆布」を応援しています。かといって「一澤帆布工業」にたいして何ら悪い感情は無かったのですが,こんなことが続くと逆効果な気がします。

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20070215ke02.htm

——————————————————————————–
ブリーフケース 投稿者:JET 投稿日:2007年 2月15日(木)10時05分4秒
自己レスですが、悩んだ挙句万双の紺のブリーフケースを購入しました。
http://linto.jp/?pid=2255965
まだ2週間程ですが、もうかなり変色してきていて、良い感じになっています。
一応ご報告まで。

——————————————————————————–
日本製女性用バックのおすすめは? 投稿者:Weller 投稿日:2007年 2月15日(木)03時07分45秒
アメリカからです、初めて投稿します。

ここ数カ月、このサイトの影響などもありまして、
長く使えて、丈夫でオーソドックスなデザインの
バックをさがしております 。

先日NYCに行った時にGHURKAのお店も見たのですが、
いささか デザインが男性的過ぎてXでした。

今度日本に里帰りするので、できれば日本で
日本性のバックを買いたいなと思うのですが、、、。

なにかオススメはありませんか。

革で、シンプルなデザインで、丈夫で、長く使えるが
希望です. 5万円いない位がいいのですが。

——————————————————————————–
前文梨ですみません 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月13日(火)17時58分11秒
ハンドバッグは手袋です。手で提げる袋、パースをいうハンドルバッグがおしゃれでないとの理由から、英語を知らん大祖父、大叔父が”る”をとってしまった事は私のHPで書いていますが、古いウエブスター辞書を調べますと、handbagの項目が無い事が確実にナリました。以前おおたがきさんは中国ではどういっているのかなーという文章が有ったように記憶していますが、まさに、和製英語のハンドバッグの直訳になり、手袋になっています。例えば、英語表記の会社の漢字版は海盛手袋有限公司とか、獅馬手袋製造廠有限公司と書きます。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
ハンドバッグは誤訳?和製英語? 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月13日(火)16時45分31秒
P,S
文化出版局のファション辞典では1862年
世界の英語辞書の最高峰ウエブスター辞書
1864年版から1890年代版にはハンドバッグ=HANDBAGは
採録されていません。(2006:2月、東京大学図書館で確認)
1912年~14年版も採録なし。1916年版(15年版?)でhandbagを確認
(2005年青山学院図書館古書格納書庫で確認しました。)

初期の和製英語で間違えないだろうと思います。誠に残念ながら、伝票類、ノート類、図案などは関東大震災にて全て焼失し、震災後、長谷川五郎自身や、岡島信治等によって、暇を見ては復元し、茶箱(湿気が入らず大変便利な除湿容器として活躍)50箱くらい<壱箱10本から15本入ります。抱え型バッグらば30本は入ります。>の品物を保管したが、大東亜戦争末期、かの有名な、昭和20年3月9日~10日の東京大空襲で再び、灰燼に帰し現物、資料とも残っていない事が惜しまれてなりません。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
ありがとうございます! 投稿者:MAMA 投稿日:2007年 2月12日(月)17時56分41秒
娘の旅行前に鍵のこと相談して見ます。本人もかなり気にいていましたので・・・初海外旅行からの思い出があるらしく 主人や私のもある上購入しようといっては見ましたが・・・・皆さんありがとうございました。

——————————————————————————–
BRIC’Sその後 投稿者:みんご 投稿日:2007年 2月10日(土)11時41分8秒
おおたがきさん、覚えていてくださるでしょうか?以前こちらの掲示板でBRIC’Sのボストンバッグを探していますと投稿しました、みんごです。
実は、意外な所で入手することが出来たのです。
先日、ハワイに行ったのですが、滞在先の「ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジ」にあるブティックで売られていました。欲しかった色はありませんでしたが、形、大きさが気に入ったので迷わずゲットしました。
おおたがきさんはじめ、親切にアドバイスして下さった皆様、ありがとうございました。
この場を借りて、御礼&ご報告させていただきます。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:JET 投稿日:2007年 2月 7日(水)14時08分10秒
ご回答ありがとうございます。
前回の書き込みに誤記がありました。schedoniは正確には
¥185,000 → ¥99.650 でした。
形のイメージとしては普通のブリーフケースを検討しています。
(schedoniは違いましたが・・・)
とりあえず、ナイロンx革のコンビではなく、オールレザーで、
質が良い物を探しています。

——————————————————————————–
JETさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月 6日(火)23時33分50秒
Schedoniのホームページによると、フェラーリ・テスタロッサのラゲッジキットなどを納品している120年以上の社歴を持つ会社の用ですね。プロストやシューマッハなどのF1レーサーもSchedoniの製品を車に積んでいるというようなことも書いています。

Home Page


結構お買い得な価格かもしれませんね。
10万円ぐらいの予算なら結構選択肢はありそうな気がします。形などのイメージはありますか?ブリーフケースなのかダレスバッグみたいなのか、はたまたもっと柔らかい質感のものなのかなど。

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:ミッチー 投稿日:2007年 2月 6日(火)18時43分5秒
ありがとうございます。

——————————————————————————–
schedoni 投稿者:JET 投稿日:2007年 2月 6日(火)12時31分41秒
はじめまして。鞄について調べていてこのサイトを見つけました。
このBBSは色々と詳しい情報をお持ちの方々が多数いらっしゃるようなので、
質問させて下さい。
ビジネスで使用でき、又長く使用できる本格的な革のバッグを探しています。
この間某セレクトショップでschedoniというブランドのブリーフケースを
見つけました。
220,000→99,650とかなり安くなっていたので、良いかなと思ったのですが、
どうしようか悩んでいます。他にお勧めの本格的なバッグはありませんでしょうか?

——————————————————————————–
スーツケースの鍵 投稿者:縞猫 投稿日:2007年 2月 5日(月)01時21分57秒
以前、リモワの合鍵を作ろうと鍵屋さんに行きました。鍵だけを持っていったところ、「このタイプのは鍵からのコピーはできないけれど、鍵穴さえわかれば作れます」ということで、ジカにスーツケースを持ち込みました。鍵屋さんに相談されてはいかがでしょうか。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月 4日(日)14時07分3秒
ACA長谷川さんへ>
ナイロン鞄のオーダーの相談に乗ってくれるところは貴重ですね。素材の価格以外に、一つの鞄を作り上げるのにかかる手間や労力を理解してオーダーしてくれる人が増えればもっと色々楽しいことができると思います。

> 今後も世界一の情報団になるよう
実は、最近このリンク集のアクセス数は少しずつ減ってきています。私のメンテナンス量が減っているということもありますが、検索エンジンの性能も昔と比べれば飛躍的に高くなって目的のサイトを探し出しやすくなっていたり、ブログやアフィリエイトの充実で、鞄関係の情報も昔と比べ物にならないほど多くなってきています。Japanbag.comは基本的に自分のためのリンク集ですので、あまり気負わずに続けて行きたいと思います。

BPの情報ありがとうございます。私が見たのはきっとBP直系の方だったのですね。taka3さんだけではなくあの個性的で独特なフォルムのファンは多いと思います。確実な入手経路が決まれば是非お知らせ下さい。

ミッチーさんへ>
ブランド鞄関係のことはほとんど知らないので、すいません。いわゆる鞄専門店というのは卸売りしている鞄を仕入れて小売しているところが多いのですが、ブランド鞄は最近は直販店舗で販売していることが多いので、鞄専門店にはブランド鞄はあまり置いていないということになります。結局は河原町あたりのブランド直営店やデパートを歩きめぐるのが一番早いということになるかと思います。

あとは並行輸入のお店や質屋系統をあたることになるかと思います。

お洒落好きさんへ>
ジャズドリーム長島って、巨大なアウトレットモールなんだそうですね。ダルースパックのブリーフケースだと、普通1万5000円ぐらいでしょうか。2100円は安いですね。

MAMAさんへ>
宅急便で送るだけなら、ガムテープで3重ぐらいに巻いておけばいいと思いますが、鍵の紛失はどうしたらいいでしょうね。
ここの掲示板でスーツケースの修理でよく話題に出てくる山澤工房さんではサムソナイトのスペアキーの販売をしています。ダンロップはどうなんでしょうか。
http://yamazawa-kobo.com/shop/sparekey.html

——————————————————————————–
鍵を紛失! 投稿者:MAMA 投稿日:2007年 2月 3日(土)07時26分8秒
半年振りにスーツケースを使用しようとすると3点式の両側の鍵がありません。娘がどこかに誤って入れてしまったのか家中くまなく探すわけにも行かず・・・数字のロックNoは分かるのですが・・・宅急便で送るだけなのでベルトロックキーでも付ければ大丈夫でしょうか?ただ海外に行くときに困るので鍵を購入することはできないのでしょうか?ちなみにダンロップのです。

——————————————————————————–
DULUTH PACK  投稿者:お洒落好き 投稿日:2007年 2月 2日(金)21時06分26秒
本日長島のJAZZドリーム長島でなんとDULUTH PACKのブリーフケースとメッセンジャーバックそれぞれなんと2100円で購入してしまいました。思わず色違いで更にかってしまいました。