月別アーカイブ: 2005年11月

鞄の掲示板過去ログ2005年11月

五木さんへ  投稿者: おおたがき  投稿日:11月30日(水)22時35分21秒

最近足を運んでいないので、あるかどうかわかりませんが、とりあえず…
神田のレオマカラズヤとか
http://www.leo-makarazuya.co.jp/
アメ横のワークスとか
http://www.works15.com/
いかがでしょうか。

——————————————————————————–

のんのさんへ  投稿者: おおたがき  投稿日:11月30日(水)22時26分3秒

予算的にかなり厳しそうですね。
ポーターと言っても大きさや形が色々なので、具体的に何を入れるのか、どんなシチュエーションで使うのか(旅行、通勤通学、その他)、形状(ブリーフケース、ボストン、スーツケース、リュック等)などを教えてください。

たとえば、マンハッタンパッセージとか、KIVA DESIGNSとかどうでしょうか。

——————————————————————————–

現物が見たいのですが  投稿者: 五木  投稿日:11月30日(水)22時14分21秒

都内でFivewoodsの鞄を手にとって見られるお店は無いでしょうか?

——————————————————————————–

こてつさんへ  投稿者: おおたがき  投稿日:11月29日(火)21時58分31秒

卓工房をインターネットタウンページで検索しましたが、見つかりませんね。
名鉄百貨店に問い合わせたほうが早そうな気がします。

——————————————————————————–

もう何ヶ月も・・  投稿者: のんの  投稿日:11月27日(日)23時43分49秒

お気に入りのカバンを探す旅に週末ごとに出ていますが
ぴぴっとくるものに出会えず、放浪し、ここにたどり着きました。
お知恵を貸していただけませんか?

丈夫なカバンを探しています。
荷物が多い派なので、容量の大きめのもの。
AIGLEやポーターなんかの、しっかりとして長く使える、
感じのものがすきなのですが、今ちょっと予算的に苦しいので・・・
ポーターを買うお金がありませぬ。

どなたか、いいカバン、しりませんか!

——————————————————————————–

探しています  投稿者: こてつ  投稿日:11月27日(日)23時00分15秒

甲賀< 卓工房>

以前百貨店の特設コーナーで販売していたバッグがやはり気に入って購入したいのですが、特設コーナーだったので・・・常時置いている販売店とか販売元の情報はないかと検索してみても引っかかったのは↓だけでした。
どこで購入できるか等、情報ご存知の方おられませんか???
http://www.e-meitetsu.com/mds/ichimiya/main/topics/06/

——————————————————————————–

ありがとうございました  投稿者: さかしら  投稿日:11月23日(水)19時46分27秒

おおたがき様
早速のご回答ありがとうございます。
HPは無いのですね。英国に行くか、新宿の伊勢丹に行くしかないようですね。

——————————————————————————–

たまには鞄とは関係ない話  投稿者: おおたがき  投稿日:11月23日(水)17時04分49秒

先日、上野にある東京国立博物館の葛飾北斎展に行って来た。
http://www.hokusaiten.jp/

土曜日とはいえ、午前に入館したのに、既にものすごい混雑だった。12月4日が最終日なのだが、最後のほうはもっと凄い混みようになるんだろうな。

さて、展示会であるが、北斎は長寿で90歳頃まで生きていた関係で、非常に多作。300点を超える展示とあって、首が疲れてくる。しかも小さい作品が多いので見ていて結構疲れる。(版画を彫り、刷るほうはもっと疲れるのだろうが)

展示は北斎の年齢と共にすすみ、その技術と作風がどんどん進化してゆく様が見て取れる。富嶽三十六景のシリーズは有名だが、他にも多くの未完のシリーズがあったのには驚いた。当時、版元がお金持ちにいろんな企画を持ち込み、北斎ら絵師に描かせたようだ。

特に、壮年期に、水(波)、風、光といったものを絵画に表現する技術を編み出し、それを更に磨き上げてゆく過程はなかなかの見ものであった。

小学生の頃、クラスで海に写生に行き、みんな海を水色とか青に塗り、先生に「よーく見て描きなさい」といわれたものの、やっぱり皆うまく描けなかった記憶がよみがえる。そういえば、北斎独特の風景画には常にこうした目に見えない自然の息遣いが感じられる。

あと、北斎漫画と呼ばれる日用品や人物のスケッチ画集も面白かった。

目玉展示は冨嶽三十六景。
パリやドイツの美術館が所蔵する赤富士と、東京国立博物館所蔵の赤富士を並べて展示し、刷り具合によって雰囲気がどのように変わるのかを見比べるという企画は、浮世絵が版画であり、企画する人、絵を構成する人、彫る人、刷る人といったそれぞれの技術を要求する総合芸術であることを感じさせた。

——————————————————————————–

まとめレス  投稿者: おおたがき  投稿日:11月23日(水)16時49分10秒

イラシさんへ>
確証はありませんが、↓の中に見える、(株)津山ではないかと思われます。
http://www.kaban.or.jp/meibo_toyooka.htm
ホームページは持って無いようですが。

さかしらさんへ>
コノリー。綴りはconnollyだと思いますが、ホームページは無いみたいですね。
町の案内サイトには載っていますが。
http://www.urbanpath.com/london/leather-goods/connolly.htm
コノリーの歴史としては、ここが一番良くまとまっているように思います。鞄情報は皆無。
http://www.audio-technica.co.jp/atj/ath-l3000/connollyreport/

——————————————————————————–

コノリーのサイト  投稿者: さかしら  投稿日:11月23日(水)16時21分11秒

伊勢丹でも手に入るそうですが、コノリー本店のウエブサイトで商品のラインナップが見たいと思って検索エンジンで探してもヒットしません。もしご存知でしたらURLを教えてください。

——————————————————————————–

太田垣様  投稿者: イラシ  投稿日:11月23日(水)15時45分30秒

レスありがとうございます。ダイエーで見た豊岡のカバンのメーカーはタグに「tsuyama」と書かれていました。タグに会社のHPは書かれて無かったのですが、メールアドレスがあった気がしたのでダイエーで見てみます。ただ、小さい会社になればなるほど、遠くてよくわからない会社になればなるほど、会社のHPがあると消費者はイメージがつきやすくて安心できますね。

——————————————————————————–

ありがとうございます  投稿者: まろん  投稿日:11月23日(水)13時16分30秒

以前、通信教育のことで書き込みをさせていただいた「まろん」です。
通りすがり 様
レスありがとうございました。お礼が遅くなり申し訳ありません。
そうでか、あまり参考になりませんでしたか・・・残念です。
貴重なご意見ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

——————————————————————————–

おおたがき様  投稿者: 中学生  投稿日:11月21日(月)22時03分33秒

学校指定かもしれないですね、そっかぁ…。それだと探すのはすごい大変ですよね。
諦めずにいろいろ回ってこれからも探して見たいと思います=3
たくさんサイト載せていただいてありがとうございました(*^▽^*)
またそれっぽいのがあったら教えていただけると嬉しいです。

——————————————————————————–

まとめレス  投稿者: おおたがき  投稿日:11月20日(日)22時39分35秒

joshuaさん、βさんへ>
どうもありがとうございます。
いやぁ、平日は東京で引越しの準備をして、休日は関西に戻り式の準備という生活でした。
(今週末は純粋に出張で潰れましたが)

中学生さんへ>
どこのブランドでしょうね。
あるいはブランド品ではなく、学校指定のものという可能性は無いですか。
お探しの品は見当たらないのですが、スクールバッグがいろいろ載っているページをいくつか書いておきます。
http://www.sakae-shop.co.jp/shcool.htm
http://www.rakuten.co.jp/hamajoy/589990/495389/
http://www.rakuten.co.jp/teens/614285/

しんたろうさんへ>
EASTPAKのコレクターさんというのもいらっしゃるのですね。
どういう製品シリーズに革タグが付いているのかわかりませんが、現行品ではなく過去の商品だとすると地道にオークション(特に海外のebayあたり)を狙うのが良いように思います。

イラシさんへ>
3年ほど前に豊岡の鞄メーカーでこの手のがま口を使った鞄をホームページに載せているのを見たことがあるのですが、どこの会社だったちょっと覚えていません(^^; さっき、いくつかチェックしてみたのですが見当たらず。ご覧になったダイエーで販売されているやつがそうかもしれません。もしかしたらそのメーカーで別のラインを作っているかもしれません。
あと、オーダーをかけるにしても、このがま口の金具がネックになるかもしれませんね。
編集済

——————————————————————————–

βさん!  投稿者: イラシ  投稿日:11月19日(土)17時41分46秒

初めまして。一緒に注文しますか?(笑) 1個作るよりは2個作るほうが安いハズです。このカバンを作った工場がわかるといいんですが・・・ついでに財布も探しています。同じチャンドラーのHAVASと言うブランドのものです。
http://blogs.yahoo.co.jp/irashi50/4545805.html

——————————————————————————–

えっ!?  投稿者: β  投稿日:11月19日(土)16時09分33秒

イラシさん。同じ物ではないようですが,私もつい先日,電車の中でこれに似たタイプ(二本手のバッグの真ん中にダレスの本体を組み入れた感じ)の鞄を持っている人を見て,あまり見かけない型だけど使いやすそうに感じました。何処かで作ってくれないかなぁ。

ところで,おおたがきさん,確かにさらっと書かれていましたが,「引越しやら『結婚』やら」ってご本人のですよね?おめでとうございます。ますますのご活躍を!
編集済

——————————————————————————–

こんなカバン知りませんか?  投稿者: イラシ  投稿日:11月19日(土)12時38分3秒

初めまして。カバン探してます。今使っているカバンはURLをご覧下さい。
財布と同じくとても気に入っていて、5年ほど使っているのですが、いよいよみすぼらしくなってきたので新しいものに替えたいなー、なんて思っているところです。
要はダレス式のカバンで、①B4対応(本当はA3対応がいいのだが、電車の中でひざの上にかばんを乗せると隣の人に迷惑になってしまう)、②一泊の出張にも対応できる、③ショルダー対応、④底には足つき(汚れないように)、⑤新聞や雑誌が差し込めるポケット付、⑥文庫本やティッシュ、目薬などちょっとしたものがしまえるポケット付、⑦手持ち部分はダブル、⑧色は茶系、内側にもちょっとしたポケット付、⑨軽いもの、なんて感じのものを探しています。吉田カバンなどでこれら条件の大半を満たすものは無きにしも非ずなのですが、ダレス式ではないのです。ほとんどがジッパータイプ。ダイエーでもダレス式の豊岡のカバン屋が作った機能的なもの見たのですが、開口部にスキマがあって中のものが落ちたり、雨が入りそうなのでやめました。ここまで機能性を求めながらダレスを採用しているカバンは見た事がありません。
これもchandlerという会社のHAVASというブランドの中の「ガッチャ」という商品なのですが、皮とナイロンを上手く使い軽さと機能性、そして皮の高級感を上手く生かしたカバンなのです。が、会社は倒産・・・
どなたか在庫持っていないですかね・・・作ってくれてもいいのですが
http://blogs.yahoo.co.jp/irashi50/5549454.html

——————————————————————————–

革タグ時代のイーストパック  投稿者: しんたろう  投稿日:11月19日(土)02時01分8秒

はじめまして。
イーストパックの事についてお伺いして宜しいでしょうか?

10年ほど前に出会って以来イーストパックが好きで集めているのですが、
どうしても欲しい一品があるのです。
それは、いわゆる「革タグ」のイーストパック・ブリーフケースタイプなんです。
私が中学生の頃、地元のカバン屋さんで売っていた記憶があるのですが、
ブリーフケースタイプの手持ちバッグで、タグが黒い革製のイーストパックです。
ショルダーストラップも付いていて、パッドも革製だったと思います。
イーストパックらしいシンプルな作りでした。

実はこのブリーフタイプに限らずイーストパックの革タグ製品なら、
可能ならば集めていきたいと思っています。

革タグイーストパックについて取り扱い店もしくは
輸入元を教えていただけませんでしょうか?

少しビンテージ寄りな質問かもしれません掲示板違いであればお詫びします。
ぶしつけな質問誠に申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

——————————————————————————–

続・捜し物  投稿者: 中学生  投稿日:11月16日(水)21時55分55秒

そうですね、普通って行ってもさまざまですもんね(汗
えっと、今学生がみーんな持ってる自由の女神のマーク入ったイーストボーイのサブバックみたいな感じの形で、色は灰色なんです。で、持ち手だけ革っぽいんですよ。
まぁみーんな持ってるっていうのも偏った世界の話かもしれないですけど(滝汗
分かる方いらっしゃったらお返事ください(>_<)

——————————————————————————–

(^O^)  投稿者: joshua  投稿日:11月16日(水)11時45分25秒

何やらさらっとお書きですが・・・
・・・(^_^)/~~~

——————————————————————————–

まとめレス2  投稿者: おおたがき  投稿日:11月15日(火)22時44分20秒

BONさんへ>
底鋲についての質問、レスポンスがありませんね。部材屋さんに丹念に訊ねるか、売っていないとしたら、板金あたりから作るという発想も必要かもしれません。

中学生さんへ>
「普通のナイロン製のバッグ」の普通とはどんなものか、教えていただけませんか?
10人居れば10人、思い浮かべる「普通」が違います。大きさ、厚さ、形、ジッパーやポケットの数、色など。

例えばよくある学校指定鞄でも↓こんなにあります。
http://kofukoizumi.com/index-reader2.html

わんわんさん>
お探しの品、LED BITESだといいですね。馬革というところがポイントですね。
おこづかい減らされませんように(^^;

——————————————————————————–

まとめレス  投稿者: おおたがき  投稿日:11月15日(火)22時32分14秒

ずいぶん間を空けてしまいました。引越しやら結婚やらとバタバタしていたら、2週間も経ってしまいました。

utaさんへ>
ヘビーユーザーの経験談、ありがとうございます。
重い荷物を運んでいるとやはりキャスターから壊れることが多いのですね。

Adornoさんへ>
藤井さんの話はとてもおもしろいですよ。話しているとわかりますが、swaine等が高級外車だとすると、藤井さんの鞄は、エンジンから設計するF1車といった趣です。実際、軽自動車が買える様な値段のリュックを制作していました。以前私が訪問したときも、留め金をご自身で設計し、削り出しで作っていました。そういう「無いものを作る」というところに悦びを持っているようです。藤井さんの面白いのはそういうメカニック魂のような世界と、革の特質を見極めて何ともいえないシンプルで優しい鞄の曲線を作り出す世界の両方を持っている所、そして藤井ワールドに引き込む独特の話芸(笑)だと思います。藤井さんに限ったことではありませんが、鞄をオーダーする機会があるのなら、この話芸を楽しまなければいけません。

スーターさんへ>
なかなかレスポンスが付かないですね。
ハードケースでサンコー鞄のG2TSAあたりはどうでしょう。
コストパフォーマンスは高いです。

TravelProも最近日本に正規販売代理店が出来たようですが、今はまだネット販売だけのようで取り扱い製品も限られているようです。
http://www.rakuten.co.jp/ohg/781084/781085/

——————————————————————————–

回答ありがとうございます。  投稿者: わんわん  投稿日:11月13日(日)23時51分10秒

早速の回答、ありがとうございます。写真で見た限りでは、B121が極めて似ているような気がします。たぶんこれだと思いますが、すぐにお店に確認します。これで、奥さんの鬼の形相を見なくて済みます。(ホッ!)本当にありがとうございました。
№5さん、それにしても、私の書き込みだけでよくわかりましたね。すごいと思います。
ではでは。

——————————————————————————–

わんわん様  投稿者: No.5  投稿日:11月13日(日)22時26分59秒

初めまして。違うかもしれませんが、L.E.D.BITESのHORSEシリーズは該当するような気がします。本店は、表参道です。
http://www.ledbites.com/index.html

——————————————————————————–

補足  投稿者: わんわん  投稿日:11月13日(日)21時53分20秒

値段は27,000円くらいだったように記憶しています。

——————————————————————————–

私も探し物  投稿者: わんわん  投稿日:11月13日(日)21時51分49秒

先々週の夜、酔っ払って鞄を無くしてしまいました。結納返しで買った鞄なので、奥さんカンカン!!!2年前に有楽町阪急で買ったB4サイズの馬革の鞄です。この前、有楽町まで行って同じものを買おうと思いましたが、すでになくなっていました。どこのブランドかわかる人がいたら、教えてください。ブランドでわかっていることは、
買ったお店 有楽町阪急(2年ほど前に7階か8階の小物コーナーに展示)
材質 馬革、ワインレッド
形 B4サイズ、サイドにチャックがあり、幅広くすることができる。柄が長め。
その他 国産ブランドで、青山か表参道辺りに本店があったような気がする。有楽町阪急以外に新宿伊勢丹(?)あたりでも展開していたらしい。環境問題にも取り組んでいるようなことが説明書に書いてあった。
以上、よろしくお願いします。

——————————————————————————–

探し物…  投稿者: 中学生  投稿日:11月12日(土)20時45分20秒

はじめまして。街で見かけてどうしても気になってるスクールバッグがあるんです。その場で声をかけてどこで買ったか聞けば良かった…なんて悔やんでるほど欲しいんです。
そのバッグの特徴はまず普通のナイロン製のバッグなんですよ。ただ、持ち手の所だけが合皮みたいな感じなんです!!いろいろ探し回ったのに見つからなくて…
これだ!!っていうバッグある人いたら教えてください(●´△`●)っっ

——————————————————————————–

まろんさんへ  投稿者: 通りすがり  投稿日:11月11日(金)10時03分12秒

以前この講座を受講していましたが、私にはあまりためにはなりませんでした。何年も前のことになるので内容は変わってるのかもしれないですが、あの程度のレベルなら初心者でも市販されている革の書籍で学んでも十分作れるようになると思いますよ。もっと有効的に学べる所があると思います。あくまでもコレは私の感想になりのでご参考までに・・

——————————————————————————–

通信教育の情報を教えてください  投稿者: まろん  投稿日:11月 9日(水)18時48分41秒

以前、通信教育の情報でHPが紹介されていましたが実際にやられている方は
いらっしゃるでしょうか?http://www.redmoon.co.jp/alca/index.html
どのような感じなのか教えていただけると幸いです。
・初心者でも問題ないのか?
・どのくらいの時間がかかるものなのか
等‥

——————————————————————————–

かばんの底鋲を探しています。  投稿者: BON  投稿日:11月 9日(水)18時42分59秒

ダレス鞄に付けたいのですが、鞄の底に穴を開けるタイプでない、はさむタイプの底鋲を売っているところを探しています。教えてください。よろしくお願い致します。ちなみに東急ハンズにはありませんでした。

——————————————————————————–

お勧めのスーツケースは  投稿者: スーター  投稿日:11月 6日(日)00時39分4秒

リモワに関する体験談を興味深く拝見しました。
容量80リットル程度で、軽さと丈夫さを兼ね備えて、
転がすときにあまりうるさくないトロリのスーツケースで
東京近辺でモノをみて購入できそうなものは、何かありますか。
用途は海外出張用で中に書類やら図面やら現地への差し入れやらをいれ、
使用頻度は現在所有しているTUNIの22インチのソフトケースと併用なので、
年数回程度かと思います。
1.今までTUMIのGeneration3の22インチを使っていた流れからGeneration4の26インチにする。
(現在所有している22インチがへたり具合が激しくて最近病院送りが多い。
あとソフトケースを2つ持つより次の1台はハードケースの方がよいかとも思う。)
2.リモワサンバ(ここ最近の投稿では、丈夫なようなそうで無いような、、、)
3.ACEエキノックス(軽くて丈夫で何かの時に修理にも出しやすそうだけど、カードキーって使いやすいですか。)
4.サムソナイトCRUISAIR2のSpinner(ちょっと他に比べると重いような、、、。)
これくらいしか思い浮かびません。何かお勧めがあれば是非教えてください。

——————————————————————————–

藤井鞄  投稿者: Adorno  投稿日:11月 3日(木)07時12分43秒

目が覚めてしまって朝早くから庭掃除をし、ネットサーフィンを楽しんでいて「藤井鞄」のページを見つけ、あれこれ見ていたら、何か購買欲がメラメラと生じてきて発散させようと思って書いております。
わたしも英国に注文する前に渋谷の工房の前を通りすぎましたし、知人が用いている既製のトップフレーム(ダレス)を眺めていて、金具が真鍮のみではなく銀(スターリングシルバー)で作られることも知りましたし、その作りのすばらしさは素人からも一目瞭然ですが、なにせ、既製が24万円から、セミオーダーも高く、オーダー品は30万円以上というと庶民にはどうしても手がでません。冬のボーナスで云々・・ということも考えましたが、まぁ、それは天涯孤独の自由人で明日をもしれぬ・・などという身分でもないし、(つまり生活の中で自分の好きなモノ、万年筆やパイプに稀覯書の類を買い漁るのではなく、ミルク代とか化粧品とか、よくわからぬ「ブティック?!」の代金とかたまに不条理に思うモノがカードの支払い明細に記載される生活)生活を考えると、工房のドアを開けて話を聞いてみたいという衝動が(その延長には「ではお願いできますか」という言葉が潜んでいる)押さえられてしまいます。無論、swaineやもう一つの工房の鞄を控えればプレタポルテの鞄は贖えたでしょう。しかし、藤井鞄のプレタがどれほど高品質でもここの鞄の真骨頂はやはりオーダーではないでしょうかね。革を選び、モデルを選び、金具を真鍮にするか銀にするか、はたまた金にするか、そんなことを考えるととても人生が楽しくなります。鞄というのは少し人よりいい物を手に入れて一生用いることだ。父は私に自分の日焼けて綻びた鞄を見せてこういうことを言っていましたし、ミセスマッケンジーが仰るように「一生モノの鞄」を大事に使っていくことも重要です。とはいえ、根が浮気性のわたしにとって、一つの鞄を大事に使い続けられるか疑問でもあります。町を歩いていてハッとする美人が自分の前を通りすぎた時に「この人きれいだな」と感じない人も少なくないでしょう。そんなこを今朝藤井鞄のページを眺めて感じました。どなたか藤井鞄をお使いの方、使用感をご教示下さい。よろしくお願いします。

——————————————————————————–

Re.Rimowa  投稿者: uta  投稿日:11月 2日(水)19時23分24秒

おおたがき様、みなさま

以前、リモワのトローリーケース購入の際に相談させていただいたutaです。

毎月10日~2週間の出張で使用、ヘヴィーな使い方をしておりますので、何個も壊しては買い替えを繰り返し、現在リモワにたどり着いた訳です。

購入して1年余、10回以上の飛行機の旅にも大きなヘコミを作ることなく、軽さと丈夫さと静かなキャスターで、とても気に入っております。

さて使いはじめて半年くらいで、キャリアハンドルのストッパーが効かなくなり、全閉か全伸しか使えなくなりました。

別に問題ないとそのまま使用していましたが、とうとうスッポリと抜けてしまったのです。

OPALというシリーズは立てた時の上部にハンドルが無い為、ちょっと移動させる際よくキャリアハンドルを引っ張って持ち上げていたので、それが災いしたようです。

正規店での購入でないで、兵庫の山澤工房さん(何度か他の鞄も修理してもらっている)で修理をしてもらいました。(もっとも1年経ってからの故障なので、保障期間外のようですね。

いまは復活して、また頑張ってくれています。

キャスターについては一番心配していた点ですが、いまのところ問題ありません。

歴代、短期間で壊れたスーツケースのほとんどが、キャスター破損によるものだったので

joshua様の意見に全く同感で、いかにも丈夫そうな2輪キャスターは、購入の際のポイントになりました。

腹擦りについては私も擦りまくりです。道は平坦では無いということを出張の度に痛感する次第です。

底のキャスター面の角は、おろし金で削ったようになっていますが「貫禄がついたかな」と思うようにしています。

縞猫様のように機内預けで壊されたことはないのですが、私のリモワが国内線にしか乗ったことがないからだと思います。

他のシリーズに比べてOPALは薄いボディで、機内預けでのヘコミは覚悟していたのですが、国内航空会社は丁寧に扱ってくれているのでしょう。

——————————————————————————–