月別アーカイブ: 2004年7月

鞄の掲示板過去ログ2004年7月

Re:DELSEYの鍵 投稿者:joshua  投稿日: 7月31日(土)19時37分21秒

まあ千通りですから、一巡してみましょうよ。
一晩あれば試せます。明日は日曜日ですから。

色々やってみると感触が違う番号があるんですが。

>DELSEYの日本代理店はないのでしょうか?
有ろうが無かろうが、ご自身がセットされた番号は
教えてくれません。(判りません)
強いて言えばその鍵自体が持っている、「開」の
感触でしょうか?

——————————————————————————–

DELSEYの鍵 投稿者:うーみん  投稿日: 7月31日(土)17時07分35秒

はじめまして。鞄と靴が大好きですので、すごい情報量のHPに感激しています!

実は、助けて頂きたいことがあり、初めて書き込みます。

3年前にグァムでDELSEYのスーツケースを買ったのですが、
それ以後使う機会がありませんでした。
・・・で数日前に使おうとしたら、3桁の鍵のナンバーを
忘れてしまい開きません・・・

DELSEYの日本代理店はないのでしょうか?
インターネットをいろいろ調べたのですが、見あたりません。
スーツケースのレンタル店でDELSEYを扱っているお店を見つけ、
電話で問い合わせましたが、「実際に鞄を前にしてなら、
解除する方法を教えられるが、電話で教えるのはむずかしい」
と断られてしまいました。

このままでは、何も使えないただの大きな空箱になってしまいます。(泣)
こんなおバカな私にどうかいい方法をお教え下さい。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–

おおたがき様へ 投稿者:はみと  投稿日: 7月30日(金)04時12分4秒

レス、どうもありがとうございました。
とっても助かりました♪

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月29日(木)21時12分18秒

keichanさんへ>
うーむ、難しいですねぇ(^^;

はみとさんへ>
Y’saccsはシカタという会社が企画していますので、電話等で問い合わせてみてはいかがでしょう。
http://www.shicata.co.jp

TRESさんへ>
これまた難問。ちょっと心当たりはありませんねぇ。でも特徴的なデザインなのでもしかしたらご存知の方が現れるかも。気長にお待ちいただくことになりそうです。
私も見つけたら掲示板に報告します。

——————————————————————————–

Let’s Buy 投稿者:オウ ケンブン  投稿日: 7月29日(木)13時21分21秒

http://www.lb-jp.com

こんにちは!「Let’s Buy!」のオフィシャルショッピングウェブサイトです。
私たちは皆様が望む様な製品を提供出来る事と思います。
主に女性の流行のハンドバッグの販売でつのシリーズ・ラインがあります。
大人向けのシリーズとカジュアル系のシリーズです。
ご希望により特別オーダーのハンドバッグの注文も可能です。
では、「Let’s Buy !」のウィブサイトを楽しんでください!
http://www.lb-jp.com

——————————————————————————–

↓ 投稿者:TRES  投稿日: 7月28日(水)19時55分3秒

すみません、色を書き忘れました。
黒かカーキか、はっきりわからなかったのですが、暗い色でした。
宜しくお願いいたします。

——————————————————————————–

探してるバッグがあるのですが 投稿者:TRES  投稿日: 7月28日(水)19時51分47秒

こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
探しているバッグがあるので、投稿させて頂きました。
うまく説明できないのですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。

大きさは30cm×30cmぐらいの四角い形、もしくは多少長方形のショルダーバッグです。
素材は、布(キャンバス?帆布?)です。
バッグの前面が「田」みたいな感じで、4枚の布を継いであり、継ぎ目に沿ってステッチが入っています。
真ん中の+の角の部分に、各々ボタンのような金具があります。
メンズっぽいラフな感じのカジュアルなデザインです。
普段の自分のテイストと違うので、どこに売っているものか、全く検討もつかないのですが、
街で持っている人を見かけて、とても気になっています。
ここ1ヶ月ぐらい探したり検索したりしているのに、全然わかりません。
どなたかささやかな情報でもいいのでお助け下さい。
宜しくお願いいたします。

——————————————————————————–

Y’saccsのお店 投稿者:はみと  投稿日: 7月28日(水)01時02分1秒

皆様、はじめまして♪東京でY’saccsを扱っているお店を探しているのですが、なかなか見付かりません。特に、品数多く揃えているお店を探しているのですが。。。もし、ご存知の方がいらっしゃったらご教示頂けると助かります!どうぞ宜しくお願いします。

——————————————————————————–

う~ん 投稿者:keichan  投稿日: 7月28日(水)00時36分21秒

ありがとうございます。たしかに縦型ってのがなかなか見つからないです。
一番近いのは2番目でしょうか・・・もっと縦長で丸みはなかったです。8:2の分割はゼロハリのものとは、違った感じのものでした。私もWEBで探してますが、まったく見つからず・・・もう少しがんばってみます。

——————————————————————————–

keichanさんへ 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月27日(火)20時17分40秒

縦型というのが探すときの一番のネックになっていますね。
これというのが相変わらず見つかりませんが、たとえば↓のゼロハリみたいな形で、もっと薄い感じなんでしょうか。
http://www.rakuten.co.jp/selection/427767/564982/

あと、ちょっと古い2001年のニュースで、アルミケースつきのPCってのがありました。でも、女性が持つおしゃれな感じではありませんね。
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2001/08/24/imageview/images659373.jpg.html

ショルダーがあるので、たぶん違うと思うのですが、ボブルビーのソフトシェルシリーズに、シルバー色があります。
http://www.carryingcase.net/boblbee/soft_flat.html

どれが一番近いですか?

——————————————————————————–

ご返事ありがとうございます 投稿者:革好き  投稿日: 7月26日(月)23時57分19秒

βさん、ご返事ありがとうございます。どのシリーズも革の質感がいいですよね。
もともと魅力的なブランドなのですね。購入を検討したいと思います。

——————————————————————————–

記憶をたどって。 投稿者:keichan  投稿日: 7月25日(日)21時55分48秒

お返事ありがとうございます。うる覚えなのですが、固そうなケースでした。フレームが銀色で他は白だったような気がします。押してもへこみそうな感じはしなかったです。
持ち手は一般的なジェラルミンケースのような持ち手でショルダー等はなかったです。
ケースの8:2で分かれるのは、もしかしたら上下に8:2の割合で観音開きだったかもしれません。ファスナーではなく留め金のような感じでした。
印象としては、いままでにないノートPCケースでおしゃれな雰囲気をかもし出していました。

——————————————————————————–

re:keichanさんへ 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月25日(日)18時13分43秒

お探しなのは金属っぽく白っぽい縦型のPCケースなんですよね。
ちょっとコレだ!という風に思い浮かべるサイトが無いので申し訳ないのですが、もし覚えていたらもう少し詳しく教えてください。
・固いケースでしょうか?押せばペコペコへこみそうな感じでしたか?
・持ち手はどうなっていましたか?リュック型?ショルダーはありました?
・「ケース開閉はの8:2くらいで分かれる」の意味が良くわからないのですが、アタッシュケースのように根元まで割れるのではなく、底から20%ぐらいのところで割れるのでしょうか?またファスナーでしょうか?、なんらかのロック機構がありましたか?

引き続きもうすこし思い当たるWEBをチェックしてみます。

編集済

——————————————————————————–

re:Travelpro 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月25日(日)17時49分38秒

トラベルプロ、少量ながら輸入されているのですね。mcowさん、情報ありがとうございます。私が大昔に買ったヤツは、利用頻度が低いので未だに現役です。(骨組みが少々斜めに傾いてきていて、くたびれてきていますが)

Deluxe Rolling Computer Brief #5407は、Webの写真を見ただけですが、ネット販売では結構ディスカウントされていますね。個人的にはショルダーの付き方と持ち手(金属ではないほう)がちょっと趣味に合いません。 ショルダーの付き方が鞄の対角線についているので、ショルダーで長く使っていると型崩れ起こしそうです。実物を見るときには型崩れを防ぐ工夫がどういうふうになされているかをチェックすると思います。持ち手も手が小さいと持ちにくいかもしれません。
いずれもローラーをメインとして使うような使用法ならば問題無いのでしょうが、電車乗り換えなどで頻繁にショルダーや持ち手を使うようならば、注意したいポイントです。

——————————————————————————–

Re:インディード 投稿者:β  投稿日: 7月23日(金)16時25分37秒

> どなたか詳しい方お願いします。
特に詳しくはありませんが,私見の範囲で。

ブランクを経ての復活で,商品構成は全く同じではありませんが,企画等のメインスタッフは変っていない筈なので,INDEEDらしさの繋がりは感じられます。商品の違いも組織の変化によるものではなく,市場の変化による淘汰の結果だと思います。

——————————————————————————–

ありがとうございます  投稿者:ヤープ  投稿日: 7月23日(金)06時44分30秒

mcowさん、masasanさん ありがとうございます。
非常に参考になりました。いろいろ調べてみます。

——————————————————————————–

どうしても探せなくて。 投稿者:keichan  投稿日: 7月23日(金)04時12分27秒

待ちで見かけた鞄なのですが、気になりいろいろ調べてみましたが、まったく探すことができず投稿いたします。
ノートパソコン用の鞄?ケースだと思うのですが、縦長(ノートパソコンを縦にした感じ)でアルミっぽい素材でかつ色は白でジェラルミンのようにアルミアルミした雰囲気はなく女性向け?のおしゃれな感じのものです。ケース開閉はの8:2くらいで分かれるようになっているようでした。厚みは薄かったです。
これだけの情報しかありませんが、思い当たる方おられましたらお願いいたします。

——————————————————————————–

トラベルプロの件 投稿者:masasan  投稿日: 7月23日(金)01時06分28秒

トラベルプロの正規代理店は(株)協和です 国内の鞄製造メーカーです ランドセル生産の大手 エミネントやダンロップブランドのスーツケースもここの会社の物です
本社は吉田カバンの斜め前に自社ビルを構えてますよ 現在は国内の需要と供給のバランスで輸入量に限りがあるとのことです 販売先も限られています 自社の直営店のモンサックという店舗の一部とハンズ・ロフトさん JTBのトラベランドさんの一部だそうです まだまだメジャーの存在にはなれないようですね もっと頑張ってもらいたいものです

——————————————————————————–

万双待ち 投稿者:待ち人  投稿日: 7月22日(木)22時17分33秒

通りすがりKさん、bbbuuuさんご回答有難うございます。
おおたがきさん、友達は万双に魅力が無くなったとあっさりあきらめました(笑)
しつこく言いますが、2,3ヶ月で仕上がると言い張る万双の為に、友達は大事なビジネスミーティングの予定をたてていたんですよ。 古い鞄から万双の鞄に換えてミーティングに望みたかったそうです。 仕上がり未定と言われればもちろん気長に待ち望んでいたと言っています。 どうであれ過程を必ず近々(それから3ヶ月経過)連絡すると念押し約束した万双に頻繁に連絡する必要はないし、そんな薄っぺらな対応ではアフターケアーも当てにならないと評価したようです。  皆様、有難うございました!

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月22日(木)21時17分14秒

カール・ゼーガー>
通りすがりさん、情報ありがとうございます。
時代の流れなのか、革製の高級鞄だけではやってゆけないのでしょうね。
巨大資本の中で生き残る様は、ちょっと残念な気もしますが、ブランドやサービスを維持しながら生き残ってくれるというのは、有難いことです。

万双>
未だ万双で買ったことが無いのでなんとも言えないのですが、やっぱり最初に約束した日にちにお客さんの手元に届くように努力しないとだめでしょう。いろんな理由があるんだと思いますが、最初から1年かかるというのであれば別ですが、2回3回と先延ばしされるとちょっと困りますね。私だったら相当噛み付いていると思います(笑)

ま、そういうサービス面も含めてブランドの価値が形成されてゆくのだと思います。

OUTSIDE>
ふーさん、アウトサイドの詳しい情報ありがとうございます。亀レスであっても探しておられる方は居ると思いますので、参考になると思います。内外の色ギャップというのは、所有者にとってはちょっとした愉しみでもありますね。(私のオーダー革鞄も、その辺、楽しんでいます)

mimiさんへ>
残念ながらネット上の情報では、GTのユーズド品を扱っているようなサイトは記憶にありません。ネットオークションで気長に待たれたほうが良さそうですね。引き続き情報募集中。

革好きさん>
私にはちょっと分からないので、他の方の書き込み待ちです(^^;

——————————————————————————–

万双について 投稿者:bbbuuu  投稿日: 7月22日(木)16時59分28秒

私も注文してから、結構待たされました。忘れた頃に連絡をいただいたのには、唖然としたのも事実です。でも、問合せをすればちゃんと出来上がりの時期を教えてくれましたし、対応も丁寧でしたよ。まぁ、発注されてから時間のかかるのも、楽しみのひとつと捉えてみてはどうでしょう。

——————————————————————————–

Re: travelpro 実物が見たい  投稿者:mcow  投稿日: 7月21日(水)18時38分51秒

travelproですが最近、日本に正式輸入されています。
渋谷の西武LOFTの上層階の鞄売り場にありました。但し通常のスーツケースのcrew5が2つほど
展示されていましたがヤープさんがお探しのシリーズは正式輸入アイテムからは外れているはずです。
あと同じく渋谷 東急ハンズでも購入可能のようで現物はありませんでしたがカタログのみありました。
お役に立てず申し訳ございません。

——————————————————————————–

travelpro 実物が見たい 投稿者:ヤープ  投稿日: 7月21日(水)05時53分24秒

是非、ご存知の方がいましたら教えてください。

travelpro WallStreetシリーズのDeluxe Rolling Computer Brief #5407というモデルをアメリカの通販サイトにて購入したいと思っています。やはり、実物が見たいんです。どこか東京都内で並行輸入とかで扱っている店を知りませんか?やっぱり、バッグとかは実物を見ないとふんぎれません。日本のACEGENEの同様なキャリーモデルは実物が見られるので結構良さそうですので第2候補です。
私のような素人にはtravelproが日本に正式輸入されていないから逆にちょっと興味ありなのです。
また、もし、今検討中のモデルを使用している方がいらっしゃったら使った感想などもいただけたら幸いです。同様にtravelproユーザーの方の感想もお願いします。

——————————————————————————–

インディード 投稿者:革好き  投稿日: 7月20日(火)22時56分39秒

先日初めてインディードブランドのバックを見て欲しいと思いました。またこちらの
過去ログも拝見させていただきました、それで少し気になることがあり教えてください。
こちらの会社は(5、6年前?)商品が流通していなかった時期があるとの書き込みがあったのですが、現在の商品のラインナップ、内容は、昔と違いがあるのでしょうか?どなたか詳しい方お願いします。

——————————————————————————–

グローブトロッター ミレニアム限定色 投稿者:mimi  投稿日: 7月20日(火)12時23分18秒

結構前に限定発売された物ですが、グローブトロッターのミレニアム(2000年?)限定色の水色×革のトランクケースを探しています。*サイズは大きい物希望。以前、中村えりこさんが持っているのをテレビで見ました。新品・USEDといません。オークションにでてる、リサイクルショップに売っていたなど少しのお情報でも結構ですので、どなたかご存知の方教えてください。

——————————————————————————–

Re:万双 投稿者:通りすがりのK  投稿日: 7月19日(月)09時57分6秒

あそこは待ちますねぇ。正式に注文したわけではないのですが、
「近いうちに作りますよ」って言われた型が1年以上待ってもまだ出てきませんから。
正式に注文して前金とか入れているなら、
もっと頻繁に連絡を入れた方がいいですよ。
それも電話ではなく直接店舗に出向いた方が効果的です。
煩がられるぐらい連絡を入れるのは、ビジネスの基本と一緒ですよね。

——————————————————————————–

OUTSIDE 投稿者:ふーさん  投稿日: 7月18日(日)17時31分41秒

『OUTSIDE』で検索してこの掲示板に行き着きました。かなり前になるようですが、情報くださいということだったので、亀にはなりますが紹介させていただきます。

私は数年前からこのOUTSIDEの鞄を気に入って使っておりまして、シンプルで飽きの来ないデザインと丈夫さが好きな点であります。素材感の良い革と布をうまく使い、それでいて無骨でなくさりげなくおしゃれという感じ。いかにもって感じのカメラ・PC用の高機能バッグには飽きてしまった人にはお勧めですね(私はPCやカメラバッグ以外はあんまり詳しく無いですが…)。

私は最初にトートバッグを買ったのですが(確か1999年頃です)、外側が黒い革、取っ手は茶色の革、内側がダークグリーンの布を使い、外見は非常に落ち着いたデザインですが中を見ると意外と派手って感じで、このギャップ・バランス感がOUTSIDEの良さと思っています。この雰囲気は全ての鞄に受け継がれており、ちょっとしたお出かけ用に黒い小型ショルダーを、会社用に黒い中型ショルダー、ベージュの旅行用鞄を買ってしまいました。中小型ショルダーは、底・天井・取っ手・片掛が黒染めの革で外側が艶消し黒のナイロン、内側は同じく濃いグリーンの綿素材、旅行鞄は取っ手などが革で外はベージュのナイロン、内側は同じくグリーン綿(底板を外し中のベルトを外すと画板も入る?)。小型ショルダーにはライカとPDAを、中型ショルダーにはB5ノートPCを入れて持ち運んでおりまして、一見、その手の鞄に見えず、緑色の内装からカメラとかPCを出すのが意外に思え、そのスタイルを自分では勝手に気に入っています。いずれの鞄もクッションなどというモノが入って無いので、インナーなどを併用しています。

入手方法ですが、私は浜松のTORAYAさん(ビオラ田町2F)で買っております。この店は元々モバイラー系御用達の店で、吉田やラガーシャなどが中心ですが、OUTSIDEの小物(財布とかもあるようです)なども取りそろえており、店員さんもOUTSIDEの入手には積極的になっている模様です(他のTORAYAさんは不明)。尚、OUTSIDEの本店(?)は京都大丸の前のりそな銀行の裏手にあるそうですが、デザイナーが電脳嫌いだそうで、インターネットなどには全く情報が上がっていないそうです。全国でも扱っている店舗は数十とか。今日は、浜松のTORAYAさんの許可をいただき、リンクと情報をアップさせていただきました。もし詳しい情報を知りたい場合は浜松のTORAYAさんまで。

以上、長文にて失礼しました。

http://www.toraya21.co.jp/pyonchan/toiawase/contents.html

——————————————————————————–

万双 投稿者:待ち人  投稿日: 7月17日(土)21時48分40秒

友達が万双でバックをオーダー(在庫切れだった為)して半年以上待たされています。 最初は2,3ヶ月で仕上がると言っていたのに、一向に連絡をもらえず、心配した友達は2回連絡したそうです。 その都度、型は仕上がっているのでもうすぐ出来る、経過を必ず連絡すると約束したそうですが、未だに万双から一度も連絡ないそうです。 友達は万双の口とは裏腹の誠実の無さの対応には本当にがっかりしたと言っており、散々うんちく聞かされてそのかばんを楽しみに待っていた一人のお客の気持ちを壊してくれたと泣いています。 みなさんどのくらい待たされているのでしょうか?

——————————————————————————–

カール・セーガー 投稿者:通りすがり  投稿日: 7月16日(金)16時56分33秒

カール・ゼーガーで検索したら、ここを見つけました。
1992年にモンブランがゼーガーを買収したので
現在のモンブランの革製品はゼーガーで作っています。
だからホームページはモンブランの入っている
リシュモングループになってしまったんでしょうね。

——————————————————————————–

来週水曜日頃までお返事できません 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月16日(金)09時14分30秒

しばらく旅に出ます(って、某お遍路政治家じゃないんですが)ので、来週水曜日ころまで書き込みができなくなります。

フォクスさんへ>
私はそこまで気を使いませんねぇ。鞄の色さえ合わせていませんし、梅雨もほとんど明けちゃいましたし、最近は軽量折り畳み傘しか持ち歩いていませんし…(笑)

雨の中というシチュエーションであれば、色よりもシルエットが大事ではないかと。傘の大きさや丸み等が鞄を持っている状態でバランスが取れているかどうか等。

——————————————————————————–

雨の日の装い  投稿者:フォクス  投稿日: 7月15日(木)21時50分43秒

お聞きしたいのですが、雨の日に皆様は鞄の色と傘の色を合わせておりますか?茶色の鞄に黒い傘っておかしいでしょうか?鞄の色とベルトと靴の色を合わせるように、傘も同じ色でそろえる方がお洒落でしょうか?それとも、こだわり過ぎでしょうか?

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月13日(火)21時05分56秒

βさんへ>
なるほど、アルパインパック・エキュイップメントという選択肢がありましたか。
βさん、ココは一つ、いけにえ(もとい、代表選手)になっていただいて…(笑)

koukiさんへ>
情報ありがとうございます。流れに沿った書き込みならいつでも大歓迎です。
それにしても、なかなかワイルドで独創的な形ですね。使う目的がはっきりしているので、鞄の個性も際立っていると思います。

——————————————————————————–

まよったのですが・・・ 投稿者:kouki  投稿日: 7月13日(火)17時45分37秒

太田垣さんのBBSで自分のことを書き込むのは悪いのでは?と迷ったのですが。
私もコンピュータを始めて、ノートを移動するのに持ち運ぶリュックをさがしたのですが、
いいのがなくて、自分で作りました。
自宅から会社まで自転車で、コンピュータ周辺機器だけを運ぶためだけにデザインしましたので
あきらさんのご希望とはだいぶ違うと思うのですが、お暇があれば覗いてください。

http://www.job-jp.com/index2.html
尚、ハンプとのコンビ版は(株)バギーポート様を通じて8月中旬発売です。

——————————————————————————–

Re:バックパック 投稿者:β  投稿日: 7月13日(火)16時29分53秒

あきらさんへ
私も気に入ったザックを探し続けていますが巡り合えません。機能的にはミレーやカリマーなどの登山用品メーカーの物にしっかりした物があるのですが,街中で使うにはそぐわないカラーリングが多くて。いっそのことオーダーメイドをとも考えているのですが,未だふみきれません。
というわけで,自分で経験していないのでお勧めも出来ないのですが,「アルパイン・パック・エキュイップメント」さんあたりにオーダーをかけるというのはいかがでしょう。
http://www.ape-canyon.com/

——————————————————————————–

re:belkin 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月13日(火)07時46分8秒

あきらさんへ>
Belkinの公式ページがありました。
http://www.belkin.com/jp/
左下のメニューから、コンピュータアクセサリ>Laptop Casesで、閲覧できます。
胴前のロックはどうも怪しそうですね。
編集済

——————————————————————————–

深謝です 投稿者:あきら  投稿日: 7月13日(火)00時08分45秒

さすが太田垣さん、かなり具体的なアドバイスですね。深謝申し上げます。Progressは検討
しましたが、実物をハンズで確認して、ちょっと弱そうだな、という印象がありました。
しかし、2室という要求と、ポケットが多いという要求は満たしているので、あのセンのモ
ノで耐久性のあるモノが欲しいですね。TUMIはかなり検討しましたが、仰るように胸の前の
ロックがなかった為に諦めました。Victronixなんかも良かったんですが、胸の前のポケッ
トで落ちました(笑)。自分でもこだわり過ぎている感はありますが、妥協はできないので
仕方ないですね。早速太田垣さんからご教示頂いたサイトを拝見しましたが、なかなかよさ
げですね。8月に米国出張があるので、その折チェックします。またご報告しますね。有難
うございました。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月12日(月)22時36分6秒

通りすがりのトドさんへ>
それ、私はまだチェックしていません。別冊だけど立ち見できるかな(^^;

もとみさんへ>
DELICAではなくてDELUCAでしたか。惜しかったぁ(^^;
何はともあれ、入手できてよかったですね。

あきらさんへ>
まず思い浮かぶのは、Progress(←最近見たページだからですけど)。
http://www.carryingcase.net/progress/177532_backpack.html
http://www.bagworld.co.jp/progress.html
ただ2室というには辛いかも。

おそらくTUMIのバックパックは、かなり検討されたのではないかと思います。
そして、たぶん「胸の前のロック」を満たしていなかったのではないでしょうか。

ネット上の情報だけで、日本での入手は難しそうですが、Belkin Urban Trekというのにかなり近いものがありそうです。胸の前のロックはちょっとチェックできないのですが、胴回りのサポートがあるモデルがあるので、胸のロックもありそうな感じです。米国出張がありそうなら、入手する機会もあるのでは。
http://www.1800mobiles.com/lapcasandtra.html

あとは、カメラバッグで流用できないか探してみる手もあると思います。

——————————————————————————–

PC対応バッグパック 投稿者:あきら  投稿日: 7月12日(月)16時12分9秒

過去ログも探しまくりましたし、その他ネットでも探しまくったりしましたが、万策尽き
果てましたのでご質問させて下さい。私、海外出張が多く、その折PC及びその他携行品
が多くいので、色んな鞄を探して使用してきました。しかしながら何れもしっくり来ず、
最近はPC対応バッグパックを物色しております。しかしながら、小生の要求がキツイのか
今ひとつの感が拭えません。帯に短し、襷に長しというところでしょうか。今のところ最
有力候補としては、米国のサムソナイトのサイトで見つけたLarge Chiropak? II Backpack
http://us.samsonite.com/webapp/us/servlet/SProductDisplay?productId=112596&storeId=10001&langId=-1&pc=C25
です。小生の要求は、①小物入れポケットがたくさんあり、②オーガナイザー機能があ
り、③PCが入り且つ収納口はPCいれを含め2箇所は欲しいと思います。これは書類も入れる
為です。④胸の前のロックは必須。これは小生が自転車にも乗る為です。⑤できれば、
アウトドアっぽく、且つ色はオール黒。素材は丈夫であれば重さにはさほど拘りません。
上記サムソナイトのバッグパックみたいな格好のものでもOKです。
以上のような条件を満たすバッグパックはないものでしょうか?皆様のご意見を賜りたく
お願い申し上げます。

——————————————————————————–

おおたがき様 投稿者:もとみ  投稿日: 7月12日(月)02時33分26秒

探してたのは、DEAN&DELUCAでした。
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030603A/index4.htm
どうもお騒がせでした。
早速買ってきました。シンプルなトートなので、何にでも合いそうで便利です。
サブバッグにいかがですか?

——————————————————————————–

MEN’S CLUB 投稿者:通りすがりのトド  投稿日: 7月10日(土)16時29分24秒

MEN’S CLUB 8月号 別冊付録「THE bag」

あまり参考になりませんが!

http://www.hfm.co.jp/magazines/mensclub/new.htm

——————————————————————————–

tumiのサイトの件 投稿者:fujikawa  投稿日: 7月10日(土)13時29分36秒

おおたがき様失礼しました。
当方のパソコンの設定の問題でした。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月10日(土)10時36分51秒

もとみさんへ>
なんとかDELICAのショッピングバッグ(エコロジーバッグ)ですが、ちょっと心当たりがありません。ネットで探してもわざわざ柄を説明しているケースが少ないので、見つけにくいです。スーパーと関係なく、そういうデザインのものかもしれませんし、雑貨店が海外から小粋なショッピングバッグを入手して販売しているという可能性もありますね。

お問い合わせのやつとは少し違いますが、↓こういうサイトもあります。トートバッグだけで5ページもありますので、もしかしたら近いものがあるかもしれません。
http://www.crs-z.com/crs21.htm

ミツイさんへ>
私は使っていないので、どなたかの投稿待ちです。
もしも東京近辺に住んでおられるのでしたら、下記工房に出向いてお話を聞かれてはどうでしょう。おそらくチェレリーニさんの鞄も持っておられると思いますし。
http://www.diro.co.jp/

参考意見さんへ>
鞄を真剣に選ぶときにはやっぱり「正直な仕事」をしているものかどうかが気になるものです。安く売るというよりも、適正価格で売ってくれているほうが良いですね。薄利「少」売とはいかないでしょうから。安く売ってくれたとしてもアフターフォローしてもらいたいときに潰れていちゃダメですので、そこそこ儲けてもらわないとダメなわけで(笑)
他人様がどうであれ、まずは自分にとって心地よい鞄であって欲しいし、鞄製造に対して厳しい目を向けるのと同じくらい厳しい目で自分の鞄の使い方にも厳しい姿勢でいられるようになりたいものです。

fujikawaさんへ>
tumiのサイト、私のところからはきちんとつながりますね。
ただ、数日前、私のところでもいくつかのサイト(国内外バラバラでした)が急に見ることができなくなったときがありました。どこかのネットワーク障害なのかもしれません。

βさんへ>
シュレジンジャー情報ありがとうございます。ドミニカ製っていうのがすごいですね。世界地図を探しちゃいました。もしかしたら、ドミニカのリゾート地にブティックでも作るのかな。

andyさんへ>
Rimowa、なかなか他の情報がありませんね。既にご覧になっているとはお思いますが、リモワの公式ページには取り扱い店がリストされていますので、それでチェックされるのが最善かと思います。

春蔵さんへ>
日常の中にこれだけモノが溢れかえっている日本ですから、自分の使いたい形やデザインを真剣に考えなくても、そこそこのものは街中で手に入れることができると思います。

そこから一歩先にワガママを進めようとすると、「革」「金具」「デザイン」「創り」について、職人さんにいろいろ教えてもらわないといけなかったりします。

それを面倒くさがっていては(自分にとって)良いものには、なかなかたどり着かないわけですし、職人さんとの相性というものもあるでしょうが、どこの誰かわからない人が作った既製品を買うという生活から一歩抜け出ると、また違った楽しさやものに対する愛着が涌いてくるものです。製作過程を一緒に体験しているモノというのは、その造りのよしあしは分からなくても大切な持ち物の一つになります。

…って、何を書いているのか段々わからなくなってきたので、この辺で切り上げます(笑)

——————————————————————————–

——————————————————————————–

まよったのですが・・・ 投稿者:kouki  投稿日: 7月13日(火)17時45分37秒

太田垣さんのBBSで自分のことを書き込むのは悪いのでは?と迷ったのですが。
私もコンピュータを始めて、ノートを移動するのに持ち運ぶリュックをさがしたのですが、
いいのがなくて、自分で作りました。
自宅から会社まで自転車で、コンピュータ周辺機器だけを運ぶためだけにデザインしましたので
あきらさんのご希望とはだいぶ違うと思うのですが、お暇があれば覗いてください。

http://www.job-jp.com/index2.html
尚、ハンプとのコンビ版は(株)バギーポート様を通じて8月中旬発売です。

——————————————————————————–

Re:バックパック 投稿者:β  投稿日: 7月13日(火)16時29分53秒

あきらさんへ
私も気に入ったザックを探し続けていますが巡り合えません。機能的にはミレーやカリマーなどの登山用品メーカーの物にしっかりした物があるのですが,街中で使うにはそぐわないカラーリングが多くて。いっそのことオーダーメイドをとも考えているのですが,未だふみきれません。
というわけで,自分で経験していないのでお勧めも出来ないのですが,「アルパイン・パック・エキュイップメント」さんあたりにオーダーをかけるというのはいかがでしょう。
http://www.ape-canyon.com/

——————————————————————————–

re:belkin 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月13日(火)07時46分8秒

あきらさんへ>
Belkinの公式ページがありました。
http://www.belkin.com/jp/
左下のメニューから、コンピュータアクセサリ>Laptop Casesで、閲覧できます。
胴前のロックはどうも怪しそうですね。
編集済

——————————————————————————–

深謝です 投稿者:あきら  投稿日: 7月13日(火)00時08分45秒

さすが太田垣さん、かなり具体的なアドバイスですね。深謝申し上げます。Progressは検討
しましたが、実物をハンズで確認して、ちょっと弱そうだな、という印象がありました。
しかし、2室という要求と、ポケットが多いという要求は満たしているので、あのセンのモ
ノで耐久性のあるモノが欲しいですね。TUMIはかなり検討しましたが、仰るように胸の前の
ロックがなかった為に諦めました。Victronixなんかも良かったんですが、胸の前のポケッ
トで落ちました(笑)。自分でもこだわり過ぎている感はありますが、妥協はできないので
仕方ないですね。早速太田垣さんからご教示頂いたサイトを拝見しましたが、なかなかよさ
げですね。8月に米国出張があるので、その折チェックします。またご報告しますね。有難
うございました。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月12日(月)22時36分6秒

通りすがりのトドさんへ>
それ、私はまだチェックしていません。別冊だけど立ち見できるかな(^^;

もとみさんへ>
DELICAではなくてDELUCAでしたか。惜しかったぁ(^^;
何はともあれ、入手できてよかったですね。

あきらさんへ>
まず思い浮かぶのは、Progress(←最近見たページだからですけど)。
http://www.carryingcase.net/progress/177532_backpack.html
http://www.bagworld.co.jp/progress.html
ただ2室というには辛いかも。

おそらくTUMIのバックパックは、かなり検討されたのではないかと思います。
そして、たぶん「胸の前のロック」を満たしていなかったのではないでしょうか。

ネット上の情報だけで、日本での入手は難しそうですが、Belkin Urban Trekというのにかなり近いものがありそうです。胸の前のロックはちょっとチェックできないのですが、胴回りのサポートがあるモデルがあるので、胸のロックもありそうな感じです。米国出張がありそうなら、入手する機会もあるのでは。
http://www.1800mobiles.com/lapcasandtra.html

あとは、カメラバッグで流用できないか探してみる手もあると思います。

——————————————————————————–

PC対応バッグパック 投稿者:あきら  投稿日: 7月12日(月)16時12分9秒

過去ログも探しまくりましたし、その他ネットでも探しまくったりしましたが、万策尽き
果てましたのでご質問させて下さい。私、海外出張が多く、その折PC及びその他携行品
が多くいので、色んな鞄を探して使用してきました。しかしながら何れもしっくり来ず、
最近はPC対応バッグパックを物色しております。しかしながら、小生の要求がキツイのか
今ひとつの感が拭えません。帯に短し、襷に長しというところでしょうか。今のところ最
有力候補としては、米国のサムソナイトのサイトで見つけたLarge Chiropak? II Backpack
http://us.samsonite.com/webapp/us/servlet/SProductDisplay?productId=112596&storeId=10001&langId=-1&pc=C25
です。小生の要求は、①小物入れポケットがたくさんあり、②オーガナイザー機能があ
り、③PCが入り且つ収納口はPCいれを含め2箇所は欲しいと思います。これは書類も入れる
為です。④胸の前のロックは必須。これは小生が自転車にも乗る為です。⑤できれば、
アウトドアっぽく、且つ色はオール黒。素材は丈夫であれば重さにはさほど拘りません。
上記サムソナイトのバッグパックみたいな格好のものでもOKです。
以上のような条件を満たすバッグパックはないものでしょうか?皆様のご意見を賜りたく
お願い申し上げます。

——————————————————————————–

おおたがき様 投稿者:もとみ  投稿日: 7月12日(月)02時33分26秒

探してたのは、DEAN&DELUCAでした。
http://allabout.co.jp/gourmet/stylishrecipe/closeup/CU20030603A/index4.htm
どうもお騒がせでした。
早速買ってきました。シンプルなトートなので、何にでも合いそうで便利です。
サブバッグにいかがですか?

——————————————————————————–

MEN’S CLUB 投稿者:通りすがりのトド  投稿日: 7月10日(土)16時29分24秒

MEN’S CLUB 8月号 別冊付録「THE bag」

あまり参考になりませんが!

http://www.hfm.co.jp/magazines/mensclub/new.htm

——————————————————————————–

tumiのサイトの件 投稿者:fujikawa  投稿日: 7月10日(土)13時29分36秒

おおたがき様失礼しました。
当方のパソコンの設定の問題でした。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月10日(土)10時36分51秒

もとみさんへ>
なんとかDELICAのショッピングバッグ(エコロジーバッグ)ですが、ちょっと心当たりがありません。ネットで探してもわざわざ柄を説明しているケースが少ないので、見つけにくいです。スーパーと関係なく、そういうデザインのものかもしれませんし、雑貨店が海外から小粋なショッピングバッグを入手して販売しているという可能性もありますね。

お問い合わせのやつとは少し違いますが、↓こういうサイトもあります。トートバッグだけで5ページもありますので、もしかしたら近いものがあるかもしれません。
http://www.crs-z.com/crs21.htm

ミツイさんへ>
私は使っていないので、どなたかの投稿待ちです。
もしも東京近辺に住んでおられるのでしたら、下記工房に出向いてお話を聞かれてはどうでしょう。おそらくチェレリーニさんの鞄も持っておられると思いますし。
http://www.diro.co.jp/

参考意見さんへ>
鞄を真剣に選ぶときにはやっぱり「正直な仕事」をしているものかどうかが気になるものです。安く売るというよりも、適正価格で売ってくれているほうが良いですね。薄利「少」売とはいかないでしょうから。安く売ってくれたとしてもアフターフォローしてもらいたいときに潰れていちゃダメですので、そこそこ儲けてもらわないとダメなわけで(笑)
他人様がどうであれ、まずは自分にとって心地よい鞄であって欲しいし、鞄製造に対して厳しい目を向けるのと同じくらい厳しい目で自分の鞄の使い方にも厳しい姿勢でいられるようになりたいものです。

fujikawaさんへ>
tumiのサイト、私のところからはきちんとつながりますね。
ただ、数日前、私のところでもいくつかのサイト(国内外バラバラでした)が急に見ることができなくなったときがありました。どこかのネットワーク障害なのかもしれません。

βさんへ>
シュレジンジャー情報ありがとうございます。ドミニカ製っていうのがすごいですね。世界地図を探しちゃいました。もしかしたら、ドミニカのリゾート地にブティックでも作るのかな。

andyさんへ>
Rimowa、なかなか他の情報がありませんね。既にご覧になっているとはお思いますが、リモワの公式ページには取り扱い店がリストされていますので、それでチェックされるのが最善かと思います。

春蔵さんへ>
日常の中にこれだけモノが溢れかえっている日本ですから、自分の使いたい形やデザインを真剣に考えなくても、そこそこのものは街中で手に入れることができると思います。

そこから一歩先にワガママを進めようとすると、「革」「金具」「デザイン」「創り」について、職人さんにいろいろ教えてもらわないといけなかったりします。

それを面倒くさがっていては(自分にとって)良いものには、なかなかたどり着かないわけですし、職人さんとの相性というものもあるでしょうが、どこの誰かわからない人が作った既製品を買うという生活から一歩抜け出ると、また違った楽しさやものに対する愛着が涌いてくるものです。製作過程を一緒に体験しているモノというのは、その造りのよしあしは分からなくても大切な持ち物の一つになります。

…って、何を書いているのか段々わからなくなってきたので、この辺で切り上げます(笑)

——————————————————————————–

銀座タニザワさんへ 投稿者:Ussy  投稿日: 7月 7日(水)23時31分12秒

Hさん、御無沙汰しております。
直に登場とは嬉しい限りですね。
銀座は勤務地から近いのですが、なかなか足を運べずにおります。
(この前行ったけど、既に閉店時間過ぎてました…)

ただ、ファンとして苦言を申しますと、サイトの商品カタログを
もっと充実させて欲しいです。
主力商品中心の掲載のようですが、もっと隠れた(お店ではけして
隠れてないですが)名品があるじゃないですか。
御検討下さい。

ほとんど私信のような書き込みで申し訳ありません。

——————————————————————————–

Re:最古の鞄屋 投稿者:H@tanizawa  投稿日: 7月 7日(水)15時27分45秒

太田垣様に召喚されました,銀座タニザワのHです。
> 銀座タニザワさんはきっと気分悪いでしょう(笑)
いや,なんとも・・・。私は一社員にすぎませんが,別に文句をつけたりはいたしません。ハハッ!

>taka様
流石に豊岡は奥が深いですね。ヴィトンさんでさえ1854年創業。エルメスさんが1837年だそうですが,こちらは馬具のお店でありオータクロアを創ったのが1892年(だったかな?)。となれば鞄屋としての歴史はその辺りからでしょうか。(もっともエルメスさんは現在でも鞄屋ではありませんが。)
タニザワは馬具などの前進を持たない根っからの鞄屋ですが(<自慢気!),初代が修行をしたのは異業種のお店だったようですし,どの時点を創業とするかは異論もあると思われます。
太田垣様のおっしゃるように何をもって「カバン」とするかも難しいところですし,京都の呉服屋さんに出てこられてはひとたまりもありません。
いずれにしても,歴史が未来を保証してくれるわけではないので,takaさんのおっしゃるように
> 歴史のある鞄屋として恥じない商品開発
を続けていかないことには,来年は無いかもしれません。歴史に負けないような仕事をしていきましょう。
編集済

——————————————————————————–

ありがとうございます 投稿者:taka  投稿日: 7月 7日(水)10時41分31秒

『最古の鞄屋』の件でお問い合わせさせて頂いたtakaです。
皆さんお返事ありがとうございました。
歴史のある鞄屋として恥じない商品開発をしていこうと思っています。
また、皆さんの御意見、情報があれば教えて下さい。
楽しみにお待ちしています。
http://www.bagworld.co.jp

——————————————————————————–

CELLERINIについて 投稿者:ミツイ  投稿日: 7月 7日(水)08時19分57秒

CELLERINIのブリーフケースを使用されてる方いますか?
品質や使い心地など、実際のところどうなのか教えてください。

——————————————————————————–

エコロジーバッグ 投稿者:もとみ  投稿日: 7月 7日(水)03時21分7秒

おたずねします。
エコロジーバッグだと思うんですが、前に雑誌でも見かけたような気がするんですが
最近たまにこの気になるバッグを持ってる方を見かけます。

白のキャンバス地に黒文字で英語で“なんとか(もちろん英語)DELICA”って
プリントがあり、エコロジーバッグのわりには小ぶりのトートってどなたか
どこのスーパー(?)の物かご存じある方いらっしゃいませんか?

ネットで検索してみたんですが、情報が得られません。
宜しくお願い致します。

——————————————————————————–

RE:日本最古の鞄って? 投稿者:某  投稿日: 7月 6日(火)22時23分49秒

業界の端くれの某ですが・・・
法律とかに問題があっても、訴える人間がいないと良いんでしょう。

ただ・・・・・・
日本と鞄のと書く以上、
日本に、鞄業界に、最古参の鞄屋として貢献してきたのか?
それが問題ではないでしょうか?

追伸
太田垣様へ
不謹慎であれば、消去お願いできませんでしょうか。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月 6日(火)21時52分14秒

EXTRABAGさんへ>
アザラシ革とは珍しいですね。そのように珍しい革でなくても、たとえば排水などの環境規制の関係で昔と同じ革が作れなくなった等の理由で代替品で我慢せざるを得ないケースは多いようです。
私も他の方の修理体験談はいろいろ伺いたいところです。ご経験をお持ちの方の書き込みをお待ちしています。

eimiさんへ>
私は良くわからないので情報待ちですが、内輪向けのセールなので、やっぱり何らかの制限があるんじゃ無いでしょうか?

chaiさんへ>
Luggage labelの銘があるので、一番古いものとして1984年となります。
ただ、最も古いLuggage Labelは、Linerだと思うのでロゴは黒ではなく、赤いバッテンのはず。たぶん、90年代に入ってからのものではないかと思います。

takaさんへ>
最古の現存する鞄屋という言い方の是非ですが、法律的な問題は別として、私の感覚としては、特に抵抗はありません。

ただ「かばん」という言葉が定着したのが明治初期であり、文明開化と共に都市から広がった革製のものをイメージする人がそれなりに居ることや、明治以前は「鞄」という言葉さえ無く、行李と読んでいたはずですので、そこをどう取るかですね。

「鞄」という漢字を始めて掲げてカバンと読ませた銀座タニザワさんはきっと気分悪いでしょう(笑)

「日本最古級のハードケースメーカー」だったらかなり正確かもしれません(^^;

鞄屋としてではありませんが京都あたりの呉服商の中には、数百年の伝統を持つものもありますので、「へぇ、うちら巾着なんぞも応仁の乱の頃から売っておしたと思いますぇ」なんてのもあるかと思います。

PS メールで依頼いただいているリンクコメントの変更、もう少し待ってくださいね(^^;

andyさんへ>
うーん、私にはちょっと手に余るご質問なので…。他の方の返答待ちということでお願いします(^^;

——————————————————————————–

RIMOWAのドイツでの購入について 投稿者:andy  投稿日: 7月 6日(火)14時45分35秒

ドイツのフランクフルトでRIMOWAのスーツケースを買おうと思っています。
空港の免税店に売っているのは知っているのですがターミナル1の出発ゲートって?
帰りの便でしか買えないってことですか?空港に日本から到着してすぐに購入したいと思っています。もしフランクフルトの市内でも売っているようだったら場所をご存知の方教えてもらないでしょうか?

——————————————————————————–

日本最古の鞄屋って? 投稿者:taka  投稿日: 7月 6日(火)11時42分53秒

はじめまして、こんにちは。私は兵庫県豊岡市のエンドー鞄株式会社のtakaと申します。
当社は、1824年に柳行李商として創業、今年で180周年を迎えるオリジナリティーの高いBAGの企画、製造、卸しの会社です。
さて、本題ですが、当社では1824年創業という事で、歴史のある鞄屋と認識しておりますが、『日本最古の現存する鞄屋』とうたっても偽りはないのでしょうか?どなたか、さらに古い鞄屋さんを御存じでしょうか?
みなさんの知識、情報を教えて下さい。宜しくお願いします。
http://www.bagworld.co.jp

——————————————————————————–

この吉田カバンはいつのもの? 投稿者:chai  投稿日: 7月 6日(火)11時04分13秒

友人から吉田カバンを譲り受けましたが、友人いわく「古いものらしいよ」ということです。いつ頃製造されたものか知りたいのですが、お教え下さい。特徴は、カーキーグリーン、ナイロン(?)製、ラゲッジタイプ、大きさ横約40cm、高さ約30cm、表面に
[LUGGAGE LABEL]という黒のタグが貼り付けてある、底部にチャックが付いており幅を広げられる、内部のタグのナンバーが[No.17-6]等です。

——————————————————————————–

フェリージ 投稿者:eimi  投稿日: 7月 4日(日)12時06分1秒

フェリージのファミリーセールがあると聞いたのですが、
チケットがなくても入れるものなのでしょうか。
いつも素敵だなあと思って見ているのですが、
ちょっと買う勇気がでないでいるので・・・。

——————————————————————————–

部品交換について 投稿者:EXTRABAG  投稿日: 7月 4日(日)10時33分17秒

バレクストラ社のシール(アザラシ)製の書類鞄32×42×14を使用しています。ワシントン条約によりシール皮の使用や修理のための国外持ち出しが規制されているので、もし部品交換(例えばハンドル交換)などが必要となった場合のことを販売代理店に聞いたところ、国内でバックスキンを使って似せたものを作るしかないのではないかという話です。この様な鞄の修理経験談、修理方法、国内での修理店名などを教えてください。

——————————————————————————–

re:Campomaggi 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月 4日(日)02時57分30秒

このCampomaggiという単語、あまり多くは無いみたいですがイタリア人の名前のようですね。ネットで探しづらいです。

日本語のリソースとして↓がありました。ちなみに1998年の情報です。
http://member.nifty.ne.jp/tujibo/hitorigoto_2.htm

ご要望のブランドかどうかはわかりませんがcampomaggi.itにアクセスすると工事中になっております。

——————————————————————————–

参考意見さんへ 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月 4日(日)02時43分33秒

亀レスです。
(最近の)日本人が持っている「品質」に対する感覚がズレはじめているところに問題があるのかもしれません。

海外のかなりしっかりした鞄メーカーでも、日本が求める品質を作るのには大変な苦労があるらしいです。つまり、一頭一頭違う生き物から作られた革を使って、一人一人手作業で作り上げたものにばらつきがあって当然であるのに、それを許容しない文化があると。陳列棚に並んだ時に見事に全てが揃っていないとダメなんだそうで。

そういった「日本的指導」を根気良く効率よく教育してくれるのが日本の商社なんだと思います。その苦労の先には大きな利益が待っていることを信じて一生懸命、鞄製造マシーンになって行くのか、昔どおりのばらつき(あるいは個性)のあるスタイルでゆくのかが、運命の分かれ道なんでしょう。

日本の戦後復興は、マスプロダクション技術によって成し遂げられたといっても良いかもしれません。今日本に生きている人は、マスプロダクションに対して物凄く目が肥えた人種なんだと思います。

海外のホテルに泊まって、備え付けのラジオとかコーヒーメーカーのアバウトな造りに笑ってしまうことがあります。子供向けお菓子のプラスチックの小さな入れ物だって日本の製品はきわめて精巧です。

マスプロダクションに囲まれすぎているからなんだと思います。品質と思っているのは、実はマスプロダクションとしての品質なんだろうと。

ただ、日本人の根源には他人と違うことを好む文化が眠っているはずなのです。根付のような工芸品を見てもそうですし、マスプロ品で利かない世界は、いろいろな意匠を取り入れて、違いを楽しんでいたはずです。モノを運ぶためのもの(たとえば風呂敷や袋物)をオーダーするという感覚も、大昔はごく普通だったと思います。高級百貨店の外商サロンに出入りするような客だけではなく、全ての人がオーダーし、他人と少し違ったものを持ち歩いていたはずです。今、インターネットでかなり多くの情報が簡単に入手できるようになって、鞄もオーダーしやすくなってきたと思いますし、そういうところからマスプロ品質だけではなく、もう少し革そのものや自分が使うときの機能性を考えた品質に目覚めることができれば、なんとかなって行くのでは無いでしょうか。

あと、革の質に関しては、コストダウンによる工程の「改善」もあるのでしょうが、環境対策等の影響で近年、処理する方法や溶剤等に制限が設けられるようになっているという話も聞きますね。もしかすると古きよき時代、で片付けて記憶の中に封印しておかないと、辛い時代になってきているのかもしれません。
編集済

——————————————————————————–

にゃんさんへ 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月 4日(日)02時13分3秒

ネットで探してもまったく引っかかりませんね。m(_ _)m
情報引き続き募集中です。

——————————————————————————–

ささきさんへ 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月 4日(日)02時10分30秒

亀レスです。私の感覚もささきさんにかなり近いものがあります。
「どこでも同じようなナイロン製の黒いカバンばかりで、正直、閉口しています」ということですが、色々な角度で考察できると思います。

江戸から明治頃の、商売で使うフロシキには、大きく屋号が染め抜いてあって、荷物を背負って歩くと、それが宣伝になり、盗難防止になるという話を聞いたことがあります。

ナイロン鞄の氾濫に言えることは、現代人は匿名性を身にまといたいのでは無いかということです。日中は会社の屋号を背負って仕事をするわけですが、それをそのまま背負って家に帰ったり、途中でどこかで飲むという生活は好まれていないのではないかと。大きなロゴが付いた社用車を自宅に運転して帰るのも家族は嫌がるでしょう。

仕事は、仮面やコスプレの衣装の如く、職場だけで身に付けるもので、家に帰れば家族のための衣装に着替えるような感覚なのかもしれません。通勤途上で見る鞄はそうした二つ以上の世界をつなぐものであり、両方の世界で静かに目立たずに機能することを求められているのではないかと。

革のビジネス鞄はどうしても、仕事の世界が強く反映するモノになってしまっているんでしょう。中に荷物が入っていても、家の中ではほとんど省みられていないのかもしれません。

革の鞄が持ち主と一緒に成長するためには、定期的な手入れをする必要があります。もしかすると、家の中で家族に囲まれながら、革の鞄を手入れできるというのは、ある種の幸福やゆとり、得がたい心の贅沢を手に入れている人の特権だったりして。

まぁ「鞄」という文字にはもともとカバンの意味はありませんから、ことさら「革で包む」事を意識する必要は無いと思います、吉田カバンの創始者は1本の紐が鞄の原点だと言っていたようです。しっかりとモノを持ち運ぶこと、そういう基本機能の根源に紐を見出したのでしょう。

実用性ということで言えば、革の鞄はビジネスシーンにおいて、ドレスコードの一部を司っていると言えます。背広や靴に気を使っていたとしても、鞄に少しその人の本質を垣間見ることがあるかもしれません。永く大切に使っている革の鞄の場合、おそらく背広、靴、シャツよりも長い期間持ち続けていることになろうかと思います。

その人の歩みが、革素材を通してその人独自の何か(ささきさんの書かれている、「自分オリジナルの世界を確立する愉しみと誇り」がそれかも)を逆照射してくれているのかもしれません。

長年、多くの手代や丁稚に大切に使われてきた風呂敷にも相応の風格があります。登山家の使い古したナイロンザックにも、歴史を感じることがあります。

ささきさんのナイロン製の黒いカバンに対する感覚は、実はナイロン製の黒いカバンの問題ではなく、それをどう使おうとしているかというその人たちが醸し出している「何か」に対する感覚なのかもしれません。

ああ、まとまりのない文章ですいません。

——————————————————————————–

hマーク 投稿者:マロックス  投稿日: 7月 3日(土)09時25分23秒

こんにちは、ハートマンのhマークの件ですが、今、手元にある三越の古いパンフには2000年版でhマークのタグが付いてますね、その後、2002年版では現行になっていますね。丁度この辺で会社の再編、商品の見直し、TUMIのデザイナーを執行役員で迎える等等、、、リストラクチャリングがあったことが想像されます。hロゴの時代は、ブライドルレザー系の鞄にはhの焼印が施されています。余談ですが、以前三越のお姉さんに聞いた話ですと、「Hartmann」というブランドロゴ自体かなり変遷があり、現行のロゴはかなり昔のロゴの字体を現在の上層部が復刻(復活)の意味を込めて、なぞらえて煮た字体を採用したらしいです。古きよき時代への回顧ですかね。

——————————————————————————–

“h”マーク 投稿者:512BB  投稿日: 7月 2日(金)23時48分7秒

ちょっとお伺い致します。金属の”h”のマークのタグが付いたハートマンって、
いつからいつ頃までのものなのでしょうか?最近のは違いますよね??
知り合いの方が、金属の”h”マークのタグ付きハートマンを愛用されています。
最近、個人的に気になっているバッグなもので。ご存知の方、ご愛用の方がい
らっしゃいましたら、いつ頃ご購入のものかお聞かせ下さい。

——————————————————————————–

おおたがきさんへ 投稿者:NOB  投稿日: 7月 2日(金)12時17分40秒

いろいろアドバイスいただきましてありがとうございます。
今度自分で洗濯のりで革のところはビニールでコーティングしてやってみようかと思います。

——————————————————————————–

CAMPOMAGGI 投稿者:にゃん  投稿日: 7月 2日(金)01時13分38秒

CAMPOMAGGIのブランドのナイロンのポシェット型バッグがあります。  このブランド(イタリア)の特徴を知っている方・・お願いします。

——————————————————————————–

例によって返事が遅れています 投稿者:おおたがき  投稿日: 7月 1日(木)23時31分53秒

皆様書き込みありがとうございます。
仕事が立て込んでおりまして、お返事は週末になりそうです。m(_ _)m

——————————————————————————–

ありがとうございます 投稿者:ヨコヤ  投稿日: 7月 1日(木)22時09分34秒

情報ありがとうございました。

——————————————————————————–

リサイクルバッグ 投稿者:まき  投稿日: 7月 1日(木)16時25分26秒

ごめんなさい!!フライターグのつづりが間違っていました。正しくは『FREITAG』でした。

——————————————————————————–

リサイクルバッグ 投稿者:まき  投稿日: 7月 1日(木)16時11分21秒

最近スイス製のリサイクルバッグ『FRITAG』を持っている人をよく見かけますが、バルセロナだかどこかのデザイナーで、『デノマ』とかいうブランド名のリサイクルバッグを詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、教えて頂けませんでしょうか?

——————————————————————————–