作成者別アーカイブ: archive

鞄の掲示板過去ログ2008年1月

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月31日(木)23時40分34秒
SHINさんへ>
フォローありがとうございます。
Nepenthes、なんだかタイの文字っぽいデザインなんですね。
↓この写真なんかを見るとたしかに、文字ロゴがSとWっぽく見えて他が読めない感じです。
http://www.nepenthes.co.jp/shop/w7.html
なんとなく当たりのような予感がします。
リンク集に追加しなくちゃ。

こうたさんへ>
私のところには招待状は来ないのでちょっとわかりませんねぇ。
でも、毎年大混雑すると聞きます。

——————————————————————————–
セール 投稿者:こうた 投稿日:2008年 1月31日(木)22時48分30秒
2月に吉田カバンのファミリーセールが開催されるようですが、どなたか詳細わかりますか?

——————————————————————————–
S2W8 投稿者:SHIN 投稿日:2008年 1月31日(木)00時56分54秒
少し下の質問ですが、、、
>aさん
ロゴマークが二重丸っぽいとのことでしたので、これではないでしょうか?
カーキがあるかは分かりませんが。
http://www.nepenthes.co.jp/shopping2.html

——————————————————————————–
フォローありがとうございます 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月26日(土)14時06分52秒
ななさん、フォローありがとうございます。私では回答できない質問でした。

——————————————————————————–
ありがとうございます! 投稿者:翔鳥 投稿日:2008年 1月23日(水)23時52分22秒
まさしくコレでした
ありがとうございました

ちょっと変わってて
誰も持っていないような面白いカバン
ほかに知りませんか?
もしよかったら教えてください

——————————————————————————–
ボタンのついたカバン 投稿者:なな 投稿日:2008年 1月22日(火)20時37分8秒
>>翔鳥様
ヒルズの中の普通のショップではなく
ミュージアムショップ的なところで目にされたバッグなら、↓かも?しれません。
http://www.caina.jp/commodity_detail/39420229/

もしそうなら、作家さんの自前のHPもあるようです。
http://www.noquiet.jp/

——————————————————————————–
探しています 投稿者:翔鳥 投稿日:2008年 1月21日(月)22時49分57秒
はじめまして
実はあるカバンを探していてこのサイトにたどり着きました。
もしかしたらとおもって書き込んでみました

探しているカバンというのは
半年ほど前に六本木ヒルズで見かけたのですが
かばんの側面にボタンがたくさんついていて
そこにオプションで小さいカバンを止められるというものです
確か定価が本体のみで13,000円ほどだったと思います
ヒルズに行く機会がそれほど無いので
ネットで買えたらと思っているのですが…
よろしくお願いします

——————————————————————————–
メールバッグぽいS○○W○ 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月14日(月)09時48分7秒
aさんへ>
うーむ、S○○W○にうまくあてはまるブランド、ちょっと思い浮かばないですね。ただ、ロゴが二重丸っぽいアウトドアブランドで思い浮かぶのは、Timbuk2です。割とはっきりしたロゴなので、読み価値が得ることはないと思うのですが、ひっくり返すと2がSに見えたり、mがWに見えたりするので、もしかしたらこれかも。
http://www.intertecinc.co.jp/timbuk2/

あと、wのあとの1文字は母音がくる確率が高いですよね。
S○○WA
S○○WI
S○○WU
S○○WE
S○○WO
んー、やっぱりこれというものが見当たらないっす。

——————————————————————————–
メールバッグ? 投稿者:a 投稿日:2008年 1月14日(月)02時34分12秒
はじめまして。
電車でみかけたバッグがどうしてもほしいのですが、ブランド名などが不明で、探しあぐねています・・

形はショルダーバッグで、メールバッグぽいもの。底は丸くて肩ひもは革です。
フラップ部分にロゴがあり、文字はS○○W○(読み取れなかった・・・)、ロゴマークは二重丸ぽいものでした。

アウトドアブランドかなとも思うのですが、色はオーソドックスなカーキでした。

こんな断片的な情報で探せますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

——————————————————————————–
キャンバスとコットンツイル 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月12日(土)23時20分52秒
軽い旅行鞄ほしいさんへ>
キャンバスというと、革に対して布という感じで素材を示していますが、コットンツイルと書くと織り方に焦点が当たっています。コットンを綾織りしたということですよね。あと、キャンバスの方は普通平織りを指すと思います。

結局平織りと綾織りの違いと考えればわかりやすいと思います。
L17S36001009Sの方は、£715.50でLONDON (CANVAS)という名称。
L17H06005009Sの方は、£445.50でEDINBURGHという名称。

LONDONの方は、大きさが載っていませんね。写真では分かりにくいのですがLONDONはボストンバッグではなく、二つ折りのガーメントケースになっているようにも見えます。そうだとすると生地の使用量もかなり違うので、値段が違うのもなんとなく納得いきます。

——————————————————————————–
そっちのGUIDIでしたか 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月10日(木)22時34分15秒    編集済
joshuaさんフォローありがとうございます。
ちょうど手元にPIERO GUIDIが届いたところだったので、GIUDIに思い至りませんでした。
GIUDIの方はちょっとわかりませんねぇ。

——————————————————————————–
ありがとうございます。 投稿者:くまさんの嫁 投稿日:2008年 1月10日(木)12時51分10秒
おおたがき様
joshua様

ありがとうございます。
GIUDI ?
http://www.giudi.it/
の方のセカンドバッグです。

——————————————————————————–
どっち、なのでしょ? 投稿者:joshua 投稿日:2008年 1月10日(木)12時22分30秒
GIUDI ?
http://www.giudi.it/

GUIDI ?
http://www.pieroguidi.com/

——————————————————————————–
くまさんの嫁さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月 9日(水)21時29分16秒
ストラップのみでの購入についてはわかりませんが「修理」として扱ってくれるのではないでしょうか?
お店に関しては、下記を参考になさってください。
/2007/11/165

ピエログイディジャパン株式会社
TEL:06-6241-0353
FAX:06-6241-0357

——————————————————————————–
困っています・・・ 投稿者:くまさんの嫁 投稿日:2008年 1月 9日(水)11時25分38秒
新年早々困っています・・・
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら
教えてください。

GIUDIのセカンドバッグを愛用している我が家の旦那様ですが
セカンドバッグのストラップ(?)が破損してしまいました。
ストラップのみで購入は可能でしょうか?
可能であれば取扱店を教えて下さい。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–
キャンバスとコットンツイル 投稿者:軽い旅行鞄ほしい「 投稿日:2008年 1月 8日(火)21時20分2秒
※ttp://www.swaineadeney.co.uk/products/holdalls_luggage/index.htmlより、
(Swaine Adeneyのホームページ)

キャンバスは同サイズの総皮鞄とほとんど同額なのだけれど、コットンツイルは半額。
Product Code L17S36001009S :715.50ポンド
(made from durable waterproof canvas)
Product Code L17H06005009S:445.5ポンド
(made from durable waterproof cotton twill)
※ttp://www.swaineadeney.co.uk/products/holdalls_luggage/index.htmlより、
ちなみにどちらもWaterProofです。
Swaine Adeneyのキャンバスは触らせてもらったことあるけど、目が細かく、
すべすべした感触で、所有のヘミングスのキャンバス(普通のキャンバス)と
はかなり違ったものだった

キャンバスとコットンツイルの違いて何なんでしょう(日本では厳密に区別されたにみたい

——————————————————————————–
鞄の金具について2 投稿者:ヒカル 投稿日:2008年 1月 7日(月)17時52分6秒
おおたがきさま。ご親切な回答ありがとうございました。amietのサイトのkey locksが探しているものに一番近いと感じました。どうにか、入手する手段を今後考えたいと思います。この度は、ありがとうございました。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2008年 1月 6日(日)21時27分35秒
新年おめでとうございます。

ヒカルさんへ>
solidmetalというサイトがあります。相談に乗ってくれるのではないかと思います。
BBSやブログは死んでいますが、メールぐらいは届くのではないかと思います。
http://solidmetal.fc2web.com/

あとはレザークラフト フェニックスのサイト。
ブログを見ると錠前も扱っているように思います。
http://www.l-phoenix.jp/index.htm
http://l-phoenix.sblo.jp/category/428467-1.html

真鍮製の金具と言えばamietが思い浮かびますが、amietのサイトのkey locksの一覧の中には、時計っぽい形をした錠前は見当たりませんね。もしや、かなりレアなものではないでしょうか。
http://www.amiet.com/

浅草の三筋のあたりに金具の卸をやっている会社が集まっていると聞きます。買う数等に制約があるかもしれませんが、いちど見てみたらどうでしょうか。

よしさんへ>
ネットで検索すると関心空間の記事が1件ヒットするだけで、他には見当たりませんね。
2007年夏からさかのぼって8年半前に東急ハンズ三宮店で購入したとあります。ハンズに聞いてみるという手があります。
http://www.kanshin.com/keyword/1166606
私はこのブランドは初耳です。国産なのか外国製なのかもわかりません。
(イギリスの苗字のようですが)

他のみなさんからの情報をお願いします。

——————————————————————————–
鞄メーカーについて 投稿者:よし 投稿日:2008年 1月 6日(日)10時46分53秒
はじめまして、鞄のメーカーを教えてください。
ZEBEDEEというブランドの鞄のメーカーはどちらでしょうか?

——————————————————————————–
鞄の金具について 投稿者:ヒカル 投稿日:2008年 1月 5日(土)14時50分14秒
初めまして、鞄の金具についてお教えください。
真鍮製の鞄の留め具、多分時計錠という丸いお洒落な真鍮製の金具を探しております。
どなたか、購入できるお店を知っていたら教えてください。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年12月

——————————————————————————–
ルークさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年12月25日(火)22時53分55秒
また出来上がったときにでも感想をお聞かせください。

——————————————————————————–
大嶋さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年12月25日(火)22時51分18秒    編集済
> チョット洒落たバッグ
というあたりですが、もう少し具体的に嗜好を書いていただけませんか?
あと大体の予算の上限とか。

とりあえず書くと…
・グローブトロッターの小さいアタッシェケース
・マンダリナダック
・L.E.D. Bytes
・LAGASHAのLABORATORY
など。

——————————————————————————–
ありがとうございました 投稿者:ルーク 投稿日:2007年12月25日(火)22時35分40秒
おおたがきさま。
なるほど、リメイクで探せば見つかりました。
どうもありがとうございました。

——————————————————————————–
ビジネス用A4立型バッグを探しています 投稿者:大嶋 投稿日:2007年12月25日(火)19時26分40秒
初めて参加します。A4ファイルサイズで、ビジネス用を主に、カジュアルにも使えそうな、チョット洒落たバッグを探しています。ボーンフレーム、DAKS、カンザンでそれらしいのを見つけましたが、その他に紹介して頂けないでしょうか。

——————————————————————————–
折角FAQになったのに 投稿者:joshua 投稿日:2007年12月25日(火)06時31分32秒
Re:ナンバーロック
/2007/08/133

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:遭難者 投稿日:2007年12月24日(月)23時42分49秒
こんばんは。いきなりですが、RIMOWAのバッグの解除ナンバーを忘れてしまい変更しようにも変更の仕方がわかりません。教えてください。お願いします。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年12月22日(土)21時21分30秒
ルークさんへ>

革の持ち込みで作ってもらうところですが、「リメーク」「リメイク」といった言葉を混ぜて検索してみてください。たとえば、以下のようなところが見つかると思います。

http://www.k-taku.com/
http://www.bagera.jp/rf.croco4.html
http://www.onaoshiya.net/bag-naosi/bag.htm
http://www.masaki-factory.com/repair.html#02

たけさんへ>
うーん、ここ何年も三宮の高架下って行ってないですね。
フォローできずにすいません。
↓このへんから見つからないですかね。
http://kobe.atcity.jp/store/

——————————————————————————–
財布 投稿者:たけ 投稿日:2007年12月21日(金)15時26分8秒
三宮の高架下で財布やキーケースとかもあったかなぁーそれ専門に扱ってるんですけど。店の名前がどうしても思い出せなくて。。。忘れられない財布があって。ネットで調べてもわからないんですよねー鞄じゃなくてすいません。革の財布あつかってるのってそこぐらいしかなかったはずなんですよねー

誰かおしえていただけないでようか。

——————————————————————————–
鞄→小物 投稿者:ルーク 投稿日:2007年12月20日(木)21時23分15秒
初めまして。一つ質問したい事があるので、投稿します。
手持ちの鞄の革を使って、ペンケースやキーケースなどの小物を作ってくれる所は有りませんか?
オーダーのお店でそういう我が儘を聞いていただけるのでしょうか。
どなたか経験がありましたら、アドバイスよろしくお願いします。

——————————————————————————–
Re:まとめレス 投稿者:いのうえ 投稿日:2007年12月11日(火)20時35分39秒
>>おおたがき様

シュレジンジャーの件で問い合わさせて頂きました、いのうえです。ご丁寧なご回答有難うございました。
ブライドルレザー自体、入手が難しいんですね。ん~~。
ベルティングレザーを買います。

——————————————————————————–
Re:キャリー付バッグの購入及び修理について 投稿者:entichers 投稿日:2007年12月10日(月)02時07分14秒
おおたがき様

お忙しい中、早々にご回答下さいまして、ありがとうございます。
一部インラインコメントにて失礼させて頂きます。

>不在時に金庫代りに使うということですが、これは頑丈な素材であっても、その気になれ
>ばケースごと持ち去ることができてしまいますよね。

仰せの通りだと思います。どのようにしても、真剣に持って行こうと思えば持って行く事は可能だと思います。
最初の投稿が言葉足らずで、すみませんでした。ハードの方が・・と思っていた理由に付け加えますと、自転車用の太いワイヤーチェーンを所有しておりますので、部屋のパイプ等の、なかなか取り外せないような位置にワイヤーで繋いで、目立たない布やゴミ袋のような物で覆って置いておこうかと考えておりました。
(それでも、ワイヤーの鍵やケースの鍵、ケース自体を壊されてしまう事もあると思いますが、少しでも取りにくいようにしておけば盗難意欲も削がれるかな・・という素人考えです)

>ソフトケースに抵抗がある場合は強化プラスチックのような素材のものがいいように思い
>ます。金属製は一般的にはケース自体が重たいので、実質的な運搬重量を減らしてしまう
>ことになってしまいます。

漠然とですが、ABS樹脂の上に強化のコーティングされているような物がいいかなと考えていましたが、アドバイス頂き、こちらの方向で考えたいと思います。
金属製については、ゼロハリの金属製の小さいケース(B5サイズぐらいの物)を持っているのですが、大きさの割に重さが結構あるので、スーツケースで金属製は体力的にも厳しそうです。
エコノミークラスで考えていますので、航空機の制限重量で考えても、半分弱取られてしまうので、やはり金属製は候補から外そうと思います。

教えていただきましたbermasのページ、早速拝見致しました。
おおたがき様ご推薦のモデルですが、デザイン的にも十字架のようで格好良く、一目で惹かれました。
色も、おおたがき様ご推薦の黒が一番私の好みに合いました。
(元々好きな色ですし、あくまでも推測ですが、目立たない色の方が狙われにくそうな気もしますし)
金属製の方も薦めて頂き、確かに、拝見しますと重量はこちらの方が軽いですが、デザイン的に、おおたがき様ご推薦モデルの方が好きなので、是非、購入候補に入れさせて頂きたいと思います。

ところで、先ほど別のページを拝見しておりますと、PROTEXはキャスター部分が取り外せるという書き込みを拝見しまして、PROTEXも気になって参りました。
メーカーのHPで確認しましたところ、CR-5000/FS-1/HD-50 のいづれかだと、サイズ的にもキャスター取り外し可という点についても条件が合うので、こちらにも惹かれ始めています
ただ、キャリーバーが無いという点と、4輪走行のみであるという点、一般的な物と毛色が異なるような気がする(=使用感が掴み難そうな気がする)点が気になります。
PROTEXは現物を見れるお店もあるようなので、そのうちに見に行ってみようかなと思っております。

フラットタイプか否かについてはそれほど重要な点でないという事、教えていただいてありがとうございます。
今まで、この点をかなり重視して選択していました為、逆に選択の幅が広がりました。
収納方法についてもご教授して頂き、本当にありがとうございます。

縦開きのハードケースは、やはり一般的でないのですね。
縦開きでないと却下・・という考えも少しあったのですが、よく考えますと、大きいサイズのケースは移動中にそうそう開閉する物でもありませんので、考えを改めたいと思います。

>「キャリーバッグになり、リュックにもなる物」この条件が結構難しいかも知れませんね。

やはりそうですか・・色々なサイトで探してみているのですが、各メーカー共1点有るか無いか(無い場合が殆ど)で、アウトドアグッズのメーカーのお店で聞いてみた事があったのですが、そのタイプはそもそもあまり扱いがありませんねぇ・・と言われましたので、私の探し方が悪いのかなとも思っていたのですが、製品自体があまり無いのですね。
教えて頂きましたグレゴリーのローラーダッフルですが、背負って荷物も入れる事も考えると、私の体力では重量的にちょっと厳しいかな・・と思いますので、折角教えて頂いてすみませんが、今回は候補から外させて頂きたいと思います。

その後、海外のサイトで、
http://www.worldtraveler.com/Detail.asp?ProductID=16045
を見つけ、なかなか良さそうな気もするのですが、日本国内で探すのが難しそうなので保留で考えています。
(特に背負うタイプは、一度実物を見てから決めたいなと考えていますので・・)

渡航までまだ期間がありますので、じっくり考えていきたいと思っております。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年12月 9日(日)18時11分34秒
いのうえさんへ>
上質なブライドルレザーは世界的に入手が困難な状態が続いているようです。小さな工房や高級ブランドが顧客のオーダーで制作するのであればまだ可能性はあるでしょうが、世界中のデパートに量産販売するほどの量を安定確保するのは難しいのではないかと思います。
したがって新品の販売と言うのはかなり難しいのではないでしょうか。 オーダー可能な工房に相談して、同じような形で作ってほしいという頼み方もあると思いますが、ブライドルレザーが手に入るかどうか、というところではないでしょうか。

entichers さんへ>
すでにいろいろ調べられておられるようで、私の方からアドバイスできることは少ないのですが…。

まず預ける方の大きなスーツケースです。
不在時に金庫代りに使うということですが、これは頑丈な素材であっても、その気になればケースごと持ち去ることができてしまいますよね。だから、ハード、ソフトはあまり気にする必要は無いように思います。ソフトケースに抵抗がある場合は強化プラスチックのような素材のものがいいように思います。金属製は一般的にはケース自体が重たいので、実質的な運搬重量を減らしてしまうことになってしまいます。

最近復活したbermasのページは、ソフト、ハード、金属共に揃っているので検討しやすいでしょう。
http://www.bermas.co.jp/products/index.php
この中で私なら↓を選ぶように思います。
http://item.rakuten.co.jp/tabizakka/60084-red/

4輪だけどその気になれば2輪走行もしやすい形状です。ただ、bermasの場合、容量対比で行くと、↓の金属タイプの方が軽いんですよね~。
http://item.rakuten.co.jp/tabizakka/0503922/

ローラーの感触については、路面がかなり影響するので、どのように持ち運ぶかというスタイルの問題かと思いますが、四輪でキャリーバーを使った二輪走行も可能なものなら問題ないと思います。

収納がフラットタイプかどうかという点については、収納の工夫次第でどうにでもなる話ですので、これも選択検討ポイントとしては優先度は低いものと考えます。私の場合は、収納スペースに出ているバーの間に圧縮した衣類やタオルなどを詰めてクッション代わりにします。

縦開きのハードケースと言うのはちょっと見たことがありません。

つぎに、普段使いのキャリーケースです。
「キャリーバッグになり、リュックにもなる物」この条件が結構難しいかも知れませんね。
定番だと思うのはグレゴリーのローラーダッフルだと思いますが、たぶんすでに検討されていますよね。
http://www.rakuten.co.jp/yoshikip2/562394/618790/823884/#828246

——————————————————————————–
キャリー付バッグの購入及び修理について 投稿者:entichers 投稿日:2007年12月 9日(日)15時35分23秒
初めまして、今回、長期海外渡航(1年程)の予定が出来ました為、その為の鞄の購入の為の情報を探していて、太田垣様のページを発見致しました。

現在、調べれば調べる程混乱してしまいまして、結局購入に踏み切れない状況ですので、もしお差支えなければ皆様のアドバイスを頂けると嬉しいです。

前提条件として、

・荷物はそれほど多くない方だと思います。
(これまでの海外旅行の際は、2週間程の旅行で、国際線無料手荷物の最大サイズに近い大きさのキャリーバックパック1つに、容量4分の1程の荷物を詰めて出国、帰りはお土産等で少し余裕を持った容量いっぱいぐらいでの帰国といった感じです)

・女性で、あまり体力のある方ではありませんので、キャリーのついたバッグで考えています(身長は155cm程です)。

・今回、長期渡航であるのと、出来るだけ出費を抑えたい為、現在所有していて現地で購入すると高額であったり入手困難であるような生活物資等は最低限持って行く予定であるのと、上記のキャリーバッグパックが壊れてしまった為の2点から、国際線無料受託荷物の最大容量に近いサイズのキャリーバッグ1つと、国際線無料手荷物の最大サイズに近い大きさのキャリーバックパック(ソフトタイプ)の購入を考えています。

・渡航先はヨーロッパで、入国後に拠点を構える(アパートを借りる)予定です
ヨーロッパの海外旅行経験はあり、上述のキャリーバックパックで参りました
その際は、特に不便は感じませんでした

・鞄の使用用途としては、国際線無料受託荷物最大容量の方は、出国及び帰国時の生活物資の持ち運びと、拠点から隣国等に旅行をする際に部屋を貸そうと思っておりますので、その際に金庫のような使い方をしようと思っています。また、帰国前に、季節柄必要なくなった荷物や実際行ってみてあまり使用しなかった物等が多ければ、渡航先滞在中に国際線無料受託荷物最大容量の方に入れた状態で宅配便等で送る事も少し考えています。
国際線無料手荷物最大容量の方は、普段の食料品等の重い買い物の際の持ち運びや、隣国への旅行の際に使用しようと思っています。
入出国時の持ち歩きは、国際線無料受託荷物最大容量の上に国際線無料手荷物最大容量の物を乗せて(キャリーバー等に結び付けて)運ぶか、国際線無料受託荷物最大容量を転がし国際線無料手荷物最大容量を背負って運ぶかのいづれかで考えています。

・ブランド名等には特にこだわらず、機能重視です。

質問内容ですが、

[国際線無料受託荷物最大容量について]
個人的には移動や収納の面でもソフトタイプのキャリーが好きで、太田垣様のサイトでもソフトタイプを推されている方が多いようにお見受け致しますが、今回、金庫のような使い方をする事もあり、ハードタイプの方が良いのであろうか迷っています。
ハードタイプは使用経験がなく、色々調べたところ、気になったのが、インナーフラットタイプとそうでないタイプの違い、4輪タイプと2輪タイプの違い、キャリーバーの有無、開閉方向です。

お店でも見てみたのですが、素人考えでは、インナーフラットタイプの方が荷物の収納もしやすそうで、キャリーバーへの負担も少なそうな感じがしたのですが、メーカーによって全く逆の事を言われましたので、混乱しています。
(インナーフラットタイプのみ製造のメーカーでは、荷物の収納の点でインナーフラットタイプである事を推しており、そうでないタイプのみ製造のメーカーでは、インナーフラットタイプだとキャリーバーが壊れると言われました)

また、4輪と2輪については、これまで使用していたキャリーバックパックが2輪だった為、きちんとした使用経験は2輪でしかないのですが、これもお店で4輪を転がしてみた感じと、以前友人の4輪を一時的に移動させた(3mほどの移動です)時の感触が異なり、どちらが良いのか迷っています
(お店で中身が空の状態で4輪と2輪を比べたところ、4輪の方が軽くて移動しやすく感じましたが、空港で荷物がいっぱい詰まった状態の友人の物を私の2輪と交互に動かした時は、4輪は重く方向のコントロールがしにくいと感じました。4輪についてはどちらも全方向移動可能な物で、2輪については、縦方向=進行方向 のみに移動可能な物です)

キャリーバーの有無についてですが、素人考えでは、キャリーバーが付いていた方が、肩を下げたような状態で転がす必要がなく(腕を持ち手に合わせた高さにする事なく)肩凝り等せずに楽に持ち運べる印象があるのですが、こちらも上述の、友人の物を転がした時とお店で試した感触が異なりました為、迷っています。
(お店で空の状態の物を、キャリーバー/持ち手での両者の持ち運びを試したところ、キャリーバーだと重く、持ち手だと重さを感じませんでしたが、友人の物を空港で持ち手で持ち運びした時は、コントロールが悪く、方向転換の際は、お店でキャリーバーで持ち運ぶ以上の重さを感じました。友人の物はキャリーバーが付いていなかったので、キャリーバーでは試せていません。)

開閉方向については、ハードタイプの物は横開きの(鞄の長辺が蝶番になっている)物ばかりですが、個人的には荷物の出し入れ等で縦開きの物の方が扱いやすいと感じているので、できれば縦開きの物があれば・・と思っています。
国際線無料手荷物最大容量サイズの物だと、ハードタイプでも縦開きの物を見つけたのですが、国際線無料受託荷物最大容量の物で縦開きの物は存在するのでしょうか?

沢山すみませんが、上記の点について、実際に使用された方のご意見等伺えれば幸いです。

[国際線無料手荷物最大容量について]
以前使っていた、上述のキャリーバックパック(ソフトタイプ)がとても使い勝手が良く、出来れば修理して使用出来ればとは思っているのですが、調べてみましたが、日本での代理店が見つかりません。
メーカーはWoodsというカナダのメーカーの物です。
他のところでも修理してくれるところがあり、新たに購入するより安いのであれば、修理しての使用も考えています。
このバッグは、2本キャリーバーが出ていて上でハンドルで1つに繋がれている、バーの長さが数段階調整可能なタイプ(一般的なキャリーバーのタイプ)なのですが、壊れている箇所は、片側のキャリーバーです。
(外から見ても壊れている状況が見えないですが、おそらく片側のキャリーバーのパイプの中に通っている金属の棒が曲がっているのだと思われます)
キャリーバーの長さの調整時に、片側の金属の棒がひっかかって、スムースに動きません。
(キャリーバーを左右にねじったり、パイプに付いている、数段階ある左右のひっかけ穴を見ながら、正常に動く方のバーに合わせて、ドライバー等で、穴に出てくる突起を押し込んだ状態で、ハンドル部分に付いているストッパーを押しながら引き上げれば調整可能なのですが、一度のバー調整に数十分かかります)
このような状態の鞄ですが、修理してくれるところはありますでしょうか?

新しい物を買う場合は、DELSEYの
http://www.rakuten.co.jp/kaimono-station/645526/1766262
と同じ物を購入候補として考えていますが、インターネットで拝見した限りは、以前使用していた物より収納が少なそうなので、出来れば実物を拝見してから決めたいと思っております。
実際にどこかの店舗(都内)でお見かけしたか、ご使用になられている方がいらっしゃいましたらお見かけしたお店や使用感等教えて頂けますと嬉しく思います。
(マルエムさんには問い合わせを出しているのですが、まだご回答頂いていない状態です)

また、他にも、お勧めのキャリーバックパックがございましたら、教えて頂けると嬉しく思います。
希望条件としては、
・キャリーバッグになり、リュックにもなる物
・メイン収納部分にポケットや仕切等が多めに付いている物
(外側にもあると尚嬉しいですが、メイン収納部分に沢山ある方を重視します)
・軽めの物
・リュックにした際に、キャリー部分の泥除けが付いている物
・インナーフラットタイプの物
・背負い心地が痛くない物
・縦開きの物
・メイン収納部分がダブルジッパー(南京錠を付けられる)の物

です。

以上、長々とすみませんが、ご回答頂ける範囲で結構ですので、皆様のご意見を伺えると嬉しく思います。
よろしくお願い致します。

——————————————————————————–
シュレジンジャーのブリーフケース 投稿者:いのうえ 投稿日:2007年12月 5日(水)01時23分42秒
10年ほど前に大阪の大丸百貨店が、
ブライドルレザーの”Schlesinger Flap Over Triple gusset”
http://www.leatherspecialty.com/products/product-main.cfm?prod_id=42 と同型)

を限定発売したという記憶があるのですが、是非とも入手したいと思っております。
太田垣様のサイトで吸収したという”Korchmar”のサイトを見てもブライドルレザーの
同製品は無いようです。海外も含めいろいろサイトを探しましたが見つかりません。
やはりオークションで出物を待つしかないのでしょうか。
また、購入費用は幾らくらいになるのでしょう。現在、ベルティングレザーのタイプで
$450くらいみたいなのですが。

もしおわかりになる方がいらっしゃったらご教授下さいますと幸いです。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年11月

あきサンへ 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年11月28日(水)12時41分7秒
太田垣さんの回答後、どちらかアタックされましたか、まだでしたら、お役に立てるとおもいます。ご連絡を、当方にくださればいろいろとご案内できます。
http://www.a-ca.com
——————————————————————————–
コーチ 投稿者:かべべ 投稿日:2007年11月26日(月)23時54分28秒
ハートマン様、太田垣様

レスありがとうございます。ライト・ダレスは大事に使っていきたいと思います。

私のグルカはヴィンテージシリーズが出る前の普通の物です。
NYには今でも同じ革で販売していました。通勤鞄としての実用性は高く、気に入って使っていたら、持ち手の部分の革に亀裂が入ってしまいました。アメリカに送って修理しようと思っています。

コーチですが、クラシックコレクションという名で一部グラブタンレザーの商品を復活させています。ショップの人の話では、以前からのコーチファンから要望が強く、復活させたとのことでした。男性物では、ビークマン、レキシントン、エンバシーの3種類です。店頭には出ておらず、基本的に取り寄せになります。
以前に比べて革の少し薄くなったようにも思えますが、雰囲気は変わりません。以前の無骨なコーチがご希望の方は見てみる価値はあると思います。

——————————————————————————–
かべべさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年11月25日(日)19時23分51秒
ショールームにまで足を延ばしましたか。
たしかにネットで見ても、ライト・ダレスとザ・ダレスでは底面のつくりが違いますね。
こういうのは実物を並べてスタッフと話をしながら選ぶと間違いが無くて良かったと思います。一泊出張で使うには荷物のセレクトが少々必要になりそうですね(^^;

ハートマンさんへ>
同じような嗜好の人、もっと沢山いると思いますよ。こういうセレクションが好きな人のための勢いのある新しいブランドも出てきて欲しいものです。(^^;

コーチはもう当分紳士鞄の世界には戻ってきそうもありませんが、東京では超高級ホテル等が大盛況だと言いますし、そういう人たちのためのメンズバッグが戻ってきてもいいと思うのですが。

——————————————————————————–
かべべ様へ 投稿者:ハートマン 投稿日:2007年11月24日(土)22時11分51秒
納得の鞄に出会えて良かったですね。

私はネームのとおり、現在はハートマンを多用しています。
十数年前まではコーチのヘビーユーザーでした。
現在コーチショップは男性用のラインをはずしているようにも
思いますので、気分的にも遠のいています。

グルカ。
良いですよね。私も利用しています。ショルダータイプのものです。
確か・・・ビンテージシリーズと言っていたように覚えています。

テュミはデイパックを使っています。
ビジネス用のソフトブリーフは、皆さんたくさん利用されているようですので・・・

細マチのオーバーナイトは勝負用という位置づけでしょうか・・・

嗜好性が似ているようで、少し嬉しく思い書き込んでしまいました。

——————————————————————————–
結果報告 投稿者:かべべ 投稿日:2007年11月19日(月)22時16分28秒
太田垣様、ハートマン様

色々情報ありがとうございました。
自分なりにも調べ、日本橋三越や三陽山長にも行って実物を見てきました。
最後にショールームに行って、結果として、ライト・ダレスを購入しました。
ブライドルレザーではなく、サドルプルアップの方です。
色はお奨め頂いたので茶にしました。
当初の予定とは大分違う結果になってしまいましたが、満足しています。
ファイルや書類を持ち運ぶことがあるので、そういう時と1泊出張でも使おうと思っています。
ショールームではいくつかのサンプルを見せて頂きましたが、面白かったのは一回り大きなザ・ダレスの方が構造的に、中央の部分の横幅が狭くなるので、ファイルなどを入れるのはライト・ダレスの方が向くのは面白かったです。この問題があるので、ザ・ダレスはもう少し大きくする予定だそうです。

オーバーナイトケースは今でも欲しいですが、やはり重いです。
細マチだど少し軽くなりますが、仕切りがないので出張用としての使い勝手が落ちてしまいます。
パターンオーダーのようなシステムもあるようなので、内装を布地にするなど軽量化の相談ができれば、その内チャレンジしたいと思います。

ちなみにこれ以外では、グルカのエグザミナー(レザーのタイプですが、入院が必要な状況です)やコーチのビークマンブリーフなどソフトタイプの革鞄を使っています。出張用は実用性重視でTUMIにしていましたが・・・・。

ライト・ダレスはまた使用感などご報告したいと思います。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年11月17日(土)11時48分16秒
さきさんへ>
鞄のリンク集を「クリーニング」で検索するといくつか鞄のクリーニング業者が出てきます。参考にしてみてください。革に特化したクリーニング店を中心に登録しています。ご依頼はナイロン生地のようですので、得意不得意があると思います。

ただ、私自身、利用したことがないのでなんとも評価できませんし、足を運べる範囲の方がいいですよね。
たとえば↓のように、いろんなクリーニングを扱っているような業者が地元にもあると思います。ホームぺージを持っていないところも多いと思いますので、インターネットタウンページ等を使って探してみるといいと思います。
http://www.e-yamate.com/service.html
あきさんへ>
機能的に気に入っている商品が載っているサイトがもしあれば教えてください。
そのほうがどんな形状を希望されているのか、イメージが湧きやすいです。

犬にとっては移動時とはいえ「住む」場所ですから、しっかりしたいいものにしたいですね。こういうペット需要って結構あるはずだし、製品化してほしい分野ですね。

金属やプラスチックのフレームを必要とするようなオーダーだと業者が多少限られると思います。それにビニールレザーですよね。鞄工房というよりケースの製造業者を探す方が早いかもしれません。
http://www.takeda-trunk.co.jp/trunk.html

ちょっと変ったところでは楽器ケースのオーダーができるところなど、技術的に近いような気がします。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~tanabe-3imcc/index.html

——————————————————————————–
オーダーメイド 投稿者:あき 投稿日:2007年11月17日(土)01時28分15秒
鞄をオーダーメイドしてくださるところを探しているうちにこちらにたどりつきました・・・鞄といっても犬を入れるキャリーケースが欲しいのです。
市販のものをかなり探したのですが・・・気に入るものが一切なく・・・

犬用だからといって、変なプリントがあったり安っぽいものは持ちたくありません。
犬の寿命は14~5年もありますのでこの際、本当に気に入るものを作って長く愛用したいと考えたのですが・・・

・ベビーカーの座面に置く形状でバギーとしても使える
・取り外して車につめる=キャリーケースとして使える
・雨や水に強いビニールレザーを使いたい
と条件がかなりわがままです><

何処かビニールレザーを使用して鞄を作ってくださる工房を
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?

犬用のバギーなどはどうして安っぽいのでしょう・・・
一つだけ機能は気に入るものがあったのですが、¥88,000-、色が私にとっては不満
でした。そして完売していました・・・

お値段かかっても本当に気に入るものが欲しい、と心から思っています

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:さき 投稿日:2007年11月15日(木)19時32分26秒
教えてください。フェリージのナイロンのバックに水染みができてしまいました。どこかいいクリーニング店はないでしょうか?

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年11月11日(日)23時50分21秒
かべべさんへ>
いままでナイロン製の鞄を使っていたとしたら、どうしても同等の機能を求めてしまいたくなってしまうと思います。(頭では分かっていたとしても)
予算的に十分あるのならナイロン鞄でオーダーするという手もありそうです。

帆布でなにかないかな、と探してみたら趣味に合うかどうかは微妙ですが↓みたいなのもありました。

フリーハンズのボストン
http://www.freehand-bag.jp/f433_blk.html
グーワタナベのオーバーナイトクルーザ
http://www.guu-watanabe.com/cruiser.html

グレゴリーのトラベルミッションバッグ(ショルダーは別売)
これは5色ぐらいあるので、TUMIと間違われることはないはず(^^;

千鳥足さんへ>
めがね、私も観ました。映画前半の中で結構重要な意味をもつ小物でしたね。
主人公タエコの置かれた心理状況をうまく反映しているというか。

ちなみに使い勝手と言う点から言うと、旧シリーズは、今のようにTSA対応していないし、サイドハンドルで引っ張るのはバランスが取りにくくて路面にタイルなどのデコボコがあると安定しないので実は使いにくいです。今のようなキャリーバーの方が使いやすいです。

garageさんへ>
メーカー、長谷川さん情報が合っているといいですね。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:千鳥足 投稿日:2007年11月11日(日)22時55分24秒
→joshuaさま

RIMOWAっぽいとは思って探していたんですが
旧シリーズだったんですね・・・。

サイドハンドルが気になって欲しかったんですが
オークション等で探してみようと思います。

ありがとうございました!!

——————————————————————————–
Re: >千鳥足 さん 投稿者:joshua 投稿日:2007年11月10日(土)08時17分50秒
RIMOWA TOPASの旧シリーズでしょう。
/2007/10/138
http://www.hayashigo.co.jp/rimowa/silver.html

現行で、一番小さい面にハンドルがあって傾けて二輪走行
というスタイルは、無いと思います。

——————————————————————————–
スーツケース 投稿者:千鳥足 投稿日:2007年11月10日(土)03時20分9秒
映画『めがね』で小林聡美さんが使っていたスーツケースを探していますが
いろいろ調べたのですが
どこのメーカーなのか わからず・・・。

ご存知の方がいらしたら メーカーなど 教えてください!!!

http://ameblo.jp/zigzaguer/day-20071110.html
↑写真載せました。

よろしくおねがいします~。

——————————————————————————–
ラ・カージュ(La Cage) 投稿者:garage 投稿日:2007年11月 7日(水)23時33分42秒
書き忘れました。

ここで話題になっているラ・カージュ(La Cage)も、シンプルでいいバッグでしたね・・・大好きです。

——————————————————————————–
長谷川さまありがとうございます。 投稿者:garage 投稿日:2007年11月 7日(水)23時31分33秒
情報ありがとうございます。
電話してみます。

といいつつ、今日、ロンシャンのレジェンドを見て、機能性の高さにちょっと浮気・・・。
ジッパーですべて閉じるバッグが大好きなのです。(今使っているのはロンシャンのエコルス(黒エナメル)。同じようなバッグばかりが増えていきます。(;一_一)

——————————————————————————–
参考になります 投稿者:かべべ 投稿日:2007年11月 1日(木)23時59分44秒
太田垣様、ハートマン様

返信ありがとうございます。
特にお持ちの方のご意見はありがたいです。
先日三陽山長でオーバーナイトケースを見かけました。素材がオリジナルと異なるそうなのですが、仕様は一緒です。持ってみたのですが、手にずっしりとくる重さでした。ちょっと厳しいかなと感じております。
細マチはやはり使い方を考えないといけないのですね。大峡製鞄のHPにはダレスを出張用で購入されたとのコメントがありました。上に開くダレスの方が実用性は高いのでしょうか?

もう少し範囲も広げて検討してみます。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年10月

かべべ様へ 投稿者:ハートマン 投稿日:2007年10月31日(水)19時35分21秒
大峡製鞄のオーバーナイトケース、細マチですが所有しています。
重くはありません。が、かなりでかいと思ってください。
アタッシェケースを使用している人には問題ないと思いますが、
ソフトケースを利用している人には大きく感じると思います。
私は非力な方です。細マチなら重量はぎりぎり大丈夫ですが、
フルサイズ(間仕切りがあるやつ)はどうでしょう。
やはり少し重いかも・・・。使用者の体格や筋力によると思います。

さて、出張には・・・
間仕切りがありませんので、例えば着替えと書類が同室になります。
会社で使用している書類の間仕切り用の厚紙等を挟むのも有効かも。
しかし、使用しにくいとは思います。
アタッシェの様にパカッと90度に開いて固定出来るわけではありません。
60度程度しか開きませんので「膝の上で開いて中身を取り出す」という作業は
困難だと思います。
中のフックをはずすと180度開きますが、間違えて開いてしまったときは
悲惨なことになります。
あくまで床に立てて置いて「チューリップのようにそっと開く・・・」
のが前提の作りです。
様々な状況で素早く中身を取り出す・・・のは無理です。

持ち手は通常の丸い持ち手ではなく少し手にたつ形状ですが
手のひらや指にかかる部分はクッションを巧みに挟んでありますので
重量物を入れない限り大丈夫かな・・・

すばらしく丁寧な仕立てですので、誰かの鞄と間違われる事は絶対ありません。
が、駆け足が似合う鞄ではないように思います。

——————————————————————————–
大田垣さまへ 投稿者:gren ヤスダ 投稿日:2007年10月28日(日)17時24分3秒
初めまして、グレンの安田と申します。以前からこちらのリンク集は大変参考にさせて頂いておりました。かねてからの目標でありました鞄の製造業をこれから始めようとしているのですが、宜しければ、こちらのリンク集にようやく出来上がった私のホームページも貼らせて頂けないかと思い、掲示板に投稿させて頂きました。皆様の有意義な投稿の中、お邪魔致しまして、申し訳ありません。お暇なときで結構ですので、私のホームページをご覧頂いたあとに、ご検討頂き、ご連絡頂けたら幸いかと思います。URLは<http://gren.jp>になります。それでは、宜しくお願い致します。
http://gren.jp
——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年10月25日(木)20時37分33秒
かべべさんへ>
予算が許せば大峡製鞄のオーバーナイトケースは私も欲しいです。プライベートの荷物とビジネスグッズの使い分けは、バッグインバッグかなにかで工夫する必要はありそうですね。
重量はちょっとわかりませんが、TUMIも結構重たいので、さして変わらないのではないでしょうか?(モデルによってはHPに重量が文中に書いてあるものもありますね)

国さんへ>
海外の場合、custom order等と表現していたりします。

たぶん↓あたりなんかはたぶんオーダーに対応してくれるんだと思います。
http://www.turtlemoon.com/acord/acord.htm
http://www.customhide.com/
http://www.andersonleather.homestead.com/
http://www.narragansettleathers.com/order.html

ただ日本ほど、鞄工房がホームページを出している国はないので、電話帳のようなサイトなどで調べるほうがいいとおもいます。

——————————————————————————–
garageさんへ 投稿者:長谷川 投稿日:2007年10月25日(木)20時06分35秒
多分この株)ガレージでしょう。 住所 〒111-0051  台東区蔵前4-24-1 問い合わせてみては
TEL : 03-3861-1081
FAX : 03-3864-8680

——————————————————————————–
海外でアタッシュケースのオーダーメイド 投稿者:国 投稿日:2007年10月25日(木)12時54分11秒
海外で革製のカバンのオーダーメイドに対応している工房はないでしょうか?
一通り調べたのですが、香港にある「ミラン」というお店くらいしか探せませんでした。
ご存知の方などいらっしゃれば、ぜひとも教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–
大峡のオーバーナイトケース 投稿者:かべべ 投稿日:2007年10月25日(木)00時27分1秒
初めまして、かべべと申します。
鞄や革小物等が好きで、時々拝見しています。

スーツに合う出張鞄(1~2泊)を探しています。TUMIを使っていたのですが、あまりに多くの人が使っているので、こないだは別の人に間違って持っていかれそうになりました。そんなことがきっかけで革製の鞄に変えたいと思っています。
今は大峡製鞄のオーバーナイトケースが気になっています。かなり思いように思うのですが、どうなのでしょうか?お持ちの方がいれば使用感など教えていただけないでしょうか?
また細マチタイプもあるようなのですが、仕切りがついていません。このタイプでも出張に使えますか?

——————————————————————————–
探しています。 投稿者:garage 投稿日:2007年10月24日(水)23時48分47秒
職場の先輩が、 garage 国産品 というタッグのついた、大ぶりのフルジッパーのバッグを持っていました。サイコーなんです。
エナメルというか、ガラスのような・・輝き。何よりも、黒とも赤ともつかぬ深い色合い。
ネットで探しましたが見当たりません。どなたか情報お持ちではありませんか?

先輩は東京のどこかで買ったと言っていました。

——————————————————————————–
NAVA 投稿者:KY 投稿日:2007年10月21日(日)22時47分5秒
早速のご返答、ありがとうございます。
驚きました!NAVAは本当にデザインといい、仕様といい、そっくりです!!!!!
こちらの方が豪華なため、2倍くらいの値段となってますが、
確かにそれだけの価値はあるなぁと思いました。
デイバッグで、ものを入れても型崩れしないものはなかなかみつけられないと思っていたので、とても嬉しいです。
ありがとうございました。

——————————————————————————–
re:E-CASE@ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年10月21日(日)17時54分45秒
KYさんへ>
E-CASE@についてはちょっとわかりません。私の記憶には無いメーカーです。
お探しのものは、リュック型のビジネス向けのナイロン鞄ということで考えていいでしょうか?(Business Line Professionalと書いてあるぐらいだから男性向けのビジネス用かと想像しているのですが)

ややカジュアルな吉田カバンのリュック(取っ手は革、本体はベージュもあります)
http://item.rakuten.co.jp/galleria/086-04744/

NAVAというイタリア製のデイパック。
http://item.rakuten.co.jp/e-yamagiwa/c/0000000122/
ブランド説明は↓が詳しい
http://www.assiston.co.jp/?item=1548

エースのオーソドックスなビジネスバッグ。(お弁当用定位置がある)
http://item.rakuten.co.jp/ishikawatrunk/adaptic-56340/

ちょっと変わり種で、バギーポートの帆布リュック。丈夫ですがジッパー止めではありません。
http://www.rakuten.co.jp/fishermans-bag/822034/822135/

——————————————————————————–
E-CASE@ というカバン 投稿者:KY 投稿日:2007年10月21日(日)12時58分48秒
初めまして。
今回はあるカバンメーカーについて質問させていただきたく投稿しました。
私は、3年前にセレクトショップでベージュでナイロン製のA4がやっと入るくらいのリュックサックを買いました。
とても使い心地がよく、A4より少し大きめのサイズがほしいなと思っていたのですが、どこをさがしても見当たりません。
このカバンのメーカーも、インターネットで調べたのですが、おそらくオランダ製だろうということしかわかりませんでした(日本語・英語のサイトがみつけられずで)
赤い布にE-CASE@ Business Line Professionalと黒くプリントされているものです。
このメーカーをご存知ですか?
もしくは、このメーカーのように、ナイロンだけども、しっかりとしていて、
かつ、ファスナーの取っ手も皮(合皮かもしれませんが)を使用しているようなメーカーがありましたら教えてください。
形は、縦が長い長方形で、A4がらくらく入るリュックサックというのをさがしています。
おそらく場違いな書き込みかもしれませんが、アドバイスいただけると助かります。

——————————————————————————–
スペルが間違っていました 投稿者:長谷川 投稿日:2007年10月19日(金)10時56分0秒
baggageとするところをgagaggeと打鍵していました。すみません(ぺっコッ)

——————————————————————————–
ラ・カージュ の件 投稿者:YK 投稿日:2007年10月15日(月)08時46分6秒
太田垣様>御丁寧に有り難う御座います。
私のモノがいつの頃のモノなのかはわからないのですが、
中古品でありましたが、非常に厚手で質の良い長く使えそうな
革の黒い大きなボストン(なんと横75CM x たて47CM X マチ25cmというサイズ!)
です。 遊びで催事に出展する際に、 ディスプレィケース等の小道具を運ぶのに
しっかりとした、大きな鞄を探していて見つけました。

ネットで探しましてもあまり情報が無く、しかしながら、私が愛用している
DIVISION零のデザイナーさんでも、ラ・カージュにいたことがあるような方も
いらっしゃる様子。 雰囲気こそ違いますが、なにか共通点が感じられました。。。
ひょんなことから、こちらのHPの存在を知りました。
またちょくちょく覗かせていただければと思います。 多謝

——————————————————————————–
re:ラ・カージュ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年10月13日(土)09時48分34秒
リンク集のFAQに昔情報を載せていたのですが、今は最新情報がつかめておらず載せていません。したがって下記の情報は古いところがありますし、想像の部分もあります。

ラ・カージュは1990年代の日本のバッグメーカーで、質の良いハンドバッグを製造販売していたようです。ただこのころのラ・カージュは1995年頃に一度倒産したようです。

その後、2000年前後に「ラ・カージュ」のブランドが復活しています。2000年頃にはヴィーナスフォートに出店していましたので、1999年のヴィーナスフォートのオープン時に出店していたのではないかと思います。

ただ、このときのラ・カージュと倒産前のラ・カージュとの関係(資本、人材、商品など)は、よくわかりません。たぶんデザイナーは変わっているのではないかとおもいます。

その後、遅くとも2003年にはヴィーナスフォートからは退店し、恵比寿三越に出店しましたが、その後、恵比寿三越からも退店しました。一時、青山ベルコモンズにもあったようです。

人気があったのはなんといっても最初のラカージュで、この掲示板にも年に何度か問い合わせがありました。

想像ですが現在はこの2度目のラカージュもなくなってしまったのではないかと思います。

——————————————————————————–
おおたがき様 投稿者:イマノブ 投稿日:2007年10月12日(金)22時02分5秒
レスありがとうございます。ご明察の通り、ニヤニヤしながら鞄を眺めたり、磨いたりしています。しかしデビューはさせていません。フォーマル鞄使用のため機会がないのです。というより、小心者なので雨の心配のない日にデビューさせたいのです。お礼の手紙を出したところ、丁寧なお返事をいただき、その中で書かれた作者の思いに接し、あらためてよい鞄を手に入れることができたと思いました。またこの鞄のオーダーの経験を通して、作り手とのコミュニケーションすることの大切さに気づかされたことは私の人生の財産です。本当にありがとうございました。

——————————————————————————–
バッグ、ハンドバッグの語源 投稿者:長谷川 投稿日:2007年10月12日(金)11時30分31秒
11世紀にはすでにbaggeという言葉があるようでスカンジナビアあるいはケルトあたりとの太田垣様の書き込みでしたが、baggeは中世の英語に、スカンジナビア、オールド・ノ-ルウエイではbaggi表記がありますが、これは米語のgagaggeになったことが推察されます。
bagsseという中世の言葉があり、そのころフランスではbagueといい、定義はpresonal belongs of travelers Luggageとあります。旅行かばん系の言葉と考えられます。
UK(イギリス)ではLuggageが多く使われています。
ハンドバッグ(Handbag)ノ言葉自体は、「ちかいうち確認に青学図書舘に行く予定ですが、」1850年後半には雑誌の文章には出ているようですが、この時代には婦人用のバッグの意味ではなく、かばんを意味する使われ方のようです。〈研究室の方が英語版大百科辞典を読んでくれたのですが、明確にはなっていません)この辞典では何度か記載があるとのことですが一般的言語としては普及していないようで、その後の辞典辞書には1916年まで、見出し語にはなっていません。雑誌広告にも以前の掲示板に書きましたがHandbagの言葉はありません。

したがって、かばんに近かったり、旅行かばんを表したり、オモニエールを指したり、とあいまいに使われている言葉の感が否めません。

イタリアのマリアローザ・スキャッフィーノさんの書かれたハンドバッグ物語の内容もこのあたりを表しているようです。
そこでHANDBAGを1900年以後で、定義をすれば、小型の個人的持ち物やアクセサリー、財布、お金を格納して、手で下げるか、つかむか、肩から提げるかで持ち運ぶ特に、婦人用のファショナブルで繊細な袋物という意味に固まってきました。web sigthtのウエブスター辞書にはA bag used for carrying maney and small personal items or accessories exspecially by woman.と書かれています。

「ハンドバッグ物語は1987年から1988年まで10回にわたって、ぜんしん社のフットワークプレス連載された、とてもよいものです。イタリアの文献が翻訳されている物は少ない。ちみーさんの参考になるとおもいます。必要なら、全文コピー画あります。ご連絡ください。03-3865-4188 ACA長谷川

——————————————————————————–
ラ・カージュ(La Cage) 投稿者:YK 投稿日:2007年10月11日(木)23時04分14秒
ラ・カージュ(La Cage)という ブランドの皮製鞄を入手しました。
非常に質感の良い厚手の鞄なのですが、この鞄メーカーについて
調べていましたら こちらのメーカー?LINK先に 【ラ・カージュ(La Cage)】と
いう表記が・・・

どのようなことでも結構です、ご存知の方がいらっしゃいましたら
このメーカー?(ブランド)の商品の特徴や、どんなメーカーなのか、まだお店や会社さんがあるのか? 等・・・

私はただただ、出来のよいバッグだな。。
というだけで入手しましたので・・・・

下記のやり取りを見ていますと、業界にお詳しい方が沢山いらっしゃるようなので
書き込ませていただきました。

——————————————————————————–
遅くなりごめんなさい 投稿者:ちみー 投稿日:2007年10月11日(木)00時00分43秒
太田垣様ありがとうございます!
英語の語源辞典なんてあるんですね!!
探してみます☆

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年10月 9日(火)21時02分59秒
樋口さんへ>
無事国内の代理店が見つかったようでよかったですね。

0287さんへ>
詳しい情報ありがとうございます。
革の世界もいろいろ商品名があるんですね。

イマノブさんへ>
新しい鞄が出来て、ニヤニヤされているころだと思います。もしかして今日が初デビュー日だったりして。ステッチの間隔や糸の太さもいろいろ考えたんですね。「作り手としても納得のいく仕事が出来ました」という言葉は、オーダーした側にもうれしい言葉ですね。
大切に使えば、数年後にまたお店に持って行くときに、きっと喜んでもらえると思います。

——————————————————————————–
オーダー鞄 投稿者:イマノブ 投稿日:2007年10月 7日(日)15時49分10秒
おおたがき様、オーダー鞄が出来上がり、受け取ってきました。最初にイメージしたもの以上の鞄になりました。おおたがきさんが示唆されたように、プラネットさんとコミュニケーションに努めました。革でサンプルを作っていただき、かぶせの下縁のラインやハンドルのサイズ、金具のデザイン等を検討し、作っていただきました。またステッチの目の間隔、糸の太さにこだわると、手縫いで作ることを提案され、予算オーバーとなりましたが、結果としては大正解でした。「細かな部分をじっくり考え、縫い上げるときは抱きかかえて、ゆっくりと作業しました。ハンドルの芯も革を積層させて削りだすときは丸みにこだわりました。かぶせの外の革。内側の革を張り合わせる作業はかぶせの丸み決めるので緊張しましたが、一回で決まりました。後悔する部分がないです。作り手としても納得のいく仕事が出来ました。」と言われ、とても嬉しかったです。A4黒のフォーマル鞄をブッテーロの革とクロームの錠前、太いハンドルで注文しましたのでアンバランスな鞄にならないか正直心配な面もありましたが、見事に調和させてくれました。「プロに任せてよかった。」というのが正直な感想です。経年変化が楽しめる革ですので、ゆっくりと育てて私の鞄にしていきます。

——————————————————————————–
御教示有難うございます。 投稿者:樋口です。 投稿日:2007年10月 5日(金)16時50分41秒
0287様、おおたがき様、有難うございました。イタリア貿易振興会様より、国内の代理店をご紹介頂きました。太田垣様0287様の投稿と併せて参考にさせていただきます。今後とも宜敷くお願いします。

——————————————————————————–
樋口さんへ 投稿者:0287 投稿日:2007年10月 3日(水)14時54分56秒
私はイタリアの革を輸入しています。途中から拝見しているので頓珍漢かもしれませんが。 イタリアの各タンナーは新しい商品名が尽きてブッテ-ロもミネルバとか同じ名前の革がたくさん有りますので商品名だけで希望の革を探すのは大変かも知れません。 イタリアに発注する場合は染めロットがあり、何枚かで仕入れるのは難しいので国内の在庫を探した方がいいと思います。

——————————————————————————–
樋口さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年10月 1日(月)23時01分42秒
個人営業に近い鞄職人さんなどもブッテーロやミネルバを使った鞄を作っていることから、なんらかの入手経路はあるんだと思います。

ただ、ご自身のシチュエーション(個人?法人?商社?10デシ買うのか、数十トン仕入れるのか、海外に買い付けに行けるのか)や、イタリア貿易振興会に電話した結果など調査された状況を書かれるのも必要かと思います。まさか振興会に電話もかけずに、掲示板で再質問ということもないでしょう。

↓サライ商事とかどうなんでしょうか?いろいろな海外の革も扱っているし、FAQによると個人でも買えるみたいですし。
http://www.sarai-shoji.com/

——————————————————————————–
ちみーさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年10月 1日(月)22時53分54秒
ご無沙汰です。
語源はまず英語の語源辞典などをあたるべきでしょう。
11世紀にはすでにbaggeという言葉があるようでスカンジナビアあるいはケルトあたりが大元のようです。

——————————————————————————–
ありがとうございます! 投稿者:ちみー 投稿日:2007年10月 1日(月)22時36分57秒
長谷川さんご丁寧にどうもありがとうございます。
文献はどうにかみつけることが出来ました。
また質問なのですが、文献やインターネットで探していて、鞄についての定義や語源の由来などは分かったのですが、バッグについての定義や語源の由来がわかりません…
もし知っている方やこの本に載っていいるなどの情報をいただけたら嬉しいです。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年9月

今日は 投稿者:樋口です 投稿日:2007年 9月28日(金)11時53分20秒
太田垣様、長谷川様、ご丁寧な回答有難うございます。もう少し突っ込んで質問させていただきます。ブッテーロとミネルバは輸入可能でしょうか。ご存知の方がいらっしゃるのでしたら、是非ともお教え下さいませ。宜敷くお願いします。

——————————————————————————–
おおたがきさま 投稿者:myu 投稿日:2007年 9月28日(金)00時21分5秒
早速にありがとうございました

なるほど、それでハングルや中国語の羅列だったのですね(笑

背面ファスナーの内側の処理は雑さが少しありますが
革の風合いもよく
とても丁寧に作られています
ファスナーの動作もまったく問題はありませんし
何より価格的に納得のいくものでした(笑

吉田(ネイチャー)の縫い糸がすりきれるほど使わせていただき
やわらかく丸くなり愛着がありますので
とりあえずメンテに持っていってみようと思っております

お世話になりました^^
また何かありましたらよろしくお願いいたしますね

——————————————————————————–
re:haagendess1881 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 9月26日(水)23時03分9秒
myuさんへ>
たぶん韓国で企画され、中国で生産されているものだと思われます。韓国のサイトでもドイツうまれのようにイメージ作りをしているのではないかと想像します。
あまり日本には入ってきていないもののようですが。
たぶん、↓のサイトが公式サイトでしょう。
http://www.haagendess.com/

——————————————————————————–
haagendess・1881 投稿者:myu 投稿日:2007年 9月26日(水)22時49分57秒
はじめまして。実は遠い遠い過去にお世話になったこともあるのですが^^;

もしご存じの方がいらっしゃればと書き込みをさせていただきます
キーケースを物色してましたところ
タイトル社?のソフトレザーの二つ折りファスナー式キーケース(6連)と遭遇いたしました
ショップの方はドイツ製とは言われてなかったと思うのですが
何となくドイツっぽいですよね<名前

ネットで検索かけてもハングル文字?や中国語?
意味不明の羅列でこちらでお訊ねさせていただく次第となりました

何か情報等ありましたらよろしくお願いいたします

——————————————————————————–
イタリア貿易振興会 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 9月22日(土)12時11分22秒
イタリア貿易振興会のホームページ、立派なのがありますね。
イベントもいろいろやっているようですし。毎年2~3月頃にはタンニンなめしのイベントもあるんですね。
http://www.ice-tokyo.or.jp/top/index.html

あと、「イタリア植物タンニンなめし革協会」という協会のサイトが日本語で立ち上がっているのにも驚きました。
http://www.verapelle.it/jap/index.php

——————————————————————————–
タンニンなめしは貿易振興会 投稿者:長谷川 投稿日:2007年 9月22日(土)10時27分30秒
タンニンナメシ革専門の窓口はイタリア貿易振興会に落ち合わせください。何か教えてくれるはず。FAX:03-3475-1440 E-mail: tokyo@tokyo.ice.it
日本人スタッフも大勢いますので気軽にお尋ねください。

——————————————————————————–
re:トロリーバック 投稿者:bubacchi 投稿日:2007年 9月21日(金)22時54分20秒
おおたがき様
情報ありがとうございます。タイミング良く?義妹がハワイにいくので、そのときに写真をとってきてもらおうと思っています。有難うございました。

——————————————————————————–
今日は。ちょっと質問です。 投稿者:ポール 投稿日:2007年 9月19日(水)13時55分52秒
最近、良く見聞するバケッタレザー、取り分けブッテーロについてですが、何処かで原皮を購入する事は可能でしょうか?又、日本のイタリア大使館内にタンニンナメシ革専門の窓口がある。と何処かで読んだ記憶がありましたが、アクセスする方法など有りましたらお教え下さいませ。宜敷くお願いします。

——————————————————————————–
re:トロリーバック 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 9月17日(月)14時32分48秒
うーむ、Briggs&Rileyが展示されている場所についてはちょっとわかりませんね。
日本の代理店は無いと思いますので、展示している場所があるとすれば並行輸入業者の店頭などになると思います。引き続き情報募集中です。

同じくあまり店頭でのチェックは期待できませんが日本の代理店があるTravelPro等も選択肢に入るように思います。Samsoniteもエースから離れていくつかソフトラゲッジを販売していますが、大きさの展開が少ないのでご希望されているサイズは少なそうです。

——————————————————————————–
トロリーバック 投稿者:bubacchi 投稿日:2007年 9月16日(日)18時09分19秒
トロリー形スーツケースで、22インチ程度のものを探しています。紙の資料を詰め込んで出張するので、頑丈なもの、またスーツ収納のガーメント付き、ということで、WEBで検索すると、pathfinder、victorinox、briggs&Rileyがひっかかって来ます。pathfinderとvictorinoxは国内でも見れるようなのですが、briggs&Rileyが展示されているお店があれば教えて下さい。

もしbriggs&Rileyを使っている方がおられたら、ハンドルがケースの外に配置されていて不都合がないか、教えて下さい。

——————————————————————————–
鞄のベトベト修理 投稿者:バッグデザイナー 投稿日:2007年 9月15日(土)18時10分8秒
鞄のベトベトの修理に関して、完全には直りませんが、和らげることは出来ますよ。
赤ちゃん用のベビーパウダーをふって、しばらく置いてから、粉をはたいてみてください。
M社に在籍時は、そうやって修理対応をしていましたよ。

——————————————————————————–
ゴルフナッツ@稲城さんへ 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 9月 5日(水)19時59分40秒
その後、ショルダー紐の件解決いたしましたか?
まだでしたら、相談に乗れるとおもいます。
http://www.a-ca.com
——————————————————————————–
長谷川さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 9月 5日(水)19時06分32秒
フォローありがとうございます。
そのうち、長谷川さんのところにお邪魔して、一緒になっていろいろ資料を渉猟してみたいです。特に「USA、欧州物の参考書籍」のあたりとか。

——————————————————————————–
ちみーさんへ 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 9月 5日(水)19時01分39秒
しばらく掲示板をみていませんので、太田垣さんのコメントで日本の歴史資料は十分です。国会図書館の蔵書はまだ見ていませんが。納本制度が廃止されましたので、どの程度あるもかはわかりません。もし、興味があれば長谷川までご連絡をいただければ業界人ンからの若干適切なアドバイスができると存じます。台東区には皮革産業資料館、袋物資料館があり、また私もUSA、欧州物の参考書籍を所蔵しています。
http://www.a-ca.com
——————————————————————————–
miyaさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 9月 5日(水)18時50分11秒    編集済
うーんと、他の専門学校でどのような鞄を使っているのか、ちょっとイメージできないので、うまいアドバイスができないのですが…。

大きさの目安とか教えていただけませんか?たとえば、
A2サイズが入って、厚さが10センチぐらい。ショルダー必須等。
タテ何センチ×ヨコ何センチ×タカサ何センチといった感じだと助かります。

バッグですが、やはり画材屋さんとかで探すのが近道かと思います。
平行定規用のバッグ等があるかと思います。
http://www.kawachigazai.co.jp/item/P805.htm

http://www.daimarufujii.co.jp/central/artphere/artphire.htm

http://www.lemon.co.jp/lemongasui/index.html

——————————————————————————–
探してます 投稿者:miya 投稿日:2007年 9月 3日(月)22時03分49秒
突然質問失礼します
この春から専門学校に通っています。
毎日荷物がとても多いのですが、私の学校には指定の鞄がありませんでした。
そんなに大きな鞄を持っていませんので鞄と大きな紙袋と
製図のケースを持つという大荷物で連日学校に行っております。
他の専門学校ですと入学の際に指定の鞄を購入できたようなのです。
その指定鞄のような大きく丈夫なかっちりとした鞄が
なかなか見つからずに困っているのですが
どこで取り扱ってるとかご存じありませんでしょうか?

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年8月

——————————————————————————–
マルエム松崎はどうなるんでしょう 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 8月25日(土)19時41分24秒
マルエム松崎、明治22年創業の老舗ですが去年は年商75億円で最盛期の65%程度にまで落ち込み、大きな有利子負債を抱えているとのこと。堀田丸正の支援は濱野の時のようにうまくいくのでしょうか。

濱野はなんといっても自ブランドで勝負していたので、ブランドをてこ入れすればそれなりになんとかなったのでしょうが、海外ブランドで勝負していた松崎の再生は濱野以上に難しそうな気がします。ある程度青山イビザみたいに直販にこだわる形態を開発しないと駄目なんじゃないかと。

かつては海外に輸出していた程の100年以上続いている鞄作りの老舗です。ISABUROとか良い独自ブランドの鞄で、なんとか再生して欲しいものです。

——————————————————————————–
ゴルフナッツ@稲城さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 8月25日(土)12時18分50秒
あー取り外せないタイプですか。
つまり、例えばクリップみたいなもので紐をすこし短くしてしまうような器具があれば、ということだったのですね。
私にはちょっと覚えがありません。
カバンの外科手術をしたほうがいいかもしれません。
意外と安く済むかもしれませんよ。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:ゴルフナッツ@稲城 投稿日:2007年 8月24日(金)13時15分44秒
おおたがき様
情報提供ありがとうござます
実は言葉足りずでしたが、取り外しができないベルトですので・・・・
もう少し探してみます。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 8月22日(水)22時46分36秒
たっきーさんへ>
よかったですね。私ではフォローできない内容でした。

ゆうじんさんへ>
販売情報OKですよ。探している人に対するフォローならなおさらです。

果て無き道さんへ>
ご無沙汰しています。尿管結石、痛そうです。数年前、父が同じ病気で大変でした。
海外ブランド製品の中には既に中国で縫製しているものもあると思います。その理由も安いからだけではなくて、いずれ近い将来には、そこに高度な技術を持つ職人や技術者がいるから、ということになるのでしょう。10年もすれば、「総手縫いと言えば中国製に限る」という時代が来るかもしれませんね。

ゴルフナッツ@稲城さんへ>
ベルトだけであればハンズで何種類かを販売していますね。米国製よりは多少マシでしょう。ただ、そういうやつも私には長いので、私の場合は鞄をオーダーしたときに作ってもらったやつをいろいろな鞄に付け替えて使っています。

市販品でチェックしてみるとよいのは、カメラ関係の機材です。
例えば↓のページのようなショルダーストラップがあります。
http://www.oriental-hobbies.com/items/item00800300.html
http://www.oriental-hobbies.com/items/item05000505.html

このように真ん中にクッションがあって、左右に長さ調整が付いているタイプは、かなり短くすることが出来るので、フィットするのではないかと思います。

——————————————————————————–
すこしお返事遅れています 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 8月21日(火)07時44分19秒
すいません。帰省やらなにやらでバタバタしていてお返事遅れています。
今週末ぐらいまでにお返事書きます。

——————————————————————————–
肩掛けベルトの長さ調整 投稿者:ゴルフナッツ@稲城 投稿日:2007年 8月20日(月)10時51分51秒
TUMIの「TECH」シリーズのショルダーバッグを購入しました。
肩掛けベルトを調整して最も短くしても、長すぎる感があり、また、手持ち用のハンドルも
ないため、、購入したのをちょっと後悔しています。

後付けで、ベルトの長さを自在に変えられる器具はないものでしょうか?

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:たっきー 投稿日:2007年 8月19日(日)07時42分20秒
ゆうじんさん、ありがとうございました。
是非お願いしたいので、メールさせていただきます。

——————————————————————————–
なんだか不思議です。 投稿者:果て無き道 投稿日:2007年 8月18日(土)22時26分40秒
ご無沙汰しております。
短期で半年ほど中国に行って参りました。日本で同僚だった時期のある友人にいろいろ案内してもらいました。少しばかり所感を。
今時のコピー商品の哀れは、それなりのものを作れているのにそこに既存ブランド名を(勝手に)付けざるを得ないところでしょうか。
マンダリナダックやハートマン等々、ブランド商品の質がかなり落ちているのに反比例してコピー商品の質が上がってきている現状を情けなく思う次第です。
コピー商品が許されざる行為であることは間違いありません。資金の流れを思えばなおさらです。
しかし同時に、たとえば中国あたりの市場で表側では偽ブランド商品を堂々と扱い、裏手ではオリジナルと思える商品を半額以下で販売しており、そのオリジナル商品が実に使い勝手よく作られていることに感心します。
デザインも若干既存ブランドを模しているところはありますが、基本的にはまったくのオリジナルであり、タグには簡単なオリジナルネームがあります。
既存ブランドの使い勝手を独自に改良した点が多々見受けられ、いくつか購入して日本の大学の同僚への土産としましたが、鞄好きで通る彼らも感心しております。
今時のコーチやハートマンを買われる鞄好きはいないと思いますが、こうしたいわば逆転現象のような事態はあまり(個人的には)うれしいことではありません。
うれしいことではありませんが、ブランドさへ気にしなければかなりのものが実際的に入手可能な状況は、それはそれでよしと認めざるを得ません。
発端が贋物作りであることは間違いありませんが、しかしそれが製作者の意思と言うよりも発注者の意思である限り、製作者の諸君には腕を磨きさらなる技術をオリジナル商品に注いで欲しいと願うばかりです。
誤解を生むような文言があればご容赦ください。他意はありません。
今私の手元には7000円ほどで入手して参りました牛革製のブリーフケースがありますが、昨年購入した現行のグルカNO.5オールレザーに比べはるかによい出来具合です。
グルカは5つ目です。好き嫌いではなく、あくまで縫製と質感に関しての所感です。
とても、不思議な気持ちがしています。
失礼しました。
(太田垣さん、お元気そうで何よりです。私は尿管結石にやられ往生しました。)

——————————————————————————–
amiet6連キーについて 投稿者:ゆうじん 投稿日:2007年 8月18日(土)22時16分16秒
このページで販売情報を書いても良いのかな?
amietの6連キー、当店で販売しております。レザークラフト材料小売店ですから大阪鞄材さんより多分、値段は高いと思いますが在庫ございます。1個¥756です。
当店URLはhttp://yuujin.com HPよりメール下さい。
http://yujin.com

——————————————————————————–
amietの金具について 投稿者:たっきー 投稿日:2007年 8月15日(水)07時30分13秒
amiet製の6連キー金具をさがしています。
過去ログで大阪鞄材さんが取り扱ってそうでしたが、HPに小売りはしないとかかれていました。

購入できるお店を探しています。
ここなら買えるというお店があれば教えてください。
よろしくお願い致します。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 8月12日(日)10時46分47秒
NIBEさんへ>
鞄の製法については詳しくないので、職人さんが解説している掲示板などで尋ねられたほうが正確だと思います。

「ハンドルの下」というのは、ハンドルが取り付けられている付け根の所のことですよね。私が以前、ブリーフケースを分解したときには、金属の板が入っていました。物によっては固いプラスチック等が使われているようです。革の厚みや構造的な工夫によってなにもいれずに作っている人もいるかと思います。

エルメス・ファンさんへ>
歴史などに関する情報源はやはりフランス語、英語が多いのでしょうね。
あと、エルメスなどについてはブランド研究やファッション研究の分野で、大学教授の論文もありますから、そこで参照されている文献から調べてみてはいかがでしょう。
まぁ、新商品情報等については日本のブランド雑誌が一番詳しいと思いますが。

初さんへ>
さすがにそのあたりはわかりませんねぇ。第一、第二の違いなんでしょうかね。
かわいい字体ってのは↓のようなやつのことですか?
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h48707284
そして、普通のは↓ですかね。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e72408393
一応、普通の字体のほうのオークションの説明には、法政二高(珍品)と書いてありますね。
でも、こっち↓のバッグでは、可愛い字体で法政二高のようです。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h48692934

——————————————————————————–
教えてください! 投稿者:初 投稿日:2007年 8月10日(金)22時35分18秒
法政高校のことなんですけど、
法政の鞄って2種類ありますよね?
可愛い字体のと、普通の字体のが・・・・・
どっちが第一でどっちが第二ですか?
すみませんが教えてください・・・・;

——————————————————————————–
エルメスを勉強中です! 投稿者:エルメス・ファン 投稿日:2007年 8月 9日(木)20時44分35秒
エルメスのクラフトマンシップを知り、エルメスの歴史や代表作を調べています。
エルメスの情報はエルメスからもリリースされることがあまり無いため苦労しています。
ぜひ情報交換よろしくお願いします。
サイトの方にも遊びに来てください。

エルメス/Hermesからの贈り物
http://ameblo.jp/hermes-paris/
http://ameblo.jp/hermes-paris/

——————————————————————————–
エコバッグも楽しんでみませんか? 投稿者:ぱぱっち 投稿日:2007年 8月 9日(木)20時41分16秒
アニヤハンドマーチのエコバッグで大騒ぎされて、少し興ざめされてしまったんじゃないかと心配なエコバッグ。でも、たくさん楽しいバッグがあります。お洒落気分でぜひ楽しんでみてください。
とことん!エコバッグ&レジバッグへ遊びに来てください。
http://blog.goo.ne.jp/sanada_biz
http://blog.goo.ne.jp/sanada_biz

——————————————————————————–
ブリーフケースの芯について 投稿者:NIBE 投稿日:2007年 8月 9日(木)05時04分47秒
はじめて投稿します。ブリーフケースを作りたいのですが、ハンドルの下の芯って通常すごく堅くなっていますが、一般的にどんな芯が使われているのか知りたいのです。 もしご存知の方がいらっしゃたら教えてください。よろしくおねがいします!

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年7月

——————————————————————————–
中野さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月26日(木)23時03分59秒
コルボのワークショップが千駄ヶ谷にありますので、そこに顔を出してみてはどうでしょう。運がよければデザイナーさん直々に見てくれるかも。5年も愛用していたら、よろこんでくれると思うのですが。
http://www.corbo.co.jp/work/

——————————————————————————–
CORBO バックの修理・・ 投稿者:中野 投稿日:2007年 7月25日(水)15時19分33秒
こんにちわ 5年以上使っていますCORBOのショルダーバックを愛用してますが、最近

ジッパーやら縫製やら金具のはずれやら、がたがたになってきてまして、是非修理をと

思っております。どこか東京都内で修理引き受けできる場所をご存知ないでしょうか?

何卒、お知恵をお貸しください。。。宜しくお願いいたします。 <(_ _)>

——————————————————————————–
ありがとうございます! 投稿者:ちみー 投稿日:2007年 7月14日(土)23時36分13秒
おおたがきさん情報をありがとうございました!!
ただ、東京に住んでいるので大阪あたりまで行くのはちょっと厳しいです(^_^;)
国会図書館でいろいろ探してみたいとおもいます。

——————————————————————————–
ちみーさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月12日(木)22時15分27秒
龍谷大学附属図書館に長尾文庫というのがあり、様々な産業の日本の会社の社史が集められています。
http://opac.lib.ryukoku.ac.jp/nb/nagao/index.html
この中に鞄業界関係の資料もいろいろあります。
http://opac.lib.ryukoku.ac.jp/nb/nagao/F-38.html
とりあえず国会図書館のサイトでいろいろ検索してみてはいかがでしょうか。

海外ブランドの研究となるとちょっと他の道を探さないといけませんけど。

——————————————————————————–
情報をお願いします>< 投稿者:ちみー 投稿日:2007年 7月12日(木)21時08分43秒
卒業論文でバッグの歴史について調べたいと思っているのですが、おすすめの本などがあればぜひ教えて下さい!!
できればあまり高くない本か図書館で借りることの出来るものがいいです!

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:アイマ 投稿日:2007年 7月12日(木)20時57分23秒
おおたがき様 こんばんは。お忙しい中、すみませんでした。
WaybackMachineは便利そうですね~。
住んでいる所が結構な田舎でして、一応正規取り扱い店はあるんですが、小さいお店なので聞いてもわかんないんじゃないかな?と思います。
とりあえず使いこなせる様になって、じっくり調べる事にします。
ありがとうございました。

——————————————————————————–
アイマさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月11日(水)23時15分32秒
たしかに、UNIONやGRAPHICと同じ系統のタグのようですね。三角形にまとめられた文字も書かれているんでしょうね。私もざっと見てみましたが、わかりませんでした。
週末に時間があれば押入れにしまっている吉田カバン関係の古い雑誌を引っ張り出して…というところなんですが、面倒くさそうです(^^;

ひとつはコラボレーション限定モデルということが考えられますが、そうだとすると入手するときに覚えがあるはずです。正規取扱店で買っているので、これは違う感じです。

もうひとつは既に廃盤になったモデルだという可能性です。

もし、時間があればの話ですが、下記のWaybackMachineを使って、吉田カバン販売店の昔のホームページにアクセスしてみて、古いモデルを探してみるという手があります。
http://www.archive.org/index.php

ただまぁそんな面倒なことするぐらいなら、販売店に行って、このモデルもう廃盤?と聞いたほうが早いですよね(^^;

——————————————————————————–
函セコは和服世界の言葉 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 7月11日(水)20時09分58秒
太田垣さんのおしゃる様に、名前がないのは、布由来でなずけなく手モ良かったのだと考えます。
はじめは馬具でしたが西洋の馬具には図版をひも解いてもないのですから、ASIA(日本)の言葉の範囲でしょう。この馬具は中国にはあったのでしょううか?

障は1 妨げること、邪魔する事 2 防ぎへだてとするもの,のイミから 馬具の場合は泥除けとなり、疾走しているとき其れが風に煽られるところからの姿を名詞にしたことが想像できます。
近世になって,装飾性が高まった事からもいえることかも知れませんね。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:アイマ 投稿日:2007年 7月10日(火)23時47分35秒
こんばんは。お手数おかけします。タグがユニオンの白黒版の様でして、黒に白字でporter YOSIDA&CO.,LTD.TOKYOとあり、ジッパーの紐には
PORTER→とゆう文字列が三つ並んでおります。4年程前、一応正規取り扱い店で購入しましたので偽者の類ではないと思っております。これは黒一色なのですが、色違いの白一色も見た覚えがございます。

——————————————————————————–
相間さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月10日(火)23時00分50秒
写真拝見しました。
もしジッパーの紐とか、タグとかに文字が書いているようでしたら、なんと書いてあるか掲示板に書き込んでいただけませんでしょうか?

——————————————————————————–
参考になります。 投稿者:イマノブ 投稿日:2007年 7月10日(火)22時55分8秒
おおたがき様、「鞄のオーダーメイドをするときに気をつけること」や鞄職人の皆さんのブログはとても参考になります。現在型紙を作成していただいています。プラネットさんの百貨店での展示販売会が7月下旬にあるため、予定より遅れていますが、待つ時間はとても楽しいですね。私の方からは「急ぎませんから、楽しんで作っていただければ幸いです。」と伝えています。型紙ができたらお店に伺う約束になっていますので、その時に写真も撮らせていただこうと思います。思い出と愛着が深まるように感じます。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:アイマ 投稿日:2007年 7月10日(火)19時19分14秒
おおたがき様こんばんは。
お忙しい中、お答えになってくださりありがとうございます。
ご迷惑をお掛けしてすみませんがもう一度貼ってみます。
http://www.uploda.org/uporg897866.jpg_CKjxNectTmSIzYEjnlHA/uporg897866.jpg
あれからまた結構ググってみたのですが結局見つけられずでした。
ユニオンに似たタグが付いてあり、そこからシリーズ名がわかれば良いのですが・・・
お詳しい方、ささいな情報でもいただければ助かります。

——————————————————————————–
あおり(続き) 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月 9日(月)20時25分8秒
いろいろ貴重な情報ありがとうございます。
「かばん・ハンドバッグの商品知識」は、持っていないので助かります。業界的にもアオリ(煽)→障泥なのですね。そういった背景も含めてbagpediaの方をすこし加筆しておきましょう。

まぁ、広辞苑などでの扱いは承知しているのですが、障泥と書いてアオリと読ませるのは、漢字の音訓を無視しているので、障泥という漢字とアオリという日本語(?)がどこかで出会ったのだろうと思っているのです。

ネットで検索しても、さすがにショッピングサイトでは、障泥は読者が読めないと見えて、カタカナ等で定着しているみたいです。

ハコセコ等は、着物など、布由来の製品だと思うので、やはりアオリは革工芸由来の言葉なのではないかと感じます。

——————————————————————————–
アオリ=障泥 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 7月 9日(月)12時09分50秒
障泥=アオリは広辞苑でも名詞として扱っています、(煽りの連用形から)は間違いないと思いますが、馬具の名詞としています。大言海は手元にありませんので未確認ですが、国立京都博物館の馬の埴輪の説明にも障泥となっています。
カタログ,雑誌などは普通,ひらがな、カタカナ表記する場合が多く、”煽り”表記はまだ市民権は出来ていないようです。業界用語辞典類は”煽り”表記は昭和54年ごろに修正されています。
ちなみに昭和52年発行の東京皮革関連資材総合見本市協会創立10周年記念出版した 皮革・材料何でも百科=ENCYCLOPEDIA LEATHER & MATTERIALでは訂正前のあおり型ハンドバッグ、あおりつきハンドバックと表記しました。
之は当時”ぜんしん”=靴を中心にしていた業界紙が発行した”かばん・ハンドバッグの商品知識”をそのまま収録したのでこの表記になりました。(前述のハセガワ鈴木が協力していましたが、”あおり”の項目は別の人が書いたので第一版から旧版4版(私の手元にあります)までは”アオリ(煽)型と記載されています。ぜんしん社は現在エフワークスに社名が変わりました.社屋も変わり、この書は業界人に普及し、良く売れていましたので、何版も重版し、昭和60年代改訂版にナリましたが、同社にも過去の発行分、全版の保存が無く、旧版五版以後第何版から訂正したかは判らなくなっています。五、六版以後ではないかと思います。どなたか旧版五、六、七、八版お持ちの方が居られましたら、確認をお願いいたします。
現在は全て訂正版になっています。改訂版第六版は訂正されています。

昔から、京袋物の伝統商品にはハコセコがアリ、アオリの名前が無い時代から”ハコセコ”には両サイドに懐紙を分別のためポケットがありましたが、あおりとは呼んでいませんでした。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月 8日(日)22時56分9秒
相間さんへ>
アップローダの流れが速くて、私がリンク先にアクセスしたときにはすでにリンク切れしていました(^^;

ACA長谷川さんへ>
「煽り」という説明もあるのですね。もしかしてそれなりに業界で市民権を得ている説明なのかもしれません。実際のところ、こういう言葉は何が間違いか、よくわかりません。障泥は「アオリ」という言葉に意味的に同じ漢字を当てているだけで「アオリ」の漢字というわけではありません。したがって「煽り」を当てるのが一概に間違いと言えないかもしれません。
ただまぁ、この場合は、皮革工芸技術から出てきた言葉でしょうから、やはり馬具の障泥のほうが妥当な気がします。

言葉の世界は深いです。

——————————————————————————–
アオリ=障泥、泥障に付いて 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 7月 7日(土)15時49分36秒
アオリの説明は見事です、先日、同業かに長く居られた人が取引先のカタログ用商品説明書に”煽り”の文字を当てて誤説明していました。太田垣様のあおりの語源の説明は正解でしたので、アオリ型のハンドバッグの由来について、付け加えさせていただきます。
昭和37年頃、ハセガワの至宝ともいえる職人の二代目岡島午郎カシワヤ製作所製造部長が口金付バッグの外側の前後に1枚ずつ笹襠をつけて壁を追加して試作品を作りました。其れを私の会長祖父長谷川五郎、社長父長谷川栄次郎、商品部長鈴木克尚(業界のオピニオン・リーダーの一人として活躍し、各種の参考書にかオオを出しています)、営業担当潟ケ谷明(当時の役職名失念)等が検討し、アイデアを採用し、何型か開発して、発売することを決定いたしました。そこでこのような形の名前として、泥よけとして馬の装備品の一つであった、障泥から=あおりのような型=あおり付となずけました。其れまではベルト式の雑誌バサミ摘ナ者はありましたが、善太に取り付けるものは見られませんでした。株ハセガワはこの工夫を意匠登録や製法特許登録(時間がかかりますので)せずに一般公開し、37年以後、日本国中に普及し、ヨーロッパのバッグメーカーも49年ごろから取り入れはじめました。当社のから、先方に指導したこともあります。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
はじめまして。 投稿者:相間 投稿日:2007年 7月 6日(金)12時28分40秒
いきなりすみません、少しお聞きしたい事があるのですが、どなたかこのリュックの名称をご存知の方いらっしゃいませんか?http://www.uploda.org/uporg890851.jpg_VqXp0JFQbmksoBhsEMDE/uporg890851.jpg

4年程前に買いまして、色々調べてみたのですが見つけられませんでした。
ポーターユニオンの白黒番の様なタグがついてあります。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:うりゃ 投稿日:2007年 7月 6日(金)08時16分48秒
> 私語厳禁のラーメン屋・・・。
わたしゃどんぶりひっくり返して出てきます(笑
レスありがとです。
これからもいろいろ教えてください。

——————————————————————————–
うりゃさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月 6日(金)01時23分9秒
> なんで皆さん雰囲気が似てるのでしょう??
いやぁ、なかには凄い偏屈親父もいますよぉ。私語厳禁のラーメン屋みたいな人もいますよ。うりゃさんの場合は偶然なのかもしれません。あるいは、うりゃさんの買い物の仕方がいいとか。

実際、個人経営でオーダーとかを受けてやっていくにはあまり選択肢は無いということなのかもしれません。海外ではそういう個人サイトは少ないのですが、それでもファミリー企業なんかにはそれっぽい雰囲気が漂っています。ここ15年の不況の中でいろんな鞄メーカーが潰れて行きました。

小さな鞄工房が生き残るにはそれなりの接客クオリティや技術レベル等があるんでしょうね。

——————————————————————————–
鞄屋のおやじさん 投稿者:うりゃ 投稿日:2007年 7月 5日(木)18時52分19秒
おおたがきさん コンチワ。
いろいろ参考にさせて頂き、あちこちでちょこちょこお買い物しております。
ふと思うのが、個人経営で鞄を作ってる方は、なんで皆さん雰囲気が似てるのでしょう??

接客商売なので物腰が柔らかいのは判るのですが、それだけではないような気がします。
店主さんは、この革が素晴らしいか滔々と語り、素人に対して判り易く説明し、納得するまで丁寧に対応して下さいます。

渋谷、神楽坂、川口、千葉、神戸、札幌・・・。皆さんの創る物に満足しています。
そして出来上がるまでにとっても時間が掛かります(笑い。
なんかとても不思議です。

——————————————————————————–
re:Slappa 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 7月 3日(火)19時19分0秒
SLAPPA Metro ですか。私は実物を見たことがありませんねぇ。
えいや!って買っちゃえばどうでしょう^^;

——————————————————————————–
SLAPPA 投稿者:カブトムシ 投稿日:2007年 7月 2日(月)17時50分29秒
初めて書き込みします。カブトムシと申します。

今、BOBLBE-EのX45というソフトシェルバッグを無謀にも通勤に使っています。
デザインは気に入っているのですが使い勝手が悪いので、新しいカバンを
探していました。
某巨大掲示板等ネットで検索をした結果、以下のカバンが候補となりました。
SLAPPA Metro PRO Laptop Case
http://www.slappa.com/site/metro.html
Amazon.comの方が送料が安かったので買う気満々なのですが
出来れば実物を見てみたいと考えています。
CD CASEはHMV等著名CDショップに置いてあるようなのですが
同BAGを扱っているお店をご存知であれば教えてください。

なければ「えいや!」って感じで買うつもりです。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年6月

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:タケ 投稿日:2007年 6月25日(月)21時54分55秒
おおたがきさん、リンクはとても助かりました。
情報ありがとうございました!

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:宗一郎 投稿日:2007年 6月25日(月)01時20分24秒
おおたがき様、レスありがとうございます!公式サイトがあったんですね!早速チェックしてみます!ありがとうございました!

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月24日(日)14時21分30秒
宗一郎さんへ>
ボブルビーのメガロポリスでしたら、まずはボブルビーの公式サイトをチェックしてください。
http://www.boblbee.co.jp/shop/list.php#area06
東急ハンズに行けば主要なものは揃っていると思います。昔は帝国ホテル(大阪)とか、本町とかにコンセプトストアがあったのですが撤退したみたいです。

geofosilさんへ>
最初投稿を見たとき大上鞄店のことだと思いましたが、あれは戦後の創業ですので、まったく違うようですね。国会図書館のデジタル蔵書ライブラリを丹念に探せば出てくるのかもしれませんが、今のところ見つけられていません。その鞄のタグには他になにか書いてありませんか?手がかりになるかもしれませんので。

タケさんへ>
アディロンの会長さんはサザビー出身だったような。
http://www.adiron.co.jp/
ビームスも元サザビーが関係していると聞いたことがありますが曖昧です。

あと、↓ネットではこういう記事がありました。
http://company.cafeglobe.com/press/release_030303.html

せーいちさんへ>
リンク集ではそれらしきサイトは見当たりませんが、
山岡カバン店という修理をするところなんかだと対応してくれるかもしれません。
http://hanarobo.exblog.jp/2761905

——————————————————————————–
教えてください! 投稿者:せーいち 投稿日:2007年 6月22日(金)00時49分5秒
富山に住んでいるのですが、鞄のオーダーメイドが出来るお店が富山には、ありますか?知っている方、情報をお願いします。

——————————————————————————–
サザビーのデザイナーさん 投稿者:タケ 投稿日:2007年 6月20日(水)22時22分11秒
以前、どこかのオンラインショップで、
“元サザビーのデザイナー方が独立して興したブランド”のバッグを
取り扱っていたような記憶があるのですが、
どなたかその会社の名前をご存知ないでしょうか?
実は私のとても曖昧な記憶でして、
ずっと前にどこかのページで見たような気がしたのですが…。
よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
戦前、神戸元町の大岩鞄店について 投稿者:geofosil 投稿日:2007年 6月19日(火)19時38分59秒
はじめまして。
神戸元町に大岩鞄店と言う店が有ったらしいのですが、今そこの鞄が、部屋にあって、戦前の船積用の大型トランクです。
以前からこんな頑丈な鞄を創った鞄屋の事を知りたくて、情報を集めておりますが、そう言う店が戦前確かに在ったと、言う所までしかわかりません。
どなたか何でもご存知の方ご一報を!!

——————————————————————————–
探してます(><) 投稿者:宗一郎 投稿日:2007年 6月19日(火)00時00分9秒
初めまして(礼)早速ですが質問です。ノートパソコンをばっちりガードできるという、ボブルビーのメガロポリスというリュックを探しています!心当たりのかばん屋に行っても置いてなくて、すごく欲しいんですけど……関西圏で取り扱っているお店を知っているお方、もしよろしければ教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

——————————————————————————–
meme555さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月17日(日)23時02分52秒
売価-原価=儲けというのは短絡過ぎます。
私は、25%~30%が儲けているとはあまり思いません。さすがに製造原価が8%ぐらいになってしまうとなにか問題があると思われても仕方ないと思いますが。

一般的に、原価に従業員給料などの販売費や家賃などの管理費を載せてゆくと、製造原価が25%くらいでも、粗利益はほんの少しとなります。40%の製造原価などは、自分の家だからでてくる数字です。また、ホームページを丁寧に作ってもサポートサービスを充実させても販売管理費が増えますから、相対的に製造原価率は下がってしまいます。

日本における他業種との比較については、中小企業庁が出している統計資料を活用すると便利です。たとえば「中小企業の財務指標」などが使えるはずです。
http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/zaimu_sihyou/index.html
私は詳しく見たことがありませんが、日本標準産業分類に準じて統計処理されていますので、分類番号2161で確認すれば、業界の平均的財務状況がわかるはずです。

国外の鞄メーカーがどうなのかは、フランスやイタリアの統計がどうなっているかを調べる必要がありますが、そこいらはちょっとわかりません。

——————————————————————————–
ありがとうございます! 投稿者:meme555 投稿日:2007年 6月17日(日)18時00分50秒
ご丁寧にレス頂いたのにお返事遅れて申し訳ないです。
とても参考になりました。
やはり自分でも色々調べた結果、おおたがきさんのおっしゃる通り25%くらいが妥当で、個人でやっているところで良くて40%くらい。結構儲けているんだなーとも思いつつ、利益だけじゃなく質を追求したブランドがもっと増えてほしい、なんて事を改めて感じたのでした。
それにしても最近バックについて調べれば調べるほどおおたがきさんをよくお見かけします!(笑)応援してます、これからも頑張ってください!

——————————————————————————–
もんもんさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月12日(火)21時56分26秒
やっぱり出勤前に慌てて返事を書くと、舌足らずになってしまいますね。
リニューアル画面になっていたら、7月のリニューアル完了まで”暫く”おまちください、と書きたかったのです(^^;
そのときにはたぶんファイル名も変わっていると思いますが。

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:もんもん 投稿日:2007年 6月12日(火)10時19分45秒
丁寧なお返事ありがとうございました!
ただ教えていただいたアドレスをクリックしてしばらく待ったら、NOT FOUNDになっちゃいました(T_T)
しかも未解決ってオチが・・・(笑)

——————————————————————————–
もんもんさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月12日(火)07時40分11秒    編集済
掲示板の過去ログはほとんどすべて残していますので、もし、いままでどりの画面が表示されていたら、下記から調べてみてください。リニューアルされた画面になっていたら、暫くお待ち下さい。
ただ過去ログを「柴咲」で探すとたしかに1件見つかるのですが、「未解決」というオチになっています。

/resource/bbslog/bbslogtop.htm

——————————————————————————–
ふる~い話で申し訳ない 投稿者:もんもん 投稿日:2007年 6月11日(月)23時09分25秒
のですが・・・
昔やってたドラマ「グッドラック」で柴咲コウちゃんがしょってた、
こげ茶の革バッグって、どこのメーカーさんのものか分かりますか?
ネットで調べたところ、ここのサイトで2003年に交わされた会話が
あったようなのですが(笑)
もう消えちゃってますねー(;_?)

——————————————————————————–
掲示板はこのままです 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月11日(月)07時45分46秒
あ、掲示板は当面このまま続けます。閉鎖はしません。

——————————————————————————–
ホームページリニューアルのお知らせ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月10日(日)23時29分32秒
トップページにも掲示しましたが、近日中にホームページを一旦閉鎖します。今回は、デザインを変更するだけでなく、内容もほとんどリセットします。また、サーバーを引越し、データベースやプログラムも変更しますので1ヶ月ぐらいの閉鎖となる予定です。

太田垣の鞄のリンク集も1997年の開設からまる10年が経ちました。

ITの世界はドッグイヤーともマウスイヤーともいいます。人間の1年が犬にとっては7年に相当することから、めまぐるしく変わるたとえでもあります。そんななかで、10年間も同じ話題でサイトが継続できたことは奇跡に近いのではないかと思います。

1997年頃は、Yahoo!で鞄を検索しても50サイトほどしか登録されておらず、分類カテゴリーも無く、ひたすら日本語検索が不得意な海外の検索エンジンを使って、いろいろなサイトを掘り出すことにそれなりの意味がありました。

しかし、Googleが登場し、検索エンジンの速度や精度が劇的に向上してきた今日において、私のサイトがどれほどの意味を持つのか疑問に感じるようになりました。このままリンク集を続け、質の高いリンク集を維持するという選択肢もありましたが、面白い、ワクワクする新しい鞄関係のサイトに出会う確率が最近では極端に減っていて、誰かにそれを伝えたいという気持ちがあまり起きないようになっていました。

一方で、この10年間にいろいろなことをいろいろな人から教えてもらいました。鞄という素人でも作ろうと思えば作れるモノが、恐ろしく深いフトコロを持っていること。熱心な職人がその魅力を伝えるために素人目には見えない努力をしていること。日本においては鞄そのものと、その言葉、鞄を使う文化について十分に研究されていないこと。ロマンチックに言えば結構ミステリアスだということ。……などです。

そういうことを考えてきて、 サイトを新しくしようと考えました。単にデザインを変更しただけではなく、今までコンテンツをリセットし新しくします。

■ひとつめは、リンク集。これまでどおり、ほとんど同じシステムを提供します。ただし当面、更新頻度はぐっと下げます。いままでは2週間に一度くらいでしたが、たぶん、2ヶ月に一度くらいになります。あ、もしかするとデータを見直したり、なにかプログラムを作って、もっと使いやすいリンク集にするかもしれません。

■ふたつめは、いわゆるブログ。Japanbag.comとしては当面は、こちらに比重を置いてゆければいいなぁと思っています。2002年に鞄に関する本を出版しましたが、それもすでに絶版になっていますし、もうすこし幅広い話題を扱って書いてゆければ面白いと思っています。

■みっつめは、新しい別サイトの構築です。インターネット上および、雑誌などに掲載されている鞄に関する基礎情報源というのは、元をただすと片手で数えるくらいしかなく、それらがなかなか入手しづらいものになっています。毎月、おびただしい量が発行されるファッション雑誌の特集記事等に書かれている情報は、一体何度孫引きされたものか分からないぐらい参照に参照を重ねたものになっているように感じます。そこで鞄に関する百科事典を(みんなで)作ってしまおう、という計画です。ありがたいことにWikipediaというネット上の巨大な百科事典システムがあり、それなりに成功している上、そのソフトはフリーで公開されています。このシステムをつかって鞄の百科事典をつくろうという壮大な計画です。まだ内容より器の方が大きい仕掛けですが、焦らずに充実させてゆきたいと思っています。

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:エスコード 投稿日:2007年 6月 7日(木)21時51分49秒
太田垣さま わざわざ調べていただきありがとうございました。
>老舗の鞄メーカーの場合、古臭いイメージを払拭するためにあえて製造元を見せないというのもあるのかも。
私には考えつきませんでした。そういうことってあるんですね!!ご相談して良かったです。このご意見(ヒント)をもとにもう一回探してみます。

——————————————————————————–
Chinashoes&shoetec 2007 Autumn 投稿者:とう 投稿日:2007年 6月 6日(水)14時20分21秒
展示会タイトル 第六回チャイナシューズ&シューテック 秋季 2007
主催 メッセ デュッセルドルフ チャイナ見本市会社、雅式展覧サービス有限会社
開催日 2007年11月28日-31日
会場 中国東莞(厚街)-広東現代国際展示センター
概要 2007年秋季の展示会は700軒の出展社が出展して、出展面積は30.000平方メートルになる見込みです。規模は春の展示会より33%も増します。
展示会URL http://www.chinashoesexpo.com/
http://www.chinashoes.com.cn

——————————————————————————–
>Joshuaさん 投稿者:nash 投稿日:2007年 6月 6日(水)05時36分56秒
ありがとうございます。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/nash2nash2nash/vwp?.dir=/e827&.src=ph&.dnm=c70b.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/nash2nash2nash/lst%3f%26.dir=/e827%26.src=ph%26.view=t

モノはこういう状態です。引き手が完全に破壊されて残ってません。
キーフォルダーのリングで代用中です。

ご提案いただいた1番、2番を含めて5000円から10000円くらいで修理できるならとは
思ってますが。1番の形の修理は引き手に少し空間があり、そこを少しあけて、新しい
引き手を入れて締めればなんとかなるかもしれませんが、素人では無理ですね。

現在の状態でカギはかかりませんが、なんとかお茶を濁してます。

——————————————————————————–
>nashさん(サルサ) 投稿者:joshua 投稿日:2007年 6月 5日(火)06時48分13秒
この例で言うと・・・
http://www.mitsuze.com/direc_3.html
3の「引手」が破損したという事ですよね?

方法としては、
-1.)「引手」のみを取り外し、新品「引手」に交換
-2.)「下止」を取り外し、「スライダー」そのものを交換
-3.)「ファスナー」そのものの縫製を一旦解き、新たな「ファスナー」を縫製し直す
が、あると思いますが、下へ行く程手間が掛かり費用も掛かるでしょう。

で、最初の方法がとれるかどうかは、スライダーの構造にも依ります。

私ならですが、-1.での修理が出来ないなら割り切って、
ステンレスワイヤー+(アルミ)かしめないし圧着端子で、お茶を濁します。
要するにこんなの(↓)の、極めて短く小さいものを作ります。
http://item.rakuten.co.jp/lsshop/slw-4510cl/

——————————————————————————–
リモワの修理 投稿者:生水 商店 投稿日:2007年 6月 4日(月)23時26分32秒
リモワのサルサの修理は鍵の交換になると思います。
代金は
正規品(林五 正規輸入代理店)の商品は約¥3000
並行輸入品は約¥5000です。
納期は3週間前後です。
http://ameyoko.net/showz/item/felisi02.html

——————————————————————————–
生水商店さま 投稿者:nash 投稿日:2007年 6月 4日(月)08時28分25秒
お返事ありがとうございます。すこし希望が持てました。

1件だけ確認したいのですが、スライドハンドルって移動の際に引っ張る持ち手
のことですよね?

私のサルサが壊れたところは、ファスナーについてるスライダーのことで、
開閉の際に手で引っ張ったり、3ナンバーの鍵に引っ掛けたりする部分が
なくなったのです。

現在、キーホルダーのリングをつけて代用してます。カギはかかりませんが。

——————————————————————————–
リモワの修理 投稿者:生水 商店 投稿日:2007年 6月 4日(月)06時46分53秒
リモワのサルサのスライドハンドルの修理は出来ます。
スライドハンドルを交換の修理になります。

正規品(林五 正規輸入代理店)の商品は約¥6000
並行輸入品は約¥10000です。
納期は3週間前後です。

ギャランティーカードがなくても、シリアルNOでどこの国で購入したかわかりますので。
正規品か並行輸入品の判断は出来ます。

当店で修理はお受け出来ます。

生水商店
http://ameyoko.net/showz/
http://ameyoko.net/showz/item/felisi02.html

——————————————————————————–
RIMOWA スライダー交換 投稿者:nash 投稿日:2007年 6月 4日(月)02時51分59秒
はじめまして、太田垣さま、みなさま

米国旅行中にRIMOWAサルサのスライダーの持ち手部分が破壊されてしまいました。
それ以外は特に問題はありません。

これって修理できるようなもんですかね? 1万円以下くらいでなんとかなると
嬉しいのだけど。(悲しいかなギャランティカード不明)

おわかりの方がいたらお教えください。

——————————————————————————–
おおたがき 様へ・・・ 投稿者:ナベ 投稿日:2007年 6月 3日(日)19時09分3秒
アドバイスありがとうございます。
もう一度バッグを調べてみます。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 6月 3日(日)12時14分24秒
アプトさんへ>
オーダーされた方も、この掲示板見ていただいていますかね。
オーダーされた方が納得できるいいものができるといいですね。
別途リンク集への登録依頼をいただいていますが、既に登録しておりますのでご安心下さい(^^;

エスコードさんへ>
セルヴィッジ、検索エンジンでは沢山ひっかかってきますが、メーカー情報は見えてきませんね。いまのところ私にもよくわからないです。老舗の鞄メーカーの場合、古臭いイメージを払拭するためにあえて製造元を見せないというのもあるのかも。

meme555さんへ>
最近の材料費の高騰やユーロ高で値上がりしている部分などがある程度原価構成のヒントになるでしょうね。会計学的な問題としては、どこまでを含めて製造原価として認識するか問いう問題があると思います。いわゆる販売店への卸値(下代)で見るのか、会計的な製造原価で見るのか、研究開発的な要素や、流通費や広告宣伝費、製造工場の固定費をある程度見るのかによって原価の感覚も違ってくると思います。鞄の場合は、かさばるため、たとえば倉庫などの在庫コストは割高になるでしょうし。

エルメスなどは確かフランスの株式市場に上場していませんでしたっけ? 決算書を見ればある程度の数字はつかめるのではないでしょうか?(販売アイテム別のセグメント数字は出ていないかも)

感覚的に、アパレルだと上代の25~35%くらいだと思いますが、鞄もそのあたりではないでしょうか?

ナベさんへ>
うーん、どこがライセンス製造しているのでしょう?協和バックかなぁ。このあたりは業界の人で無いと分からないですね。ただなんとなく買ったほうが安いというオチになりそうな気もします。

——————————————————————————–
キャリーバッグ修理 投稿者:ナベ 投稿日:2007年 6月 2日(土)17時12分51秒
初めまして
4輪キャリーバッグを使用しておりますが
キャスターが1つ削れて回転しなくなり困っております。
ダンロップの名前が記されており
購入したのは福岡県のデパート「ダイエー」さんです
しかし住んでいるのが東京の錦糸町です。
近くで安く修理可能だと助かるのですが・・・。
アドバイス等ありましたらお願い致します。

——————————————————————————–
鞄の原価について 投稿者:meme555 投稿日:2007年 6月 1日(金)18時33分40秒
こんにちは。

ふと感じたのですが
ヴィトンやエルメスなどのブランドバックは
本体価格に対して製造原価はどのくらいなのでしょうか?

ブランドではなくても50000円くらいの相場のバックは
原価はどのくらいで利益は何割程度なのでしょうか?

どちらもそれぞれピンキリで、原料にもよると思うのですが
例えば革の場合、大体の相場で構いませんので
製造や販売などされている方、お詳しい方いらっしゃれば教えて下さい。

無知な質問でごめんなさい。。(>_<)

鞄の掲示板過去ログ2007年5月

——————————————————————————–
セルヴィッジというブランド 投稿者:エスコード 投稿日:2007年 5月31日(木)04時52分44秒
太田垣さまそしてみなさま はじめまして エスコードと申します。
女性向けのカバンで「セルヴィッジ」というブランドがございます。老舗メーカーの自社ブランドです。私はその老舗メーカーはどこなのか知りたくいろいろ調べてみましたが、調べ方が悪いのか・・・なかなか見つかりません。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら是非教えてください。宜しくお願い致します。

——————————————————————————–
紳士カバン 投稿者: アプト 投稿日:2007年 5月29日(火)21時21分46秒
先日紳士カバンオーダーの依頼がメールで届きました。そのお客様も太田垣さんのホームページからバッグ工房 アプトを見つけてくれました。革にこだわりが有り見本の中から紺のスムースを選んでくれ、ショルダー・手提げの長さ・内装のポケット・金具の種類など見本のカバンを手に取りながらデザインが決まっていきました。出来上がったカバンが気に入って頂いたようで、お勤めに毎日使っているとのことでした。
http://homepage2.nifty.com/aputo9600/

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:イマノブ 投稿日:2007年 5月28日(月)00時07分36秒
おおたがき様、β様、早速のレス、ありがとうございます。プラネットはβさんのご指摘のお店です。体験記を読み、参考にさせていただきながら、進めます。こちらのリンクから自分のイメージに近いものを探す作業は楽しいですが、自分のイメージも変化してしまい難しいです。今回お願いする鞄の用途を常に意識していないと、鞄の興味あるデザインに引っ張られてしまいます。しかし図書館で探すというのは思いつきませんでした。ありがとうございます。

——————————————————————————–
ああ、これですね 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月26日(土)10時53分50秒
リンク集にも登録していました(しかも2つダブって)

——————————————————————————–
プラネット 投稿者:β 投稿日:2007年 5月26日(土)10時11分7秒
おおたがき様,いまのぶ様。横から失礼します。

おそらく,このお店ではないでしょうか?

http://www.planet-bag.com/

——————————————————————————–
イマノブさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月26日(土)09時39分31秒
お、オーダーメイドに挑戦ですか。お店の人と波長が合ったようでよかったですね。
なかなか「こんなかんじ」というのを伝えるのは伝えるのは難しいものですね。

検索エンジンの画像検索等を使ってアタリを付けてみてもいいと思いますし、図書館にいくと雑誌のバックナンバーが結構残っていたりします。鞄の特集っていろいろな雑誌がバラバラに企画を立てているので、たくさん見ようと思うと図書館が便利です。

あと、ネットでPLANETなるお店を探してみたのですが、ちょっと見当たりませんでした。

——————————————————————————–
箱さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月26日(土)09時24分8秒
> 実際、国内とイタリア現地では金額差はあるのでしょうか?
どうなんでしょう。
昨今のユーロ高の影響があるので、あまり期待できないのではないでしょうか?
様々な有名ブランドは日本での販売価格を軒並み値上げする傾向ですし。
フェリージは、日本での販売価格の値上げとかはしていないのでしょうかね。

——————————————————————————–
おおたがきさん 投稿者:箱 投稿日:2007年 5月22日(火)12時43分35秒
御返答、ありがとうございます。
おおたがきさんのおっしゃる通り、日本で探すのが一番良いかもしれませんね。
かなり種類も豊富ですし。
フェリージは数年前から、金額が沸騰してしまいましたね・・・
国内での購入意識が薄れてきてしまったので海外で購入しようかと思いました。
実際、国内とイタリア現地では金額差はあるのでしょうか?
ご存じでしたら宜しくお願いします。

——————————————————————————–
箱さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月21日(月)23時10分32秒
イタリア旅行、いいですね。
フェリージに関する同様のご質問は年に1回から2回いただきます。
工場に関する情報は下記FAQに載せていますが、それ以外のショップ情報はありません。
http://www.japanbag.com/resource/faq/faqfelisi.htm
日本で探すほうが商品の種類、量共に豊富なようです。

靴の方はさっぱりわかりません。すいません。

——————————————————————————–
オーダーにチャレンジ 投稿者:イマノブ 投稿日:2007年 5月20日(日)07時34分50秒
お久しぶりです。衝動的に鞄をオーダーメイドしました。横浜のPLANETというお店です。中華街へ行ったとき偶然見つけ、のぞくと店舗の奥が工房になっていて、店主の方が丁寧に説明をしてくれました。こちらの話も良く効いてくれたので、昨日、自分なりにデッサンしてお店に行くと快く引き受けてくれました。フォーマルを意識した黒のA4ブリーフです。概ねは了解されたようで、細かなことは少しずつ詰めていきながら作成することになりました。錠前に関する要望を伝えると、取り揃えて選択できるように用意していただけるとのことでした。私は「革の厚みとしなやかさを表現する鞄」のイメージに近い写真を雑誌等から探すことが宿題です。とにかく楽しみです。

——————————————————————————–
Felisi 投稿者:箱 投稿日:2007年 5月16日(水)15時16分6秒
はじめまして。
近々、イタリアに行くことになったのですが、どなたか現地でフェリージが購入できるショップをご存じでしたら教えて頂きたいのですが・・・
場所はローマ、フィレンツェです。
宜しくお願いします。
それと、少し内容からそれてしまいますがボノーラも購入できればと考えていますので情報が有ればお願いします。

——————————————————————————–
私にもいただきまして 投稿者:NO.5 投稿日:2007年 5月15日(火)21時50分4秒
簡単な書き込みだったのに、レスいただきまして、ありがとうございます。

——————————————————————————–
レスありがとうございます 投稿者:ハートマン 投稿日:2007年 5月14日(月)21時49分35秒
愚痴のような書き込みにまで対応して頂き感謝しています。
何か良いアイデアがでれば良いのですが・・・

——————————————————————————–
まとめレス2 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月13日(日)20時46分39秒
鞄のベトベト>
皆さん書かれているように、ベトベトになってしまった鞄は表面が化学変化を起こしているわけですからもうどうしようもないですね。

高級鞄であればあるほど、このあたりの取り扱い説明は充実して欲しいポイントですね。

ハンティングワールドのバチュークロスの場合は、湿気のほとんど無い砂漠等で精密機材を砂ぼこりから守るためというのがそもそもの成り立ちだったはずですので、素材としては当初の目的には合致しているのでしょうし、ヴィトンに限らず普通の鞄でも加水分解を起こす合成皮革や塩化ビニルを使ったものは山ほどありますから、説明責任がどこまであるのかはなかなか難しいところです。(普通に使っていればベトベトになることも少ないですし)

でもまぁ、湿気の多い日本において、使わずに置いておくことが予想されるような高級ブランドの場合は、取扱説明書などを添付して注意を促すようになってくれるといいですね。

tunaさんへ>
ベルギー旅行、いいですねぇ。
日本のほうが安いというお話ですが、キプリングの製造はベルギーなんでしょうか。もし、東南アジアで製造しているとすれば、日本で安いのも合点がゆくところです。

NO.5さんへ>
ううむ。ル・タヌアの革の表面加工の問題か、手入れに使っているクリームが合わない(他の鞄より浸透率が悪い等)か、なにかそういうことがあるのかもしれません。専門家の意見が欲しいところです。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月13日(日)18時58分11秒
ハートマンさんへ>
私の場合は、鍵や携帯は身に着けますが、自動車は運転しないので、あまり問題には直面していません。しかし、セキュリティの問題とかで会社のキャビネットや机の鍵は持たないといけないし、ICカードのようなものも複数枚持っていますし、かといって、身に付けずに無くしてしまうと大変なことになるので、多少お気持ちはわかります。
私は普段、ズボンの右後のポケットに鍵(キーケース)を入れていますが、それでも2度ほどズボンのポケットを破ってしまったことがあります。
それにも増して、車の鍵の大型化は持ち運ぶ側からすれば問題ですね。

キーリングをベースに、じゃらじゃらならないように工夫されたキーケースがあれば、売れるかもしれませんね。(メーカーの皆さん、知恵の絞りどころですよ~)

やよい軒さんへ>
鞄好きというよりも、鞄の中になにか大切なものが入っていたのかもしれませんね。

——————————————————————————–
皮の火傷(?) 投稿者:TAM 投稿日:2007年 5月12日(土)00時32分35秒
ゆうじんさんの文を拝見していまして、小生もキッドの手袋をダメにしてしまった事を思い出しました。乾燥剤の袋に接触していた部分が硬く引きつれ、仰るとおり、火傷の跡見たいになりました。カビを避けるためにと乾燥剤を入れておいたのですがあだになってしまいました。一枚皮の外縫いでした。同じものが見つからず未だに悔しい思いをしています。

——————————————————————————–
ベトベト 投稿者:ゆうじん 投稿日:2007年 5月10日(木)23時51分38秒
偶然見かけたこのサイトを眺めておりましたら新着記事が目に付きましたので少しお話させていただきます。地方都市(栃木県小山市)でレザークラフト材料販売、教室、バッグ修理、オーダー製作、etc,革に関しての何でも屋さんを経営しているお店ですが、「通りすがり」さんの仰る通り中袋の「ベトベト」は私どもでも手を焼く修理です。持ち込まれましたベトベト中袋は基本的に全部バラシテ作り変えで対応しております。お客さんの予算が合えば牛吟(クロームなめしの表の部分約0.4~0.5ミリ位の厚さの革)を使用して元通りにします。一般的に裏用合成皮革を使用しますが、使用方法によっては又ベトベトになってしまいます。原因は「加水分解」らしいのですがその科学的メカニズムは私には解かりかねます。日本はご存知の通り高温多湿の国です。その事も「ベトベト」を促進させるようです。高級ブランドバッグは若い人は別として、結構大切に使われているようで、年に数回のみの使用と言う事も珍しくなく、後は、手入れもせず、押入れの一番上(天袋とも言われています)に大切に仕舞われてしまいます。家の中で一番暑い場所で空気の流通が無い所に置かれてはますますです。ご指摘の通り、ヴィトンは少ないように思われます。一時カルティエでこの問題が日本で発生したときには、無料で交換、修理を行った事もありました。残念ながらハンティングワールドではこうした対応をしているとは聞いておりません。もしかして、代理店にクレームを言えば個別対応してくれるかもね。私共に持ち込まれるブランド品の多くは残念ながらコピーで、ヴィトンの9割近くがコピーです。正規商品は代理店に持ち込まれているようです。修理代が高額の事と時間が掛かるので敬遠するお客様も多いようです。バッグを選ぶ時には本当に注意をしなければいけませんね。高額商品は特に注意を要します。ベトベトを避けるために乾燥剤を直接バッグに入れている方もおりますがそれも避けた方が無難です。以前持ち込まれたバッグで表面が人間の火傷に似た状態になって引きつれ変形してしまった物がありました。どうやら、革の水分を吸収して直接当たった場所がケロイド状になって仕舞ったようです。革は生きております。お肌のお手入れを毎日する様に、買った鞄もお手入れをして上げて下さい。特にタンニンなめしの皮革は定期的に保革油を塗る事をお勧めいたします。長々と駄文を書いてしまいまして申し訳ありません。
http://yujin.com

——————————————————————————–
革ですが 投稿者:NO.5 投稿日:2007年 5月10日(木)23時31分55秒
同じ条件で保存していた革鞄(グルカ、BREE、HERZ等)のうち、ル・タヌアだけ、表面がベトベトしてきました。何か変でしょうか。

——————————————————————————–
レスありがとうございます。 投稿者:tuna 投稿日:2007年 5月10日(木)23時25分45秒
太田垣さん>
レスをいただいておきながら、(ああ、結局グルカはないのね・・)と思い。
ご無沙汰しており、失礼いたしました。
コーチもグルカもタイムマシンに乗って、過去で買い占めしたいくらいです。
グルカはやはり、「大きい」のがとってもネックだった気がするのですが・・

ところで、全然話は違うんですが、
昨年、ベルギーに旅行に行ったんです。で、アントワープ(日本ではフランダースの犬で有名ですが)キプリングの本店に行ったんですね。
事前にwebをチェックしていなかったため、ガイドブックの地図とお店の場所が違い難儀いたしました。
で、たまたま「秋のキャンペーン」(後で分かりました)商品が良かったので、購入しました。(最後の1つと言われたんです)
で、それが結構気に入ったので、日本で直営店に行って聞いたところ、
この柄・この形は日本には入ってこなかった云々 どこでお買い求めに?と聞かれました。
あとで、ネットショップで形は同じものは見つかったのですが(柄は限定だったため同じ物はみつからずじまいでした)
日本のネットで買ったものは本店よりかなり安いと言うことも発見しました。

しかしこのように「限定」「新色」とかってキャンペーンをうって(すごく少ない数しか販売せず)飢餓感をあおるのかと思いました。
ラインナップもチェックせず(どうせ時間ないだろうとおもっていたので)衝動買いしてしまったので、それが「稀少」だということに気づかず。
色違いでも買っておけばよかったと、ちょっと後悔してしまいました。

——————————————————————————–
ブランド 投稿者:通りすがり 投稿日:2007年 5月10日(木)22時06分1秒
ヴィトンのベトベトやハンティングワールドのベトベト。
これってもうかなり以前から言われていることですが、知る限り変化なしとみます。
いずれも修復の方法あるのでしょうか。
私も知りたい。
ヴィトンはしかししっかり使っていればそれほどひどいことにはなりませんが、
ハンティングは使っていればいるほどひどいことになります。
HPの謳い文句はちょっと一般の常識を逸脱しているように思えます。
なぜ大きなもんだいにならないのでしょうか。
素朴な疑問です。

——————————————————————————–
ヴィトンのビニルバックのベトベト 投稿者:トシキ 投稿日:2007年 5月10日(木)00時01分51秒
10年ぐらい前に頂いたヴィトンのバックを書斎のガラスケースに入れて置き長年放置しておきました。久しぶりに使おうとチャックを開け、手を内部に入れたところ指先がベトつき接着するような感じでした。2箇所のチャックを開け内側を調べたところ、両方共ベトベトは同じでした。ビニルの表面がベトベトに変化していて、テッシュで拭いて見た所、ビニルの表面の茶色の色が落ちて付いてきました。ベトベトを何とか取ろうと拭いては見たが取れませんでした。次にチャックを開け中にテッシュを沢山入れ空気が循環するようにして一日放置しましたが、改善されませんでした。
せっかく頂いた高級品のバックをほとんど使わずに・・・使えないなんて悔しいです。
いろいろ、考えてみると、安物のビニルのバックでも長時間引き出しに入れっぱなしで、忘れた頃に開けてベトベトした経験を思い出しました。
ヴィトンの素材も安物と同じ塩化ビニルで出来ているので、使わないで長時間放置することが出来ないものだったのです。
欠陥商品と云っても良いのではないでしょうか?
メーカからは取り扱い説明もないし、注意書き等のデメリットアッピールも無いのでユーザーには責任はないと思います。
どなたか、ベトベトを取る方法を教えてくださいお願いします。
また、ご意見をお聞かせください。

——————————————————————————–
要町のひげおやじ 投稿者:やよい軒 投稿日:2007年 5月 9日(水)06時38分4秒
今日高田馬場でカバンをこよなく愛する陰気そうなメガネを
かけた男を見た。
男はありがちなゲームおたく風で、座るや否やケータイでゲームを始めた。
まあ、それしか楽しみがないんだろうから、それはいい。
隣の席の男が食い終わって席を立った直後椅子にカバンを置いた。
まだ21時過ぎで客は次から次に来ていた。
しかし、この陰気メガネはカバンを椅子からどかそうとしない。
こんな奴のカバンなんて初めから汚いと思うのだが、この男はカバンを愛しているようだ。
不思議なのが、隣の男がいる間はカバンはテーブルの下に入れていたと思うのだが、
なぜそのままにできないのか。別に地べたに置かないといけないわけでもないのだ。
隣に誰も来ないように置いているとも考えられるが、それよりカバンを愛しているんだと思う。
わざとカバンを落としたら激怒するのだろうか。
「俺のカバンに謝れ!」とか絶叫するのだろうか。

——————————————————————————–
グローブトロッター 投稿者:GB 投稿日:2007年 5月 9日(水)02時04分30秒
β様
お答えありがとうございます。よく読みもしないで質問をし、お恥ずかしい限りです。
確かにおっしゃるとおり読みは似ているので、私が話を聞いた人が間違って
覚えていたのかもしれません。情報をいただいたのでまた自分でも調べてみようと思います。
ありがとうございました。

——————————————————————————–
キーケースの悩み 投稿者:ハートマン 投稿日:2007年 5月 8日(火)18時27分20秒
鞄の話題とは少し違いますが・・・

鍵の整理にキーケースをご利用の方。
自宅の鍵・事務所の鍵などなど、は変わりませんが、自動車の鍵。
最近自動車の鍵が大型化してますよね。
今までのキーケースではサイズが合いません。
外側に鍵の先を差し込むタイプもありますが、寸足らずです。

最近ポーターの布製のファスナーで開閉するタイプを試しに購入してみました。
しかし複数の鍵と自動車の鍵は整理できません。
自動車の鍵だけをリングを追加してケースの外に出してみましたが、
しっくりきません。
ズボンのポケットがポッコリ膨らみます。
かと言ってキーケースのサイズを大きくするとズボンのポケットが
四角くはっきり膨らむと思います。
仕方がないので「わっか」にジャラジャラとつないでポケットに・・・
この方法がポケットの中での自由度が一番高い様です。
しかし、歩くたびにジャラジャラ音が・・・

携帯電話も分厚くなりすぎて、ズボンのポケットではもてあましますので
最近ヘルツの革製の横型ケースを購入してベルトに通して腰に付けています。

鍵や携帯は鞄の中、自動車など運転しない、
という方には無用の悩みだろうと思いますが・・・

みなさん、どのように整理されていますか・・・

——————————————————————————–
Re:グローブトロッター 投稿者:β 投稿日:2007年 5月 8日(火)15時07分5秒
こちらのBBSで4/13頃にもあがっていた「ホクタン」とは別のお話でしょうか。グローブトロッターと技術協力を行っているかどうか管見にして存じませんし,北陸ではなく兵庫ですが北陸(ホクリク)とホクタンの音が似てるからとか・・・

——————————————————————————–
グローブトロッターについて 投稿者:GB 投稿日:2007年 5月 8日(火)01時54分48秒
初めてですが、皆様お詳しい方と思いますので質問させてください。
ファッション関係に詳しい方からこのようなことをきいたので、
それは本当かどうか知りたいので皆様にお聞きします。
日本(北陸地方らしいとのこと)でもヴァルカンファイバーの製法を利用した
バッグ(曖昧です)があり、その歴史はグローブトロッターよりも古いそうです。
そのため、グローブトロッターがコピー商品と訴えようとしたらしいですが、
歴史が長いこともあり、今では技術協力をしているそうです。
そのような日本の職人・企業はあるのでしょうか。
私が話を聞いた方も、そんなことを聞いたことがある程度の信憑性のネタなのですが、
もし知っている方がいらっしゃいましたら情報宜しくお願い致します。
管理人様も宜しくお願い致します。

——————————————————————————–
果て無き道さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月 8日(火)00時18分49秒
事情は違いますが、このサイトを始めた頃に私が探していた鞄によく似ています。

手前味噌ですが、以前、黒川鞄店に作ってもらってこの掲示板で購入希望者を募集したナイロン鞄の第二段が出ています。
http://www2.enekoshop.jp/shop/kurokawa-kaban/item_list?category_id=7636
http://www.japanbag.com/resource/custombag/custombag03.htm
素材の関係で常にシワがよっている感じがして見栄えはぱっとしませんが、それ以外の仕様についてはかなりニーズを満たしていると思います。

あとはマンハッタンパッセージのゼログラビティとか軽いヤツがあります。

海外のリュック系については、私自身小柄で、海外のリュックなどはストラップが長すぎてしっくり来ないものが多いため、あまり詳しくはありません。
ボブルビーの↓なんかはどうなんでしょう。奇抜なデザインですが。
http://www.boblbee.co.jp/products/06BackScreen.php

——————————————————————————–
ご無沙汰しています。 投稿者:果て無き道 投稿日:2007年 5月 7日(月)23時13分44秒
たいへんご無沙汰しており、ここしばらくアクセスすることもありませんでした。
以前幾度か、グルカやハートマン、パップワースについて所感を述べさせてもらった者です。
太田垣さんお元気そうで何よりです。
私、実は体調を大きく崩しまして、鞄に対しましてもその対し方を変更せねばならなくなりました。
今は、グルカもハートマンもパップワースも小屋裏部屋に引っ込みました。
今回はそのあたりに関係するご相談です。
体調の事情からできるだけ軽いリュックサック型のものにせざるを得ません。
現在までにグレゴリーやらパタゴニアやら所謂アウトドア系の軽く頑丈なものをいくつか使用してみました。
とくにパタゴニアのワンバッグには期待をしたのですがやはりと申しますか…いけませんでした。
太田垣さん始めみなさんにご教示賜りたく存じます。
一、仕事の関係上書籍や電子辞書など、一定の容積と重さのあるものを常時持ち歩きます。
二、重量や雨の日などを考えますと皮革製品は避けたいと思います。
三、駅の階段などを考慮し、キャスターの付いた転がすタイプのものは避けたいと思います。
四、パタゴニア・ワンバッグは1680デニールという厚手のものですが、ショルダーにしている際はともかく、ハンドグリップにすると鞄自体がみっともなく変形します。これは避けたいと思います。
五、利き腕の右肩に支障を来たしており、ショルダーは不可です。リュックタイプ+ハンドグリップというものがよいように考えております。
六、価格に関する条件はありません。
七、以前いくつか皮革鞄を注文製作しましたが、製作者の方と綿密な打合せをしたにもかかわらず、また、それぞれ数十万円という価格であったにもかかわらず、満足のゆくものが仕上がらずに悲哀を感じました経緯があり、生半可な注文製作には二の足を踏むところがございます。
八、まとまりが悪く申し訳ありません。要は、軽く頑丈な素材で、書籍など入れても変形せず、背負うことを基本に、十分な強度を持ったハンドグリップが付いているものということになりましょうか。デザイン性も重要ですが、国産のものにはよい印象がなく、(反感を買われることを承知で申しますと)欧米製のものであればなによりです。

そんなものがあるのか!と叱責を覚悟で勝手申しました。
30年近く鞄には関心を持ち、いろいろと勉強してまいりましたが、いづれの場合も健康な身体があっての選り好みでした。そのあたりが今回の場合は大きく異なり、初心に戻ったつもりでみなさんにご教示仰ぐ次第であります。
宜しくお願い致します。

——————————————————————————–
yuiitu–bags 投稿者:yuiitu 投稿日:2007年 5月 6日(日)19時18分2秒
スポーツバッグおよびカジュアルバッグの企画・製造・販売を専門事業としている貿易会社ですが、デザインから品質管理まで一貫した企画・製造・販売などの貿易業務を行っています。主な製品としては、トラベルバッグ、リュック、エナメルPUバッグなどがあり、得意先様のブランドOEM生産や、YUIITUからの企画提案生産を行っています。
バッグの製造工場が綺羅星の如くあります中国のシンセンを拠点に、できる限り安い価格、短納期を目指しております。
バッグ製品を主に扱っておりますが、バッグのほか靴やタオルなどのアクセサリの購買・調達業務も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
http://www.yuiitubags.com

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 5月 6日(日)10時02分47秒
harvestweb販売さんへ>
たくさん独自ドメインのサイトを立ち上げていますね。
そのうち登録しないといけませんね(^^;
最近は月額1500円も出せばそこそこ立派な機能がついたレンタルサーバーがあるので、独自ドメインでの立ち上げも楽になりましたね。

jyさんへ>
海外発注の体験談、ありがとうございます。
カードを使わなくてもスムーズに購入が進んだようですね。

うだつさんへ>
私は販売代理店に関する情報を知らないので、修理するとすれば修理専門の業者とかにお願いすることになると思います。問題は、修理業者が決まったとして、その修理方法になると思います。同じような風合いのバッファローの革があるかどうか、あったとしてもそこだけ新しい感じになるはずなので、修理が完了しても前と雰囲気が違ってしまうことです。痛んだ角にパッチを当てる様な修理でもOKにするなど、ある程度割りきりが必要かと思います。

——————————————————————————–
トラベラーのお尋ね 投稿者:うだつ 投稿日:2007年 5月 3日(木)19時13分25秒
ドイツのトラベラーのビジネスバッグ(水牛の皮革できわめて丈夫)を15年以上使ってきましたが、もう角が傷みきって困っています。日本で販売、又は修理しているところをどなたかご存知ありませんか。

——————————————————————————–
Briggs & Riley購入 投稿者:jy 投稿日:2007年 5月 3日(木)16時12分34秒
はじめてカキコミさせていただきます。

数年前、新宿の三越のバッグ売り場で扱っていたとき、Briggs & Rileyのリュック(Computer Backpack)を購入して気に入っていました。
最近、Briggs & Rileyのビジネスバッグも欲しくなったのですが、或る鞄屋で確認したところ数年間に日本の代理店での扱いが終わってしまい、入荷は無いとのこと。これについては掲示板の過去ログなどにも載っていたかと思います。

そこで、国際発送もしてくれるウェブショップをこちらのリンク集より探しまして、さっそく注文しました。
ちなみに”Luggage Pros”というアメリカ・ミネアポリスにあるショップです。
http://www.luggagepros.com/

メールでの問い合わせへの対応も良く、安心して注文できました。
私が購入したバッグ(Mini Computer Brief)は本体149ドル。日本への発送料は34ドルということで、合計で184ドル。以前代理店を通して売っていたときもだいたい2万ちょっとしていましたから、だいたい同じくらいでしょうか。
お恥ずかしながら私はクレジットカードを使わないので、為替などで送金できないかとメールにて相談したところ、OKとの回答。さっそく郵便局で国際郵便為替を作って送りました。

送金後すぐに商品はEMS(Express Mail Service)にて発送され、その後はUSPSのサイトでトラッキング(荷物が今どこにあるかを確認)してました。米国発送が4/17で、4/24には商品を受け取りました。最後に関税で1500円がかかりました。

やっと手に入れたBriggs & Riley、かなり満足しております。マニアックなくらいに収納ポケットが多く、どこに何を入れるかで悩んだりしますが(笑)

以上、ご参考まで。

——————————————————————————–
ハーヴェスト新ブランドお知らせ 投稿者:harvestweb販売です。 投稿日:2007年 5月 1日(火)19時51分24秒
太田垣様

お世話になっております。告知させて下さい。
ハーヴェスト新ブランドが登場しました。
新ブランドバルブ・ブルー!です。 http://harvest-bb.jp

>>>ハーヴェストレーベルからプレゼント<<<
人気キーケース、ポータブルオーディオプレイヤーケースのプレゼント!
詳しくは、http://harvestlabel.jp/present/

>>>ハーヴェストブランド紹介!<<<

代表ブランド:ハーヴェストレーベル  http://harvestlabel.jp
ハーヴェスト STH     http://harvestst.jp
プライベートブランド
ポアロ:http://pwaro.jp
ムスタッシュ:http://mtc-hvt.jp
ヌアニー:http://nuany.jp
そして、新ブランドバルブ ブルー!
http://harvest-bb.jp

今後ともよろしくお願い申し上げます。
http://harvestcorp.co.jp/

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年4月

——————————————————————————–
ドルフィンさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月30日(月)12時58分54秒
スーツケースの鍵、ナンバー忘れに関しては質問が多いテーマですから、どこかにまとめて掲載しようと思いつつ、そのままにしています。そんな中、掲示板の過去ログが役に立って、ほんとうに良かったです。

——————————————————————————–
リサイクルの現状 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月30日(月)12時57分7秒
凪さんへ>
鞄/トランク業界のリサイクルの現状ということですが、流れはあるけれど、動きは鈍いというかんじだと思います。リサイクルに取り組む余裕がある強い企業体質を持っているメーカーがどれくらいあるか、というあたりが問題だと思います。

ただし、ABS樹脂などはプラスチックの中ではリサイクル素材としては優れていますので、なんらかの回収ルートが確立すれば、可能性がある分野だと思います。実際、業界大手のエースは、何度かリサイクルキャンペーンを展開してきたようです。
http://www.acebag.co.jp/company/press/pdf/0603_relife.pdf

一方、スーツケースなどには、エコマークの対象商品として認定基準がありますが、まだまだ店頭でエコマーク認定の鞄というのにはお目にかかれません。(私の知る限り、認定を取っている製品は、知りません)

現在、エコマークでは新しい基準案として「かばん及びスーツケース ver1」という認定基準案が検討されています。これはこれまでの樹脂・金属の回収という観点から、長期使用設計という観点に拡大されており、革の鞄などもエコマークの対象に入るようです。

http://www.ecoplaza.gr.jp/img/pdf/20070427_bag.pdf

従来の基準をクリアすることができなかったのは、おそらく回収率基準(たしか出荷した製品の何十パーセント以上を回収する仕組みがあることなどが条件だったはず)等がネックになっていたのではないかと思います。

新しい基準が、企業体力の無いところでも、長期間使える良質の鞄を製造していれば認定できるような制度になるといいなぁと思います。

あと、リユースという意味では、高級ブランド品の質屋や中古販売市場での流通がありますが、ただし、価値を持つのは未使用品ですので、リサイクルとは言えないでしょうし、鞄全体からすると、ほんの一握りだと思います。ABS樹脂などは劣化しますし、エナメル樹脂を使用したハンドバッグなども湿気を吸って使い物にならなくなったりするので、あまり期待できないでしょう。

——————————————————————————–
re:グローブトロッターとステッカー 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月30日(月)11時51分46秒
しょうぶんさんへ>
注意を促すナイスなデザインのステッカーということですが、これって、どういう注意、警告なんでしょう。割れ物注意、取扱注意のようなものでしょうか。

ステッカーの存在意義から考えて、基本的にはどこかの会社やブランドのロゴが多いように感じます。ですから注意、警告というメッセージ主体のステッカーというのは探しづらいと思います。

鞄周辺のブランドで探すよりも、ストリートファッションやマリンスポーツ、アウトドアのブランドあたりや、車、バイクのブランドあたりを探すとありそうな感じがします。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/nevermind/index.htm

下記は、いわゆるFRAGILEのステッカーです。
http://www.rakuten.co.jp/never-land/1210391/1230118/1439552/#1044473

シンプルということであれば、カッティングシートで文字を切ってもらい、それを自分で貼るという手があります。車のボディーに貼るようなやつなら、耐久性もあるでしょう。
http://www.rakuten.co.jp/be-koken/1808990/

シンプルではありませんが、いかにもというアメリカンなステッカー。
こういうの、鞄屋さんなんかでも置いておくと、それなりに売れそうな気がしますが、あまり見かけませんね。
http://item.rakuten.co.jp/candytower/zk7837/
http://www.rakuten.co.jp/mille-paquets/495699/496470/496782/

——————————————————————————–
久しぶりのFugee 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月30日(月)11時17分16秒
ここ数日、とても過ごしやすい気候が続いています。特にゴールデンウィークに入ってからは、外に出かけずにはいられないようなとてもいい陽気です。

先日、渋谷のFugeeに顔を出してきました。

ほんとうに久しぶりで、1、2年ぶりぐらいだと思いますが、中に入るなり、若い方に太田垣さん…ですよね、と声を掛けていただき、「今、2Fで教室をやっているのですが、ちょっと呼んできます」と、繋いでいただきました。ときどきお店の前までは行くのですが、たいてい先客がいるのを外から確認し、お邪魔だろうな、と思って引き返してしまうことが多いのです。

あと、最近は腕時計のベルトの制作をはじめているそうですが、これがまた結構マニアックというか凝った作業をされています。

納品待ちの大きなダレスバッグ(外ポケットにちょっとしたオーダーならではの工夫)とか、1枚革をU字型に使った底の丸いブリーフケースとかが棚に並んでいました。

——————————————————————————–
本当に感謝です! 投稿者:ドルフィン 投稿日:2007年 4月27日(金)21時03分36秒
NXTのAirClipperというスーツケースを持っています。10年ほど前に購入し、自分では2回しか使用しておらず、海外に旅行する友人たちに何度か貸したりしてました。その際に無くなったのか、自分の2回に渡る引越のドサクサで無くしたのか分からないのですが、カードキーがスペアも合わせてどうしても見つからず(苦笑)、旅行の期日も迫ってきていたのでかなり焦っていました。
どうにかスペアーキーを手に入れられないものかとネット検索を試みましたが、全然ダメ。諦めかけたところで、このサイトに出会いました。なんと5年も前の掲示板「掲示板の過去ログ【30】(2002年1月)の旅行者さんへのMDさんの投稿」が本当に役立ち助かりました。このサイトを立ち上げられた方(太田垣さん?)や、MDさんに感謝!!
ちなみに、NXTのAirClipperは生産を終了していて、もう修理の為の部品の在庫などは無いようです。ちなみに、私のスーツケースの型番のカードキーは、たまたま在庫が有り、郵送してもらえることになりました。
MDさんの投稿は、東京の方の番号でしたが、たまたま東京の事務所が出なかったので転送されたようで、大阪の事務所(大阪市浪速区)の方にかかりました。(どちらが本店か支店かは分かりません…)電話番号は06-6562-7111〈株式会社ノーベル〉でした。

——————————————————————————–
お願いします 投稿者:凪 投稿日:2007年 4月26日(木)19時46分39秒
鞄/トランク業界のリサイクルの現状を教えてください

——————————————————————————–
グローブトロッターとステッカー 投稿者:しょうぶん 投稿日:2007年 4月26日(木)11時27分18秒
グローブトロッター(オリジナル21インチ紺色トローリーケース)を所有しています。これに貼り付ける、ナイスなデザインのステッカーを、通販で探しています。注意・警告を促す、シンプルなデザインのステッカーが理想です。ステッカーを扱っているweb-shopのURLを教えて頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

——————————————————————————–
re:馬場万 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月21日(土)12時18分27秒
鞄の中古市場って、いわゆるエルメスだとかヴィトンといったものを除くと、ほとんど成立していないように思います。それらの鞄でも使ってしまうと価値が落ちてしまいます。
価値が上がるのは、戦前などのビンテージ・プレミアによるものぐらいです。

したがって、馬場万の職人さんが丹精込めて作った鞄であっても、普通に中古ショップに持ち込んでもほとんど価値は付かないでしょう。(なぜなら買い手がほとんど無いから)

ここはやはり、ヤフーなどのオークションのメリットを使うのが得策だと思います。先代のものだとするとそこそこ年季も入ったものでしょう。馬場万というブランドを知っていて、
綺麗な使い方をして、革のヤレ具合がいい感じになっていれば、そこに価値を見出す方もいると思います。

あるいはこの掲示板を観に来る人の中には馬場万の鞄に興味のある方もそれなりにいると思います。どこかに写真を掲載するなりすればコンタクトを取りたいと思う方も出てくるかもしれません。

——————————————————————————–
馬場万 投稿者:鞄三 投稿日:2007年 4月20日(金)05時20分38秒
2代目が作った鞄です。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月19日(木)23時06分3秒
ずいぶん間が空いてしまいました。
マロックスさんへ>
ラガシャのセレブレーション、私は知らなかったので興味深くWebでチェックしました。
この手の収納場所が決まっている小物入れや鞄にはどうも食指が伸びませんね。クラッチスタイルということでハンドストラップが付いていないのも少々不満ですし。
車で移動するのが中心の人ならばかえっていいのかもしれませんが、そうだとすると開くと直ぐにシステム手帳が使えるような感じのほうがいいかもしれません。

tunaさんへ>
ご無沙汰しています。伊勢丹の鞄売り場は人が多くてなかなかゆっくり鞄を吟味できません。(人が少なすぎて店員の視線を感じるのも嫌ですが)
グルカはやはり通販しかなさそうに思います。あまり情報ありませんね。

鞄三さんへ>
先代の作ったものであれば、それなりのプレミアを感じて買ってくれる人もいるかもしれません。やはりオークションが一番手っ取り早いと思います。

ゆうさんへ>
βさんがすでに返答済みですが、3番あたりじゃないかと思います。小さなツメのようなつまみがトランクの内側の金具と鞄の間に埋もれるようにして付いていて、これをスライドさせるようなものがあります。

——————————————————————————–
ナンバーロック 投稿者:β 投稿日:2007年 4月18日(水)09時53分8秒
ゆうさんおはようございます。

> 数字を合わせて横の四角い部分を外側にスライドすると開きます。
1.この四角いつまみを外側にスライドしたままの状態で番号を変える。
2.この四角いつまみを逆に内側にスライドしたままの状態で番号を変える。
3.裏側(トランクの内側)に設定変更用のつまみがあり,これを動かした状態で番号を変える。

といった形式が多いように思います。

——————————————————————————–
知りませんか? 投稿者:ゆう 投稿日:2007年 4月17日(火)19時43分58秒
約15年ほど前に通販で購入したトランクがあります。使わなくなったので知人にあげることにしたのですが、ナンバーロックの設定方法が分かりません。取っ手をはさんで両側に3桁のナンバーロックがあり、数字を合わせて横の四角い部分を外側にスライドすると開きます。自分の生年月日に設定してあるので、変更しようと色々いじってみたのですがうまくいきません。通販会社もカバンのメーカーも分からないので、どう調べたらいいのか…知っていたら教えて下さい!!

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:鞄三 投稿日:2007年 4月15日(日)20時26分40秒
馬場万の鞄を持ってるんですが。金欠のため売りたいんですがどこで売れますか?もしくは買いたい方いませんか?

——————————————————————————–
ホクタン、、、 投稿者:マロックス 投稿日:2007年 4月14日(土)16時44分13秒
こんにちは、ホクタンの話ですが、太田垣さんの言うとおりコストパフォーマンスで考えるか知名度かに尽きると思います。余談ですが、私はホクタンのアタッシェを所持しています。5~6年前に購入しましたが、その後にグローブトロッター(GT)が一部セレクトショップ等で流行りだしました。作りはどちらも紙を重ねて圧をかけてファイバー状に加工するものだと思います。先日ユナイテッドアローズではホクタンのアタッシェがGTとともに並べてありました。どちらも完成度の高さがバイヤーの目にとまったのではないでしょうか。私見ですが、細かい部分の処理(継ぎ目の接着処理等)は、ホクタンに軍配があがるように思います。個人的な意見ですみません。他意はありません。

——————————————————————————–
re:HOKUTAN 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月13日(金)22時10分48秒
NORITANさんへ>
まずは、ホームページをチェックしてみてください。
パクリどころか、第二次世界大戦までさかのぼれる歴史があります。
www.hokutan.com/

コストパフォーマンスで考えるならホクタン、誰かに自慢したいならグローブトロッターといった感じではないでしょうか。

——————————————————————————–
HOKUTAN 投稿者:NORITAN 投稿日:2007年 4月13日(金)13時46分19秒
こんにちは。
海外旅行に行くため、グローブトロッターの購入を考えていましたが、
先日HOKUTANというよく似たブランドを発見しました。
HOKUTANってグローブトロッターのパクリとかではないんですか?
結構由緒あるブランドなのでしょうか?
ものとしてはどちらがいいのでしょうか?
このブランドについてご存知でしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–
グルカについて 投稿者:NO.5 投稿日:2007年 4月12日(木)00時16分28秒
何年か前、雑誌で、キャンバスのグルカのみ、伊勢丹で取り扱いを始めたと紹介されていたことがあります。昨年、12月に私が新宿伊勢丹を訪れた際は、キャンバスのN0.5が店頭にありました。もっとも、高島屋で販売していた時の規模を考えると、さみしい限りですが。

便乗する形で恐縮ですが、私も教えていただきたいことがあります。先日、オークションに出品されていたグルカで、「中国で生産されている現行品とは異なり、アメリカ製」との説明がありました。グルカは、現在は中国で作られているのでしょうか。ご存知の方おられましたら、よろしくお願いします。

——————————————————————————–
グルカは伊勢丹でとりあつかってますか? 投稿者:tuna 投稿日:2007年 4月11日(水)18時00分51秒
太田垣さん>
すごくご無沙汰しております。
昔、時々書き込ませて頂いたtunaと申します。

グルカについて質問させてください。
以前、新宿伊勢丹でグルカを取り扱っているという情報があり、
先日、夫が用事で伊勢丹に行った際に、カバン売り場を少しさがしたそうですが
(混んでいたため、店員さんにはきかなかったそうです)
それらしきものはなく。カバンもどちらかというと革はすくなく、
ナイロンが主流だったと言っていました。

グルカは現在、伊勢丹で取り扱っていないのでしょうか?
それともたまたま夫が見つけられなかったのでしょうか?
日本で入手するとしたら、やはりグルカのサイトから通販するしか方法はないのでしょうか?
おわかりの方がいらっしゃたら、お教え下さい。
よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
男のセカンドバッグ代替物、、、 投稿者:マロックス 投稿日:2007年 4月10日(火)23時56分41秒
こんばんは、さて、季節は春になり、また暑い夏がやってきますが、、昨年辺りから男のセカンドバッグに代わる、手で持つデザインのバッグが「LAGASHA」等から出ています。
朝日新聞で以前記事として見て、新宿の伊勢丹で実物を見ましたが、残念ながら街で使っている人を見たことがありません。昨年、伊勢丹では「夏」をイメージして、「薄着になっても手荷物はかっこよくしまう、、、」的なコピーが付いていました。季節に拘わらず、実際どなたか使っていらっしゃる方はいませんか?(遣い勝手等、御意見をお願い致します)
また、皆さんの御意見をお聞かせください。(男のセカンドバッグの是非云々、、)
ちなみに「LAGASHA」では「CEREBRATION」というシリーズです。

——————————————————————————–
ACA長谷川さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月10日(火)21時52分9秒
あ、焦らなくてもいいですよ。ゆっくりお願いします。

ボストンバッグは和製英語だとの認識が(かなり一般的に)ありますので、実際に単語として残ったか残っていないかという問題は別として、出典が明らかになったのは、新しい発見かもしれません。

——————————————————————————–
英語のスペルは大いに間違ってます 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 4月10日(火)18時33分21秒
まことにすみません。資料からの写しから、確認せず大変多くの打鍵違いがありました。お恥ずかしい次第です。訂正版が必要ならばサイド掲示板に乗せましょうか?
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
英語のスペルは大いに間違ってます 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 4月10日(火)18時30分17秒
まことにすみません。資料からの写しから、確認せず大変多くの打鍵違いがありました。お恥ずかしい偉大です。訂正版が必要ならばサイド掲示板に乗せましょうか?
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
出典の件 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 4月10日(火)11時22分55秒
1 Handle BagはSchifar社のHandbagsか、メモが見当らずすみません。Schifar社のHandbagsの1880年代にはwith hanndle、the leather strap handleの記載があります。hande bagは別所であったと記憶しています。この数年に割ったり書き留めたものの一時ほったらかしの時期にメモを大部失っています。
2 初出は1895年前後の確かに広告です。Fine Boston BAG とありまして、given sa a free premium for magazine subsciption とありますので、雑誌の抽選景品でしょうか?Schifar社
のトランクTrunks & Travelimg BAG &SatchelsにはBostonのほかに形はホボ似たものにHARVARD,OXFORD等のニックネームが見えます。1911年は並べミスでしたので訂正。
3 1930 大きい活字でHandbag見出し文字で登場、Schifar社のHandbags120ページHandbagsと121ページにHandbag表記の広告(雑誌?)
1880年代には小型のbagにpocketbooksとか、Portmonnate の表現で小分けしていろいろ分類格納できるものがあります。
それにしても、日本は資料保存、記録保管の面ではさびしい国になっていますね。雑誌広告は時代を反映するオンタイムの資料うですが、大掃除に、引越し、地震で、火災戦争でうしなわれます。
実家も明治の品物、書類は大震災で、昭和に入って復元したものは三月十日の東京大空襲で灰になりました。戦後のデザイン画はいくらか残ってますが、戦前派数点しかありません
。残ーーーー念!!
なお、Schifar社のHandbags(3版か4版になっているかも)、tranks,a Century of Handbags,Vintage PUrses At Thrir Best等は入手は可能と思います。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
ACA長谷川さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月 9日(月)22時39分59秒
調査報告ありがとうございます。またどこかでまとめておきたいと思います。
ところで、もし分かればでいいのですが、以下、補足いただければ幸いです。

■1880 Handle bagで広告が出る
→この広告が出たのは、Schifar社のHandbagsの中でのことでしょうか?

■1911 The Boston Bag(S25P)
→これは広告でしょうか?私は、ボストンバッグという言葉はスポーツのミズノの創設者が1918年頃に作った造語だと思っていたので、少々驚きです。

■1930 大きい活字でHandbag見出し文字で登場
→これはどこに登場したのでしょうか?

以上3点ほど、よろしくお願いします。

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:れお 投稿日:2007年 4月 9日(月)12時36分11秒
おおたがきさま、ACA長谷川さま、丁寧なお返事ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
適切なお返事を頂戴できて頼りになります。
ありがとうございました!

——————————————————————————–
れおさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月 6日(金)19時33分14秒
同じ新聞紙でも、海外の新聞紙を使えばなんとなくカッコイイものです。ただ、そのままではインクが鞄の内側についてしまうので、丸めた新聞紙を薄葉紙でくるんでおけば、OKです。海外旅行に行く予定の人が周囲にいれば、新聞をたくさん買ってきて!とお願いしておけばいいと思います。アメリカの新聞の日曜版などは、厚さ3センチぐらいありますから、結構ボリュームがあります。

あとは包装資材のお店からエアー緩衝材関係をチェックしてみるとか…。

——————————————————————————–
太田垣さんbag言葉表示の変遷の参考に 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 4月 6日(金)15時01分4秒
今まで調べた中間報告を致します。長くなりますが、御寛容ください
ヨーロッパの文献は色々探しましたが、日本国内の所有図書館が見つからず、アメリカの写真入の書籍が多く、オ~フェンバッハの資料も原書、翻訳本も無く、イタリアの書籍は入手していません。ここでは記録保存では感心するくらいのアメリカの資料中心です。
Webster’s ninth New Collegiate DictionaryにはHandbag n,(1862)と印刷されています。文化出版局のファション辞典にも之を引いて初出1862とありますが。
Webster’s Dictinonary1864年版にhandbagはありません。1862年版に有れば必ず有るはずです。
1872 長谷川幸次郎宮川屋岡田長次郎から許しを受け手間取り職人にナリ独立 長谷幸という
1879 長谷川富五郎が花岡林蔵から許され、独立し、長谷富となる。
1879 Sutudent bagとTraveling bag表記の新聞広告か雑誌広告がSchifar社のHANDBAGSに(18p、以下S数字P表記はこの書籍から)にあります。日本では1908年前後、スクールバッグが定着、Schifar社のHANDBAGSは
1880 Handle bagで広告が出る
1882 Wrist bag(手首に提げる形)がReatleu’s Fashion Mazinen誌広告に
1993~1997 このコロから、長谷富内部ではハンド”ル”をとりハンドバッグ
と呼び始めていたと祖母の話。(祖母は亭主が組合活動に、女遊びに励んでいた頃、
店を切り盛りしていた)
1898 Webster’SにHandbag、Hand Bagとも未出
1895 Shopping Bag、Boston Bag初出(S、広告)
1902 Chatleaine Purse表記広告 (S、広告)
1903 Wrist bag広告がJOHN WANAMAKERから(S、広告)
1906 Suede Bag名独立名として登場(S、広告)
1910 Ladie’s Fitted Hand bag表記で初登場(々)
長谷幸、長谷富合併長谷川嚢物製作所となる。
1911 Hand Bagの分かち書き表記あり(々)The Boston Bag (S25P)
1913 JOHN WANAMAKERの広告に初めてHandbag連続表記で出る
1914 Webster’SにHandbag、Hand Bagとも未出
1916 Webster’S にHandbagが採録されている。
1927 JOHN WANAMAKER & sonsにHand Bag表記
1929 Hand Bag、Handbag表記広告並存時期始まる。
1930 大キイ活字でHandbag見出し文字で登場
1931 日本でも同業社関係でハンドバッグが使われだした。
1938~9 広告・新聞共にHandbag定着
その後、1970年代でも、日本では発音しにくい為でもあるのか
ハンドバックト書いてある新聞広告、雑誌、百貨店の売りな案内、小売店の
看板表記が続いt有り、いまもHPでは何件かあります。地方の問屋。小売屋
もいまだハンドバック表示で商いをいています。手の後では困ります。

これからは欧州の記録と文学・文献に現れているバッグ、ハンドルバッグ、
ハンドバッグの出方を検証うする仕事があります。多勢様の協力が欲しいところです。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
れお様 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 4月 6日(金)13時28分22秒
おおたがきさんのご返事は新聞紙をくしゃくしゃとすれば弾力がつき最適な保形材兼クッション材と成りますということです。新聞紙は乾燥にも湿気にも適当な調整力がありますので。われわれ専門家も使っています。わら半紙などは無くてもOKです。 シュレッダーのかみも細長いものでしたら最適です。要するに、弾力と空気があればOKなのですから。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
おおたがきさま 投稿者:そら飛ぶ人 投稿日:2007年 4月 6日(金)12時01分5秒
情報ありがとうございました。
大阪鞄材さんに問い合わせてみましたが、
楽天に出品しているものしか取り扱っていないそうです。

——————————————————————————–
おおたがきさま 投稿者:れお 投稿日:2007年 4月 3日(火)23時20分49秒
早速のご情報ありがとうございます!
実は、紙をくしゃくしゃと弾力をつけかばんの中身に
詰める方法を希望しておりまして、わら半紙のような低コストの紙を探しております。
何かご存知でしたら教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
れおさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月 3日(火)22時34分44秒
新聞紙やシュレッダーの紙を薄葉紙で包んだものを詰めたりしますよね。
http://store.yahoo.co.jp/hanjo/c7f6cdd5bb.html

——————————————————————————–
中紙を探しています 投稿者:れお 投稿日:2007年 4月 3日(火)16時22分46秒
はじめまして。
もしご存知の方がいらっしゃれば教えて頂きたいのですが
かばんの中に詰める紙を探しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月 2日(月)22時46分16秒
Pen 4/15号は、かなり大掛かりな鞄特集ですね。イギリスのBentleys Londonが載っていて面白かった。

そら飛ぶ人さんへ>
大阪鞄材が正規販売店のようですので、そちらに問い合わせてみてはどうでしょう。
Crew6は日本に入っているのかどうかわかると思います。
http://www.rakuten.co.jp/ohg/781084/

SAKU2さんへ>
> とうとう本日壊れました(涙)
うわー、見つける前に壊れてしまうというのは辛いですね。
実は、札幌西武のバッグ売場の情報の中に、マルコポーロという言葉が見えるのですが、はたして皆さんが探しているものかどうかよくわかりません。
https://www2.seibu.co.jp/wsc-customer-app/page/057/dynamic/shop_details/ShopDetails?shop=S000005629

——————————————————————————–
TravelPro 投稿者:そら飛ぶ人 投稿日:2007年 4月 2日(月)20時11分2秒
現在、大阪でTravelProを探しています。
過去ログ・ネット等を参考に各地百貨店、ハンズ、ロフト、ヨドバシに探しに行きました。
その結果梅田ヨドバシでPlatinum4、YAHOO オークションでFLIGHT CREW(たぶん1)を
見つけましたが、自分が欲しいCrew6もしくはFlightPro4を扱っている店が
見つけられません。

最近の情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら提供をお願いします。
また、どうしても店が見つけられなかったら、アメリカのお店に
ネット経由で注文をしようかなと思っています。
過去にその様な取引をしたことがあります方、注意点など
アドバイスをお願い致します。

——————————————————————————–
マルコポーロ 投稿者:SAKU2 投稿日:2007年 4月 2日(月)00時42分10秒
通りすがりです。
私もマルコポーロを探しています。
10年ほど前、香港のお土産にもらった財布の使い心地が良くて
どうしても手放せなくてずっと使っていたのですが
とうとう本日壊れました(涙)

ずいぶん前から検索していたのですが
ヤフオク以外で見かけたことがありません。
香港ならいけますが、さすがにイタリアまでは無理・・
途方にくれています。。

同じように探されている方があると知って
ちょっと嬉しかったり、手にはいらなさげなのでとっても悲しかったり
明日から海外旅行の多い知り合いに当たってみます~

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 4月 1日(日)15時13分15秒
Flathority by Le Bonheurのミニボストンに変化するブリーフケースはなかなか面白いなあ。久しぶりに実物を見てみたい鞄。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年3月

——————————————————————————–
おおたがきさん ありがとう 投稿者:1029 投稿日:2007年 3月29日(木)01時21分39秒
うぅっ感涙
わざわざ時間を割いて探していただきありがとうございます。

確かに別のメーカーのようなデザインですね。
しかし、これだけ検索してみても引っかからないとは、
HPも持っていないようなローカルメーカーかつぶれてしまったか…

ともあれ、毎度のことながらありがとうございました。

——————————————————————————–
1029さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月28日(水)20時39分53秒
少なくとも出品者は同じ人のようですね。最下段の「その他のオークションもご覧下さい」をクリックすると同じ出品者にいきつきます。ただ、この2つの鞄が同じブランドかどうかはちょっと怪しいですね。ロゴも違うし、かばんのテイストもずいぶん違います。

ほかにも2つ出ていますがこれらは全て一方のロゴと同じです。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g50613460
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g55197455

でも、相変わらずメーカーサイトや日本の取り扱い会社は分からないままです。

——————————————————————————–
イタリア製「PREVIEW」バッグ 投稿者:まる 投稿日:2007年 3月28日(水)20時36分19秒
こんにちは。はじめまして。
イタリア製の「PREVIEW」プレビュー というブランドのバッグを探しています。
こちらにもHPが掲載されてなく、ネットで探したのですが、
私では見つける事ができませんでした。
「ドゥーズィエムクラス」というセレクトショップで見かけたバッグでひとめぼれしたのですが
今日問い合わせたら売り切れで再入荷はないとの事でした。
他にも取り扱い店を知っている方がおられたら教えていただけませんか?
また、HPなどで拝見できる情報があれば教えてください。
どうぞ宜しくお願いします。

——————————————————————————–
情報の出し惜しみは 投稿者:joshua 投稿日:2007年 3月28日(水)04時03分10秒
イタイです

——————————————————————————–
追伸マルコポーロ 投稿者:1029 投稿日:2007年 3月28日(水)01時57分18秒
追記です。
おおたがきさんが探してくださったヤフオクが
同じメーカーのようですね。m(__)m

ひたすら探します。

——————————————————————————–
御礼マルコポーロ 投稿者:1029 投稿日:2007年 3月28日(水)00時19分15秒
joshuaさん、おおたがきさん、わざわざ検索いただきありがとうございました。
実はヤフオクで見かけて気に入ったのですが、
人様の使ったバッグはちょっと……
ということで、お聞きしました。

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d71051800

ちょっと地道に探してみます。

繰り返しになりますが、どうもありがとうございました。
見つけた暁にはこちらに報告させていただきます。

——————————————————————————–
re:マルコポーロ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月26日(月)19時01分47秒
うーむ。マルコポーロなるブランドは複数あるみたいですね。
製造元不明ですが↓のブリーフケース
http://www.victoriamartel.com/product.php?productID=580
こちらはYahoo!オークションの残骸
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k43796961
あと、ボッテガベネタに、マルコポーロという商品ラインがあったはずです。

——————————————————————————–
“Marc O’Polo”(=独) かな? 投稿者:joshua 投稿日:2007年 3月25日(日)12時16分19秒
http://www.barcos.jp/

——————————————————————————–
マルコポーロ 投稿者:1029 投稿日:2007年 3月24日(土)17時01分4秒
初めまして、HP拝見させていただき大変参考にさせていただいています。

いきなりで恐縮なのですが、
マルコポーロというイタリアのバッグメーカーを知ったのですが、
日本での取扱店をご存じの方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんでしょうか?

——————————————————————————–
御返事遅れてます 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月22日(木)23時31分4秒
なんだか最近1日が早くて、リンク集の追加もこちらのほうもフォローできていません。
今日、明日と代休をもらって休息です。

(人もうらやむ5連休なんですが、ちょろちょろ仕事していたり、休むのが決まったのが直前ということもあって、たいした計画が立てられなかったのが残念)

うちださんへ>
底鋲については、通りすがりのkさんの意見に賛成。
底鋲無しのデザインは、あくまで底鋲無しでうまく行くようにデザインされているものなので、付け足すのは野暮というものです。

フェリーチェさんへ>
そのうちリンクさせていただきます。

なおさんへ>
ようやく購入に至りましたか。お疲れ様です。持ち手の太さとか素材とかって、ちょっと変わるだけで持ちやすさとか提げやすさがまったく変わってくるから不思議です。

——————————————————————————–
買いました! 投稿者:なお 投稿日:2007年 3月21日(水)21時27分54秒
おおたがきさん、12月ころ書き込みさせていただいた「ビジネスバッグを探す女」です。
その節は アドバイスありがとうございました。

このたび ようやくカバン購入しましたので ご報告です。
あーでもない、こーでもない、春の新バッグとかも見て回りましたが、結局は
出張中チェックしたバーニーズ新宿店で オリジナルのチョコ茶バッグを購入しました。
革ですが、非常に軽いのと、イマドキエディターズバッグのように何かクシュクシュしすぎてない、大きい(パソコン、書類がっつりOK)ので決めました。一応レディースなのですが、もち手がやや太めです。手の大きい私でも 疲れているときは 腕下げオンリーです。
かばんって奥が深いですね。

このカバンで 何年かはいきたいんですが、また私好みの深紅のカバンがあれば購入したいです。

——————————————————————————–
リンクの件 投稿者:フェリーチェWEBショップ 投稿日:2007年 3月17日(土)11時59分57秒
初めて書き込みをいたします。
弊社、横浜を中心に4件の鞄店を構えております。
このたび弊社HPが公開されましたのでリンクさせていただきましたので
ご連絡いたします。宜しくお願いいたします。
http://www.felice-bag.com

——————————————————————————–
RE:底鋲について 投稿者:通りすがりのk 投稿日:2007年 3月16日(金)23時09分50秒
ダレスタイプのような底が平らでないタイプに底鋲を付ける場合には、
底面のコバを挟み込むような底鋲を付けることになりますが、
その場合、地面においたときに重さが底鋲部分の一点に集中してしまうため、
コバが痛みやすくなり、鞄自体の寿命が短くなってしまいます。
底面のコバはダレスの命です。

——————————————————————————–
底鋲について 投稿者:うちだ 投稿日:2007年 3月16日(金)18時24分34秒
おおたがき様いつも楽しく拝見させていただいています。

さて底鋲についてご教授いただければ幸いです。
本日スウェインアドニーのダレスタイプの鞄を購入しました。
底鋲がついていないので
他社から出ている後付のビス止め式の底鋲を
取り付けると何か問題があるでしょうか?

——————————————————————————–
「鞄職人になりたいっ」 投稿者:β 投稿日:2007年 3月12日(月)10時24分20秒
こちらの「【FAQ】鞄職人になりたいっ」にも掲載されている文化服装学院バッグデザイン科の卒業作品展示会?を覗いてきました。今期卒業生21名全員が「鞄職人」ではないにしろ,バッグ関連の仕事に就くことが決まっているそうです。

アトリエ フォルマーレさんが横浜校を開設されたり,ヒコ・みずのジュエリーカレッジさんがバッグコースを新設されたりしています。
「鞄職人になりたいっ」という人の足がかりが増えるのも好ましいことですが,その先・技術を身につけた人が仕事としてやっていけるだけの需要が増えているのであれば,鞄好きとしてもうれしいことです。

——————————————————————————–
日本全国商工人名録 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月 7日(水)14時51分52秒    編集済
およそ1年前にEXTRA BAGさんからいろいろなサジェスチョンをもらっていたのですが、なかなか時間がとれずに1年も経ってしまいました。ようやく日本全国商工人名録を見る機会ができました。

この「日本全国商工人名録(明治25年版)」は1892年(明治25年)の名簿で、鞄事始を語るには少々時代が後の史料ですが、いろいろ面白い名前が見えます。

まず、並びですが、呉服問屋からはじまり、洋服屋などいろいろあって、小間物商、元結問屋、袋物問屋、袋物商、革煙草入莨入地紙製造商、袋物附属金具問屋、革鞄商、舶来小間物問屋、舶来小間物商と続き、更にすこし飛んで、靴鞄製造販売、革問屋が出てきます。

袋物問屋 17件
袋物商  25件
袋物附属金具問屋 2件
革鞄商  12件

この中で鞄という言葉が載っているところをピックアップしてみると

■袋物問屋 17件

■袋物商
袋物手提鞄商兼美術品製造 京橋区銀座1-9 武田屋 伊藤熊五郎
袋物鞄商      神田区小川町1         奥居安平

■革鞄商
革鞄提物問屋    日本橋区横山町1-15 炭屋  杉谷豊七
和洋製革鞄問屋   日本橋区通3-9    大阪屋 川上藤兵衛
鞄靴問屋      日本橋区橘町4-4   木屋  坂井定治郎
袋物鞄類和洋小間物問屋 日本橋区通○町8  近江屋 木津常吉
鞄靴問屋丼舶来雑貨商 京橋区南伝馬町1-16鞆絵屋 相場真吉
鞄革具問屋     京橋区南伝馬町20       早川八五郎
鞄靴問屋      日本橋区橘町4-8   住吉屋 住吉庄次郎
鞄問屋       日本橋区横山町2-17     青山孝次郎
陸海軍用革具問屋兼旅行用手提鞄類 京橋区銀座2-6 薄井福次郎
手提鞄護謨靴問屋  京橋区南伝馬町2-14 紀伊国屋宮元善之助
鞄袋物問屋     日本橋区通油町14   信濃屋 杉浦茂兵衛
鞄袋物問屋     日本橋区横山町1-8  伊勢屋 髭野鐵次郎

■その他
靴鞄製造販売    神田区連雀町18        村上勇雄
馬具靴鞄諸革具製造販売 京橋区銀座2-6 林商店 主任長井策太郎

と、こんな感じです。
大日本商人録(1880年)の東京の部には、袋物の項目はありますが、たしかに鞄の項目はありませんでした。

——————————————————————————–
gaoさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月 4日(日)22時28分47秒
たしかにそうですね。
私個人は、同様のメアド流出は2度経験しております。
一回目は私がとあるアフィリエイト・プログラムと契約していたとき。今でも有名なIT企業ですが、そのときはウィルス対策ソフトを送付することで決着をつけられてしまいました。二回目は某楽天ショップでしたが、そのときは何の金銭的フォローもありませんでした。謝っておしまいです。

5000人以下の情報管理であれば、個人情報保護法には問えないし、企業の良心次第なんだと思います。実際、本名、住所、電話番号が流出すれば大体1万円程度、ちょっと前のTBCの情報流出事件ように女性のスリーサイズなどが漏洩すると3万円を超える賠償となりますが、メアドだけだとなるとお詫び程度の対応が現実には多いようです。

ま、500円で買える商品が無いのに割引券を配るのは、ちょっとどうなんだろうという感じですね。おなじ500円であればQUOカードとかのほうが良いように思います。(そのへんは、同報メールをCCで送ってしまう程度の会社のITセンスだとしかいいようがないですね)

——————————————————————————–
トムソーヤワールド 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月 4日(日)22時10分50秒
ワールドフォトプレス発行のトムソーヤワールド3月号は鞄にまつわるドラマを特集していましたね。4月号が出る前に買っておかなければと思って慌てて買ってきました。
あまり記事の内容は濃くはありませんが、ホクタンのバルカンファイバーの鞄なんぞはなかなかシブいチョイスです。
ブラビューラ・デル・ティというブランドが載っていてなんだろうと思っていたのだけど、ちょっと調べたら、大阪の会社トップランの企画のようですね。
http://www.bravura.jp/

——————————————————————————–
牛や 2 投稿者:gao 投稿日:2007年 3月 4日(日)22時06分31秒
ことの収拾方法に問題がありますね。
500円の自社商品券を配るって、見方によっては500円引きにするからウチの商品買って。て感じでしょ。店は実害無しで販売促進に寄与するのでは。
カード会社の商品券を発送するとか、低額の自社商品を発送するとかしないと、収拾できないのでは?

——————————————————————————–
やっちゃいましたか 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 3月 4日(日)21時55分9秒
gaoさんへ>
牛やさんなのか、カタログ請求された方のひとりなのかわかりませんが情報ありがとうございます。Webショップ運営のメールアドレス管理は結構大変なものです。2~5万円程度のメルマガ運用ソフト等もありますからそれを使うなど、いろいろ手はあるのですが。

調べてみると山形県企業振興公社が専門化派遣事業をやっています。1回2時間4万円の専門家派遣費の内、半額を補助してくれます。ここでネットショップ運営に詳しい人を探してアドバイスを請うといいと思います。

——————————————————————————–
牛や 投稿者:gao 投稿日:2007年 3月 4日(日)21時21分8秒
この度、過去にカタログ請求された方(1670人)全員に「牛やからの特別企画の
お知らせ」メールをお送りした際、こちらの不注意により1672人の皆様
のアドレスが表示された状態で発信をしてしまい、メールをお送りした全員の方に他
の方のメールアドレスが流出する事態が発生致しました。

私共は、パソコンを使って、インターネット上で楽しい企画を作り、いろんな形でお
客様にご提案したいと考え、今回がその第二回目の企画でした。

通常ですと、私共にも直営店舗(米沢店・横浜店・新宿店)内と、各地の物産展に出
向いてご購入頂いたお客様に書いて頂きました「住所録」がありまして
、その方にお知らせする方法を上記の企画でも考えたのですが、通信費等の費用も大
分かかりそうな為、その方法を断念せざるを得ず、今までにメールでの
カタログ請求・お問い合わせ等頂いたお客様(1670名)のメールアドレス帳がパ
ソコン内にある事に着目し、いっせいに送信できる便利さにただただ飛びつき、
よくパソコンの仕組みも分からずに送信してしまいました。

送信した直後、ご親切なお客様から他のお客様のメールアドレスが載っているとのご
指摘を受け、初めて大変なことをしてしまったと気がついた訳であります。
本当に申し訳ございません。

社内にパソコンに詳しい人がいなかった為、慌てて近くのパソコン教室の先生に教え
て頂き、とりあえず今後はそのようにならない方法(BCCで送信)は直ちに
取りましたが、今回送信させて頂いたお客様には、大変ご迷惑をお掛けしました。幾
重にもお詫び申し上げます。申し訳ございませんでした。

私共では、通常頂いている「顧客名簿」につきましては、最近テレビや新聞等で個人
情報の流出が騒がれていることも知識として知っておりましたので、パソ
コン本体を他のパソコンと分離し、一時たりともインターネット上に接続しない様に
充分に気をつけており、そのパソコンは社長が厳重に管理しており他に流出
する事は絶対になくしてあります。またお客様の情報に関しても、住所とお名前しか
基本的にはお聞きしておらず、個人情報に関しては、充分に気をつけてお
りました。
にもかかわらず、無知とは申しながら、このような事態を引き起こしてしまったこと
に対し、お客様に対して、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

以後はこのようなことが二度とないように充分に、社内の知識の習得はもちろん、対
策に対しても専門家を入れて改善していくつもりであります。
幾重にもお詫び申し上げますので、今回だけは、大目に見て許して頂きたいと思いま
す。大変申し訳ございませんでした。

お詫びのしるしと致しまして、「牛や商品券¥500分」を今月末ぐらいをめどにお
送りしたいと考えております。ご住所等変更ございましたら、ご連絡頂きます
よう宜しくお願い致します。

今回受け取られました「牛やからの特別企画のお知らせ」のメールは削除していただ
きますよう、御協力宜しくお願い致します。

帆布工房「牛や」
柳堀 忠男

——————————-
帆布工房「牛や」 (有)三香堂
Home Page : http://www.gyuya.co.jp/
E-mail : gyuya@gyuya.co.jp
〒992-0012
山形県米沢市金池5-6-16
TEL 0238-22-2661
FAX 0238-22-2692
——————————-

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:くー 投稿日:2007年 3月 2日(金)13時32分22秒
KAWAIさん、おおたがきさん

ありがとうございました。さっそく注文しました。見つかってよかったです。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2007年2月

——————————————————————————–
TKさん、おおたがきさん 投稿者:虫 投稿日:2007年 2月27日(火)15時20分37秒
私は革のデザインをしています。 今年は馬革にかなりの需要が有ります。 軽くてそこそこ丈夫です。 ピットの渋鞣とコードバンはいじっていませんがイタリアで硬水でしっかり締めて太鼓で渋鞣のカバン用は作りました。 それでも油を加えるときは思ったより柔らかくなることを覚悟してください。

——————————————————————————–
19世紀終盤のpurseについて 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月27日(火)00時09分5秒
1880年代から1910年頃にかけて、purseが欧州で流行します。

これらはstocking purse、long purse、ring purse、gentlemen’s purse等と呼ばれていたようです。その名の通り、靴下のような編み込みの細長い袋状の網でできており、一方の口(場合によっては筒状のものの両端)をリングで絞って、中のコイン等が落ちないようになっているものです。

小銭を持ち歩くためのこのpurseも、1900年代に入り紙幣が流通し始めるに従い下火になってゆきます。purseとbagの概念が入り混じっているのもこのあたりの事情があるのでしょう。

reticuleは、それらより前、貴婦人のスカートが傘のように膨らんだドレスが徐々に今のような普通のスカートになってゆく過程で生まれたものです。

1850年以降、1900年頃までに女性向けのバッグが多種多様に作られるようになります。その中でハンドバッグも一般的になっていったように思われます。
鉄道等の旅行手段の変化、映画の登場による女優人気、女性解放の動き、第一次世界大戦等が原因ではないかと思います。

ちなみに、最初の頃は革製のバッグが訪問・旅行用で、reticuleに起源する布製のバッグが室内・フォーマル用という感じで使い分けられていたようです。革製のバッグの方は、chatelaine bagとして、ベルトなど腰にぶら下げるがま口式のものが起源で、これがwrist bagのような形で、次第に丸い金属の輪で腕に引っ掛けるようになったようです。ハンドバッグの登場は、chatelaine bagとreticuleの融合というか、ファッション上の最適解として1910年頃までに地位が確立されていったものと思われます。

ただ、
> ともあれ、日本では提げる袋で英語の通常語のハンドルバッグが使われていたことは推察できます。
という点については、なにか物証が無いと個人的にはなかなか承服しかねるところがあるのですが(^^;
handle bagなる言葉がウェブスターに載っていた時期があったのでしょうか?

——————————————————————————–
日本で一般人に使われるのは 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月26日(月)12時24分58秒
業界の古老の話では業界全体に”ハンドバッグ”と呼ばれるのは昭和に入ってからと聞いていますが、確たる文書、伝票、はありません。三越の資料館があれば確認できますが、今は幕張の倉庫にダンボールつめで膨大な資料があるのですが、なかなか見られそうもありません。(以前は駒沢に資料館がありましたがリストらで無くなりました。でも通信販売100年記念企画で明治30年台のかばんの口金を10万円かけて復元試作した事はあります。委託取引でしたので販売用生産は出来ませんでした。)
スクールバッグは学生生徒の肩掛けかばんとかぎ付かばんですから、学校世界で意外と早くから使っていた事は考えられますが、古い学校の資料などあれば調べたいですね。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
handbagの初出は1915~6年版から 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月26日(月)12時11分52秒
1915年はmmが無く1916年範囲は採録があります、1914年以前のウエブスターにはありません。繊研新聞のファション辞書に1862年とありますが、これは間違いと考えます。1870年版から1914年まで飛び飛びですが、東大図書館、青山学院図書館、神田の洋書古本店とも確認しています。もともと女性用、男性用の区別のなく一つの単語で物を入れて運ぶものを現わしていたのですから。18世紀後半から19世紀にかけて、王侯貴族、豪商階級にはレティキュール<手で提げて歩く紐又は金属チェーンがつく)BAGを引くとbagの説明にpurseが使われています。古くはオモ二エールが巾着袋の婦人物として使われている文学の文章はあリ様です。ともあれ、日本では提げる袋で英語の通常語のハンドルバッグが使われていたことは推察できます。おそらく、日本人には濁点付の”グ”は発音し難いのでハンドルバックと発音していたと思います、日本の百貨店やかばん店でも”ハンドバック”と書いたり、広告に記載したり、会話で話したりは1970年代まで残っていました。(笑い)先年もあるハンドバッグ輸入商のHPにハンドバックと有り、メール訂正をお願いいたしました、返事は田舎では”バック”の方がとおりやすいのでそのまま使いますとのことでした。ハンド バックは手の甲に近くなります(the back of hand)

ウエブスターにはHANDに續きたくさんの用法語が續きますがHAND BAGの用法は1916年版にもありません。この版から採録はHANDBAGとなり、それ以前、handの単語に様々な用語・用法がありますが HANDBAGもHAND BAGもありません。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
革職人 投稿者:中川 投稿日:2007年 2月25日(日)23時34分10秒
神戸市付近で、革職人の求人をされていらっしゃる方いませんか?未経験で27歳です。以前から興味があったのでぜひ働いてみたいです。情報お持ちの方ぜひご連絡お待ちしております。080-3154-2662

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:Aアルフレッド 投稿日:2007年 2月25日(日)22時14分56秒
よさげなショップを紹介して頂き、ありがとうございました。

たまたま心斎橋そごうに寄ったら取り扱いがあり、ゲットしました!
格子柄のブリーフタイプで、一番格子柄が目立ちにくいベージュにしました。

購入後にレスを拝見しましたので、
是非今度紹介頂いたショップも一度覗きにいきます。
ショルダーも欲しいので、他のブランドも色々見てみます。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月25日(日)12時32分21秒
くーさんへ>
KAWAIさんが書かれているやつ、↓ですね。KAWAIさんありがとうございます。
http://item.rakuten.co.jp/jalana/nyc-gym-red/

TKさんへ>
一口に馬革といっても、革のなめし方や染料の載せ方などにもいろいろあると思うので、もし販売店で詳しいメンテナンス方法を聞くことが出来るのであれば、それが一番です。
あと、馬革の製品は持っていないのでなんともいえないのですが、馬油由来のクリームもあったように思います。

Aアルフレッドさんへ>
↓このへんなんかどうですか?
http://f-plus.co.jp/

——————————————————————————–
くーさんへ 投稿者:KAWAI 投稿日:2007年 2月24日(土)22時17分5秒
初めまして、
NYC SUBWAYメッセンジャーバッグではないでしょうか?通信販売のカタログで見かけました。

——————————————————————————–
tumiのブラウンレザー 投稿者:りんどん 投稿日:2007年 2月23日(金)00時57分9秒
公式HPにはブラウンレザータイプ96141等が記載されています。でも、在庫がずっとゼロのままです。どちらさまか、購入されて方はいらっしゃいますか?どのような色合いか知りたいなと思っております。

——————————————————————————–
虫さんへ 投稿者:TK 投稿日:2007年 2月22日(木)21時25分19秒
虫さんへ>
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
聞いておいてホントよかったです。
大切にケアしていきたいです。

——————————————————————————–
おおたがき さんへ 投稿者:くー 投稿日:2007年 2月22日(木)19時32分12秒
ありがとうございます。
ちょっと違いますが、そうですね~そんな感じです。

——————————————————————————–
Kさん 投稿者:虫 投稿日:2007年 2月22日(木)14時16分49秒
馬革は柔らかくクリ-ムを塗リ過ぎるると腰が抜ける可能性が有ります。 少し塗って様子を見て少し使ってください。使っているうちにもっと柔らかくなりそうです。 新しいうちはなるべく触らず痛んだ分補給するぐらいが良いと思います。

——————————————————————————–
くーさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月21日(水)23時29分22秒
こんな感じでバッグのやつでしょうか?
http://www.hokuouzakka.com/product_info.php/manufacturers_id/18/products_id/1091

*他の方へのレスは、また後日…

——————————————————————————–
ナイロンバッグ 投稿者:くー 投稿日:2007年 2月21日(水)22時49分17秒
初めての書きこみです。
海外の鉄道マップみたいな柄で駅名らしきものが、英字で書かれているナイロンバッグを探してます。
どこのブランドのものか分かる方、教えてください。

——————————————————————————–
馬革のメンテ 投稿者:TK 投稿日:2007年 2月21日(水)14時55分29秒
はじめて書き込みます。
先日、表面に馬革が使用されているカバンを購入したのですが
どのようにメンテナンスしていけばいいのかわかりません。
牛革と同じなのでしょうか?
おすすめのクリーム等あれば教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

——————————————————————————–
エルゴポック 投稿者:Aアルフレッド 投稿日:2007年 2月20日(火)23時54分21秒
神戸・大阪・京都でエルゴポックの鞄を置いているところご存知の方いませんか。

——————————————————————————–
京都の帆布鞄屋騒動 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月19日(月)23時23分47秒
βさんへ>
まぁ、私なんぞは一澤帆布工業のホームページの下記文章と
http://www.ichizawa-hanpu.co.jp/message.html
一澤信三郎帆布のお知らせの文章を読み比べて
http://www.ichizawashinzaburohanpu.co.jp/

げんなりした挙句、犬印にしよっかなぁ、なんて気になってしまいますね。(笑)

——————————————————————————–
Wellerさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月19日(月)23時16分37秒
鞄欲しい症候群、かなり進んでいるようですね。お気をつけあそばせ~。

さて、女性向けの鞄はよくわからないのですが、
gentenとか
http://www.kuipo.co.jp/

somesとか
http://www.somes.co.jp/

時間があれば、↓みたいなところでセミオーダーしたら楽しいでしょうね。
http://n-kuniko.hp.infoseek.co.jp/works.html

サマンサタバサは、アメリカではどう見えているのでしょう。
http://www.samantha.co.jp/

ちょっと年配向けかもしれませんが、濱野皮革工藝
http://www.hamanobag.com/

あとは、キタムラとか青山イビザとかになるのかなぁ。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月19日(月)23時00分40秒
MAMAさんへ>
鍵、うまく解決できるといいですね。

みんごさんへ>
おお、ハワイで見つけましたか。色が合わなかったのはちょっと残念でしたね。
貴重な情報ありがとうございます。

JETさんへ>
万双、購入されましたか。お店の人とお話しましたか?(それともネット購入でしょうか)
長く使うためには、サイドのポケットにあまりモノを入れないようにしたほうがいいですね。便利だからといろいろ入れていると、型崩れしてしまいますよ。

ACA長谷川さんへ>
詳しい情報ありがとうございます。
ところでウェブスターの「handbag」の初出は何になっていましたか。「handbag」となる前に 「hand bag」として使われていた期間がそれなりにあったのではないかと思うのですが、どうでしょうか?大正の中頃には、「スクルバッグ」という言葉が既にあったようなので、hand bagもかなり早い時期に存在していたように思われます。

——————————————————————————–
ふたたびアメリカから。 投稿者:Weller 投稿日:2007年 2月19日(月)08時54分32秒
アメリカからです。 たびたび、WELLERです。

カバン欲しい病がそうとうひどくなってきまして、
アメリカのオークションサイトで、何かないかあさっております。

真剣にさがすといろいろと見つかるものですね。
HARTMANNのブリーフケースが、ちかくのお店で$100で売ってました。
何回も値引きしたけど売れなかったようでした。それでも買い手が
ついてませんでした 。 ここは田舎だから、、価値が分からないんですね。

さてオークションサイトでは、GHRUKA女性物をなん点か発見。
先日NYCのお店で見たものよりも、女性的な作りのVINTAGE物が
数点ありまして、どれも$100 以下なので、トライしてみようかな、、。
と、考えているうちに、ミーハー心が爆発してLVのSPEEDY30 をUSEDで
買おうかなあーと思ったり。

つまり、まだまだ心が決まらないので、お薦めがありましたらどなたでも
結構なのでアドバイスくださいね。

ちなみに、わたしはアメリカのカバンブランドのBOSCAっていう会社の
すぐ近くに住んでいるのですが、この会社の製品はどう思われますか?

支離滅裂で住みません、カバン病です。

——————————————————————————–
ちょっと忙しくて 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月15日(木)23時31分27秒
御返事遅れています。すいません。

——————————————————————————–
藪の中 投稿者:β 投稿日:2007年 2月15日(木)22時10分36秒
真相,というか詳細な事情を知っているわけではありませんが,私は「一澤信三郎帆布」を応援しています。かといって「一澤帆布工業」にたいして何ら悪い感情は無かったのですが,こんなことが続くと逆効果な気がします。

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20070215ke02.htm

——————————————————————————–
ブリーフケース 投稿者:JET 投稿日:2007年 2月15日(木)10時05分4秒
自己レスですが、悩んだ挙句万双の紺のブリーフケースを購入しました。
http://linto.jp/?pid=2255965
まだ2週間程ですが、もうかなり変色してきていて、良い感じになっています。
一応ご報告まで。

——————————————————————————–
日本製女性用バックのおすすめは? 投稿者:Weller 投稿日:2007年 2月15日(木)03時07分45秒
アメリカからです、初めて投稿します。

ここ数カ月、このサイトの影響などもありまして、
長く使えて、丈夫でオーソドックスなデザインの
バックをさがしております 。

先日NYCに行った時にGHURKAのお店も見たのですが、
いささか デザインが男性的過ぎてXでした。

今度日本に里帰りするので、できれば日本で
日本性のバックを買いたいなと思うのですが、、、。

なにかオススメはありませんか。

革で、シンプルなデザインで、丈夫で、長く使えるが
希望です. 5万円いない位がいいのですが。

——————————————————————————–
前文梨ですみません 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月13日(火)17時58分11秒
ハンドバッグは手袋です。手で提げる袋、パースをいうハンドルバッグがおしゃれでないとの理由から、英語を知らん大祖父、大叔父が”る”をとってしまった事は私のHPで書いていますが、古いウエブスター辞書を調べますと、handbagの項目が無い事が確実にナリました。以前おおたがきさんは中国ではどういっているのかなーという文章が有ったように記憶していますが、まさに、和製英語のハンドバッグの直訳になり、手袋になっています。例えば、英語表記の会社の漢字版は海盛手袋有限公司とか、獅馬手袋製造廠有限公司と書きます。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
ハンドバッグは誤訳?和製英語? 投稿者:ACA長谷川 投稿日:2007年 2月13日(火)16時45分31秒
P,S
文化出版局のファション辞典では1862年
世界の英語辞書の最高峰ウエブスター辞書
1864年版から1890年代版にはハンドバッグ=HANDBAGは
採録されていません。(2006:2月、東京大学図書館で確認)
1912年~14年版も採録なし。1916年版(15年版?)でhandbagを確認
(2005年青山学院図書館古書格納書庫で確認しました。)

初期の和製英語で間違えないだろうと思います。誠に残念ながら、伝票類、ノート類、図案などは関東大震災にて全て焼失し、震災後、長谷川五郎自身や、岡島信治等によって、暇を見ては復元し、茶箱(湿気が入らず大変便利な除湿容器として活躍)50箱くらい<壱箱10本から15本入ります。抱え型バッグらば30本は入ります。>の品物を保管したが、大東亜戦争末期、かの有名な、昭和20年3月9日~10日の東京大空襲で再び、灰燼に帰し現物、資料とも残っていない事が惜しまれてなりません。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
ありがとうございます! 投稿者:MAMA 投稿日:2007年 2月12日(月)17時56分41秒
娘の旅行前に鍵のこと相談して見ます。本人もかなり気にいていましたので・・・初海外旅行からの思い出があるらしく 主人や私のもある上購入しようといっては見ましたが・・・・皆さんありがとうございました。

——————————————————————————–
BRIC’Sその後 投稿者:みんご 投稿日:2007年 2月10日(土)11時41分8秒
おおたがきさん、覚えていてくださるでしょうか?以前こちらの掲示板でBRIC’Sのボストンバッグを探していますと投稿しました、みんごです。
実は、意外な所で入手することが出来たのです。
先日、ハワイに行ったのですが、滞在先の「ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジ」にあるブティックで売られていました。欲しかった色はありませんでしたが、形、大きさが気に入ったので迷わずゲットしました。
おおたがきさんはじめ、親切にアドバイスして下さった皆様、ありがとうございました。
この場を借りて、御礼&ご報告させていただきます。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:JET 投稿日:2007年 2月 7日(水)14時08分10秒
ご回答ありがとうございます。
前回の書き込みに誤記がありました。schedoniは正確には
¥185,000 → ¥99.650 でした。
形のイメージとしては普通のブリーフケースを検討しています。
(schedoniは違いましたが・・・)
とりあえず、ナイロンx革のコンビではなく、オールレザーで、
質が良い物を探しています。

——————————————————————————–
JETさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月 6日(火)23時33分50秒
Schedoniのホームページによると、フェラーリ・テスタロッサのラゲッジキットなどを納品している120年以上の社歴を持つ会社の用ですね。プロストやシューマッハなどのF1レーサーもSchedoniの製品を車に積んでいるというようなことも書いています。

Home Page


結構お買い得な価格かもしれませんね。
10万円ぐらいの予算なら結構選択肢はありそうな気がします。形などのイメージはありますか?ブリーフケースなのかダレスバッグみたいなのか、はたまたもっと柔らかい質感のものなのかなど。

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:ミッチー 投稿日:2007年 2月 6日(火)18時43分5秒
ありがとうございます。

——————————————————————————–
schedoni 投稿者:JET 投稿日:2007年 2月 6日(火)12時31分41秒
はじめまして。鞄について調べていてこのサイトを見つけました。
このBBSは色々と詳しい情報をお持ちの方々が多数いらっしゃるようなので、
質問させて下さい。
ビジネスで使用でき、又長く使用できる本格的な革のバッグを探しています。
この間某セレクトショップでschedoniというブランドのブリーフケースを
見つけました。
220,000→99,650とかなり安くなっていたので、良いかなと思ったのですが、
どうしようか悩んでいます。他にお勧めの本格的なバッグはありませんでしょうか?

——————————————————————————–
スーツケースの鍵 投稿者:縞猫 投稿日:2007年 2月 5日(月)01時21分57秒
以前、リモワの合鍵を作ろうと鍵屋さんに行きました。鍵だけを持っていったところ、「このタイプのは鍵からのコピーはできないけれど、鍵穴さえわかれば作れます」ということで、ジカにスーツケースを持ち込みました。鍵屋さんに相談されてはいかがでしょうか。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:2007年 2月 4日(日)14時07分3秒
ACA長谷川さんへ>
ナイロン鞄のオーダーの相談に乗ってくれるところは貴重ですね。素材の価格以外に、一つの鞄を作り上げるのにかかる手間や労力を理解してオーダーしてくれる人が増えればもっと色々楽しいことができると思います。

> 今後も世界一の情報団になるよう
実は、最近このリンク集のアクセス数は少しずつ減ってきています。私のメンテナンス量が減っているということもありますが、検索エンジンの性能も昔と比べれば飛躍的に高くなって目的のサイトを探し出しやすくなっていたり、ブログやアフィリエイトの充実で、鞄関係の情報も昔と比べ物にならないほど多くなってきています。Japanbag.comは基本的に自分のためのリンク集ですので、あまり気負わずに続けて行きたいと思います。

BPの情報ありがとうございます。私が見たのはきっとBP直系の方だったのですね。taka3さんだけではなくあの個性的で独特なフォルムのファンは多いと思います。確実な入手経路が決まれば是非お知らせ下さい。

ミッチーさんへ>
ブランド鞄関係のことはほとんど知らないので、すいません。いわゆる鞄専門店というのは卸売りしている鞄を仕入れて小売しているところが多いのですが、ブランド鞄は最近は直販店舗で販売していることが多いので、鞄専門店にはブランド鞄はあまり置いていないということになります。結局は河原町あたりのブランド直営店やデパートを歩きめぐるのが一番早いということになるかと思います。

あとは並行輸入のお店や質屋系統をあたることになるかと思います。

お洒落好きさんへ>
ジャズドリーム長島って、巨大なアウトレットモールなんだそうですね。ダルースパックのブリーフケースだと、普通1万5000円ぐらいでしょうか。2100円は安いですね。

MAMAさんへ>
宅急便で送るだけなら、ガムテープで3重ぐらいに巻いておけばいいと思いますが、鍵の紛失はどうしたらいいでしょうね。
ここの掲示板でスーツケースの修理でよく話題に出てくる山澤工房さんではサムソナイトのスペアキーの販売をしています。ダンロップはどうなんでしょうか。
http://yamazawa-kobo.com/shop/sparekey.html

——————————————————————————–
鍵を紛失! 投稿者:MAMA 投稿日:2007年 2月 3日(土)07時26分8秒
半年振りにスーツケースを使用しようとすると3点式の両側の鍵がありません。娘がどこかに誤って入れてしまったのか家中くまなく探すわけにも行かず・・・数字のロックNoは分かるのですが・・・宅急便で送るだけなのでベルトロックキーでも付ければ大丈夫でしょうか?ただ海外に行くときに困るので鍵を購入することはできないのでしょうか?ちなみにダンロップのです。

——————————————————————————–
DULUTH PACK  投稿者:お洒落好き 投稿日:2007年 2月 2日(金)21時06分26秒
本日長島のJAZZドリーム長島でなんとDULUTH PACKのブリーフケースとメッセンジャーバックそれぞれなんと2100円で購入してしまいました。思わず色違いで更にかってしまいました。

鞄の掲示板過去ログ2007年1月

taka3sannへBPの最新情報 投稿者:ACA長谷川 投稿日: 1月31日(水)14時02分27秒

12月の掲示板を1月29日に拝見いたしました。太田垣さんも上野での陶器市での報告を読み
BPは大澤親分(BPはとても好きな品物の軍団でした。私にとってカメラケース、双眼鏡ケースの製作は大変ですので、尊敬を込めて親分と呼んでます)の会社が倒れた後、別の方が引き継ぎましたが、そちらの方も三年ほどでおやめになりました。
当時から、生産に携わっていた方が上野公園の大陶器市に出展したのです。
私が大澤氏時代から、BPを大切に思い、実家の卸問屋時代に展示会を通して販売協力を居ています。ここで掲示板を拝見しましたので、良ければ私が仲介いたします。
生産技術を大澤さんは数人に伝え生産していましたから、当時の形はそれぞれに分けて作らせていた事もあるかと思いますが、とりあえず、掲示板の商品番号を基礎に話をすることにしましょう。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
京都市内の鞄専門店 投稿者:ミッチー 投稿日: 1月30日(火)01時28分52秒

京都市内にある海外のブランドを取り扱っている鞄専門店はどこが有名ですか?

——————————————————————————–
長年の努力?が報われ、やったー 投稿者:ACA長谷川 投稿日: 1月29日(月)18時46分41秒

長谷川です。NO5さんと同様に、朝刊を開き別刷りを見て、びっくり、我が業界紙のバガザンで大変し連れをしていた事を拝読していましたので。我が事のようにうれしくなりました。今後も世界一の情報団になるようよろしくお願いいたします。(既に、世界一になっていると思いますが)
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
ナイロンお役に立てるかも 投稿者:ACA長谷川 投稿日: 1月29日(月)18時39分45秒

ナイロンさん、ご自分でデザインや構造う物(ポケットなど)のご希望があれば、お役に立てると思います。ナイロンといっても巾があり、1本分は生地代ぷらすカット代がかかります。工賃は革とあまり変わりません、構造によっては手間取る事も有り増すが。一度、ご相談ください。
http://www.a-ca.com

——————————————————————————–
読売新聞の写真 投稿者:おおたがき 投稿日: 1月28日(日)23時25分4秒

なかなかベタな恥ずかしい格好の写真が採用されてしまいました。
取材と撮影は東京・大手町の読売新聞社本社に出向いて行われました。
海外旅行用のTravelProに写真に載っている鞄を詰めて持って行きました。

写真には5種類の鞄が映っています。いずれも私が現役で使用している鞄です。
少しだけ説明を書いておきます。
左から
1、最初にmalnoでオーダーしたナイロン鞄
2、グーワタナベのスタジアムバッグ(トートバッグ)
3、日下公司のブリーフケース
4、吉田カバンのTRIP
5、ラガシャをベースにしたカスタマイズ版(黒川鞄店)
です。
グーワタナベは、買うときに持ち手の長さや幅を調節してくれます。
吉田カバンのTRIPは、三軒茶屋の大野カバンで、斜め掛け用のショルダーストラップを少し切ってハンドストラップを作ってもらいました。
ラガシャベースのカバンは、以前日経アソシエに載ったやつです。富山の黒川鞄店でほんの少しだけ作って数名に販売したもののベースです。

というわけで、いずれも購入時から購入者の意思がひと手間入っているという見方でずらっと並べてもらいました。

記事にあるように、ちょっと出歩くときに持ち歩く小さな斜め掛け用の鞄があるといいかなぁと思っている今日この頃です。

——————————————————————————–
読売新聞拝見しました 投稿者:NO.5 投稿日: 1月28日(日)08時05分7秒

失礼ながら、これほど大きく載るとは思わず、驚いてしまいました。鞄を前にした、太田垣様のポーズも微笑ましく思えます。また、今回、私のあこがれである日下工房が、写真とコメント入りで紹介されていたのもうれしく思います。太田垣様のお話は、日頃、当サイトを拝見したり、著書を拝読している者にとっては馴染みのあるものですが、このように、新聞の一般読者に読まれることがきで、僭越ながら、感慨深いものがありました。

——————————————————————————–
Real Design 投稿者:おおたがき 投稿日: 1月27日(土)12時58分26秒

あー、Real Design12月号、仕事でバタバタしている間に買い漏らしてしまいました。
見つけたときに買って置けばよかったかも。amazonでもこの号だけは品切れのようだし。

明日、読売新聞に載るかもしれません。(^^;

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:ナイロン 投稿日: 1月17日(水)08時26分16秒

おおたがき様

ありがとうございます。
住まいは東京都葛飾区なのですが、なかなか工房が見つかりません(涙)。
もう少し探してみます。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 1月16日(火)19時15分11秒

TAMさんへ>
情報ありがとうございます。ホームページ拝見しました。「鞄も」出しているという感じでしょうか。そのうち追加するかもしれません。英国のメーカーでショップはパリというところがちょっと変わっていますね。

YHA406さんへ>
895ポンド*85%*230=約175000円くらいですか。
J&E Sedgwickのホームページは↓ですね。ブライドルレザーの供給元として有名なところのようなので、もしかしたら、ブリーフケースはSedgwickの革なのかもしれませんね。
http://www.je-sedgwick.co.uk/
この中にはたしかにディストリビューターとしてサライ商事の名前が載っています。
クリームは検索では引っかからないので一般には出回っていない可能性がありますね。

ナイロンさんへ>
そうなんです。ナイロンでオーダーしてくれるところはあまりありません。多分あるんでしょうけど、需要も少ないし、かなり高い感じがするのであまり宣伝していないのでしょう。
私がオーダーをしたmalnoでは受けてくれると思いますが、場所がかなり遠いと思うので、私のようにオーダーもとになる鞄があるような場合以外は、顔をつき合わせて相談できるお近くの工房を探すことをお勧めします。(お住まいはどのあたりでしょうか?)

問題は、その工房がナイロン生地等を仕入れる環境にあるかどうかだと思います。革のオーダー以上に素材の選択肢は少ないと思います。オリジナルのナイロン鞄を展開していて、一点モノの鞄も作っているような工房に、オーダーが可能かどうかを聞いてみるような絞り込み方が良いと思います。

——————————————————————————–
ナイロン製鞄のオーダーメイド 投稿者:ナイロン 投稿日: 1月16日(火)13時51分13秒

ナイロン製の鞄(ウエスト&ショルダーの2ウェイ鞄)をオーダーメイドしたいと思い探しているのですが、革鞄のオーダーメイドはよくみかけるものの、ナイロンはなかなかみつかりません。オススメのところがあれば教えてください。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:YHA406 投稿日: 1月15日(月)22時53分20秒

太田垣様
タナークロールのブリーフケースですが、895ポンドで、VAT17.5%のうち15%がヒースロー空港で返ってきました。(クレジットカード使用のため、換算レートは未だ未確定ですが、あれよあれよというまに230円を突破してしまい、どきどきです。)ところで、ブリーフケースを購入したとき、 J & E Sedgwick’s というブライドルレザーメーカーのOriginal Leatherecare Productというお手入れ用のクリームを付けてくれたのですが、これが帰国後探してもなかなかなく、ようやく浅草の「サライ商事」という会社で、業販用のものを特に1個2100円で分けてもらえました。ブライドルレザーのお手入れ用クリームとして、なかなかいい感じです。

——————————————————————————–
Holland & Holland 投稿者:TAM 投稿日: 1月15日(月)21時03分23秒

英国の猟銃メーカーが鞄も出しています。一度ご覧下さい。6年くらい前には皮製のroller carry-onなどもありましたが今のcatalogueには見つかりません。

Home

ちなみに、私はロンドンの店には入った事はありません。いつも眺めるだけです。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 1月15日(月)19時44分58秒

taroさんへ>
キタムラオリジナルのランドセルの製造元ということですよね。
うーん、ちょっと分からないですね。

kanmi.さんへ>
情報ありがとうございます。小売も可能なのかどうかがわかるともっと良かったかもしれません。また情報があれば書き込みお願いします。

YHA406さんへ>
ロンドンのタナクロール情報ありがとうございます。紳士向け鞄はあちらでも徐々に奥へ隅へと追いやられてきているのでしょうかね。
ちなみにお幾らぐらいで買われたのでしょうか?(今は円が弱いのでちょっと損ですね)

佐々木佳祐さんへ>
企業規模からすれば考えうる方向だったのでしょうが、正直驚きです。そのうちサムソナイトVSエースのような総合鞄メーカー対決が始まったりして…。

——————————————————————————–
ゼロハリバートン買収 投稿者:佐々木佳祐 投稿日: 1月13日(土)22時43分42秒

本邦エース鞄がアメリカのゼロハリバートン社を買収です信じられませんが事実です

——————————————————————————–
タナークロール 投稿者:YHA406 投稿日: 1月 9日(火)01時49分9秒

はじめまして。
これまで、通勤用鞄をあれこれ迷う過程で、時々拝見させて頂いていました。
このたび、ようやく(10年ぶりくらいに)ブリーフケースを購入しました。
最近、経営者がかわってから、日本ではすっかり女性鞄ブランドになってしまったタナークロールです。
ロンドンへ行く機会があったので、スローンストリートの店へ行ったところ、1階こそ女性用の鞄だらけでしたが、地下は昔ながらのごつい男性用の鞄がいっぱい並んでいました。
ロウの吹き出たブライドルレザーの鞄を持ち上げると、適度な重量感と、がっちりしたハンドルの感触に、思わず購入を決定してしまいました。

——————————————————————————–
墨田区の革工場でセール 投稿者:kanmi. 投稿日: 1月 8日(月)17時06分36秒

kanmi.と言います。
いつも使わせてもらってる革工場さんのセールのお知らせ告知させてください。

ピット製法によるタンニン鞣しの西澤製革による特別販売会
1月13日午後1時から 墨田区東墨田 西澤製革

ピッグスキン工場で在庫一層セールです。
通常は問屋にしか卸していない素材を工場で選ぶことができます。
その場で値段交渉も可能とのこと! ぜひ

西澤製革では革本来の素材の持ち味を楽しんでもらうために、日本では手間が
かかるため敬遠され、ほとんど手がけられていないピット(桶)製法の植物タ
ンニン鞣しで、豊かな表情を見せるピッグスキンをじっくり生産しています。
上質のワインのように手間をかけた味わい深い素材です。

・通常の卸価格の30%~50%での販売
・豚革中心(ヌメ革、プリント加工革、ゴート他いろいろ)
・買い付けた革は宅配便にて工場から発送可能。
(送料は購入者負担)

■ 日時:1月13日(土)13時~16時30分
場所:墨田区東墨田3-7-2
http://www.its-mo.com/z.htm?m=E139.50.13.88N35.43.3.41&l=10

最寄り駅:京成線八広駅徒歩15分
都バス 上23系統 東墨田会館前下車 徒歩3分
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/keitou/2538.html

■事前問合せ   kanmi.石塚 info@kanmi.jp
■当日問合せ  西澤製革 電話 03-3617-8805

——————————————————————————–
お手数をおかけしますが・・・。 投稿者:taro 投稿日: 1月 7日(日)22時47分16秒

横浜元町の「キタムラ」へ卸をされている工房をご存じでしょうか?
娘のランドセル購入の参考にしたいと思い、お尋ねしました。

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:hiro1231 投稿日: 1月 7日(日)18時52分23秒

おおたがきさま、ありがとうございました。
もう少し、調べてみます。

——————————————————————————–
おおたがき 様 投稿者:いで 投稿日: 1月 7日(日)17時41分47秒

ありがとうございました。
問い合わせてみます。

いで

——————————————————————————–
本年もよろしくお願いします 投稿者:おおたがき 投稿日: 1月 6日(土)23時46分17秒

Alexさんへ>
川崎市在住でしたら、銀座あたりまで足を伸ばしてみてはどうでしょう。タニザワや銀盛堂等があります。八重洲地下街の三輪というお店(地下街に2件あります)も結構豊富です。

かいさんへ>
プリンセスバッグに問い合わせてみてはいかがでしょう
http://www.princessbag.co.jp/new/brand/dakota.html

いでさんへ>
うーんちょっと分からないですね。
↓あたりで訊いてみるとかどうでしょう。
http://oc-x.jp/neutral/

hiro1231さんへ>
すいません。こちらも情報持っていません。
パップワースの英国公式サイトも無くなっていますしね。

——————————————————————————–
教えてください 投稿者:hiro1231 投稿日: 1月 3日(水)00時31分14秒

Papworthの日本代理店ができて、日本橋の丸善以外でダレスバッグを購入できると、
丸善のスタッフの方から伺いました。百貨店で売っていると聞きましたが、どこへ行ったらいいかわかりません。
どこへ行ったら置いてあるのか、教えてください。

——————————————————————————–
Neutral 投稿者:いで 投稿日: 1月 2日(火)22時58分45秒

NEUTRAL(ニュートラル)というバッグを取り扱いしたいのですが、どこの会社がやっているのかどなたかご存じではないでしょうか。ネットショップでは見かけるのですが、メーカーが分かりません。

http://item.rakuten.co.jp/bib/c/0000000192/
http://www.rakuten.co.jp/sanpocreate/707326/707328/

宜しくお願いいたします。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:かい 投稿日: 1月 2日(火)15時56分44秒

はじめまして。
さっそくですが、バックを探しています。
Dakotaの商品で商品番号が1541207なんですが、どこを探してもみつかりません。
生産終了した商品なのでしょうか?わかる方、教えてください!

——————————————————————————–
名前間違えました 投稿者:taka3 投稿日: 1月 2日(火)08時25分31秒

yaka3→taka3でした

——————————————————————————–
おおたがき様 投稿者:yaka3 投稿日: 1月 2日(火)08時19分54秒

情報ありがとう御座居ます
早速問い合わせてみます

——————————————————————————–
川崎近辺のかばん屋 投稿者:Alex 投稿日: 1月 1日(月)22時00分22秒

川崎市に在住しています。
年も明けたことで、ビジネスバッグを新しいものにかえて、新規一転ガンバ!
と思っております。
常に使うものなので、実用性を判断するため直接ショップに足を運んで、手にとって選びたいのですが、近くのかばん屋を知りません。
どなたか、川崎近辺(東京でも良いです)で種類が多く、良いかばん屋をご存知であればご紹介いただけないでしょうか。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年12月

BP Grand Label 投稿者:おおたがき 投稿日:12月31日(日)22時14分51秒

taka3さんへ>
大阪のネット販売店「中西工房」で、BP Grand Labelを販売しているのを見つけました。
http://candp.hp.infoseek.co.jp/page172.html
写真も結構たくさんあります。

——————————————————————————–
お楽しみ袋 投稿者:ハーヴェストファン 投稿日:12月31日(日)17時37分51秒

ポアロ、ムスタッシュのお楽しみ袋が発売されていますね。
http://pwaro.jp
http://mtc-hvt.jp
http://harvestcorp.co.jp/

——————————————————————————–
おおたがき様 投稿者:TOKU 投稿日:12月29日(金)12時43分24秒

おおたがき様、有難うございます。さすがです。やはり、ハンドルを見るとハートマンの方に似てますね。いくつか革鞄を持ってるのですが又欲しくなってしまいそうです。困ったものです・・・(笑)。

——————————————————————————–
ci-vaを名古屋で 投稿者:けいこ 投稿日:12月29日(金)01時16分17秒

名古屋でci-vaのお店を探しています。
ご存知の方がいましたら、教えてください。
過去レスを見ましたが、ネット初心者のためか見つかりませんでした。
あったらすいません。

——————————————————————————–
TTさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月28日(木)21時26分6秒

ボディーのデザインなど、土屋鞄製造所の革アタッシェ↓が、かなり似ているような気がするのですが、ハンドル等違うところも多いです。
http://www.tsuchiya-kaban.jp/shop/A184/pVy1BSMvx/syoinfo/108
なんとなく海外の高級鞄メーカーだと思うのですが、側面はできるだけシンプルに仕上げている場合が多いので難しいです。

私の勘では、hartmannのベルティングレザーのアタッシェではないかと思います。
http://www.londonluggage.com/HRT4700576.htm
ただ、写真に写っている小さいほうの鞄のサイズは、海外ではあまり見ないA4くらいのサイズなので、日本製かなぁと思ったりしています。

——————————————————————————–
アメリカンエキスプレスの広告 投稿者:TT 投稿日:12月27日(水)23時29分16秒

12月27日の朝日新聞(朝刊)に掲載されていたアメリカンエキスプレスの広告の革のアタッシュケースがカッコ良かったので、どこのブランドか分かる方がおられれば教えていただきたいのですが。

——————————————————————————–
ゆうさんへ 投稿者:虫 投稿日:12月26日(火)13時56分6秒

洗剤水で拭いたら如何ですか。  革は水でなめして染めますし石鹸のようなものも工程で使いますので特に危険とは思いません。 表面染め、仕上げ、処理は千差万別なので目立たないところで試験をして下さい。 水のしみこみマ-クが出るようなら止めてください。 処理後タッチが変わるようでしたら透明靴クリ-ムを使ってください。 私の知っている範囲のクリ-ニングは顔料の仕上げ吹きをしますので1ランク下の仕上がりになります。良い革の鞄なら止めた方が良いと思います。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:taka3 投稿日:12月24日(日)22時33分43秒

新しく買った現物を見て見るとBPのエンブレムの下に「GRAND LABEL」と刻印がはいるようになりました。あと現状は小銭入れとカードケース付小銭入れと長財布と折財布と小銭入れと折財布のギフトセットだけでした、浦和の「あぶらや」さんが窓口になってる感じです。BP時代に売ったものの修理は全部引き受けてくれるそうです。私の持っている情報はこんなところです

——————————————————————————–
take3さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月24日(日)09時51分56秒

「有限会社ゆーすい」で検索すると、↓がひっかかりますね。
http://www.superdelivery.com/j/contents/mailmag/205.jsp
筒井美佐男本舗の商品を扱っているところみたいです。

——————————————————————————–
taka3さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月24日(日)09時42分30秒

少し前に上野公園に行ったときに、陶器市のテントの中でBPを売っていました。
そのとき、BPのロゴが入っているのは小物だけで、あとはBPと同じ例の特徴的なデザインで違うロゴが入っていました。(たしか英語2文字だったと思うのですが覚えていません)
もしかしたらその違うロゴのやつが、「復活」なのかもしれません。
残念ながら連絡先までは…

——————————————————————————–
最初が抜けていました 投稿者:taka3 投稿日:12月24日(日)04時48分32秒

BPが部分的に復活したと聞いたのですが
連絡先とかわかる人はおられますでしょうか?
「有限会社ゆーすい」と言う所まではわかったのですが
担当者の名前とかメルアドも新しいパンフレットには載っているようなのです
今日小銭入れの予備を買ったときにもらいびれてしまいました
なにか御存知でしたらお教え願えれば幸いです

あと未だにBP155 スーパーワイドアクティブラインのブラウンを
探し続けています
/resource/bbslog/bbs_log58.htm
このころからずっとです、でも見つかりません

——————————————————————————–
そういえば 投稿者:taka3 投稿日:12月24日(日)04時46分26秒

が部分的に復活したと聞いたのですが
連絡先とかわかる人はおられますでしょうか?
「有限会社ゆーすい」と言う所まではわかったのですが
担当者の名前とかメルアドも新しいパンフレットには載っているようなのです
今日小銭入れの予備を買ったときにもらいびれてしまいました
なにか御存知でしたらお教え願えれば幸いです

あと未だにBP155 スーパーワイドアクティブラインのブラウンを
探し続けています
/resource/bbslog/bbs_log58.htm
このころからずっとです、でも見つかりません

——————————————————————————–
ソフトキャリーバックについて 投稿者:ゆう 投稿日:12月22日(金)11時17分25秒

初めて投稿します!ご相談なのですが、先日海外旅行から帰ってくる際、友達とご飯を食べてた時にレッドオレンジジュースをこぼしてしまい、それが友達の無印で購入したソフトキャリーバックにかかってしまいました。しみにはならなかったようですが、ベタベタしてしまい、クリーニングにだそうかと思っているんですが、こういうバックのクリーニングってやってもらえるんでしょうか?それか他に対策をご存知の方いらっしゃいますでしょうか?どうしていいのか分からず悩んでます。。よろしくお願いします!

——————————————————————————–
ふたごろうさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月20日(水)23時31分31秒

手垢対策は、私も知りたいテーマですね。
すでにチェック済みかと思いますが↓このHPの情報は役に立ちます。
http://happyvalue.com/sisaccs/r050910.htm
ガミ、クリームあたりでしょうか。
また、プロテクション・クリームや防水スプレーはそれなりに効果があるとは思いますが
もっとも、普段から手を清潔にしておくことが最重要だと思うので、鞄の中にウェットティッシュを常備しておくとか(^^;

——————————————————————————–
なおさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月20日(水)23時25分42秒

とりあえず↓こういう系統はどうでしょう? Lagasha Delight
http://www.lagasha.com/detail/7360.html
http://www.rakuten.co.jp/inu/427346/427400/

——————————————————————————–
持ち手の手垢対策 投稿者:ふたごろう 投稿日:12月19日(火)23時06分48秒

鞄の持ち手(革)はそのまま使うとだんだん黒ずんできてしまい、黒なら目立たないのですが、茶色などですと色によってはかなり目立ちますよね。

今持っている茶色の鞄はこれと言った手垢の汚れ落としや予防法が分からず、そのまま使っているのですが、近々Ghurkaとオロビアンコのバックを使い始めようと思っているので、
手垢が付かないくなる方法、もしくは付いた後に落とす方法などご存知の方、教えてください。

よろしくお願いします。

——————————————————————————–
何度もすみません 投稿者:シュン 投稿日:12月19日(火)09時12分23秒

>全く同型のこげ茶革トートと黒ナイロントートに ぎっちぎちに荷物を詰めさせてもらった

=笑っちゃいます。ゴメンナサイ。というのも、ボクが購入時、友人は革製(黒でファスナー付き・もちろんキャンバス地より高価)を購入し、しばらくしてボクの70005を追加購入。それほど実用的には優れているということだと思います。

経年後の見栄えですが さすが太田垣様「買ったときの風合いが失われて全体にやや小汚い感じになってしまうのが難点」まさにその通り!!です。しかしかの友人の黒革は もっとヘタった感じです。(彼の追加購入のキャンバス地は妹さんに取られたようです。因みに30代の講師)

素人の生意気な意見でで恐縮ですが ブランドものなら 革製品はヨーロッパだと思います。

——————————————————————————–
7005です 投稿者:シュン 投稿日:12月19日(火)08時54分17秒

なお さん

>それはそれは、「革」製ですか?
=一部、革も使われていますが 本体は丈夫な合繊です。太田垣さんの紹介されているHP
で言うと 型番は下記
COACH HAMPTONS CANVAS DRAFT TOTE MEN70005
ハンプトンズ キャンバスドラフトトート 70005
色:ガンメタル/ダークサンド  コーチ メンズ用

何も入れない状態で やや重い感じもありますが 実際に使っていくととても頼り甲斐が
あります。純粋なフォーマルビジネス向け以外であれば ほんとオールラウンドプレーヤー
だと思います。2年目で ほんの少々黒ずんできていますが、何てことありません

——————————————————————————–
コーチのトート 投稿者:なお 投稿日:12月19日(火)01時12分12秒

シュンさん 本当ですかっ?
それはそれは、「革」製ですか?
今日、外回りの合間に 再びコーチをたずねた私は、全く同型のこげ茶革トートと
黒ナイロントートに ぎっちぎちに荷物を詰めさせてもらった挙句
やはり 決めきれずに帰ってまいりました。

んー この決断力のなさ・・。コーチのお姉さんも内心驚きでしょう。
こげ茶トートは、なんちゃってバーキンと色がかぶるしなぁ。
でも、せっかく 革があるのに・・とか
やはり エルメスを見るべきか、しかし なんちゃってバーキンを手にしては
店に入れず、再び 放浪の旅へ、いえ、次の仕事場へと旅立ったのでした。

——————————————————————————–
コーチのトートは素晴らしい 投稿者:シュン 投稿日:12月18日(月)16時42分24秒

途中から失礼します。
以前ブリーフケースの件でアドバイスをいただいたシュンです。

もともとボクがバッグに関心を持ち始めたのが、NYでたまたまコーチのトートを購入してからです。
その後、用途別にいろいろな種類のカバンを買いましたが、こんなにオールマイティに重宝するバッグはありません。現在 大のお気に入りです

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:まみ 投稿日:12月17日(日)20時56分17秒

おおたがきさん
お返事ありがとうございます。早速マルエム松崎さんに連絡しました。
もう、BRIC’Sの取り扱いは無いらしいのですが、他のお店を教えてもらいました。
部品が無ければ国内での修理は難しいみたいです。。。
でも手がかりが得られてうれしいです。ありがとうございました。

——————————————————————————–
トートについて 投稿者:なお 投稿日:12月16日(土)23時30分41秒

おおたがきさん、早速の回答ありがとうございます。

まさにおっしゃるとおり苦闘中です(笑)COACHも、まさにそのとおりです。

エルメスも形がすごくいいなぁと思ったんですが厚みが10cmというのが
条件にあわないんですよね・・。底が革じゃないのも持ち的な面で心配で。
仕事がら PC+資料で 10cmほどとってしまうのに、
プラス ポータブルHDD、ポーチや文庫本なんかを入れるための厚みが
ほしいんです。でも大きすぎたり重いのはNGです。

でも、リンク先を見せていただくと、コーチも10cmになってますね。
お店で見たときは14,5cmはあったと思うんですが。
エルメスも一度見るべきなんですかね。

他のお勧めも、これまで見たんですが、私には 少し男らしすぎる・・
挙動が男らしすぎるんで、スーツや持ち物だけでも女らしくしたい今日このごろなんです。

本当は革が良くて、ずーっと革ものを探してたんですが、やっぱり重いんですよね。
歩くことも多いので軽くないと・・。
他に何かお勧めラインは ご存知ないでしょうか?

——————————————————————————–
なおさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月16日(土)09時26分34秒

バッグ選びで苦闘中といったかんじですね。
COACHのメンズトートというと、↓こんな感じのラインナップですね。
http://www.nakayoshiclub.com/coach_mens_ct_p1.html
ナイロン製ということで↓このへんをお考えでしょうか?
http://www.nakayoshiclub.com/COACH_mens/cob_men5364.html

お尋ねの耐久性については、まぁ使い方次第だと思いますが、ナイロン製品ですから素材そのものの耐久性は良いと思います。角やフチなどが革などで強化されているようですし、毎日使ったとしても、2年でアウトということはないでしょう。なんちゃってバーキンと併用してときどき休ませながら使ってゆけば5年以上使えると思います。

ただ、良い革の場合は色の深みが増してくるのに対し、ナイロン素材によっては長年使っていると買ったときの風合いが失われて全体にやや小汚い感じになってしまうのが難点でしょうか。

男物のブランドでトートバッグとして名前が挙がりそうなのは、フェリージやTUMI、吉田カバンあたりでしょうか。
あと、エルメスのフールトゥなんかは候補にならないのでしょうか?

——————————————————————————–
ナイロントート コーチ2 投稿者:なお 投稿日:12月16日(土)00時26分22秒

書き忘れました、どうでもいいことかもしれないですが。

トートはメンズラインです

——————————————————————————–
ナイロントート コーチ 投稿者:なお 投稿日:12月16日(土)00時24分49秒

はじめまして。女性らしい(?)ビジネス用バッグを探しているのですが、なかなかいいものがないです。
デパート、ネット、ショップなどで 1年近く革のトートを探していたのですが、男らし過ぎたり重かったり小さかったり高価すぎたり、と 気に入るものはなかなか見つからないです。
ついに、なんちゃってバーキンタイプ40をオーダしたのですが、何か こう大きすぎて
ちょっと後悔です。私にしたら高価な部類でしたので、かなりショック。
お店の人に薦められて乗ってしまった自分が悲しいですね・・。軽いのは軽いし、それはそれでおかしくはないんですけど。毎日が旅行気分・・
やっぱり 目で見て買わねば、と思い 再びチャレンジし、いわゆるブランドにも
足を運んでおります。

で、今コーチの正方形ぽいナイロン製のビジネストートが、形・大きさ的に
気になっているのですが、ナイロン製って どれくらいモツものなのでしょうか?
皆様のように 専門的な内容でなく、お恥ずかしいのですが。
1,2年でだめになるなら、高い買い物。
5年持つなら、まぁ許せる値段か、とは思うのですが。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:12月14日(木)23時36分1秒

メンクラ読者さんへ>
掲示板がお役に立ったようでよかったです。また入手された際にでもいろいろ書き込んでいただければ、他の人の参考になると思います。

ハートマンさんへ>
使用感レポートありがとうございます。シンプルかつ丈夫な鞄で永く付き合えるとすれば、最高ですね。
鞄の形やディテールですが、クラシックなスタイルの鞄は、それぞれの歴史も背負っていて、背広のフラワーホールのように実用性があまりなくなっていても、名残として残っていたりする場合もあるんでしょうね。

まみさんへ>
BRIC’Sはマルエム松崎が日本では販売していたんですが、今はどうでしょうか?
http://www.maruem.co.jp/
純正での修理は難しいと思いますので、スーツケースや旅行鞄等の修理を請け負っているところをリンク集で探して問い合わせてみるほうがいいと思います。

新人さんへ>
まぁ人それぞれでしょうけど、まずは一番制作に集中できる環境が何かということだと思いますし、鞄や靴作りの本気の情熱を相手に伝える手段を持っているかどうかのように思います。

——————————————————————————–
ここでこういう質問はいいのでしょうか? 投稿者:新人 投稿日:12月13日(水)22時35分41秒

すみません、鞄・靴職人と検索してここにやってきました。
あるサイトで鞄や靴作りの勉強を日本でせず海外で
いきなり勉強しに行く人もいると
書いてあったのですが。
基礎知識、一通りの勉強を日本でしていた方が
いいのでしょうか?意見も人それぞれになりとおもいますが。

——————————————————————————–
BRIC’Sのスーツケース 投稿者:まみ 投稿日:12月11日(月)17時19分22秒

初めてお邪魔します。10年前にアメリカで購入したBRIC’Sのスーツケースを国内で修理できないかと、検索していましたところ、ここにたどり着きました。
どなたかご存知ないですか?
(伸ばして使う、取っ手の部分が出てこなくなりました)
宜しくお願いします。

——————————————————————————–
土屋ヌメ革ボックスブリーフ、その2 投稿者:ハートマン 投稿日:12月10日(日)22時57分58秒

とても気に入っています。

一週間程度の使用ですが、少し気づいた事を。
とても、というか「潔い」というほどシンプルな外観も良い感じです。
ポケットどころか製造元を識別できる型押しすらありません。
これはこれで気に入っているのですが、実は鞄の前と後ろが識別できません。
ファスナーをあけてみないと解らないので、あけてからクルッとひっくり返すことが
多いです。
何か目印になる物を取っ手にぶら下げようかとも思いましたが、外観の潔さがスポイル
されるような気がしましたので止めました。そのうちクセがついて私だけがわかる
目印が出来ると思いますので、それまで待つことにしました。

鞄の厚みがカタログ値で6.5㎝ということですが、数値以上に薄く感じます。
おそらく想像していたよりもハードシェル風にできているからだと思います。
大きさといい厚さといい、とても使い心地が良さそうです。

しかし鞄というのは大きければ大きいなりに色々つっこんでしまうし、
小さければ小さいなりに入れる物をチョイスしてしまいます。
別に鞄が小さくなったから持ち物に不便や不安があるかというと、
実はそんなことは無いのがおもしろいところです。
せっかくのスマートな鞄ですのであまりポッコリ胴回りが膨らまないように
気をつけたいと思います。

鞄の中のポケット類、そうですか。やはり同様に、いろいろ疑問を持っていたり
不便さを感じていたりする人もいるのですね。

外観も中も同様ですが、私は「多機能鞄の機能性」より「単機能の機能性」が好きです。
ゴチャゴチャとやたら多くのポケットが付いていたりするより、シンプルな物が好みです。
また時々、使いにくさに惚れ込んで購入する事があります。「使い方は鞄に聴け」と
自分に言い聞かせて衝動買いする事もあります。
その結果一番長く利用しているのも使いにくいタイプの鞄だし、失敗して、すぐに
使用しなくなって押し入れ行きになったりするのも、このタイプです。
今回購入の鞄は、おそらく永くお付き合いできるタイプだと思っています。

——————————————————————————–
joshuaさんお手数掛けました 投稿者:メンクラ読者 投稿日:12月10日(日)21時34分25秒

以前に話題になってたのですね。早速拝見し参考になりました。

実物を手に取れないのでかなり不安がありましたが
好評なようなのとアフターサービスの対応が決め手で早速注文してみました。

joshuaさん、ありがとうございました。

——————————————————————————–
Re:ジェットセッター 投稿者:joshua 投稿日:12月10日(日)09時06分58秒

下記を一度ご覧の上、不足なところを追記されるといいと思います。
/resource/bbslog/bbs_log85.htm
まつけんさんへ、ウェストポーチ
投稿者:トラベラー 投稿日: 8月17日(木)14時14分1秒

——————————————————————————–
雑誌に掲載されていたウェストポーチ 投稿者:メンクラ読者 投稿日:12月10日(日)02時25分3秒

メンクラの愛読者です。
9月号か10月号に通販ショップのおすすめでジェットセッターというショップの
本革のウェストポーチが掲載されていました。

http://www.rakuten.co.jp/jetsetter/788810/788914/
使い勝手の良さとハードな感じが気に入り購入を考えています。

東京在住の為、直接店にはいけない為、
同じものを持たれてる方がおられたら感想を教えて下さい。
宜しくお願いします。

——————————————————————————–
みかさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月 9日(土)19時31分9秒

革は生き物ですから、適度に使っていったほうがいいですよ。
通気性の悪いところに仕舞いこむと一番よくありません。

さて、ご質問の件ですが、「交換したい」の意味が修理をするという意味であれば、やはりプラダの直営店舗に持ち込むほうがいいでしょう。改造するという意味でも相談に載ってくれるかも知れませんが、やはりまずは購入元や製造元に相談するのが基本でしょう。
二子玉川の高島屋なんかにプラダは入っていませんか?ダメなら銀座の店舗とか。

もしプラダ純正でなく、改造するのであれば、修理のリンク集で探してみてください。ただし、改造は自己責任ということになります。分解された挙句元に戻らなかったり、イメージと違う場合もあるというリスクもあります。

——————————————————————————–
教えてください 投稿者:みか 投稿日:12月 9日(土)14時53分47秒

はじめて投稿します。内容が不適当だったらお許しください。
10年位前、まだ若かった時にプ○ダの鞄を買いました。
あまりに革の素材が柔らかくて上質で、ほんの2・3回使ったきり、
そのままにしてありました。
久しぶりに出してみたところ、形はまったく問題ないのですが、
取っ手の部分が黒いチェーンの為、ここを交換したいと思いますが
どんなお店に持参すればよいやら全くわかりません。
東京の二子玉川、神奈川のたまプラーザ方面でご存知のお店はありませんか?
よろしくおねがいいたします。

——————————————————————————–
ハートマンさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:12月 9日(土)12時11分3秒

ハートマンさん、1週間使った感想はいかがですか?

革の鞄は、上手に使い込んだ状態を見てみたいものの、お店では見ることは出来ないし、当然メーカーのホームページにもほとんど載っていないので、そのあたりは地方在住ならずとも「賭」であります。オークションでは使い込んだものはあまり出てこないし、ブログが普及して昔よりはチャンスは多いと思いますが、なかなか変わらないでしょうね。この掲示板でも時折話題になるように、同じ鞄メーカーの同じ革素材でも、微妙に昔と違っていたりするようですから仮に10年前の鞄の経年変化を見ることが出来たとしても、今作ってもらった鞄の10年先はわからないわけで、結局、経年変化を追い求めるのは幻想に近いのかもしれません。それでも、革素材メーカーや鞄メーカーがたとえば革の切れ端だけでも経年変化を見せてくれたらかなり違うでしょうね。

内装の工夫については私も同感です。それでもカード入れには3~4枚の名刺を入れています。ペン刺しも、ちょっと太い万年筆や、グリップ感のいい太軸のボールペンなどは入らなかったりします。

私の場合、東京、名古屋、大阪を動き回ることが多いので、それぞれの地域での地下鉄カードを持ち歩いています。いままでのような薄いプリペイドカードであれば名刺入れに入れておいてもかさばらなくて済んだのですが、最近はICカード化が進んできているので厄介です。あと5年もすれば更に普及するでしょう。ICカードは同じ場所に収納しておくと相互に干渉する場合があるので、使う地域のものだけを名刺入れに入れて、他は鞄などに入れて切り離して使うようにしたいところです。

そのとき、鞄の名刺入れにマチがあるなどもうすこし余裕があればとても助かります。そのかわりポケットがユルすぎてなんらかのはずみで名刺やカードが飛び出さないような工夫も必要でしょうけど。

たしかに電卓やipod、USBメモリとかを念頭に設計したポケットがあったら面白いかも。

——————————————————————————–
土屋の鞄購入しました 投稿者:ハートマン 投稿日:12月 2日(土)13時26分58秒

今回土屋鞄からの復刻版としてリリースされたヌメ革BOXブリーフを購入しました。
50000円でした。
大きすぎず小さすぎず、ちょうど良いサイズですので通勤鞄にする予定です。
ヌメ革も良い感じです。内装も革ですので価格の割にはとても仕立てが良いと思います。

新品の革製品って、なんともいえない香りがしますよね。
私は革好きですが匂いフェチの部分もあるのかも・・・

私は地方在住ですので購入に際しては実物を手にとって確認ができないので
毎回ネット購入の際してはドキドキします。
やはり革の雰囲気や手触りから始まって、寸法や仕切り、重さなど
結構「賭」の部分があります。
今回の品物の購入の決断は、ホームページの様々な角度からのショットではなく、
実は、同等品の鞄のカドが汚れた写真が掲載されていて、
「あぁこんな感じになるのなら・・・」と思ったからです。
ヌメ革好きの困った部分です。

さて、この鞄に限らず、ほとんどの鞄にいえる事ですが、不要なポケットが
必ずといって良いほどついているのが気になります。
使用方法はひとぞれぞれですが、それは「カード入れ」です。
あんな張り付いたようなカード用ポケットには名刺やカードは入れられません。
薄型の電卓も入りません。
少し形状や余裕を工夫してもらいたいと、いつも思っています。
私はたいていの場合、パソコン用のスティックメモリーを無理矢理つっこんでいます。

とりあえず休み明けからの通勤が楽しみです。うきうき気分で新品の鞄を提げて行こうと
思っています。

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:イマノブ 投稿日:12月 1日(金)07時12分49秒

お返事ありがとうございます。確かに脱脂から考えてハンドルの汚れには効果的でしょうね。早速試してみます。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年11月

イマノブさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月29日(水)23時43分47秒

御返事遅れております(^^;
来週から作業場所など仕事がちょっと変わるのでバタバタしております。
私の場合は、アルコール系の濡れティッシュなんかも使いますね。
たぶん水よりは危険度は高いと思いますが…(^^;

——————————————————————————–
プルアップレザー 投稿者:イマノブ 投稿日:11月23日(木)09時05分57秒

プルアップレザーのブリーフ鞄の使用が2年を経過しました。この鞄は購入時にキズ、シミが簡単に出来、それが時間経過の中で個性的な味わいを醸し出すと知らされていました。本当にそう感じます。しかし革を傷める酸性雨のシミ対策必要と考え、以前報告しましたが、今回はキズ対策です。革のキズは好みだと思いますが、私はプルアップレザーの独特な縞模様が好きなので、キズを目立たないように処理をしたいと考えています。まずキズがついた部分を濡らした綿棒でなぞるのです。キズに水が含まれるように色が変わるまでです。次に乾いた綿棒でやや強くこすります。そして自然乾燥させると、かなりキズが目立たなくなっています。特に机や棚の角にぶつけた凹みキズには効果があります。また対処が早ければ早いほど効果が高いです。またこの綿棒は細かい部分の掃除には便利です。ハンドルの金具の部分の隅の部分などを拭くと驚くほど黒くなります。ハンドルの手垢の汚れも濡らした綿棒でこすり、次に乾いた綿棒でこするとよく取れます。なおこの革に染み込んだ汚れは日を空けながら行います。表面に浮き上がってくるのを待ちながら取り除くようにします。
この方法は他の革に適当かは分かりません。また様子を見ながら、程々で行わないと革を逆に傷めることにもなると思います。皆さんもいろいろ工夫されていると思いますので、効果的な方法を教えていただければ幸いです。

——————————————————————————–
社長さんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月21日(火)22時19分16秒

文京区でしたが、今は引っ越して違うところです(^^;
都内は都内ですけど。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:社長 投稿日:11月21日(火)18時32分52秒

太田垣さんって 文京区在住でししたか?

——————————————————————————–
鞄の語源、夾板について 投稿者:おおたがき 投稿日:11月20日(月)23時51分57秒

さきほどリンク集に登録した、風鈴さんのブログ
http://windharp.at.webry.info/200510/article_2.html
の夾板の広東語読み「gaapbaan」には目から鱗の思いでした。

幕末、横浜や神戸が外国人に解放されたとき、駐留した外国人は、中国南方やマレー半島あたりから中国人をたくさん連れてきてそれが今の南京町を形成していることを忘れていました。つれてきたのは三刃とか三把刀とかといわれる、刃物を使う職業(料理、裁縫、散発)といわれている身の回りの職人であり、大工や職工等も従えていたといいます。

私はカバンの語源に関して、中国語由来説には否定的な印象を持っていたのですが、もしかしたら…という気になりました。

でも、やっぱり物証が必要です。横浜や神戸の開港関連の資料やチャイナタウンの歴史などを漁ると何か出てくるかもしれません。

——————————————————————————–
ゆうさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月20日(月)23時21分26秒

お役に立てずすいません。業界のことはわかりませんが、コードバン自体、桁違いに流通量や扱いが少ないのでしょう。海外のディーラーとかをあたると小売業者もきっとあるのでしょうが、私のサイトではあまり革素材のリンクは充実していないので、そちらもお役に経たないかもしれません。

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:ゆう 投稿日:11月18日(土)20時56分18秒

おおたがき様、ご返答ありがとうございます。
調べてみましたが、色物等は取り扱いがないようでした。
皮革メーカーへの別注という形でしかかうことはできないようですね。サドル、ヌメ等は
いろんな色が販売されているんですが、やっぱり需要がすくないからメーカーもあんまりつくらないんでしょうね。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:11月17日(金)23時01分25秒

ゆうさんへ>
「コードバン 販売 デシ」といったキーワードの組み合わせで検索すると、いろいろ通販会社は引っかかりますけど。
http://www.craft1.net/SHOP/KL-27035.html
http://www.hcn.zaq.ne.jp/japanleathers/page004.html
http://leathercraft.jp/goods/leather/pages/horse.html
などなど。

シュンさんへ>
「社長さん直々のお話を聞いた上」っていうのがいいですよね。大切に使おうって気になります。

N.Aさんへ>
ニフコとかのプラスチックのバックルではダメですかね(^^;
まずアレの呼び名がわからないです。
↓のような感じのアルミケース製造会社がいくつかあります。下記に挙げたところではニフコのバックルのショルダーストラップだけを売っていたり、アルミケースを製造販売していたりするので、なにかご存知かもしれません。(無責任回答ですいません)
http://www.h3.dion.ne.jp/~takabeco/index.htm

王家の谷さんへ>
ほんとですね。ネットで「Glenroyal 1912」で検索してみても日本語のサイトばっかり。

——————————————————————————–
気になったこと 投稿者:王家の谷 投稿日:11月17日(金)22時27分27秒

MEN’S CLUBのWebサイトに
{1912レザーバッグメーカー、グレンロイヤル創業(イギリス)。}
と ありました。
http://allabout.co.jp/contents/default/mensfashion/CU20060105A/index/ によると
英国鞄や革小物好きから圧倒的な支持を得ているグレンロイヤル。
1979年にスコットランド中西部エア・シャーで設立したブランド
とありますが。。。

——————————————————————————–
お尋ね 投稿者:N.A 投稿日:11月16日(木)17時48分48秒

脱着式のショルダーストラップと受けの金具を探しています。目標としているのは、ゼロハリのPCケースにあるような、ケース本体につく金具とショルダーストラップです。

似たようなものを使って、あるモノのショルダーストラップにしたいのですが、情報をお願いします。

鞄、ケースに関しては全くの素人で何もわからなく、ただあの着脱式の感じにしたいのです。宜しくお願いします。

——————————————————————————–
結局ブリーフケース買いました 投稿者:シュン 投稿日:11月15日(水)16時34分57秒

太田垣さま
先日は有難うございました。久々に上京の機会があり、時間がとれたので大峽製鞄を訪問。
社長さん直々のお話を聞いた上で B4サイズ(イタリア革・チョコ色)のブリーフケースを購入しました。
鞄にはまって たった3ヶ月ですが 自分なりに調べつくした上での買い物ですので悔いはありません。
ありがとうございました

——————————————————————————–
re:ボストンバッグ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月12日(日)12時36分40秒

Kさん、情報ありがとうございます。
実は、MEN’S CLUBのWebサイトに
http://www.mensclub.jp/mensclub/dictionary/bag/
「1917年 ボストン大学で大型の手提げカバンが学生カバンと指定され、これがボストンバッグの語源となる」という記述がありまして、その話は(たとえガセネタだとしても)どこから来ているのか、とちょっと興味があるのです。

年代や由来など妙に具体的であることから、どこかにそういう記述があるのだと思うのですがよくわからないのです。一方で、本当に地元で評判になったのであれば、ボストニアン・バッグとかビーユーバッグ(ボストン大学は地元ではB.U.で通る)などの名称が妥当な気がします。

はたまた日本のどこかの鞄メーカー、アパレルメーカーが仕掛けたのであれば、どこのメーカーのプロモーションなのか知りたいところです。

——————————————————————————–
re:ボストンバッグ 投稿者:K 投稿日:11月12日(日)12時06分21秒

光文社文庫「鞄」P23に
「ボストンバッグという言葉は、日本だけで通用する言葉だというこをご存知だろうか」
という記述があります。
他にも何かで、おおたがきさんの書かれたような語源の話しとともに和製英語だという記述をはみかけた記憶があるのですが見つけられませんでした。

——————————————————————————–
re:ピギーバック 投稿者:おおたがき 投稿日:11月12日(日)10時43分17秒

たしかに、アメリカの商標登録をチェックすると、サムソナイトが1989年に”piggyback”で商標を取っています。時期的にもMDさんの記憶と大体一致しますね。ちなみに同じ頃に他社でCARRYONという言葉で商標登録しようとして却下されている例も見受けられます。

バッグの形状が豚の背中に似ているというお話は初耳ですが、その話が記憶に残っているということは、英語ではpiggy bagではなくpiggy backだったという証でもありますね。

——————————————————————————–
RE:ピギーバック 投稿者:MD 投稿日:11月12日(日)03時14分38秒

あくまでも推測ですが、約10年程前に「機内持込サイズでキャリーハンドル付のローラーボストン」が出始めた頃に付けられた名称ではないでしょか?
当時は現在の横型(幅広タイプ)ではなく縦型が主流で、バッグの形状が丁度「ブタの背中」に似ている為「ピギーバック」(※バッグではなく背中を表すバック)と言われていた気がします。
メーカーによって「キャリーケース」「キャリーオン」等様々な名称があるバッグですが、私が聞いたのは㈱エースの方だった事からおそらくサムソナイト社(米国)から発祥した名称だと思います。

——————————————————————————–
語源についての疑問 投稿者:おおたがき 投稿日:11月12日(日)01時32分9秒

「ボストンバッグ」と「ピギーバッグ」の語源について調べています。

まずボストンバッグですが、米国のボストン大学で学校指定となった鞄がボストンバッグという説があるのですが、この話はどこから来ているのでしょうか?英語圏のサイトを漁っているのですが、それらしき言説に出会えないばかりか、boston bagという言葉自体、あまり流通していないように思えます。和製英語でしょうか?

つぎに「ピギーバッグ」ですが、なぜローラーの付いたキャリーケースをピギーバッグと呼ぶのでしょう。

英語でpiggy backというと子供を背中にオンブしているような状態を指していて例えば鞄の上に鞄を装着して引っ張って運ぶようなシチュエーションを思い浮かべます。背負子(しょいこ)のようなL字型の金具にローラーをつけた金具に載せて運ぶから”piggy back bag”というふうに呼ばれるようになったのでしょうか?これも英語圏ではあまりヒットしない(でもまったく無いわけではない)単語なので、英語の何かが間違って日本に伝わって広がったのではないかとも考えています。いつ頃からピギーバッグなる名称が使われ始めたのでしょうか?

どなたかご意見をお願いします。

——————————————————————————–
探しています 投稿者:ゆう 投稿日:11月11日(土)17時41分1秒

コードバンのの皮革をさがいてこちらにたどり着きました。
いろんな種類(オイルアップ、色物)のコードバンを1枚からでも販売していただける販売店さんをご存知ないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
探します 投稿者:みんご 投稿日:11月11日(土)15時20分50秒

BRIC’Sにこだわっている訳ではなくて、実はゴルフに最適なボストンバックを探しているうちにBRIC’Sにたどり着いたのです。
大丸東京店で見つけて購入したのが5年ほど前の事で、完璧に私の理想と一致していたので、色違いや大きさ違いもそのうち買っておこうと思いながら、現在まで買わずにいたことをとっても後悔しています。
他のブランドでも良いのですが、私の求める機能をもったボストンバッグには未だ出会っていません。
あきらめずに探すつもりです。

——————————————————————————–
みんごさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月11日(土)15時01分10秒

結局元に戻ってしまいましたね。日本代理店が今まであって、それが取り扱いをやめたのが最近のことだとしたら、並行輸入も少ないでしょうし、流通が混乱して結構手に入りにくい状態になっているかもしれません。もしかしてネットに出回っているのは日本に入ってきた正規品が在庫処分で流れているのかなぁ。(単なる憶測です)
あとは個人輸入とかでしょうか。

——————————————————————————–
残念ながら… 投稿者:みんご 投稿日:11月11日(土)14時00分33秒

親切に調べていただき、本当にありがとうございます。
らすかるさんが教えてくれた、大阪のショップですが、ハービスプラザに直接問い合わせてみた所、現在は閉店していて商品の取り扱いはしていないとの事。
同じく、南青山の店も直接電話したところ、ホリエンタープライズにかかってしまい、閉店したとの事なのです。
百貨店さんの話では、日本代理店があれば取り寄せ可能だそうなのですが、以前は「マルエム松崎」が代理店をやっていたようなのですが、現在は「マルエム松崎」のホームページを見る限りでは扱いは無いようなのです。

——————————————————————————–
みんごさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月10日(金)07時38分57秒    編集済

らすかるさんご案内の大阪のショップに電話して、お住まいの近所のお店を聞いてみるというのが手っ取り早いと思います。

あと、インターネットタウンページでチェックすると、
ブリックス青山店 TEL 03-5766-5537
〒107-0062 東京都港区南青山5丁目1-3
というのがヒットします。表参道交差点のすぐ近くですね。
もしかして閉店ではなくて移転とかではないでしょうか?

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:みんご 投稿日:11月 9日(木)18時37分21秒

おおたがきさん、らすかるさん、返事ありがとうございます。
あきらめずに探してみようと思っています。
ミラノ在住の方にもツテを頼って聞いてもらっているところです。
最悪の場合、イタリアへ観光がてら買いに行くしかないですね。

——————————————————————————–
BRIC’Sは 投稿者:らすかる 投稿日:11月 9日(木)00時18分27秒

大阪でよろしければ、梅田のハービスにショップが入っていますよ。

——————————————————————————–
こここ 投稿者:(^^/ 投稿日:11月 9日(木)00時17分14秒

えっへん!

——————————————————————————–
みんごさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:11月 8日(水)23時51分30秒

うーむ。BRIC’S、ネットを見ても実店舗での販売店情報、ありませんね。
本家のホームページでは未だにホリエンタープライズの店舗名が載っている状態で使えませんし。(本家のホームページにメールでも送ってみますか?)

——————————————————————————–
パリの工房 投稿者:ルパン 投稿日:11月 8日(水)03時28分19秒

パリで鞄の工房を探しています。どなたかご存知の方がいらっしゃってら教えて下さい。よろしくお願いします。

——————————————————————————–
BP 投稿者:おおたがき 投稿日:11月 3日(金)21時59分52秒

今日、ダリ展を見ようと上野公園に行ったところ、午前11時すぎだというのに上野駅の改札で既に1時間待ちのアナウンス。かわりに行こうと思った動物園も券売機の前に50メートル近い列が出来ていてあきらめてしまいました。

で、公園でやっていたのが佐賀物産展+陶器市。なかを見回してみると、奥のほうでBPの小物を少し売っている出店がありました。BPの商品が1/4ぐらいで、残りはBPと似たつくりの別の銘(英語2文字だったが忘れた)が入ったバッグが3/4ぐらい。

BPは会社自体数年前になくなってしまったので、デッドストック品の販売とかそういうのかなと思ったり…。

——————————————————————————–
BRIC’S 投稿者:みんご 投稿日:11月 3日(金)16時34分35秒

はじめまして。イタリア製の「BRIC’S」というブランドのボストンバックを探しています。
5~6年前に大丸百貨店東京店で扱っていた商品ですが、現在は扱っていないとの事でした。
その後、ホリプロの子会社ホリ・エンタープライズが南青山に専門店を出していましたが、現在は閉店しています。
キャスター付きスーツケースは、インターネットショッピングにあるようですが、ボストンバックは私が探した限りは1点のみでした。
出来れば実際に手にとって購入したいと思います。
日本国内ではどこで購入可能なのか、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。お願いします。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年10月

ご当地商標 投稿者:おおたがき 投稿日:10月28日(土)21時05分39秒

豊岡鞄が無事、地域団体商標(ご当地商標)に登録されるみたいですね。
http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/puresu/press_chidan_touroku_satei.htm

——————————————————————————–
シルバーレイククラブその後 投稿者:トーラス@石原 投稿日:10月25日(水)17時53分19秒

太田垣さん、掲示板のみなさまこんにちは。

シルバーレイククラブのヘリンボーンシリーズを販売開始しました。
旅行用ボストンバッグから、普段使いのショルダーバッグやブリーフケースまで、
豊富なラインナップがそろいました。

カーキのほか、ブラックがあるタイプもございます。
防水効果のあるヘリンボーン(杉綾織り)の生地は、使い込むほどに
独特の風合いが出て、長年にわたりご愛用お楽しみいただけるかと存じます。

どうぞ是非お手にとって実感してください!ご来店をお待ちしております。
http://item.rakuten.co.jp/taurus/c/0000000132/

——————————————————————————–
マーク・クロス 投稿者:おおたがき 投稿日:10月21日(土)23時58分43秒

今日、米国の老舗ブランドだったマーク・クロスについて調べていたのですが、再興の動きがあるようです。

1993年にサラ・リーグループが筆記具のCROSSから買収した後、1997年にコーチブランドと競合するため、マーククロス事業を閉鎖。その後暫く休眠ブランドとなっていたのですが、2003年に元トラベルプロのWilkin氏が投資家を募ってサラ・リーからトレードマークを買取り、現在準備中の様子。(ただ、今のところ動きが無いところを見るといろいろ障害があるような感じ)

Front Page

休眠ブランドの取り扱いについてはブランドの知名度の高さとあいまって米国の法曹界ではちょっとした話題であったようで、
http://www.bizjournals.com/southflorida/stories/2001/11/05/story7.html
のあたりに詳しく書かれている。

——————————————————————————–
ありがとうございます。おおたがきさん 投稿者:フェチ 投稿日:10月20日(金)00時54分26秒

はずかしいのですが、またまたおっしゃるとおりです。ずばりポケット過多です。リュックてさげ、斜めがけの3WAYで、部屋が2つあって・・と。 最初はあまりにもアクロバティック(?)だったもので、現実につくろうと見積もれば100万円はかかると言われてしまいました:*:・( ̄∀ ̄)・: それでその後、2,3往復メールのやりとりをして。形を改めて、ポケットを2,3少なくして、実際のオーダー例のこれとこれをいいとこ取りでできないでしょうか・・?といった要望を出しました・・。そして年内は無理でしょうか?といったメールを出したのですが、そのメールから「時間を下さい」で。。一週間です。  最近聞いたはなしによると、一軒アルバイトを募集していた革工芸店があると聞きました。革職人として勉強しながら、仕事できますみたいな。そのうち行きたいな・・とは思っているんですけど・・。近々オーソドキシーさんに直接電話したいと思っています。はずかしながらFAX がないもので(*・・*)

——————————————————————————–
お久しぶりです!! 投稿者:MD 投稿日:10月19日(木)23時45分26秒

太田垣様 ご無沙汰しております。約5年程前に「フランクダニエル」「トラモンターノ」でお世話になったMDです。サラリーマンの宿命である異動により、しばらくカバン関連から遠ざかっていましたが、念願叶って今春より再度カバンを扱う部署に戻ることが出来ました!! 今まで以上にカバンを通じて皆様と楽しく話しができたら…と思ってカキコします。
チョット宣伝です(突然でスイマセン…)
ロールスロイスやベントレー、ジャガー等、欧米の高級乗用車のレザーシートで有名な英国御用達ブランド「CONNOLLY」(コノリー)がいよいよ日本橋高島屋2階紳士特選売場でデビューしました!!
交渉は難航しましたが、メンズビジネスバッグを始め、ドライビンググッズ、トラベル、レディースまで豊富な品数とバリエーションで本国SHOP以外で世界で始めてコーナー展開しています。
これまでロンドン迄お買い求めに行かれていた方、車好きな方等、お近くにお寄りの折は是非一度お立ち寄り下さい!!
太田垣様 また色々とカキコさせて頂くと思いますのでよろしくお願い致します。

——————————————————————————–
フェチさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:10月19日(木)23時03分53秒

そうですか、沖縄からですか。地元には革工芸のお店とか無いのでしょうか?もしあれば、オーダーの練習とでも言いましょうか、コツを掴むことが出来るのですが…。
もしくは、メールではなく、FAXでやり取りするほうが返事が早いかもしれません。

もしよろしければ、フェチさんの複雑なオーダーをここに公開していただき、先方が矛盾点として気にしているところがどこなのかを教えていただければ、なんらかのアドバイスができるかもしれません。

矛盾点として思い浮かぶパターンとしては、鞄全体の強度が保てない、革の厚みを考慮していないといったものがあります。特にポケットや内装過多になる傾向があります。どんなもんでしょうか?

——————————————————————————–
シュンさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:10月19日(木)22時42分33秒

> 何故か革製品を買いたくて仕方ないのです
お勧めは鞄工房で作っている手帳カバーとか文庫本カバーあたりですね。
鞄と同じ革素材で作ったカバーを買えば、ホームページでは良くわからない革の表情がわかりますし、カバーの中で気に入った革で作った鞄を将来手に入れたときにはお揃いになるので、それはそれで楽しいものです。

時期的に今からが一番豊富に種類が出てくるし、ちょっと投資してみていろいろ調べてみてはどうでしょうか?

——————————————————————————–

(無題) 投稿者:フェチ 投稿日:10月19日(木)11時39分5秒

おおたがきさん、ありがとうございました。おっしゃるとおり複雑なオーダーでちょっと敬遠されていた感があります。遠方(沖縄)のため来店が難しく、私の表現力、理解力も乏しく f^_^;・・と問題は山積みです。年内にこの鞄を手にするのはあきらめました。ですが理想の鞄を手に入れるべく、要望を伝えることはあきらめず、ゆっくりすすめていきたいと思います・・・。

——————————————————————————–

(無題) 投稿者:シュン 投稿日:10月19日(木)10時20分55秒

まさにその通り!
>漠然と「鞄を買い換えようかな」ぐらいの感覚
です。何故か革製品を買いたくて仕方ないのです。ストレスからかもしれません。

率直で正直なアドバイスに感謝します。もう一度頭を冷やして出直します
ありがとうございます。

——————————————————————————–

シュンさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:10月18日(水)23時54分53秒

うーん、アドバイスするとしても、まず使い方や目的を提示いただかないと、なんとも言えませんね。その上で、ロイドや、WHC、大峡のどういうところに惹かれているかなど、シュンさんの価値観を教えてもらわないと。「こういうときにこうなると最高なんだけど」という理想形があるのなら、それもいいと思います。ロロピアーナの細番手の上品なスーツとクロケット&ジョーンズの靴で決めたいので、それに合うようなブリーフケースがほしいといった切り口でもいいでしょう。

思うに、オーバーナイターからブリーフケースまで悩みの幅があるということは、漠然と「鞄を買い換えようかな」ぐらいの感覚なのだと思います。もう少し使うシーンのイメージを鞄屋さん等に伝えることが出来るように整理したほうが良いと思います。

——————————————————————————–

re:オーソドキシー 投稿者:おおたがき 投稿日:10月18日(水)23時46分29秒

私はオーソドキシーを使ったことはありませんが、大昔からモバイルPCのヘビーユーザーの間などでは有名な工房です。まぁ、1週間待って音沙汰が無いのであれば、一度状況を聞いてみてはいかがですか?私のカンですが、ある程度複雑なオーダーの場合は、やはり顔を合わせて詰めていったほうがいいと思います。基本的に、職人さんは意思疎通に限界のアルメールでのやり取りを好みません。

Skype等の無料TV電話が職人さんに広がれば、もう少し変わるかもしれませんが、どうも広がりませんね。

あと、スケジュールを決めるためには、素材の調達、制作方式の決定、職人の割り当てなどが必要になるはずですが、それらが決まらないため、返事が出来ないのだと思います。たとえば、「定番商品を少し変更する程度でお願いし、今から制作するとしてあれば年内に間に合うのか?」という質問をしてみて、「ぎりぎりです」とか12月中旬ぐらいですといった答えだとすると、たぶん、商談中の鞄は来年になると思います。

——————————————————————————–

漠然とした質問ですみません 投稿者:シュン 投稿日:10月18日(水)18時30分22秒

レス感謝いたします
ブリーフケースにするか ダレスにするか オーバーナイトにするかさえ決まっていません
ダレスだったらロイドかWHコックス オーバーナイトだったら大峽製にしようと思っていますが
ブリーフケースは多すぎて絞り込めません しかもこれになる可能性が高い(価格と使用頻度からして)

この段階で何かアドバイスありますか?

——————————————————————————–

オーダーメイド 投稿者:フェチ 投稿日:10月18日(水)17時34分33秒

オーソドキシーで鞄を依頼した方いらっしゃいますか?何度かEメールのやりとりのあと、質問事項や妥協案と譲れない点を提示したところ、「ご要望に矛盾点があり時間がほしい」といわれ1週間たちます。こういう場合どのくらい待っていればよいのでしょうか・・・。ちなみに、年内に手に入れることは可能か?の質問にも答えていただけていません。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:10月17日(火)23時09分54秒

シュンさんへ>
私の本を読んでいただき、ありがとうございます。トータルファッションで考えるならば、靴も鞄も売っているようなファッションブランドで統一するとコーディネートとしてはうまくいきやすいですね。服やら時計やら靴やらを個別に見ていくと、全部を身に付けたときにちぐはぐだったりします。最初はどこかのブランドで揃えておいて、そこからバリエーションを増やすなど、いろんなやりかたがあると思います。その第一歩として鞄は取り組みやすいアイテムかもしれません。
あと、お店で迷ったとき、最初に手にとった鞄が意外とベストマッチだったりしますね。

QPPさんへ>
これは私の想像ですが、鞄の内側は、湿気がこもりやすいので革にカビが生えたり、革同士が引っ付くトラブルが起こることがあります。あるいは、革と内容物が引っ付いたりします。布だとそういうトラブルが比較的少ないのだと思います。

私が昔持っていたブリーフケースは内張りも革でしたが2万円(定価4万円)でした。多分流行り廃りの類だと思います。

ファイブウッズクラシックあたりも内張りは豚革ですが、販売終了間近のようです。
http://www.rakuten.co.jp/taurus/459018/
クラシックIIの方は布張りになってしまいます。

——————————————————————————–

おおたがき様へ 投稿者:あおい 投稿日:10月17日(火)22時03分21秒

おおたがき様
調べて頂いてありがとうございました。
革・革・革なのですね(笑)
ありがとうございました。

——————————————————————————–

re素朴な疑問 投稿者:らすかる 投稿日:10月17日(火)20時20分6秒

タニザワのオリジナルバッグは、裏地に総豚革貼りの鞄もありますよ。

作りもアフターメンテナンスも丁寧ですが何十万円もしませんし、お薦めです。

——————————————————————————–

re素朴な疑問 投稿者:u 投稿日:10月17日(火)08時50分21秒

コスト、重量、メーカーのデザイン的イメージ、概ねこの3つが理由だと思いますよ。

——————————————————————————–

素朴な疑問 投稿者:QPP 投稿日:10月16日(月)22時41分45秒

最近、長く使える全てがレザーで作られているビジネス鞄の購入を考えております。
そこで、色々な鞄を見ているのですが、10万、20万円する鞄でも
内装が布地でできている鞄ばかりで、全てがレザーで作られている
鞄がなかなかないように思えてきました。

高級ビジネス鞄でも内装をレザーでなく、布地で仕上げるのには何か
理由があるのでしょうか?
布地を使用するメリットとか、、、。

内装は布地でないと仕上げが難しいんでしょうか?

——————————————————————————–

よろしくお願いします 投稿者:シュン 投稿日:10月16日(月)15時28分23秒

もうすぐ50歳というのに 年甲斐も無くひょんなことから革靴やファッションに興味を持ち始めました。
当然カバンにも関心が及び、古くなったブリーフケースを買い直したくなって 毎日、調査・思案中です。
出張も多いので、銀座の各店・デパートはじめいろいろなカバン屋さんも回りましたが
目移りして迷う一方です。(それに、やはりお値段次第ですし…)

中古で入手した太田垣さんの本は楽しく読みました。
これからいろいろと相談させてください

——————————————————————————–

かなこさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日:10月12日(木)21時54分45秒

トップランのホームページをご覧になっていただけましたか?
先にも書きましたようにトップランは「素材の卸会社」です。革素材やクラレ等が製造する布素材等を鞄メーカーに卸している会社のようです。一般消費者の目にトップランの社名が出てくることは普通無いように思います。かなこさんの文章の中にトップランという言葉が突然出てくるので、もしかしたらまったく別の事を指しているのかもしれません。
それとも、鞄の卸売りやOEM供給なんかもやっているのかなぁ。ホームページで見る以上のことは私も分かりませんので…(^^;

——————————————————————————–

ありがとうございました 投稿者:かなこ 投稿日:10月12日(木)09時41分59秒

ありがとうございました。もうひとつ質問しても良いでしょうか?
トップランはメーカーですか?ここの製品は質がよいことの証になるのでしょうか?たとえばファスナーならYKKのように、一流メーカー品と言うことですか?てっきりナイロン生地のグレードのことだと思っていました。他にも有名メーカーがあるのでしょうか?

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日:10月12日(木)00時27分20秒

よーじさん、佐々木さんへ>
流石にダース仕入れは厳しいですね。
Il Bussetto、うまく入手できるといいですね。楽天市場等で検索してもまったく引っかかりません。やはり絶対数が少ないのかもしれません。

きょうさんへ>
RIMOWAの定番はやはりシルバーですが、ゴールドも結構シブいかんじでいいですよね。

かなこさんへ>
トップランは、素材の卸会社です。
http://www.toprun.co.jp/
おそらく生地が完全防撥水なのでしょう。
厚さについては程度問題はあると思いますが、安くて耐久性の無い生地を使った粗悪品があるというのは正しい指摘だと思います。ただ、最近はパラシュート生地や中空糸等をつかって、薄くて軽くても機能的で丈夫なものもありますし、「例外もある」ということになるでしょうか。

——————————————————————————–

完全防撥水のカバン 投稿者:かなこ 投稿日:10月11日(水)23時44分16秒

太田垣様ありがとうございます。
販売店の商品説明の看板にカバンの機能・特徴として完全防撥水と書いてありました。
子どもの学校で指定されている通学カバン(3WAY)です。
それからトップランというのは何でしょうか?カバンの良し悪しを判断するグレードですか?
その販売店は生地の厚さについても厚い方が強い薄いのは粗悪品だと説明されていましたが、本当でしょうか?

——————————————————————————–

佐々木佳祐さんへ 投稿者:よーじ 投稿日:10月10日(火)13時23分56秒

http://www.innami.com/adotcomdesign/leather/leather.html

こちらにも置いてあるようです。
現在、貴方と私の2人だけなので、ダース購入は諦めました。
個人輸入は一度やってみたいですね。

——————————————————————————–

LEATHER LEDER CUIR PIEL 投稿者:おおたがき 投稿日:10月 8日(日)18時31分31秒    編集済

LEATHER は英語で革
LEDERはドイツ語で革
CUIRはフランス語で革ですので、
PIELもよくわからないけど、スペインかどこかの言葉ではないでしょうか?

——————————————————————————–

素材について 投稿者:あおい 投稿日:10月 8日(日)00時51分33秒

ご存知でしたら教えてください。

LEATHER LEDER CUIR PIELという素材はどんな
革でしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

——————————————————————————–

RIMOWA かっちゃいました 投稿者:きょう 投稿日:10月 6日(金)22時48分31秒

初めまして、”きょう”です。
念願のRIMOWAを購入しました。
TOPAS Cabin Trollyを探しまくったんですが、どこにも在庫がなく、
ちょっと(結構)高かったのですが、シャンパンゴールドの
TOPAS Premiumを買っちゃいました。
私は 結構かっこいい色だと思うんですが、皆さんはどう思われ
ますか?

——————————————————————————–

よーじさん へ 私信。 投稿者:佐々木佳祐 投稿日:10月 6日(金)19時38分50秒

共同購入希望ですが お値段はおいくらでしょうか?

——————————————————————————–

シルバーレイククラブ始めました。 投稿者:石原@トーラス 投稿日:10月 5日(木)10時04分4秒

太田垣さん、掲示板のみなさん、こんにちは。石原@トーラスです。

この度、当店ではシルバーレイククラブの高級ラインを販売開始いたしました。
職人泣かせと言われるこだわりのシリーズです。

オイルレザーをはじめ、朱子や、オイルパラフィンステアといった
こだわりの素材と機能性をそうぞ実際に手にとってお確かめください。

もともと釣好きな人たちが集まって作られたこのシリーズです。
ハードな使用にも耐えられるよう、また、防水性などの機能面も
しっかりと考慮し、試行錯誤を繰り返し作り出された
真似の出来ないこだわりが魅力です。

永く使い込むうちに何か違いに気が付いてもらえれば。
そんな思いの詰まったシリーズです。一度ぜひご覧ください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/taurus/slc-top.html

——————————————————————————–

Il Bussetto 投稿者:よーじ 投稿日:10月 5日(木)06時47分6秒

おおたがきさん、鈴木B作さん レスありがとうございます。

生水商店さんはペローニが置いてあるようですね。
ブセットの小銭入れとどっちが本家なのか、品質が良いのか私には判断できませんが
北の鞄四天王の中の人は、ブセットの革を褒めてますね。

早く両方並べてニヤニヤしたいです。
ブセットさんは、一ダースからなら直接売ってくれるそうです。
どなたか一緒に購入しませんか^^

——————————————————————————–

小銭入れ 投稿者:鈴木B作 投稿日:10月 4日(水)15時48分31秒

よーじさんへ アメ横の生水商店にイタリア製で素敵な逸品あります ぜひお問い合わせ願います。

——————————————————————————–

革の表面加工 投稿者:PICO 投稿日:10月 1日(日)22時12分14秒

おおたがきさん レスありがとうございます。

私も,自分なりに調べてみて,最終的には,革の表面の剥がれてきた部分を,採取し,火であぶってみました。するとナイロン製品やプラスチックを燃やしたときに出る,あの独特な異臭がし,ビニールが熔けるかのように,縮みながら燃えていきました。これは完全に石油製品です。たしかに,牛革をどう鞣したって,あんな真っ黒で完全均一でテカテカ,ツルツルになるわけないんですよね。

そしてはげた下地ですが,これが牛革なのかもしれません?。?というのはいわゆるヌメ革のような,目で見て革製品だとわかるようなものではありませんでした。見た感じは,何か人工的な素材のような感じもします。しかしメーカーは牛本革だと記しておりますので・・・??

どちらにしろ,表面がテカテカコーティングされたものは,こういうことがあるのだということが,よく分かりました。今後の選択・購入の参考にしたいと思います。でもそうすると黒テカの革靴って,全部表面はプラ製品加工なのかな?

——————————————————————————–

japanbag.comの今後 投稿者:おおたがき 投稿日:10月 1日(日)12時26分43秒

鞄のリンク集も来年の夏で10周年となるので、8月中旬頃から新しいレンタルサーバーを借りて今、裏で大幅改造作業を行っております。(年間10万円くらいかかるサーバーです。スポンサー様今後ともよろしくです)

ここ最近リンク集やFAQ等のコンテンツ更新が滞ってしまっていますが、悪戦苦闘の末、ようやく昨日システムの基幹部分というかインフラ部分の設定(Apache2.0やphp5やMySQL5)が終わりました。(まだまだやらないといけないことは大量にありますが)

構想では、以前書いたWikipediaのような百科辞典システムになります。FAQはそちらに吸収しようかとも考えています。

まだ、リンク集のデータベースシステムを移植しないといけないのですが、これも結構大変そうな作業です。今の検索も使う人にはいろいろ不便だと思うので、盛り込みたい機能もあるのですが、なかなか手が追いつきません。

半年後くらいにリニューアルオープンできれば御の字で、たぶん8月くらいになりそうな予感がします。(^^;

——————————————————————————–

re:ダイヤル錠 投稿者:おおたがき 投稿日:10月 1日(日)12時11分0秒

ダイヤル3桁の場合は、joshuaさんが書かれているように、ひたすらトライです。

——————————————————————————–

re:Il Bussetto 投稿者:おおたがき 投稿日:10月 1日(日)12時07分48秒

ネットで探すとイタリア個人旅行なんかで立ち寄るスポットになっているようですね。
ホームページには販売店リストなどは無いので、イタリア洋品を扱う輸入業者が本業のついでにちょっと纏め買いして日本で売っている程度ではないかと想像します。
で、問題はそういう輸入業者がどこかってことですよねぇ(^^;

——————————————————————————–

re:ル・タヌアの表面が剥がれる 投稿者:おおたがき 投稿日:10月 1日(日)11時40分53秒

革の加工については正直詳しくないのですが、「エナメル仕上げ」や「顔料仕上げ」というやつかもしれません。そうだとすれば表面のはがれた部分はウレタン樹脂などの塗料だと思います。

たとえば、「芯通しで染めた革」といった説明がある革であれば表面も革の内側も同じ染料で染めてあるので、表面に塗料を塗る必要も無く、キズが付いてもあまり目立ちません。ヌメ革など「経年変化が楽しめる」と説明している鞄なども、表面が剥がれることはありません。(その代わり革自体キズかつきやすいはずです)

そこそこの価格の鞄を扱っている良心的な鞄屋さんでは、経年変化でどうなるかをきちんと説明してくれます。メーカー直営ならそういう鞄や革を見せてくれる場合もありりします。お探しの候補の中ではソメスの直営店が青山にありますので相談しやすいかも知れません。(PICOさんのところからは少し遠いかもしれませんが)

↓このあたり、参考になるかもしれません。
http://www.vzhyogo.com/vzevent/zatugaku/leatherjyouhou/kd-hikaku.html

——————————————————————————–

Re:>小太郎 さん 投稿者:joshua 投稿日:10月 1日(日)10時07分34秒

>どうしたら解決するでしょうか?
既にお試しかも知れませんが、定番回答は「千通り試してみましょう」です。
根気こそ要りますが、三桁ならさほど時間は掛かりません。

心当たりの番号がおありなら、そこいらを基準に試すと一時間も掛からないかも知れません。

ぼちぼちFAQ入りさせましょうか?>おおたがき さん

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年9月

リモワのロック番号忘れ・・・ 投稿者:小太郎 投稿日: 9月30日(土)21時09分4秒

すみません。リモワのクラシックフライトシリーズを使っていますが、
機内でどうやら本来設定した3桁の番号から、なにかのはずみで変わったみたいです。

成田で中身見せろといわれ、開けようとした開かず、鍵空けのプロみたいな空港係員が
来てあけました。 そしたら、「別の番号に変わっちゃってたよ」といわれました。

で、今度はその新番号を忘れてしまって、片側のロックが開かずにこまってます。。。

どうしたら解決するでしょうか?

——————————————————————————–

manoさんへ。キプリスの件。 投稿者:ビルロート 投稿日: 9月29日(金)17時47分46秒

私もキプリス製品、好きで愛用しています。
大丸東京店の地下の鞄売り場も結構キプリスが充実していますよ。
財布など革小物が中心で、鞄はスマート・ケースくらいですが、スリムタイプのものは(ちょっと高価ですが)カッコいいです。
財布などの「菊寄せ」の部分は本当に美しいですよね。

私は靴も好きなので、靴専門の季刊誌「LAST」を定期購読しているのですが、今年の5月号(Vol.7)でキプリスを特集していました。
ちなみにvol.6ではフジイや日下公司、馬場万、万双も特集していました。
靴の雑誌ですが、鞄好きの方は「LAST」チェックしてもよろしいかと思いますよ。

——————————————————————————–

結婚できない男の鞄 投稿者:ヒロ 投稿日: 9月28日(木)12時34分44秒

おそらく ビルアンバーグがデザイナーをしているダンヒルの鞄だと思います。違っていたらすみません。

——————————————————————————–

小銭入れ 投稿者:よーじ 投稿日: 9月28日(木)09時10分15秒

http://www.ilbussetto.it/jap/struttura1024.htm
こんにちわ。
上記の小銭入れに興味があります。
日本語のページがあったので、メールで問い合わせはしてみましたが、イマイチ判りません。

大阪でこの商品が手に入るらしいのですが・・・
どなたかお知恵を拝借させてくださいな。

——————————————————————————–

教えてください 投稿者:PICO 投稿日: 9月25日(月)16時44分36秒

フランスのル・タヌアのフランス大統領バッグというものを使っています。革の素材は牛革で,いわゆる艶有りのスムース仕上げというようなものだと思いますが,日焼けで皮が剥けるように,革の表面がはげてきました。ちょうど艶のある表面がむけて,下地の艶のない革が出てきてしまいました。マチの部分やふたのよく動く部分などがひどく,全体がマダラ模様になりつつあります。こうなると修理のしようはないと思いますが,つぎの鞄を購入するにあたり,どのような革の種類であれば,このようなことがおこらないのでしょうか?それとも私のル・タヌアの革の表面って人工皮革??

一応,次は英国製のブライドルレザー(ロイズの中古?)か,FIVEWOODS,ソメスあたりのダレスバッグを候補にしているのですが・・・。ダレスで,丈夫で長く使えるおすすめのメーカーは,ありますか?

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月25日(月)00時45分5秒    編集済

結婚できない男>
ドラマ、ちょうど連載が終わったところですねぇ。ときどきこのドラマ、見ていたんですが、鞄には注目していませんでした。うーん、どこのメーカーでしょうか。

まるたさんへ>
型崩れは使い方が原因になることが多いと思います。
ナイロンは多少ヨレヨレになりますが、結構固いので、それなりに形は保ってくれると思います。ただ、ファスナーの無いスリット状のポケットがサイドにあるのですが、便利なのでついついここにたくさんものを入れてしまいがちです。そうなると、重量のかかり方がいびつになって、数年使っていると型崩れしてゆくことがあるとおもいます。

ゼロのしみ>
長年仕舞いこんでいたということはシミの原因は腐食かなにかでしょうか。以下は腐食だと仮定した話です。
ゼロの主素材は、超ジュラルミンと呼ばれるアルミ2024だったと思うのですが、耐食性はあまり強くありません。表面はなんらかのコーティングをしていると思うので、例えばムシなどがそれを破って、そこから腐食成分が入ったのかもしれません。
一旦化学変化が起こってしまえば、それを修復する方法は無いと思います。

——————————————————————————–

教えてください 投稿者:カナカナ 投稿日: 9月24日(日)19時53分31秒

ZEROHALLIBURTONを使わずに長年しまいこんでいたら素材のアルミニウム合金部分にシミのようなものが数ヶ所ついていました。このシミは消すことができるのでしょうか?もし可能ならばシミを消す方法を教えてください。お願いします。

——————————————————————————–

TUMI 26141 投稿者:まるた 投稿日: 9月23日(土)23時54分40秒

教えて下さい。TUMIのエキスパンダブル・ブリーフケース 26141を購入しようかどうか迷っています。店頭で現物を手にとって見ますと、ある程度カチッと形がキマッていますが、暫く使い込んでいくと、ヨレヨレになってしまうものなのでしょうか?(形が崩れ、ぐにゃっとした状態になってしまう?)、お持ちの方、率直なご意見をお聞かせ下さい。

——————————————————————————–

阿部寛の鞄 投稿者:結婚できない男 投稿日: 9月23日(土)19時54分58秒

まさかご存知ではないかと思いますが」フジテレビ系で結婚できない男
というドラマがあり、その中の主人公(阿部寛)が使っている鞄は
どのメーカーのものか知りたいのですが、よろしくお願いします。

——————————————————————————–

re:mano 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月23日(土)10時57分43秒

内外機商のホームページは多分↓でしょう。
http://www.naigaikisho.co.jp/

——————————————————————————–

mano社の製品の件 投稿者:マサマサ 投稿日: 9月22日(金)21時34分25秒

お邪魔します mano社製品は通販系でしか見たことないように思います 代理店は下記の会社ですよ HPはわかりませんが 連絡してみては如何ですか お役に立てれば幸です
内外機商株式会社
〒665-0063 兵庫県 宝塚市仁川高丸1-8-2
(TEL)0798-57-5758 (FAX)0798-57-5750

——————————————————————————–

都内の取扱店さがしてます 投稿者:mano 投稿日: 9月22日(金)00時46分39秒

ここでも何度か名前の出てる、小物メーカーmano社の製品扱ってるデパート他探してます。
新宿池袋とりあえず見たのですが、探し方悪いのか置いてあるところがないのか見つかってません。
欲しいのは(ネットでは見つけてるのですが)ピルケースですが、これはまぁ、置いてないとしてもmano社の製品を見てクオリティ評価の参考にしたいのです。
1つでも置いてある情報ありましたらお願いします!!

あ、どうでもよいかもしれませんが、キプリスの製品が欲しくて以前探しまくりました。
都内では銀座松屋と池袋西武・東武で結構な品揃えが観ることができるとおもいました。
誰かの参考になれば。

——————————————————————————–

おおたがきさんへ 投稿者:HATOKO 投稿日: 9月21日(木)22時35分54秒

レスありがとうございました。

HP覗いてみましたが、系統が違うような…。
ロゴがよく見るとCとrがくっついてるんです。もしやG?!
いや、でも間違いなく”Cream”のはず…。

でも一応問い合わせして見ます。
ありがとうございました。

——————————————————————————–

BAPYでした 投稿者:hh 投稿日: 9月21日(木)19時37分21秒

情報を下さったオラフさん、マロックスさんありがとうございました。
BAPYで検索したらお目当てのカバンが発見できました。
助かりました。
ビームスに売っているのですね。
見に行ってきます。
すっきりしました。ありがとうございました。

——————————————————————————–

エルメス、グッチの福袋がなんと20円!! 投稿者:ぶらんど 投稿日: 9月21日(木)16時29分33秒

スーパーブランドが最大99%オフ!!
浪花のスーパーブランド祭がついに東京にやってきた!!
テレビ報道番組などにも数多く紹介されている激安ビックバザールがついに池袋パルコに登場。

第20回 めちゃ得!ブランドリセール市in池袋パルコ
日時 9月22日(金)~24日(日)
AM11:00~PM8:00(最終日PM6:00まで)

日替わりで激安の目玉商品も!
ブルガリB-zero1リングがなんと1万円!!
さらにヴィトンの財布が5000円!!
この他にも多数の日替目玉商品を御用意しています。
憧れのスーパーブランドを激安でゲットするチャンスです!!

さらに池袋パルコ開催を記念して、
エルメス ケリーバッグ&ボリードをプレゼント!!
プレゼントの御応募は公式ホームページhttp://www.recycle-japan.comまで

クローゼットに眠っているブランド品の鑑定買取も行っております。
http://www.recycle-japan.com

——————————————————————————–

hhさんへ 投稿者:マロックス 投稿日: 9月21日(木)08時24分9秒

BAPY(ベイピー)ではないでしょか、BAPYならBEAMS等のセレクトショップに売っていると思いますよ。
また、検索しても多くのヒットがあると思います。まったくの見当違いなら許してください。

——————————————————————————–

たびたび横、申し訳ありません。 投稿者:オラフ 投稿日: 9月20日(水)16時01分56秒

hhさんへ

おおたがきさん、またまた横レス申し訳ありません。

hhさん、BABYではなく「BAPY」ではないでしょうか?「A BATHING APE」のレディースラインのことだと思いますが。。。
書かれておられるようなバッグもあったと記憶しています。
HPを一度尋ねられてみてはいかがでしょうか?
http://www.bape.com/

——————————————————————————–

メーカーが知りたいのです 投稿者:hh 投稿日: 9月20日(水)08時26分46秒

おおたがきさん レスありがとうございます。
「BABY」だけじゃわからないですよね。
もう少し説明させていただくと、
白地の布のカバンで、カバンというより袋で、
大きくBABYらしき文字というかマークが水色やピンクなど
わりとパステル色1色でプリントされているのです。
手提げのところもパステル色だった気がします。
すみません、こんな情報しかなくて、もしわかる方が
いたら宜しくお願いします。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月19日(火)23時15分55秒

SkyWayのローラー補修>
マサマサさんが書かれているように個人での補修は難しいように感じます。
TravelProなら、↓のようなサイトがあるのですが…。
http://www.bladebag.com/

#余談ですが、下記ConsumerSearchというサイトで、SkyWayを含む”Best Luggage”に関するコラムがあります。
http://www.consumersearch.com/www/house_and_home/luggage-reviews/fullstory.html

Amores Perrosさんへ>
ネットショップで儲かるのは氷山の一角だけと言われています。
意気込んで始めたものの、うまくいかなくて、やめてしまっているサイトもたくさんあります。きっぱりサイトを閉じればいいものを、無いよりはマシとばかりに意気込んでいた頃のままサイトを放置していると、思わぬときに問合せが来て慌ててしまうといったことがあります。詐欺サイトで無い場合は、もしかしたら、そういう類なのかもしれません。

hhさんへ>
んー、BABYだけが手がかりですか。ちょっと思い当たる節がありません。

f64さんへ>
私は持っていないので、どなたかお持ちの方、インプレッションよろしくです。

——————————————————————————–

re:黒ブリーフケース 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月19日(火)22時54分40秒

MKさん、こんばんわ。
20万円あればわがまま言い放題でオーダーメイドを掛けることができますよ~。B4で幅10センチ超えとなると、私の持っているオーダー品も近い感じです。
/resource/custombag/custombag02.htm
私の場合B4でマチは8センチです。
ただ、私の感覚ではB4で10センチを超えると《スマートな》ブリーフケースの形状としては難しいかも。ダレスバッグやパイロットケースのような形を考えたほうが良いかもしれません。

——————————————————————————–

いちぽんさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月19日(火)22時41分26秒

ネットでもたくさんランドセルを売っていますので、どこがお勧めとかはありませんが、たとえば生田商店さんは、私がホームページを始めた頃から、ネット販売を長くやっておられる製造販売サイトですし、いくつかのサイトは同じく1997-8年頃からやっていて(たぶん)通販的には安心できると思います。メンテナンスを重視するなら、やはり地元の鞄店で扱っているランドセルがいいと思います。

——————————————————————————–

9/4 HATOKOさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月19日(火)22時29分42秒

Creamでご質問のHATOKOさん、もしかして
http://www.cream-kyoto.com/
でしょうか?セミオーダーはやっていないみたいですが…。

——————————————————————————–

dan gentenについて 投稿者:f64 投稿日: 9月19日(火)22時16分26秒

dan gentenのショルダー 100162 52と100462 50に付いてのインプレを聞かせてください。
購入したいのですが、残念ながら地方な物ですので実物に触ることが出来ません。
横浜の店で触ってみたのですが、中までは見ませんでした。
外見はカタログで判断できますが、中のパーテーションなどは解りません。
どなたか個人差はあるかと思いますが、所有しておられる方の使用感がお聞きしたいです。フラップのベルト等の使い勝手が気になります。

——————————————————————————–

メーカー名が知りたいのです 投稿者:hh 投稿日: 9月19日(火)18時16分54秒

私は布のカバンのメーカー名がわからず困っています。
「BABY」らしき文字が入っていて確かBが回転しているようなマークです。
そんなマークの入っているカバンをどなたか知りませんか。
たまに持っている人を見かけるのですが、どこで売っているのかわからず、
メーカー名もわからないので調べようがありません。
どうか宜しくお願いします。

——————————————————————————–

(無題) 投稿者:Amores Perros 投稿日: 9月19日(火)11時22分32秒

おおたがきサン、ご返事有難うございました。 http://www.punto.co.jp/rimowa/ ですが、なんと「暫くの間、リモワ販売をお休みいたします。」というメッセージが出ております。やはり、商売のやり方に問題があったところなのかなあ~、と感じてしまいます。最終的に、商品が届いたからまだ良かったのですが、ネット通販で安心して使えるのはAmazonぐらいかなあ、という気もしています。

——————————————————————————–

修理を個人で、は無理のようですね 投稿者:hana 投稿日: 9月18日(月)21時07分25秒

マサマサさん有難うございます。
早速HPを確認しました、掲示板等を見るとお客様の声が良くて、技術はあるように見受けられました。
あまり高価なかばんではないので、個人的に治せたら・・・と思いましたが・・無理のようですね。

——————————————————————————–

旅行用鞄のキャスター修理について 投稿者:マサマサ 投稿日: 9月18日(月)12時13分24秒

メーカーや販売元での修理加工がベストでしょうが わからない場合は 自分で加工は難しいようです 私も海外で買った物を修理しようと(それなりに道具などありも)本体に亀裂を生じ パテ埋め ハンダこてで溶かし圧着した記憶があります それでいろいろ調べました 山澤工房という専門工場を照会されました ご自身でご確認して見てください ご参考までに では失礼します
http://yamazawa-kobo.com

——————————————————————————–

旅行用鞄のキャスター修理について 投稿者:hana 投稿日: 9月18日(月)09時34分13秒

初めまして
Skywayの旅行用鞄のキャスターの1つがコロの部分の外周が取れてちょっと使いにくい状況です。(劣化して割れて?移動中に取れた見たいです)
この鞄は通販で購入しましたので、最寄の修理屋がわかりません(数年前の購入品で購入も友不明)
鞄のキャスターはリベット止めになっているのでしょうか?(キャスターの周りにカバーがありますがこれも簡単には取れそうにありません)
・このキャスターを買い求める方法はありますか?
・個人での修理は可能でしょうか?
ご存知の方アドバイスを戴けると助かります

——————————————————————————–

黒ブリーフケース 投稿者:MK 投稿日: 9月18日(月)09時06分18秒

黒の良質のスムースレザー(ボックスカーフなど。ブライドルレザーではないもの)を使ったブリーフケースのお奨めはありますか?B4が入るサイズでマチが10cm以上あって収納力が高く、でも見た感じはなるべくスマートなものと条件が多くてすいません。20万円程度までの予算で考えています。

——————————————————————————–

ご推薦のランドセル 投稿者:いちぽん 投稿日: 9月18日(月)07時22分50秒

来年小学校に入学する息子のためにランドセルを探しています。できれば、皮製のしっかりしたものをとネットで検索すると大峡製鞄がみつかりました。とても良さそうですが購入した方のご感想をお願いします。また、他にご推薦のメーカー・工房等がありましたら教えていただければ幸いです。予算は5万円以内でつくりのしっかりしたもの、メンテナンスしてくれるところが良いかなと考えています。

——————————————————————————–

かなこさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月17日(日)21時23分5秒

「言われた」のか「書かれた」のかで、対処も変わってくると思います。
・店舗のディスプレイ(ホームページ)にそう書いてあった
・製造元がつけている商品タグにそう書いてあった
・店員に言われた
等が考えられます。
いずれにしても商品の説明にはどう書いてあった(説明された)のかできるだけ正確に教えてください。また、なぜ完全防撥水なのか、理由も書いていたと思います。
製造元の表現だとすると、誇大表示か製造不良で返金モノですね。
店舗の表現だとすると誇大表示で返金モノですね。
店員の問題だとすると、証拠が無いから難しいですね。

——————————————————————————–

お返事ありがとうございます 投稿者:かなこ 投稿日: 9月17日(日)21時07分1秒

おおたがき様早速のご回答ありがとうございました。
水をかけてみましたが全くはじかず染み込んでしまいました。裏地がビニールのようなので中までは濡れないようです。完全防撥水のカバンと言われて買ったのですが、水もはじかないなんて。。。対象外であるということはこのような表記でもOKという事なのでしょうか。

——————————————————————————–

かなこさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月16日(土)20時13分40秒    編集済

電子機器など日本工業規格(JIS)が適用されるものであれば、防水規格がJISで決められていますが、普通の鞄は対象外でしょうね。「完全防撥水の生地」とか「完全防撥水の薬品を染み込ませた」といった説明ってことは無いでしょうか。

ゴアテックス等機能性生地を使ったアウトドア用品なんかで、防水や撥水性能を謳うことがありますし、傘などでも時折撥水加工が売り文句になりますが、あれはあくまで生地ですし。

ファスナーで防水は、YKKのAQUABLOCやAQUA GUARDのようなものがありますが、縫製が難しいですね。

——————————————————————————–

ル・ボナーと万双 補足 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月16日(土)19時57分22秒

ル・ボナーさんの近況に詳しいある方からメールをいただき、最近の情報を教えていただきました。
2年ほど前までは数年間、ル・ボナーさんが東京鞄の職人さんに技術的なアドバイスをするなど、万双さんと交流があったようですが、今は商売上のお付き合いは無いそうです。したがって、最近ル・ボナーの商品と万双の商品で似たものがあったとしてもそれは偶然だろう、との内容でした。

したがって、ル・ボナーのバッグの革の選択、デザイン、特注の金具などは新作の商品は全てル・ボナーオリジナルであるし、万双のバッグもまた万双のオリジナルチョイスだということです。

#下の私の書き込みも少し修正しておきます。

——————————————————————————–

完全防撥水のかばん 投稿者:かなこ 投稿日: 9月15日(金)22時36分28秒

完全防撥水と商品の説明に書いてあった鞄を購入しましたが、どう見ても普通の鞄でファスナーも普通のものです。完全防撥水といった表記は間違いではないのかと疑問に思ってきました。完全防撥水の定義ってあるのでしょうか?

——————————————————————————–

おおたがきさん、ありがとうございました。 投稿者:ビルロート 投稿日: 9月13日(水)16時43分22秒

おおたがきさん、的確な御返事ありがとうございました。
そうですか、万双とル・ボナーはそういう関係だったのですか。
よくわかりました。
ありがとうございます。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 9月12日(火)23時43分31秒    編集済

またずいぶん間があいてしまいました。

GONさんへ>
デザインが野暮ったいのでなんですが↓みたいなのもあります。
http://www.rakuten.co.jp/kanzan/808125/816021/

エルゴポック>
うーん、詳しいこと、わかりませんねぇ。

HATOKOさんへ>
なんか聞いたことのあるブランド名ですが、手がかり無いですね。引き続き情報募集中です。

ミーさんへ>
私も知りませんでしたが、?さんが書かれているものぐらいじゃないでしょうか?
Bags(Pepin Books ISBN 90-5496-109-0)という本は、英語、フランス語、オランダ語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、日本語が併記しているので、辞書としては使えませんが参考にはなると思います。

書長さんへ>
マチが20センチ以上のショルダーというと、カメラバッグの大きいものを探してみてはいかがでしょう。
http://www.hakubaphoto.co.jp/hakuba/product/03soft_bag/248029.html

Amores Perrosさんへ>
さきほどPuntoのホームページを見てみましたが、昨年9月頃から更新がありませんし、What’s Newに書かれているmy-rimowa.jpというドメインも有効ではありません。おまけに掲示板のフォローも悪いですし…。「まさか、ネット詐欺?」というより、良いサービスははじめから期待できない雰囲気が漂っています。

私も楽天市場のとある農家直売というような感じのお店で食品を購入して、時間指定で送ってもらったところ、待てど暮らせど商品が届かず、電話をしても誰も出ずで困ったことがあります。2日前に「明日発送します」のメールも届いていたのに届かなかったので運送事故かと思い、伝票番号を聞こうと思ったのです。

電話を5分ぐらい鳴らすとネットとは無関係のおじいちゃんが出てきて、ようやく店舗責任者に取り次いでもらったことがあります。で、なぜ届かなかったかと、「送るの忘れてた」でした。結局私は、その日の午後を無駄に待ちぼうけしたのでした。後日送られてきた商品にもお詫びの一つもなし。いやーなネット購買経験でした。

Amores Perrosさんの場合も、最終的には物が届いてよかったのですが、なんだか物を買ったわくわく感を取り上げられてしまった感じで嬉しさも半減ですね。

ビルロートさんへ>
万双さんとル・ボナーさんの間に交流があるのはたしかです。
万双さんは腕の立つ職人やこだわりのある職人を独自の嗅覚や人脈で探し出してきて、万双ブランドで売っているようで、ル・ボナーさんもその中の一人だったようです。
#ただし2年前からはビジネス面での交流は無いそうです。

多くの職人さんは自分のお店を持っていませんが、ル・ボナーさんは(いわば例外的に)自分でお店を持っているので、ご指摘のような話も出てくるのではないかと思います。

——————————————————————————–

万双とル・ボナー 投稿者:ビルロート 投稿日: 9月12日(火)18時02分38秒

鞄業界に詳しい方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが、万双とル・ボナーってどういう関係なんですか?

両社の「細マチダレス」はほとんどそっくりな外観ですし、「以前、万双のダレスはル・ボナーが作っていた」なんて話も聞いたことがあります。
最近ル・ボナーで「ビジイー」というオーバーナイトのモデルを発表しましたが、万双でももうすぐ同様のものを発売する、なんて噂も聞きました。
両社は「業務提携」のようなことをしているのでしょうか?
それとも現在は全く無関係なんですかね?

——————————————————————————–

書長さん 投稿者:馬 投稿日: 9月11日(月)15時13分14秒

名古屋サカエチカに TIP ZONE という素敵なメンズバッグの店が有ります。 ディビジョンレイ、ウィンブラウン、ボ-デッサンなど置いてあり大きなショルダ-も有ります。

——————————————————————————–

ネット通販は注意が必要 投稿者:Amores Perros 投稿日: 9月11日(月)10時46分48秒

初めまして。RIMOWAの並行輸入品を扱っているネット通販店はいくつもありますが、よくよく注意しなければいけないことを痛感しました。
有限会社プント http://www.punto.co.jp/rimowa/ というところに、
リモワ・RIMOWA Salsa (サルサ) Trolley 856.77 シルバー を注文し、在庫確認が出来たため指示された口座に銀行送金したのですが、何度連絡しても経営者のT氏からは3週間近く回答がナシのつぶて(E-mailの返事には、「ご入金後、2~5日で発送ができますので」と書いてあるのに)。
「まさか、ネット詐欺?」と会社に電話しても、アルバイトの女の子が「Tは外出しております。用件は分かりかねます」と回答するだけ。

3週間後、ようやくT氏に連絡が取れて商品が発送され受け取れましたが、二度と使いたくない会社です。ここに限らず皆さんも、安いからと言ってネット通販には注意されたほうが良いですよ。

——————————————————————————–

辞典? 投稿者:? 投稿日: 9月 7日(木)03時30分31秒

http://www.ekamtin.com/termsStudy/default.asp?page=0&origin=0

——————————————————————————–

(無題) 投稿者:にゃび 投稿日: 9月 7日(木)01時23分17秒

書長さん>
マチ20センチ以上のショルダーはあまりないかも知れませんね。
重量もけっこうなものになりますし。私はそれに近いものとして
ハンティングワールドの大型ショルダー使ってますが、これはA4楽々
で、軽いのが長所です。でもバチュークロスは好みが分かれますね。
個人的に、ボストンとかにショルダーベルトつけたのは収納量は十分
でも、使いにくいと感じますので、あまりおすすめはしません。

——————————————————————————–

鞄製造 投稿者:mono 投稿日: 9月 6日(水)20時45分9秒

鞄製造のHPみつけました。
http://beauty.geocities.jp/cbsnh366/index.html

——————————————————————————–

大きいかばん 投稿者:書長 投稿日: 9月 6日(水)10時25分21秒

現在大きいショルダ-バッグを探しているのですが中々見つからず困っています。
サイズはA4が楽々入りマチは20センチ以上のものを探し中です。
当方愛知県民なのでその近辺のお店などでどなたか情報をお持ちの方がいましたら教えてくれないでしょうか?

——————————————————————————–

鞄に関する英語用語辞典 投稿者:ミー 投稿日: 9月 5日(火)16時49分37秒

今、鞄に関する用語(日本語から英語、英語から日本語)が載ってるサイトを探しています。どなたか知っている方いらっしゃいますか?(例:底鋲、ヒネリ)

——————————————————————————–

こんなの探してます! 投稿者:HATOKO 投稿日: 9月 4日(月)22時58分7秒

10年近く前に購入した鞄なのですが…。売り文句は、プラダのバックと同等の生地を使い(パラシュートにも使う?=丈夫)、使えばなじむ皮の持ち手。形・色はオーダーできるセミオーダーの鞄。ショルダータイプで15000円程度でした。内側には”Cream”のロゴがあります。同じものがほしいのですが見つかりません。ご存知の方いらっしゃいましたら取り扱い店教えてください。

——————————————————————————–

生水商店 投稿者:佐々木佳祐 投稿日: 9月 1日(金)22時21分52秒

今日は自身の44歳お誕生日 ペローニの小銭入れを買いに生水へ、 気さくな店主氏 有り難う御座いました 多謝。

——————————————————————————–

エルゴポックについて教えてください。 投稿者:マロックス 投稿日: 9月 1日(金)10時40分6秒

こんにちは、「エルゴポック」について教えてください。
国産、ハンドメイド、、、というコピーに惹かれました。しかし詳細がわかりません。
どこか大手のカバンメーカーのブランド展開かとも考えましたが、見た感じそのようなものではないようですね、お詳しい方お願いいたします。

——————————————————————————–

Marsusの3way 投稿者:GON 投稿日: 9月 1日(金)03時44分24秒

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいています。

過去にもいろいろ話題にあがったようですが、僕は会社までバイクで通っているため、
メインではリュック、得意先を訪問するときには手提げで使える、ビジネスにも使える
小さめでデザインの良い3way(または、リュックと手提げの2way。ショルダーは考えていません)探しています。
BREEとTUMIのPORTERの3wayを所有していますが、BREEの3wayは重たいこと、またリュック機能が今ひとつ。
TUMIは3wayタイプは大きいサイズばかりでリュックとしては
使いづらいし、PORTERは多くの人がお持ちで独自性が薄いので(笑)他に良い鞄はないかなぁと思っています。

そこで、Marsusに注目しているのですが、もしお持ちの方いらっしゃいましたら感想を教えていただけないでしょうか。本当はfelisiクラスの質感のある3wayがあると良いなぁと思っているので、同等クラスの3wayでオススメがありましたら教えてください。

分かりづらい質問でスミマセンが、よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年8月

Travelproの店頭販売 投稿者:snafkin 投稿日: 8月31日(木)21時04分35秒

いーたさん
もう他社製品を購入済みとのことですが、ヨドバシカメラでTravelproの店頭販売をしていると思います。
東京ではAkiba店で見た気がします。

——————————————————————————–

RE:Travelproの店頭販売 投稿者:いーた 投稿日: 8月30日(水)15時10分21秒

おおたがきさん、ありがとうございました。
やはり難しそうですね。都内の東急ハンズ数店にも確認してみましたがダメでした。
結局、楽天の共同購入でSamsonite Pro-DLX Moblie Officeが2万円強で販売していたのでそっちを購入しました。

——————————————————————————–

Pierre Godillotって誰? 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月29日(火)22時59分36秒

とある本を読んでいると、Pierre Godillotというフランス人が1826年前後に、当時革製が主流であった旅行鞄に対し、キャンバス生地の旅行鞄を作成し、爆発的にヒットしたと書いてありました。ネットで探すとたしかにそれらしき記述はあったのですが↓、もう少しなにか情報は無いものか、と思っています。(どこかの鞄メーカーの創始者なのか等)
http://www.museedelaposte.fr/Enseignants/documents/Fichierenseignants.pdf

——————————————————————————–

まとめレス2 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月28日(月)21時28分28秒

さどすさんへ>
ネットでいろいろホームページのリンクを蒐集していますが、ローマの鞄店の情報はあまり見ないですね。また、鞄のメーカー(あるいは工房)は、フィレンツェには多いようですが、路面店を持っているかどうかは不明です。
ふんいきのある鞄屋さんに遭遇できるといいですね。以下、それっぽい雰囲気のブランドをいくつか挙げておきます。

http://www.thebridge.it/
http://www.champagneleather.com/leather_bags/leather-bags.htm
http://www.gherardini.it/
http://www.schedoni.it/

いよさんへ>
わたしもオラフさんと同じような話を聞いたことがあります。
下記PDFは、「立命館経営学」2003年7月に掲載された、「エルメスにおけるブランドの伝承と発展」という研究論文です。
http://www.ritsbagakkai.jp/pdf/422_07.pdf
この論文は、エルメスジャポンの社長が立命館で講演したものを加筆・編集しているものなので、比較的信頼できるのではないかと思います。ご質問のテーマについては11ページ以降に人材育成という章で触れられています。

——————————————————————————–

まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月28日(月)20時48分11秒

随行員さんへ>
ヌメ革のアタッシェをお探しの様子ですね。ハートマンのような感じというのは形状を指しておられるのでしょうか。それとも革の質を仰っているのでしょうか。
白ヌメでなければ(たぶんチェック済みだと思いますが)、林五のFiveWoodsあたりが候補になると思います。

あと、オーダーメイド色が強くなりますが↓でやっている「匠の革トランク」というのは、かなりご希望に近い製品ができるのではないでしょうか?
http://fm21.com/takumi/takumi1.html
特に↓で取り上げられているノートPC用アタッシュはヌメ革で作られているようですし、100万円まではいかないと思います。
http://fm21.com/trunk/sakuhin.html

みゃ~さんへ>
現行品であれば自由が丘のコンセプトストアに行けばなんとかなると思います。
旧モデルとなると難しそうですね。(ネットで見る限り品切れみたいですが)
↓ショップリストを当たってゆくのも手ですが。
http://www.boblbee.co.jp/shop/shoplist/

QOOさんへ>
私はちょっと記憶に無いのですが、きっと出していたんだろうなぁと思います。吉田カバンの人気シリーズならいざしらず、わざわざ今の吉田カバンっぽくない偽カバンを作る意味が無いと思うので、たぶん本物なのでしょう。

いーたさんへ>
Travelproは正規輸入代理店の大阪鞄材にお尋ねになるといいと思いますが、展示しているところを見るのは国内では難しいと思います。
http://www.e-na.co.jp/ohg/travelpro/index.html

——————————————————————————–

オラフさんへ 投稿者:いよ 投稿日: 8月28日(月)19時10分56秒

オラフさんありがとうございました。僕はイタリアで鞄職人をしているもので、一度はエルメスで勉強してみたいと思っているので、オラフさんの情報はすごく参考になりました。ありがとうございました。

——————————————————————————–

いよさんへ 投稿者:オラフ 投稿日: 8月28日(月)13時26分34秒

おおたがきさん、こんにちは。いよさん、はじめまして。
ヨコにて失礼します。

以前パリのエルメスで伺ったことがあるのですが。。。

エルメス内の養成学校は、エルメスに入社後に勉強するところだったと記憶しています。エルメスに入社するためには、「フランスの皮革専門学校を卒業して、かつ、そこでの成績が上位であれば」の条件がついていたような気がします。

以前バッグの修理をお願いしたときに職人さんのことをお伺いしたときに↑のようなことをおっしゃっていた記憶があります。記憶違いならば申し訳ありません。何か参考になれば幸いです。

——————————————————————————–

エルメス 投稿者:いよ 投稿日: 8月27日(日)21時00分19秒

パリのエルメスに職人育成学校があると聞きました。誰かこの学校について何かご存知ないでしょうか?何かご存知であれば教えてください。

——————————————————————————–

イタリア・ローマの鞄店 投稿者:さどす 投稿日: 8月27日(日)15時09分37秒

さどすと申します。
9月にローマ(と少しフィレンツェ)に旅行に行く機会があり、現地で通勤用のバッグを物色したいと思っております。
日本のメーカーでいうと、dan gentenやhertzあたりの雰囲気の商品を見られればなあと思っているのですが、そんな風なメーカーやお店をご存じでしたら、教えてください。

——————————————————————————–

Travelproの店頭販売 投稿者:いーた 投稿日: 8月25日(金)01時23分31秒

TravelproのPlatinum4SEかCrew5を購入しようと思っています。
以前は渋谷Loftで扱っていたようなのですが、電話で確認した所、現在は扱っていませんでした。
実物が確認できるお店をご存知の方がいれば、教えて下さい。

——————————————————————————–

これは吉田かばんですか? 投稿者:QOO 投稿日: 8月25日(金)00時01分44秒

ガラクタを売っているようなところから購入したのですが・・・・とってというかもち手が木でできたもので、ウール製のらくだ色にこげ茶のドットがある、平たい形のバックです。内側に、PORTER MADE IN TOKYO マークが入っています。大きさは横30cmたて23cm幅10cmくらいです。古めかしい感じのものです。吉田かばんからこのようなバックが出ていたことがあったのでしょうか?

——————————————————————————–

BOBLBE-EのANIARA やHTP105 投稿者:みゃ~ 投稿日: 8月24日(木)23時50分46秒

みゃ~と申します。
BOBLBE-EのANIARAのREDかHTP105のREDを探しているのですがどこにも無いようです。
どなかた関東圏で打っているところご存知のかた、教えてください。
宜しくお願いいたします。

——————————————————————————–

アタシェケース 投稿者:随行員 投稿日: 8月21日(月)22時11分16秒

Taka様有難うございました、土屋のヌメ革製HPを見る限り中々の品ですね。
此方の製品は鎌倉のお店でしか実物が確かめられないのが難点かな。

——————————————————————————–

ヌメブリーフ 投稿者:けんすけ 投稿日: 8月21日(月)11時49分53秒

ヌメブリーフで素上げでよろしければレッドムーンなんていかがでしょうか?この前見たとき結構いい感じでした。まさに直球勝負っという感じでした。

——————————————————————————–

ドイツで整形靴職人資格を取りませんか 投稿者:(社)日本カール・デュイスベル 投稿日: 8月21日(月)11時31分15秒

ドイツの整形靴職人の資格取得に興味のある方、(社)日本カール・デュイスベルク協会にお問い合わせください。当協会ではこれまでに20名近くの方をドイツに送り、すでに1名のマイスターも誕生しています。8月27日(日)に説明会も開催されます。ドイツでは 国際向上教育開発協会(ドイツ政府90%出資の公益法人)がお世話しますので安心です。詳しくは大胡(おおご)までお問い合わせを。
http://www.ncdg.jp

——————————————————————————–

RE:アタッシェケース 投稿者:Taka 投稿日: 8月20日(日)07時53分17秒

ヌメ革アタッシェケースで思いつくところでは,鞄工房土屋の「GEMMA ヌメ革アタッシェ」があります.現在は売り切れで再販開始時に予約ということになります.

http://item.rakuten.co.jp/takuminowaza/gm0116

その他,ヌメ革といえるかどうかわかりませんが,イタリアの「バランターニ(barantani)」もよいかと・・・東京銀座の「銀盛堂」で 扱ってます.

http://www.ginsei-do.com/about/index.html

——————————————————————————–
RE:アタッシェケース 投稿者:Taka 投稿日: 8月20日(日)07時53分17秒

ヌメ革アタッシェケースで思いつくところでは,鞄工房土屋の「GEMMA ヌメ革アタッシェ」があります.現在は売り切れで再販開始時に予約ということになります.

http://item.rakuten.co.jp/takuminowaza/gm0116

その他,ヌメ革といえるかどうかわかりませんが,イタリアの「バランターニ(barantani)」もよいかと・・・東京銀座の「銀盛堂」で 扱ってます.

http://www.ginsei-do.com/about/index.html

——————————————————————————–
アッシェケース 投稿者:随行員 投稿日: 8月19日(土)23時39分29秒

ヌメ皮でハートマンのような感じの純国産製ってご存じないですか?大峡も見たのですが
100万円の製品は私には論外だったですが・・・・

——————————————————————————–
ありがとうございます。 投稿者:マロックス 投稿日: 8月18日(金)13時39分31秒

太田垣さん、ビルロートさん、貴重なご意見ありがとうございました。
太田垣さんの仰る通り、鞄の区分けなんて結構アバウトですよね、またビルロートさんのお勧め土屋カバンのトートも確認させていただきました。私もグーワタナベのワインバッグを使っています。ワインを入れるところにペットボトルを入れて持ち歩いています。最近はワインバッグを改良したデザインも出たみたいです。目が離せないお店ですね、鞄工房土屋には、足立の工房に何度か行ったことがあります、当時はまだネットで火がつく前で、あまり鞄の種類がありませんでしたが、久し振りにサイトを見たらずいぶん商品が増えましたね。鎌倉にも支店ができたみたいですね、神奈川県民なので驚きました。(足立は遠かった記憶あり、、、)
頂いたご意見を参考にして、家内にプレゼントしようと思います。ありがとうございました。

——————————————————————————–
Re Let’s NOTE W 投稿者:HRGP 投稿日: 8月17日(木)19時30分24秒

おおたがきさま、トックンさま
Let’s NOTE W用バッグの件で、丁寧なご回答、ありがとうございました。

Mandarinaduck、よさそうですね。多分、こちらを購入させていただくことになります。
TUMI26114が機能的に優れていることは、良く分かるのですが、あまりにも売れすぎているので、ちょっと引いてしまうんですよね。

☆しばらく、出張に出かけており、お礼が遅くなってしまいました。すみません。

——————————————————————————–
まつけんさんへ、ウェストポーチ 投稿者:トラベラー 投稿日: 8月17日(木)14時14分1秒

まつけんさんが言ってるMEN’S CLUB9月号掲載のウェストポーチって
↓  ↓  ↓
http://www.rakuten.co.jp/jetsetter/891933/ の事ですよね。
今年の初めに購入し、かなりの頻度で愛用しています。

よく海外に行くのですがチケットカウンター等でかなり使いやすいです。
鍵付なのでパスポートや旅券を入れていてもとても安心です。
パパッと取り出せ両手も空くので身軽に動けて観光にも便利です。

内容的にデジカメ・携帯もすっぽり入り、財布はたっぷりマチが付いているので
かなり使いやすくいちいち財布を取り出さずに済むのが急いでいる時にも助かります。
ファスナー付なので安心です。

バイクに乗る時は肩掛けにして使ってます。
革も分厚い牛革なのでかなり丈夫で今いい感じに馴染んできています。
旅行好きのデザイナーが考えただけあり利便性の良さとセンスの良さに満足してます。

アフターもしっかりしてくれる信頼できるお店ですよ。

——————————————————————————–
choop 投稿者:あかり 投稿日: 8月17日(木)11時31分56秒

教えてくださってありがとうございます。でも残念ながらCHOOPについては取扱店がのっていませんでした。さがしていないと見つかって探しているとみつからないブランドってよくありますねっ。大丈夫です。適当にいろんなのをみてみまーす。ありがとうございました!

——————————————————————————–
マロックスさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月17日(木)11時26分56秒

トートバッグというと私もLLBeanのトートの形がベースになっているので、そこから余りにも離れてしまうと、トートバッグのようには感じません。

でもまぁ鞄を指し示す言葉なんて曖昧なものですので、どのように名付けられようとも、ああいう形のこういう鞄だということが大切なんだと思います。
たとえば、私の持っているトートバッグっぽい鞄は、グーワタナベのユーティリティバッグです。形はトートバッグですが、上面にファスナーが付いています。
http://www.guu-watanabe.com/page35.htm

で、持ち手ですが、これはどうにでもなります。私がお店に買いにいったときには、丁度欲しかったベージュが無くて、店主に尋ねてみると、1~2週間ほどで作りますと言われました。

持ち手を、幅広のテープ素材のままにするのか、縦に二つ折にして少し細くするのかを選べます。(上記リンク先の画像も写真によって持ち手の形状が微妙に違うのがわかると思います)

長さも、肩が入る長さかどうかを調節してもらえます。
ちなみに、このユーティリティバッグの場合、私のように身長の低い人間が肩ではなく掌で持つと、うっかりすると階段などで床面をこすってしまいそうになります。(もう少し短くすればよかったのです)

手に持って、肩から背中に回して持ち歩くのが正解かもしれません(^^;
次はこんなのにしたいな、と。
http://www.guu-watanabe.com/atb.html

——————————————————————————–
マロックスさんへ 投稿者:ビルロート 投稿日: 8月16日(水)12時18分0秒

個人的な考えかもしれませんが、私は持ち手の長いトートは別に女性仕様とは思いません。男性が使用してもカッコいいと感じますよ。
以前、吉田カバンのスタッフである桑畑晃氏が、雑誌のインタビューで「自分は、肩にかけられないトートバッグは嫌いだ」と発言しているのを読んだ記憶があります。というわけで、肩にかけるトートを男性が使用しても全然問題ないと思います。

ちなみに私は土屋鞄製作所の「セッション・ビッグトート」が気に入っています。
http://item.rakuten.co.jp/takuminowaza/ss1503

——————————————————————————–
ご意見お聞かせください 投稿者:マロックス 投稿日: 8月15日(火)23時42分12秒

こんばんは、さて、家内にプレゼントで「Felisi」のトートバッグを買おうと思っています。
品番は「Canvas Material OS 9882」とありました。
持ち手部分が革で、あとはキャンバス地のトートなんですが、持つと若干持ち手が長いのかな??
なんて思ってしまいました。
結局家内にプレゼントなんて言って、自分も使いたいというスケベ根性があるのですが、、、、

さて質問なんですが、私はトートバッグで持ち手部分が長いと、「女性仕様??」と思ってしまうのですが
このへんはどうなんでしょうか?皆様のご意見をお聞かせください。
自分なりに分析すると、こう思ってしまう背景には、70年代初頭「LL BEAN」のトートバッグをはじめて見た時に、あのデザインの比率が黄金比率として初期設定(刷り込み)されてしまった為だと思います。持ち手が長い=肩から掛ける=女性という悪しき固定観念が払拭出来ないのです。ちなみに「Felisi」のHPにはシティという区分けで、タウンユース的な扱いでした。

——————————————————————————–
おおたがきさんへ 投稿者:かあい 投稿日: 8月15日(火)22時48分29秒

レスありがとうございます!
あれから、けっこうしつこく探してみたら、見つけましたー!!!

またわからないことがあったら宜しくお願いしまーす。

——————————————————————————–
あかりさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月15日(火)21時44分50秒

CHOOPは、Crown Creativeが企画製造しているブランドです。
下記ホームページを参考になさってください。
取扱店とかが分かるかもしれません。
http://www.cfg.co.jp/menu.html

——————————————————————————–
choopの取り扱い 投稿者:あかり 投稿日: 8月15日(火)17時46分31秒

教えてください。子供がキャンプにいくのでかわいいリュックをネットで検索したらCHOOPというブランドがいいかなとおもいました。でも大きさやカラーなどがわかりにくくどこか都内で店頭で見たいとおもっています。取り扱い店を御存知の方教えてください!ナップザックではなく大き目のリュックのほう(5~6000円前後)です。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月14日(月)23時07分12秒

かあいさんへ>
バーキン型の手編みバッグ(素材はなんでしょう?)というのはなかなか面白そうですね。
ただ、クラフト系の情報はほとんど持ち合わせていないので、残念ながらお力になれません。バーキンタイプのバッグを作っている工房なども見かけますので、どこか卸売りしているパーツ屋さんはたぶんあるはずなのですが。

探し人さんへ>
既ににゃびさんやマサマサさんからお返事が付いていますね。
まず海外製品だと肩掛け付きのタイプはほとんど無いように思います。

革にこだわっている工房ということでは、ル・ボナーなんかもお勧めです。
しかもいろいろ工夫して軽く作っています。
ただ、ふつうのダレスタイプはショルダーが無いので、カスタマイズをお願いできるかどうかというところです。
http://www.kabanya.net/

一生ものと考える場合、鞄そのものの丈夫さとか、革の良さも重要なのですが、糸が切れたときに修理してもらったり、持ち手を取り替えてもらったりと、なにかと顔を出す機会があるかと思います。立ち寄れる場所にあって、直営で店員さんの顔が見えるブランドや工房を選択されると、オーダーでなく既製品であっても長い付き合いができると思います。

まつけんさんへ>
個人的にはサイフやパスポートなどの重要なものを一箇所に集めて持つというのはちょっと抵抗がありますね。(そのかわりいつもズボンのポケットがふくらんでしまって、不恰好なのですが)

海外旅行用のポーチとかって、いかにも安物だったりデザインがイマイチのものだったりするので、そういった不満を持っている人にはマッチすると思います。とくにこういうデザイナーさん自身が欲しかったものをそのまま形にするというのは、コンセプトがはっきりしているので、同じ用途の人にはものすごく使い勝手がいいものになります。

ビルロートさんへ>
落合さん、亡くなられていたんですね。ビルロートさんの書き込みではじめて知りました。
ネットで検索すると各新聞で訃報を出していたみたいですね。驚きです。
紹介する商品がどれも手の出ないものばかりだったのもあって、個人的には好きじゃなかったのですが、価値判断が多様化するなかで、個人の嗜好で好き好きだというより、「こうだ!」と言い切るのも難しいわけで、良き指南者だったと思います。合掌。

にゃびさん、マサマサさんへ>
フォローありがとうございます。マサマサさんの蒐集数はすごいですね。おおよそ日本に出回っているものはお持ちなのでは無いでしょうか? otohachiさんは、未だ工房に行けずじまいです。

——————————————————————————–
探し人さんへ 投稿者:マサマサ 投稿日: 8月14日(月)19時34分16秒

「一生ものの革鞄がほしい」との件でお邪魔します 私も革鞄好きで200点ぐらいのコレクションになりました 万双さんを始めオーダーしたり 林五・イケテイ・ソメス・ワカマツなどなど既製品を買いました 最近のお気に入りの一軒ですが 神楽坂の新潮社近くに「音八」オトハチさんという 鞄屋さんを発見しました 一人で完全オーダーで手縫いの鞄を作っています 丁寧で技術もあり しっかりした物を作ってくれます 私も濃紺のブライドルレザーの薄マチのダレスを作りました
http://www.otohaci.jp

——————————————————————————–
落合正勝氏、亡くなったんですね。 投稿者:ビルロート 投稿日: 8月14日(月)11時24分33秒

落合正勝氏、8月7日に亡くなったんですね。大峡製鞄のHPで今日初めて知りました。咽頭癌とのことで、タバコをお吸いになっていたのが原因かなあ、なんて思っています。
革製の本格鞄が好きな方は、氏の一連の著作を愛読していた方も少なくなかったでしょう。高額商品を勧めるところや、断定的な口調が賛否両論あった方ですが、私は氏の本で、鞄のみならず靴やスーツなども勉強させてもらいました。
深く哀悼の意を表したいです。

——————————————————————————–
ウエストポーチ 投稿者:まつけん 投稿日: 8月12日(土)21時11分58秒

今月のメンズクラブに載っていた、Jetsetterのウエストポーチにとても惹かれました。財布とウエストポーチが一体になっているようなかんじです。
http://www.rakuten.co.jp/jetsetter/788810/788914/

ウエストポーチと財布の一体型って使い勝手はどうなのでしょうか?
どなたかこちらのウエストポーチをお使いの方がいらっしゃいましたら、使い心地を
聞かせていただきたいです。
また、収納力はどの程度の物なのでしょうか。

ご存知の方、よろしくお願いします。

——————————————————————————–
にゃびさんへ 投稿者:探し人 投稿日: 8月12日(土)19時22分11秒

にゃびさんへ

ありがとうございます。アメ横で見てきました。価格も手ごろでいいですね。
ブラシとかつけている辺りが「長く大事にしてね」といわれているようで
いいですね。勿論想像ですけど。

1番候補にいれて、もう少し迷ってみます。
ありがとうございますー

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:にゃび 投稿日: 8月12日(土)17時44分41秒

探し人さんへ>
FIVE WOODSに肩掛けできるロウ引きダレスがありますね。
先日、銀座タニザワで実物見てきましたけど、なかなか
しっかりした作りだったと思います。ブラシもついてました。
(タニザワオリジナルのブライドルレザーダレスを
探していたんですが、今売ってないんですね。)
私もダレスバッグが好きで、大峡製鞄、万双、ソメスサドル
の製品を愛用していますが、しっかりしたものは使うほどに
味が出てきますよ。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月12日(土)14時50分8秒

Tumibag USA>
通関は価格および運によると思います。私もワイシャツを海外から通販で買うことがありますが、1万円以下はもともと税免除ですが、それを超えていても、かかったりかからなかったりします。

最近はちょっと円安気味なので、海外通販は不利といえば不利ですね。

サムソハードさんへ>
サムソナイトヨーロッパのサイトを見たり、eBAYを「Vintage Samsonite」等で検索してみましたが、この形は見つけられませんでした。お書きになっている池田屋さんのホームページに、品番として「9817800」がありますね。他の池田屋さんのお勧め品をみても、この番号はメーカーがつけた番号のようです。いまのところこれだけが頼りのように思います。

サムソナイトは、各地域で製造元が違うので、Samsonite Europeのホームページからこの型番で質問されたらなにかわかるかもしれません。(でも、サムソナイトのホームページの動きがなんだかおかしいので、機能していないかもしれません)

suzunoさんへ>
ブランド自体は丸善や伊勢丹メンズ館で扱っていたりしますが、お探しのものが展示されているかどうかというと難しいように思います。

いえるばさんへ>
> 「難しいかもなので、カバン屋に問い合わせをして下さい」
「難しい」とは何を指しているのでしょうね。たぶんドアノブや車の鍵ならば、対応リストにあるけれど、鞄の鍵まではフォロー対象に入っていないから、ということなのでしょう。
鞄の鍵といっても↓いろいろありますので、たとえばカードキーのようなものだと対応しにくいのでしょう。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/sojourner/001.html#002-7
で、合鍵事情はどこもあまり変わらないでしょうから、まずはサンコー鞄に問い合わせるのが確実だと思います。

——————————————————————————–
一生ものの革鞄がほしい 投稿者:探し人 投稿日: 8月12日(土)11時58分48秒

「使えば使うほどに風合いの出る一生物の革鞄」というお題で探しています。
普段からA4ノートを持っているので、大きさと耐久性もそこそこ必要なんです。
蝋引きのダレスが一番合っているように思ったんですが、実用的な理由から肩にも掛けられるのが欲しくて、、、
毎日もっているPCがとても重いやつ(3kg overで書類を入れると5kg over)なので手首だけで満員電車で抱えていると、相当疲れるので。
ダレスを作っている工房に付けて貰う様頼むなど、オーダーメイドしかないんでしょうか・・・?
いい物がありましたら教えてください。

——————————————————————————–
Re.Re.Re.TUMI BAG USA 投稿者:f64 投稿日: 8月11日(金)19時34分40秒

TUMI BAG USAで購入しました。
26160を8/7発注8/11着で購入いたしました。連絡等結構まめに取れました。
EMSの追跡番号を連絡してもらったおかげで所在が把握でき少しは安心でした。
残念なのは関税に引っかかったこと・・・手数料・消費税・関税で2800円は痛い(笑)
カードでの購入でしたがHPの価格52500円がドル建て計算で52594円となっていました(少し疑問が残るところですが・・・)
合計55394円在庫があれば国内で調達が微妙な価格。
まず、心配のないサイトなのではないでしょうか?

——————————————————————————–
バーキン用の金具を探しています 投稿者:かあい 投稿日: 8月10日(木)20時58分36秒

初めて投稿させていただきます。
邪道と思いながらも、バーキンタイプの鞄を「手編み」で製作しようと考えています。
ところが、バーキンタイプの金具(ひねりとベルトを押さえる部分)を探してみたのですが、見つかりませんでした。どなたか、入手できるところを知っていたら、教えて下さい。

——————————————————————————–
サンコーの合鍵 投稿者:いえるば 投稿日: 8月10日(木)19時32分18秒

サンコー(SUNCO)のスーツケースの鍵を海外でなくしてしまいました。。
合鍵を作りたいのですが、カギの救急車に問い合わせたところ、「難しいかもなので、
カバン屋に問い合わせをして下さい」といわれてしまいました。

合鍵をつくれるところをご存知の方教えていただけませんでしょうか?

——————————————————————————–
教えてください 投稿者:suzuno 投稿日: 8月 9日(水)13時13分5秒

スウェイン・アドニー・ブリッグのリッドオーバーアタッシェケースを購入しようと思ってます。そこで実際手にとってその商品自体を確認できるお店はありますでしょうか?
web上で商品を見て一目惚れしました。
どなたかご存じの方がいらっしゃれば御教示願います。

——————————————————————————–
困ってます。 投稿者:サムソハード 投稿日: 8月 8日(火)14時07分15秒

岩田屋さんに連絡して調べてもらったのですが、製造終了していて
入手不可らしいです。
http://www.ikeda8.com/osusume/osusume0311hama.html
おそらく並行物だと思うのですが、なんとか入手する方法ありませんか?
どなたか名前だけでも教えて頂けるとありがたいです。
英語、貿易には問題ないので、名前が判明すれば海外にも問合せが出来るのでしょうか?

——————————————————————————–
re.re.tumibagusa 投稿者:f64 投稿日: 8月 6日(日)12時41分1秒

とっくんさん、お答え感謝です。
狙っているのは26160です。
頑張って背中を自分で押してみますか!

——————————————————————————–
tumibagusa 投稿者:トックン 投稿日: 8月 6日(日)12時08分40秒

f64さんへ>
納期は、USAからの直送のため一週間~10日かかりました。
通関後、成田以後は郵便局が配達してくれます。
なお、関税がかかる場合があります。
26160は、確か\1,800 かかり、配達時に支払いました。
26114は、関税かかりませんでした。恐らく製品代によるのでしょうか?
tumibagusa表示価格は、輸送費込みであることを考えると、関税多少かかっても他と遜色無いと思います。
メールのレスポンスはあまり良くないですね。私見ですが、管理人はUSA在住と思われます。
モノは全く問題ありません。タグもきちんと付いてます。
もし26114の購入をお考えでしたら、WEB上では私の知る限り他では見当たりません。

HRGPさんへ>
自分が使っていることもありますが、TUMIは良いです。
PCの保護も考慮されており、ポケット多いことからアクセサリーもすっきり収納できます。バッグ自体が重めなこと、価格高いことが難点でしょうか。
USA行くことあれば、日本正規店価格の半額程度で購入できます。
1泊出張であれば、26114 で十分間に合います。

——————————————————————————–
まとめレス2 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月 6日(日)11時07分12秒

ビルロートさんへ>
ロイズの口金ボストンの情報、ありがとうございます。イギリスでもきっと良い革が入らなかったり、職人さんがどんどんやめていったりしているんでしょうね。

HRGPさんへ>
私はT4シリーズを仕事で使っていますが、性能対比で軽いかわりに結構容積があるんですよね。W4はもうすこしスマートで、移動の多い使っている同僚で使っている人も結構居ます。

で、鞄ですが、先に出ていたMandarinaduckはどうでしょう?
Workシリーズが一番オーソドックスなナイロン鞄です。
1泊2日なら、FileやAlphaduckシリーズでもいいと思います。
Workの難点は、持ち手が学生鞄みたいになっていて、手首が通らないので、荷物が多くてちょっと手首に引っ掛けたいときなどに不便なことです。
http://www.mandarinaduck.com/

旅行鞄っぽくなりますが吉田カバンのZONEあたりで考えてみてもいいと思います。
http://www.bag-net.com/pages/item.php4?code=953-9212
http://www.bag-net.com/pages/items.php4?id=8

あとはTUMIっぽくなりますが、aceのprotecaとか。
http://www.rakuten.co.jp/j-oneeshop/598043/676813/

——————————————————————————–
TUMIバッグUSA 投稿者:f64 投稿日: 8月 6日(日)10時43分33秒

まあしいさん、私もここで購入を考えておりますが・・・
購入されましたでしょうか?
購入されたのなら、対応・納期などいかがでした?
どなたか購入されましたか?

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 8月 6日(日)10時24分8秒

じゃが太さんへ>
取り扱いはあっても、実際に展示されているかどうかという問題もありますし、実物を手に取ることができるといいですね。ま、最悪メーカーに問い合わせて、展示している可能性の高いお店を聞くことも出来ると思います。

じゃんびさんへ>
Mandarinaduckは好きなブランドの一つです。
Mandarinaduck VITA、入手されたら、また使用感レポートなどお願いします。

ねこらびほさんへ>
少し前の日経MJにも、青山店オープンの情報が載っていました。
ソメスは札幌便の飛行機に乗るビジネスマンにはそれなりに名前は通っていると思うのですが、そろそろ青山・表参道あたりの高感度な女性からの評価を受ける時期なのでしょうね。

tumibagusaの話題>
ネット購入するときに付きまとうリスク感というのは人それぞれだなぁと感じます。
実店舗なら、お店の品揃えや店内の掃除・整理整頓の様子、お客の入り具合、店員の所作なんかで、お店に入る前にそれなりにリスク感を感じながら買い物が出来るのですが、ネットショップはそれができないですから。

クレジットカードの署名欄にあるセキュリティーコード(CVV2,CVC2)は、表面に記載されないため、古くからあるカーボンコピーによる複製手法で蒐集された悪用可能なカード番号を無効にするためには有効だったようですが、詐欺ネット販売やフィッシング詐欺サイトでもCVVの入力が普通になってくると、当初の期待効果は薄れてきています。しかもカードそのものを磁気的に複製すると、CVV値等もコピーされ悪用可能になってしまうのであまり意味がありません。

詳しくは英語ですが下記VISA USAの説明を参照してください
http://usa.visa.com/personal/security/visa_security_program/3_digit_code.html

——————————————————————————–
Let’s NOTE W 投稿者:HRGP 投稿日: 8月 5日(土)07時44分4秒

こんにちは。日帰りから1泊の出張にPanasonicのレッツノートWを連れて行きたいのですが、おすすめのかばんがございましたら、ご教授いただければ幸いです。ナイロン系の素材をイメージしていますが、特にこだわりません。ただ、ACE製の専用バッグや、サンワサプライ等のTUMI風は持ち歩きたくありません。

——————————————————————————–
ロイズの口金ボストン 投稿者:ビルロート 投稿日: 8月 4日(金)17時01分5秒

先日東京出張の際に、銀座の「ロイズ」を覗いたのですが、長年探していた口金ボストンバッグ(横に大きく、両サイドにくぼみの付いたダレスタイプです。古山浩一氏の名著「鞄が欲しい」にも掲載されています)が飾ってありました。

ずっと以前から購入したいと思っていたのですが、いつの間にか店頭から姿を消してしまった「幻の鞄」です。店員さんに聞くと、イギリスの工場から久しぶりに送ってきたとのこと。これで8万9千円は安いですよね。今後は値上がりの可能性充分との話で、即購入してしまいました(黒を購入したのですが、本当は茶と両方欲しかった)。

この鞄を探していらっしゃる方は少なくないように思いますので、おせっかいながら投稿させていただきました。

——————————————————————————–
tumibagusa で購入したよ 投稿者:トックン 投稿日: 8月 2日(水)22時32分13秒

初めまして。
“tumi”で検索していたら、目に留まったのでお邪魔します。
「http://www.tumibagusa.com/」で 26160を5月に、26114を6月に購入しました。
確かにカード裏の番号を聞かれたときは『怪しい!?』と思いましたが、その時には『欲しい!』と言う気持ちが強く、『もし何かあったらカード会社に即連絡すれば良いや』と言う英断?をしました。
メールのやりとりの中からも『大丈夫そう』とも感じていましたが。
USAから直送のため、10日間ほど待ち『ひょっとして?』とも思いましたが、結果は無事届き満足して使っております。

実は、私もTUMIを知りませんでした。
出張用のバッグを新調しようと思い、当初はエース か サムソナイト を考えていましたが、どれも今一。
WEB上でTUMI26160を見付け、東京出張時に実物を確認したら、どうしても欲しくなってしまった。しかし、店の値段を見てびっくり!
WEBで探すも、どこも在庫切れ。
そして、tumibagusa を探し当て、在庫があったのです。
こうなったら、多少のリスクは承知して購入!

その後、普段使うものも欲しくなってきて26111にしようかなと思っていたら、新製品26114が出るとの情報を見付け、tumibagusaにメールで問い合わせました。
そしたら、「近々入荷」との返信。
26160購入直後でためらいましたが、妻を口説き落とし予約して今は毎日使ってます。
今、日本で何人持っているのかと考えると、多少の優越感を感じてる今日この頃です。

余談です。
26114には小ケースは付いていませんが、26160のものがそのまま使えます。
出張時にはそのまま付け替えることができ、便利に使っております。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年7月

TUMI 投稿者:26114 投稿日: 7月27日(木)23時45分30秒

まあしいさんへ>
わたしも同時期にTUMIの26114が気になって、TUMIバッグUSAに同じような問い合わせていました。わたしも数日たってから返事が来ています。
何か怪しい気がして、私も買う気になれませんでした。
誰か、そこで買った人がいるのでしょうか?
ただ、TUMIの直営店の方に聞いたのですが、26114は国内では在庫が少なく次回入荷は9月ごろだそうです。

——————————————————————————–

ソメスサドル青山店 投稿者:ねこらびほ 投稿日: 7月26日(水)10時21分23秒

おおたがき様、皆様

今週末29日(土)11:00に
ソメスサドル青山店がオープンします。
待望の東京での路面店です。

青山ならお散歩やお買い物のついでに立ち寄りやすいでしょうから、
浅草橋のショールームが不便だった方にも
気軽にソメスの製品に触れることが出来るようになるのではないでしょうか。

オープニングには限定商品も販売されるそうですし、
ソメスファンの私としては今からワクワクしています。

決してソメスの回し者ではないのですが、
お時間のある方は、ぜひこの機会にソメスの製品に出会ってみてくださいませ!

http://www.somes.co.jp/

——————————————————————————–

re:Mandarinaduck VITA 投稿者:じゃんぴ 投稿日: 7月21日(金)15時09分17秒

おおたがき様 情報ありがとうございました。
エース本社に問い合わせしましたら、ショッピングモールのかばん専門店で販売されているそうです。
一度、問い合わせしてみます。
大変助かりました。

——————————————————————————–

ゴヤール 投稿者:147 投稿日: 7月20日(木)23時36分7秒

オラフさん返信ありがとうございます。

まとまったお金が入ったので比較的長くもてるものをと探しています。
夏場だからか革製でないものを探していてゴヤールに目がいきました。

購入検討させてもらいます。

——————————————————————————–

おおたがきさまへ 投稿者:じゃが太 投稿日: 7月20日(木)09時12分50秒

情報ありがとうございます。 私も林五のHP、過去に見た記憶があります。 今は見つけられません。 情報をもとに、手に取って、じっくり品定めしてきます。 有難うございました。

——————————————————————————–

オラフさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月19日(水)23時50分10秒

実際の利用者からの詳しいアドバイス、ありがとうございます。
男性でも問題無さそうですね(^^;

147さん、ご参考になさってください。

——————————————————————————–

(無題) 投稿者:オラフ 投稿日: 7月19日(水)13時38分38秒

おおたがきさんのあとに失礼します。以前も書き込みさせて頂きました。このたびも失礼します。

ゴヤール サンルイPM(ネイビー/オレンジ)使用者です。

男性が使ってもまったく問題はないと思いますよ。私のパートナーは荷物がかさばるときなどに黙って(!)使用しています。
スーツでの使用はムズカシイでしょうが、「お休みの日にちょっと荷物がかさばるときに」などにはちょうどいいバッグかと思いますよ。
色もいろいろとありますので、ご自分に似合う色を探されてみてはいかがでしょうか?

耐久性ですが、サンルイはヒモが細いので一見弱そうに見えるのですが、通常の範囲でお使いになるのであれば問題ないかと思いますよ。
(どれほどの荷物を入れられるかによりますので、あくまでも私感とお考え下さい)
防水性の面に関してはかなりあると思うのですが、ものすごい大雨の日に使うと中の荷物に水がしみてしまう場合があります。お気をつけ下さい!普通の雨の日の使用であれば問題ありません。汚れについてはささっと拭き取れますので大丈夫ですよ。

「男性でも持てるでしょうか」の質問についてですが、関西方面にて男性で持っておられる方、チラホラお見かけします。肩掛けにしている方もいらっしゃれば、だらんと下げる(?)ように持っている方もおられます。
私(オンナ)168cmですが、肩からかけるとバストラインよりも10cmほど下になります。
私個人としては肩掛けバッグとしてはおさまりのいいほうかと思います。。。

ご参考まで。

——————————————————————————–

博多のTOUGH、札幌のLAGASHA 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月18日(火)23時11分3秒

じゃが太さんへ>
博多のTOUGH、昔は日本の輸入代理店の林五のホームページに販売店リストが載っていたはずなのですが、少し前にリニューアルしてからリストがなくなってしまいました。(大半がデパートでした)
ベタですが、岩田屋(Z-SIDEのほうかも)とか新天町のキムラ鞄店あたりで探してみてはいかがでしょう。

けろろんさんへ>
わからなければラガシャに直接質問するのが正確だと思いますが、まずは東急ハンズあたりからチェックしてみてください。
http://www.lagasha.com/

——————————————————————————–

re:Mandarinaduck VITA 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月18日(火)22時58分45秒

VITAという製品に関してはよくわかりませんが、マンダリナダックは、現在三井物産のコントロール下でエースがライセンス製造・販売をしているはずです。
http://www.mitsui.co.jp/release/2005/1173745_802.html
http://www.acebag.co.jp/company/press/index.html

日本の雑誌に最近載ったのであれば、情報はエースが把握しているはずです。

——————————————————————————–

re:re:TUMI 投稿者:まあしい 投稿日: 7月18日(火)22時37分0秒

おおたがきさん、有難うございました。
特に変な感じはしなかったとのコメントに安心させてもらいました。
先方にはメールで不審に思った旨を伝えていたのですが、しばらく返事が
なかったので余計に私の気分を悪くさせたところがありました。
結局、間違いを謝るメールが来たことをお知らせしておきます。
それによれば、支払い方法に関わらず自動配信されていたメールだったようです。
もう少し考えてからこの業者と取引するか決めようと思います。

——————————————————————————–

re:DESMO 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月18日(火)21時55分30秒

平田Kさんへ>

DESMOの公式ページ↓だと思います。
http://www.desmo.it/boutiques.htm

DESMOの直営店情報ものっています↓
http://www.desmo.it/boutiques.htm
松屋銀座、東急本店、岩田屋、名古屋ヒルトン、大阪のニューオータニにあるみたいですね。(情報がどの程度新しいかはわかりませんが)

——————————————————————————–

re:TUMIバッグUSA 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月18日(火)21時44分6秒

まあしいさんへ>
> ホームページを見返してみると連絡先など何も書いてありません
ご相談のサイトが
http://www.tumibagusa.com/
のことだとすると、
http://www.tumibagusa.com/info
に、特定商取引法表示がありますので、まずはここに質問すべきでしょう。

また、確認メールが本当にここから出たものかどうかをチェックする必要もあります。
他人を騙るいわゆるフィッシング詐欺の一種かもしれません。電子メールでカード番号やカードの裏にあるセキュリティコードを送信するのは非常に危険な行為です。

ただ、ドメインをwhoisで調べましたが特に変な感じはしませんでした。
おちゃのこネットを使用してサイトを構築しているようです。
http://ocnk.net/

——————————————————————————–

DESMOのバックについて 投稿者:平田K 投稿日: 7月18日(火)20時28分3秒

調べても調べきれずにいます。
東京のお店か、関西のお店の場所をお教えください。
もしくは、日本代理店が知りたいのですが・・・

——————————————————————————–

TUMIについて 投稿者:まあしい 投稿日: 7月18日(火)18時16分39秒

はじめまして。ネット販売について相談させてください。
「TUMIバッグUSA」というサイトがあります。激安を謳っています。
型番26114を頼んでみました。念のため銀行振り込みを選択したのですが、
数日後にメールでクレジットカードのセキュリティーコードを聞いてきました。
「前面の番号は頂いておりますので」などとも書いてありました。
ホームページを見返してみると連絡先など何も書いてありません。
私は恥ずかしながら、TUMI自体を最近になって知ったばかりの人間で、いろいろ
ネットで見ているうちに惹かれて購入しようと思ったところでした。
今はこのSHOPに対して不信感が生じたために購入意欲がなくなりました。
上記の業者について何かご存知であれば教えてください。

——————————————————————————–

教えてください 投稿者:じゃが太 投稿日: 7月17日(月)13時49分27秒

博多近辺でTOUGHを取り扱っているSHOPを探しています。 鹿児島では店が少なく、通販では質感がわかりづらいので、やはり手に取って品定めをしたいです。 近々、博多に行く予定があるので、リサーチしてます。 よろしくお願いします。

——————————————————————————–

(無題) 投稿者:147 投稿日: 7月17日(月)07時56分24秒

おおたがきさん、返信ありがとうございます。

——————————————————————————–

はじめまして 投稿者:けろろん 投稿日: 7月17日(月)02時09分3秒

札幌でラガシャのかばんを取り扱っているお店を探しています。
ご存じの方が居ましたら是非教えて頂きたいです!
よろしくおねがいします!

——————————————————————————–

re:ゴヤール 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月16日(日)22時29分9秒

147さんこんにちわ>
サン-ルイですが、高島屋のサイトに画像が載っていますね。↓
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/new2/index.html

私の感覚からすると、女性的過ぎるように思います。持ち手の弦の細さ、高さより幅のほうが広い舟形の形状など、女性用にデザインされたものだと思います。(それを男性が持って別に悪いわけではありませんが)

アンバサードのようなビジネスバッグなら男性でもアリだと思いますが。
http://store.yahoo.co.jp/1andone/goyard-ama17.html

——————————————————————————–

ゴヤール 投稿者:147 投稿日: 7月16日(日)18時53分8秒

はじめまして。
ゴヤールのサンルイというトートバックの購入を考えている男です。
質問なのですが、
1.男性が使用するには女性的すぎるでしょうか?
2.耐久性など使いかってはどうでしょうか?
3.PMでも男性が持てるでしょうか?

地方在住のため実物を見ることが出来ない為、質問ばかりですみません。

よろしくお願いします。

——————————————————————————–

ホワイプリント 投稿者:通りすがり 投稿日: 7月13日(木)22時40分9秒

今でもホワイが作っているはずです。
ただし、海外の百貨店向けに。
日本でも最近見たことがあります。

——————————————————————————–

マンダリナダック VITA 投稿者:じゃんぴ 投稿日: 7月10日(月)19時41分34秒

Penという雑誌で、マンダリナダックのVITA(つづりは確かじゃないんですが)という伽リングケースが出たと記事が載ってました。
今、日本でショップは、どちらにあるのでしょうか?
どなたか教えてください。

——————————————————————————–

おおたがきさんへ 投稿者:あき 投稿日: 7月10日(月)17時49分14秒

ぶしつけな質問にもかかわらず、答えていただき
ありがとうございます。

急がずゆっくり探してみます。

——————————————————————————–

Re:Travelproの修理 投稿者:ころすけ 投稿日: 7月 9日(日)18時19分34秒

おおたがき様、ありがとうございます。

わざわざTravelproのページを見ていただいたようでありがとうございます。
susanrose@travelpro.comへはメールを送ってみたのですが、マレーシアに連絡してくれと言う返事しかありませんでした。一応その返信としてマレーシアへは何度か連絡しているが返事がなく、パーツが手に入らず困っていると送りましたが、返事なしです。

購入元はアメリカの通販会社で、日本に送ってくれるところがなかなかなく、やっと見つけた所です。購入時には送料として約100ドルかかりましたので、たとえ新品と交換してくれたとしても往復200ドルかかるのでは現実的ではないと考えてしまいます。

——————————————————————————–

ころすけさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月 9日(日)14時53分30秒

なんとも面倒な状況ですね。
できる手段はすべてとっておられるみたいですし。まずはマレーシアが機能しておらず、米国本社はマレーシアに聞けと言っているのが一番問題ですね。マレーシアが返事しないのは本社の問題だ、などと文句をつけるのも一考かと思いますし、修理ではなくて、不良品だからLifetime Warrantyの規定に照らして即時交換して欲しいというほうが早いかもしれません。
あと、購入元の米国の会社がパーツを取り扱えないのが痛いです。購入元に送り返せば新品と交換してくれるようなオプションはありませんか?

ホームページには、マレーシアのメールアドレスのほか、
susanrose@travelpro.com
という責任者らしき個人名のアドレスがありますが、こちらにも送ってみましたか?

——————————————————————————–

Travelproの修理 投稿者:ころすけ 投稿日: 7月 9日(日)13時06分40秒

Travelproのスーツケースの為、パーツが欲しいのですが、入手できず困っています。

欲しいバーツは現行品(Flightpro4)のハンドルです。アメリカから購入して初めての旅行で見事に取れて(ちぎれて)しまいました。ホームページにはバーツ一覧があり、後はそのバーツを取り寄せて日本の修理店に渡せばよいと思っていました。
ところがまず日本の修理店では日本での代理店に問い合わせしたがパーツの入手は出来ないと言われました。
次に自分で直接代理店(修理店で問い合わせしたところと同じ会社と思われる)に問い合わせしてみましたが、その代理店で購入したものでないとバーツは売れない契約になっていると言われました。

最後にTravelproのホームページに載っている日本での修理受付先(現在は所在はマレーシア)にメールを何度かしてみても全く返事が返ってきません。
アメリカの連絡先に連絡してみても日本の修理受付先であるマレーシアに連絡してくれと返ってくるだけです。

購入元のアメリカの会社に連絡してみましたが、やはりパーツは取り扱いできないとのことです。

一応、日本の修理店では部品は手に入らないが、代替え品で修理可能と回答はもらっていますが、購入したばかりですのでできれば純正品で直したいのです。

純正のパーツを入手する方法はなにかありますか?

よろしくお願いします。

——————————————————————————–

有り難うございます 投稿者:ゆみこ 投稿日: 7月 8日(土)06時47分20秒

joshua様、書き込みを有り難うございます。確かに私もLVのモノグラムのイミテーションかと思いましたが、図柄がLVとまるで違うところからこれはこれでホワイという銘柄で売り出しているものだと思ったりもしました。勿論、LVとは雲泥の差の価格でした。
おおたがき様、昔のことで申し訳ありませんでしたがホームページを教えて下さってどうも有り難うございました。ホームページには案の定その影さえも伺えませんが、一応駄目で元々ということでお問い合わせメールをしてみます。万にひとつでもその行方なり販売されているところがあることを知り得ればと望みをかけてみます。

——————————————————————————–

ホワイ・・2 投稿者:joshua 投稿日: 7月 8日(土)06時01分4秒

ありましたね昔、ホワイ(筆記体でWhy)。
色調はLVのモノグラムとそっくりで、図柄が仰有るような金具の組合せ・・・みたい。

当時LVは海外で買ってくるしかなく、当然”円”も弱かった。
最初ホワイを見掛けたときは、パチモンかと思いましたもの。

数千円から一万円台が主流で、結構キチンとした作り込み。大抵の百貨店で扱ってました。

もう二十年近く前(←いい加減)から店頭で見掛けなくなりました。
全盛期は三十年近く前だったのじゃないでしょうか?

会社そのものはおおたがきさんが書かれている会社でしょうけど、所謂ホワイの小物・バッグは、もう作っていないようですね。

何の役にも立っていませんが、懐かしさで書き込み!

——————————————————————————–

ホワイ 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月 7日(金)21時16分16秒

バッグでホワイというと、
http://www.why.co.jp/
ここのことだと思うのですが、もしかするとまったく別にブランドがあるのかもしれません。お探しのバッグを扱っているところかどうかまではホームページからはよくわかりませんねぇ。

——————————————————————————–

Whyという名前のバッグ 投稿者:ゆみこ 投稿日: 7月 7日(金)20時46分37秒

初めまして。かなり昔の話なので申し訳ありませんが、合成皮革のようなこげ茶色の塩ビ?の表面にカギだか、フォークだか?お手ごろ価格のものだった記憶がありますが、当時の私にはちょうど買えるぐらいのバックやポシェットなど色々なシリーズがあったのですが、覚えているのはWhyという名前でホワイと呼んでいたのですが、何処かで現在でも手に入るとか取り扱っているところをご存知の方は是非教えて頂けませんか?宜しくお願い致します。

——————————————————————————–

お久しぶりです 投稿者:おおたがき 投稿日: 7月 5日(水)23時49分52秒

今日は、東京←→大阪の日帰り出張。いつもより早く帰宅できたのが皮肉です。

あきさんへ>
ウッティポリー…うーん、なんでしょう。ぱっと思い浮かぶものが無いのです。
女性向けのブランドでしょうか?

ブリーフィング>
Eagle Industries Unlimitedが製造しているらしいです。
http://www.eagleindustries.com/
ミリタリー趣味を優先させるならここのネットショップのものを買うといいと思いますが、TUMIと比較してビジネスユースで使うなら、やはりBriefingブランドで検討されるほうがいいと思います。

——————————————————————————–

さがしてます 投稿者:あき 投稿日: 7月 4日(火)11時31分9秒

以前、布とレザーを上手に使っている鞄を見つけたのですがブランド名がうろ覚えです。
たしか、「ウッティポリー」とかそのような名前だったと思うのですが、
ネットで検索してもヒットしません。この名前に近しいかばんブランド、どなたかご存知でしょうか。

よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–

ブリーフィングの件 投稿者:マサマサ 投稿日: 7月 3日(月)23時56分7秒

ブリーフィングのバックは セルツ社が取り扱いです アドレスはこちらへ
http:// http://www.sellts.com/

——————————————————————————–
輪怐わかりました 投稿者:meggan 投稿日: 7月 1日(土)10時57分6秒

おおたがきさん、ありがとうございます。
御礼が遅くなってすみません。
こういう表記とは思ってもいませんでした。
ケガが治ったら目黒に行ってきます。

——————————————————————————–

鞄の掲示板過去ログ2006年6月

——————————————————————————–
錠前について 投稿者:BM 投稿日: 6月29日(木)00時07分33秒

はじめまして、都内でダレスバックなどに使う真鍮製(洋物)の錠前を豊富に扱っている問屋さん(横谷、東京錠前以外で)をどなたか御存じないでしょうか?宜しくお願いします。

——————————————————————————–
果て無き道様その5 投稿者:ハートマン 投稿日: 6月26日(月)21時09分22秒

そうですね。思わず笑ってしまいますね。世の中似たような人っているのですね。

ちなみに私の時計はSINNの144GMT TIというタイプです。既に絶版です。
本当に欲しかった物は別にあったのですが(雑誌を見て一目惚れ)、実際お店で
身につけてみると、あまりにでかすぎて小柄な私には似合いませんでした。
それで少し小さめ(それでも直径41ミリ 厚さ15ミリありますが)で、
スーツやワイシャツにも合うタイプということで、これにしました。
しかし、使ってみて初めて気が付きましたが、左腕の袖口ばかりが異様に早く
傷んでしまいます。が、ずっっっと使っています。お陰で
時計をはずしているときは体の左右のバランスがおかしく感じてしまいます。
結構な重さですね。

まぁ、そんなこんなな私ですが、また色々と教えてください。
果て無き道様の投稿を心より楽しみにしています。たぶん日本で二番目。
自分が一番だと思っている人はきっと他にたくさん
いらっしゃるでしょうから、私は二番です・・・

四国はまだまだ梅雨の真っ最中です。革製品のメンテには気をつけましょう。
数年前に大事にしていた革ジャン(15年もの)をうっかりカビさせてしまいました。
それ依頼結構気を遣っています。
その辺のアドバイスもあればお願いします・・・

——————————————————————————–
相変わらず 投稿者:おおたがき 投稿日: 6月26日(月)07時30分26秒

相変わらず、午前様帰宅の毎日が続いております。先日は午前4時に帰宅して、朝8時には家を出ていました。まだ2週間ぐらいはこんな生活が続きそうな感じです(涙)

相変わらず、偽物販売の書き込みが時々あってうっとおしいです。気付いたらできるだけ消すようにしていますが、書き込み元のIPアドレスを次々と変えてくるので、ブロックのしようが無く、困っています。

その一方で、メーカーさんと企画会社さんとのやりとりや、グルカを中心としたやりとりが紳士的に進んでいて、嬉しい限りです。特に、メーカーを探す書き込みに、お返事が付くことは今までほとんど無かったので、いろいろ商売のやり方も変わってきているのかな、と思ったりしています。

いくつか、お返事として書きたいことはあったのですが、タイミングを逸してしまいました。いつか独り言のようにぼそっと書くかも知れません(笑)

——————————————————————————–
megganさんへ 投稿者:おおたがき 投稿日: 6月26日(月)07時21分31秒

> 「大峡製鞄」と「リンク」というメーカー
リンクは、「輪怐」または「LIN-KU」と書きます。当サイトでも頻繁に検索されているブランドで、デパートを中心に置いているようです。また、東京都目黒区青葉台1-21-4に路面店があります。

——————————————————————————–
リンク 投稿者:meggan 投稿日: 6月26日(月)01時21分26秒

はじめまして。
昨日、万双のロービキトートを買いにアメ横に行ったのですが、完売という事で買えませんでした。(涙

店長さんに、どうしても急いでレザートートが欲しい旨を伝えたところ、「大峡製鞄」と「リンク」というメーカーが、万双のロービキトートと通じるイメージの鞄を作っていると教えていただきました。

「大峡製鞄」はネットで見つける事が出来たのですが、「リンク」は、ネット上ではかなり一般的な名詞なので、検索しても見つけることが出来ません。
実際のショップでもいいのですが、どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?

——————————————————————————–
ハートマンさん。 投稿者:果て無き道 投稿日: 6月25日(日)23時55分43秒

苦笑いしてしまいました。もちろん悪い意味ではありません。

総合カタログがもしあれば重宝するでしょうが、おそらくないでしょう。と言いますか、できないでしょうね。通り過ぎていった鞄が多いという事だと思います。

SINNは好きでいくつか持っております。144など20気圧ではない10気圧のものからあります。クロノのメンテには正直辟易しております。代理店は中野ですが直接受けてもらえないのが難ですね。とりあえずは松坂屋というのが合点がゆきません。しかしながらEZMの視認性には一目置いております。しかし、再びしかしながらなのですが、60年代後半のコンステが一番好きです。現在所有のものはすべて日差5秒です。

アウロラは持っておりませんがスティピュラの22番はイエローとブルーがあります。しかしながらやはり146、もしくは400N、両者とも20年ほど前のものを愛用しております。かなり酷使しますのでイタリアものには難しいところがあります。いろいろ試したのですが…。

クオバディスはごめんなさい、知りません。20年ほど前にファイロとスタイロを同時購入した経験があり、それ以来ファイロを数限りなく使用しておりますが、近年バイブルのリフィルは能率です。お笑いになるかもしれませんがフランクリンの欧米ものではなかなかのデザイン及び質のものがあります。規格が異なると思われている方もいらっしゃいますが、バイブルサイズは共有できます。もちろん若干の幅寸違いはありますが気にならぬ程度と思います。ここのボルドーの色味は気に入っています。

鞄も時計も筆記具も手帳も、楽しいですよね。
私にとっては仕事柄どれも必需品です。その故に自分に対して購入する言い訳もできます。
いずれもマニアの方からすれば素人のお遊びですが、素人ですからその範囲内で楽しむだけです。
その点、ここにはプロやセミプロの方々も投稿されていて頼りになりますね。

最後になりましたが、ご指摘の「物選び」というテーマは楽しく且つ難しい事と思います。
私は所謂コレクターではありませんので、これで決めます!というところで常に入手するのですが、それが決まらないのです。鞄はもとより筆記具も手帳もフルオーダーした経験がありますが(時計はその経験がありません)、自分の欲求を100%満足させようとするところに必ずやある種の齟齬が出てきてしまうようです。こちらから近づこうとするところに少なからず意味があるように思う次第です。こちらに近づけようとする思惑はなかなか的を射ることができません。いや、もちろん私の場合ですが。

時計は時を定め、手帳は日々を定め、筆記具はそれらを記録しますが、我が国ではそれこそ風呂敷に始まる鞄という存在は、いわばそれらを包み込むような概念としての場所というところがあるように思います。…ずいぶん以前に、酔った勢いでこのような戯言を娘たち相手に話したところ、親父さん、考え過ぎ、煮詰まってるんじゃないの、と言われました。そうかもしれません。…そうでないかもしれません。

すみません、これ、割愛していただいてもけっこうです。ご容赦ください。

——————————————————————————–
ブリーフィングのバッグについて 投稿者:マロックス 投稿日: 6月25日(日)22時35分18秒

こんばんは、ブリーフィングのバッグについてですが、以前はBEAMSやSHIPS、
バーニーズNY等のセレクトショップで扱っていました、最近は少し販路が拡がったみたいですね、また上記や上記以外のセレクトショップと組んでWネームとかで売っているのを見たことがあります。(このやり方は吉田が得意とする分野ですが、、、)
以前はトートバッグとブリーフケース、リュック位しかラインナップがありませんでしたが、ここ数年いくらか増えたかもしれません。TUMIで言うところのバリスティックナイロンのような生地ですね、耐久性は高いと思います。デザインもシンプルですし、チャック類も頑丈でした。若干高価な気もしますが、それなりのコストパフォーマンスなのだと思います、、、とここまでがブリーフィングの感想です。 以下雑感ですが、、、TUMIもそうでしたが、このようなMADE IN USAモノの鞄で人気が出てくると、日本の商社が入って日本法人とか作り出します。そうすると日本人好みのデザインや、ブランド名をやたら入れてくるようなモノに変わってきたりします。余談ですが。LL BEAN
のトートバッグは、日本で展開するようになってから、もち手を伸ばして肩から掛けられるようなデザインを作ったそうです、もともとのデザインの見た目のかっこよさ、バランスのよさ等は台無しです。
でも日本側の要望で作ったそうです。最近のTUMIもタグがプラスチックになって埋め込まれています。良いか悪いか、好きか嫌いかの議論は置いといて、元々のデザインや雰囲気が好きで持っているヒトは複雑な心境になると思います。少なくても私はその経験があります。乱文が過ぎました、申し訳ないです。

——————————————————————————–
果て無き道様その4 投稿者:ハートマン 投稿日: 6月25日(日)10時38分38秒

何思わず「投稿」ボタンを押してしまいました。続きです。
ご指摘にあるとおり、このショルダーは持ち手の無いタイプです。
購入時やその後も「持ち手があると便利なのになぁ」と思っていました。

しかし、私の物選びは何でもそうですが、なぜか多機能ものではなく、
使いにくいものだったり、シンプルなものだったりと、作り手のこだわりの様な
部分に惹かれて物選びをしてしまう事が多いように思います。
(ハートマンは例外です。ビジネス用として使い勝手も加味して選びました)
鞄も極々シンプルなデザインのものを選んでしまいます。
使い方などは、購入後に鞄に教えてもらえばよいと思ったりしてしまいます。

話はそれますが、使いにくい物選びという部分で、私は、
腕時計は、重くて大きくて時間がすぐにずれてしまう機械式時計(ドイツのSINN)を、
筆記具は、とても気を使ってしまいますが万年筆(イタリアのアウロラ)を、
スケジュール管理は、昔ながらの手帳(フランスのクオバディス)を、
という様になぜか面倒くさいものばかりに惹かれていきます。
世の中、デジタル化が進むに連れて、心のバランスをとるようにアナログに
行ってしまっているのでしょうか・・・
ちなみに手帳のカバーは以前ここで書き込みましたが、大阪の馬場万さんにお願いして
作ってもらった革のカバーを被せているものです。仕事中は肌身離さず持っています。
一日中パソコン等の電算機器に囲まれて仕事をしている私としては、
なぜかアナログのものたちが、心を和ませてくれるような気がします。

——————————————————————————–
果て無き道様その3 投稿者:ハートマン 投稿日: 6月25日(日)10時13分45秒

とても詳しいですね。お手元に総合カタログでもあるのでしょうか。
もしかして、すべて頭に入っていたりして・・・
グルカ№137ですが、ショルダーベルトが革と同系色の茶色のキャンバス地の布です。
内張は濃い茶と薄い黄土色のチェック柄の布地です。
その他は革です。
同様のデザインでも結構バリエーション展開しているのですね。知りませんでした。
また色々教えてください。

——————————————————————————–
そうだったのですか 投稿者:No.5 投稿日: 6月25日(日)02時06分9秒

伊勢丹でもレザーを扱っていたのですね。北海道の片田舎に住んでいると情報が乏しく、伊勢丹で、キャンバスのみ取り扱い開始(確かBegin)との情報までしか把握していませんでした。貴重な情報、ありがとうございます。しかし、ならば尚更、撤退が惜しまれます。改めて、あの時決断した、6年前の自分に感謝したくなります。

——————————————————————————–
No,5さん。 投稿者:果て無き道 投稿日: 6月24日(土)22時44分8秒

こんばんは。

伊勢丹では革のグルカもけっこう扱っていたように記憶しています。
少なくとも5番は間違いなくありました。
本館からの通路を入ってエスカレーター前の一番奥の棚の右端がグルカコーナー(?)だったのですが、その手前の所謂置き棚には革バージョンが並んでいました。

それで思い出しましたが、グルカは内張りがあるものとないものがあります。革バージョンは特注以外は内張りがないのですが、布バージョンもアメリカ国内で販売されたものには内張りがないものがあります。日本に輸入されてくる布バージョンは基本的にすべてしっかりした内張りがありますが(2種類の模様があります、少なくとも)、そのあたりお気をつけください。

しかしやはり伊勢丹での扱いがなくなったようですね。明日にでも確認してみようと思います。

No.5さん、それなりに大切に使い込んだグルカ、いつかツマミに飲みたいですね。

——————————————————————————–
ハートマンさん。 投稿者:果て無き道 投稿日: 6月24日(土)22時30分48秒

どうも、ありがとうございます。
137番というのは持ち手のないショルダーのみのカメラマンバッグのような型ですね。
たしかにハンティングに重なるデザインだったように思います。
ところでそれはオールレザーなのですか。
以前137番の布地のものを甥っ子にプレゼントしました。
当時は布地のデザインにも2種類あって、細かなダイア型の地紋があるものだったと思います。彼はカメラマン志望の学生でしたが今はそれなりにカメラマンとして活動しています。さすがに通常の撮影では使用しないようですが、私的な旅行の際など今でも使ってくれているようです。
いい加減な記憶なのですが、布地の地色とショルダーベルトの色合いがちょっとミスマッチで、なぜなのかお店の方に尋ねた記憶があります(回答は覚えておりませんが)。
オールレザーのものは見た事がないのですが、仮にそうだとしましたらば、きっとよい味が出ている事でしょうね。
ずいぶん以前にも書きましたが、グルカの革の風合いは頭抜けています。
ハートマンではいかにしても及びません。

ハートマンのアタッシェですが、確かにリモワなどに比べますとはるかに重いですね。
イメージ的にはゼロハリと変わらぬかもしれません。(実際は違いますが。)

エルベなどひとつ試してみませんか。
マンダリナがエースに吸収される直前にまとめていくつか入手しましたが、以前の革仕様のブリーフなどに比して実用に徹した感がすでに色濃く、結局ほとんど使う事なく眠っています。
その点エルベはなんとも言えぬ魅力があります。色合いを選べばオンオフ共に大丈夫と思います。
最近ネットのメインショップでは定番だったブリーフが出ていないようですが、代官山のお店でも扱いがなくなったたのでしょうか。
取っ手が二つに分かれていて下部コーナーに合皮の補強があるブリーフは絶対のお奨めと個人的には思います。
ちょっとおバカなのですが、色違いを6色ほど現在入手して楽しんでいます。
それでもグルカ一つ分程度ですから。

話しをグルカに戻しますと、近年の革質の変化に関しては本店に問い合わせても明確な返答がありません。この点ハートマンの方がハッキリしています。もしネットなどで購入される場合は革質についてきちんと確認した方がよいのでしょうね。色味自体も異なりますから。

相変わらずまとまりのない事で失礼しました。

本日はよい天候でしたが、雨の続くこの時期には思い切って古いハートマンを気にせず使ったり、防水完璧のエルベでスキップしたりして出勤しています(スキップはウソですが)。
みなさんの鞄はお元気ですか?

——————————————————————————–
堪能させていただきました 投稿者:No.5 投稿日: 6月24日(土)21時39分31秒

やはり、果て無き道様が登場すると、グルカの話題に触れることができうれしく思います。伊勢丹がキャンバスを扱い始めた時は、いずれはレザーも、と期待していたのですが、逆の結果になってしまい残念です。これからも、大切にしていきたいと思います。

——————————————————————————–
ブリーフィングのバック 投稿者:いもじやん 投稿日: 6月24日(土)19時54分10秒

はじめまして。いもじやんと申します。どうぞ宜しくお願いします。最近雑誌(モノマガジンなど)でブリーフィングというブランドを見かけます。TUMIをよりワイルドにした感がある製品作りです。国内ではいくつか取り扱いサイトを見つけましたが、日本ではどういった評価を受けているのでしょうか?またアメリカのブランドなんですが、本国アメリカでの評判はどうなのでしょう?ブリーフィングについてご存知の方、何でもいいので教えて下さい。

——————————————————————————–
ブランド問屋 -皮具市場 投稿者:minmin 投稿日: 6月24日(土)11時38分38秒

ブランド問屋 [品数大目で、商品は安めです]!★現物写真 ★

そのほかには、グッチの財布、バッグ;コーチのシグネチャーシリーズ財布を多数入荷致しました!
ヴィトン、グッチ、エルメス、ティファニー、ブルガリなどのハイレプ人気ブランド品!!

弊社の商品はAA級、S級品質でございます。
小物 財布:2500円~2800円前後
バッグ:4000円~5000円前後

本当の意味でのハイレプがほしい方にお勧めです

http://www.mytopshow.com/
http://www.mytopshow.com/

——————————————————————————–
果て無き道様その2 投稿者:ハートマン 投稿日: 6月24日(土)11時01分7秒

実は私も、鞄の事や革のこと、うんちくはあまり詳しくはありません。
ただ、革の匂い・手触り等々・・・無性に好きなのです。
様々な革小物も大好きで色々選んでいますが、やはり鞄がその頂点ということでしょうか。

グルカのショルダーバッグですが、私のは№137と入っています。この意味が何なのか
良くは解りませんが、この番号からおおよそどのような物か解るのでしょうか。
それからその番号の少し下にREGISTERED №というのもあります。これは何・・・
最初納品書に何か書いてあったように思いますが、よく覚えていません。

ハートマンの鞄は、十年物ですが、これが古い世代の物なのか最近の物なのかはよく解りません。メーカーの歴史から言うと極々新しいタイプかもわかりません。
しかし、現在のショップに展示してある商品とはずいぶん革の風合いが違うように思います。
ハートマンのアタッシェ。一度手に持ってみましたが、あまりにも重くて小柄で非力な私には到底使いこなすのは無理なのがすぐに解りました。やはりアメリカンということでしょうか。
本当は色々と物欲があって買いたい物が他にもあるのですが、妻子ある身。贅沢はだきません。
へそくりをためては数年に一度、そのときのお気に入りを購入するようにしています。
目的があるとへそくりをするのも楽しみです・・・

——————————————————————————–
ハートマンさん。 投稿者:果て無き道 投稿日: 6月23日(金)22時03分19秒

ご丁寧にありがとうございます。なんだか、うれしくなりました。

私は鞄が好きですが、専門的な知識などはありません。ただ好きだなぁというのがすべてです。その好きな具合というのは、いろいろ煮詰まった際に、ぼんやり鞄の事を考えると、まぁとにかく明日もがんばろうかと思う程度のものです。
変に思う方々もいらっしゃるでしょうが、私にとってはそれが音楽を聴いたり小説を読んだりするのと同じように楽しいのです。

ご指摘にあった、革の厚みが通常のものより厚いグルカ・ビンテージ版は残念ながら知りませんでした。ナンバーで言うといくつでしょう。私自身はやはり5番志向で、現在は布地バージョンで3種、革バージョンで2種愛用しています。しかしこれらの正確な位置づけはわかりません。

ハートマンは最近アタッシェを海外のオークションで入手した他は、純粋のブリーフを一つ、ショルダーを兼ねた一泊程度可能なものを二つ所有しております。いずれも古いものです。現行のものには今ひとつ関心が向きません。

伊勢丹でもグルカの扱いはなくなりましたか。昨年のぞいた際にはまだコーナーがありましたが…。だとすれば残念です。

往年のハートマン愛好者にとっては現在の三越が扱っている商品はあまり食指が動きませんね。こんなにきれいに色の変化が楽しめますと店員さんにポケットからパースを出されても…合皮のような風合いがあまり好きになれません。このあたりは、革質が変わったにしてもまだグルカの方が肌合いにズレがありません。感じ方は様々だと思いますが。

ご返信がうれしかったので、ついついあまり内容のない事を縷々述べてしまいました。四国で活躍するハートマンとグルカに幸あれと願います。雨の日も車ならば大丈夫ですね。

——————————————————————————–
果て無き道様 投稿者:ハートマン 投稿日: 6月22日(木)22時27分57秒

私はハートマンとグルカ、十数年来の愛用者です。
少し前にも書き込みましたが、グルカの取り扱いが国内では無くなったのが残念です。
現在愛用の品は、十年ほど前でしょうか、ビンテージシリーズ(私の記憶が正しければ・・・)というのが、某雑誌で特集されていて、思わず購入しました。ショルダーバッグで、当時で13万円程度したでしょうか・・・。まだまだ安月給だった私ですが、迷わず購入しました。
当時は、ショルダーといえばハンティングワールドが全盛の時代でしたが、反骨精神旺盛で皆とは違う物、ということで、結構悦に入っていました。
通常のグルカよりも革の厚みというか量感が圧倒的にあって、未だに愛用しています。裏面などは、永年の擦れでピカピカに光っています。
私は四国の片田舎に住んでいますので、未だにグルカを持っている人と遭遇した事はありません。ということは、この鞄の良さを知っている人が殆どいないということですが・・・

グルカはもっぱらプライベートで利用していますが、ハートマンは仕事で重宝しています。型式等は忘れましたが、見た目は薄手ですが、ファスナーを一週あけると幅が倍になるというやつです。ファスナーをあけるとA4のファイルボックスがすっぽり収納できます。
ここ数年、「大量の書類を持ち運んでは会議」、という連続でしたが、本当に重宝しました。内張も全然大丈夫です。
先日、ハートマンのバッグを持ちながら、車椅子を押さなければならない状況になって、
押している間じゅう(500m程度)、ずっとバッグの底が車椅子のタイヤで擦れていたので、とても心配だったのですが、さすがベルティングレザーといわれるだけあって頑丈でした。もちろん擦り傷はついていましたが、他の傷とあいまって勲章が一つ増えた程度で、大したことはありませんでした。
先にも書きましたが私は四国の片田舎で生活しているため、通勤も仕事も移動はほとんどすべてが自動車です。ですから、バッグを持ったまま長時間歩いて移動、という状況が殆どありません。ですから、「鞄のハンドルが取れた」とか「底が抜けそうになった」という所まで鞄を使い込んだことがありません。上記の2種類の鞄とも十年選手ですが、全然大丈夫です。おそらくハートマンなどは、定年退職を迎える十数年先まで現役で使えると思っています。
現在は通勤用に大峡製のスリムオーバーナイトを使いつつ、勤務中はハートマン、プライベートはグルカという生活を送っています。
持つ鞄によって、少しずつ違う自分を楽しめているような気がしています。

——————————————————————————–
お久しぶりです。 投稿者:果て無き道 投稿日: 6月21日(水)21時56分13秒

ここのところあまり拝見しておらず場違いになっているかもしれません。
長い事鞄が趣味でうろうろしながらいろいろと横目で見ておりますが、どうしても、相変わらずのハートマンとグルカ志向の教員です。
最近これに(たぶん年齢のせいでしょう)エルベとフェリージが加わりました。以前はあまり関心がなかったのですが、とにかく軽くて丈夫に傾いた次第です。
たしかにナイロン地には皮革製品のような使い込む楽しみはないのですが、最近はけっこう愛用しています。何より色具合がよいです。
驚いたのはエルベの防水性です。修理が利かないのが残念ですが、コストパフォーマンスはちょっと例外的によいと感心しました。
フェリージは、基本的に注文制作なのでどのようにもなるようですが、最近は型番などの入った通常内側に縫い付けられる細長い革タグが外に出ているものが主流のようです。でもこれは日本だけのようですね(代理店の嗜好です)。欧米で時折見かけるものは、やはり例の紋章タグがほとんどです。このあたり、面白いですね。個人的にはシンプルな紋章タグが好みですが、国内ではごくごく限られたデザインしか入手できないようです。

久方ぶりの参加で恐縮ですが、最近以下の製品をお使いの方々にいろいろと感想などお伺いしたく思って投稿致しました。とくに小難しい話しではなくて、素朴な感想などお聞かせいただければと思います。(私、関連業者などではありません。念の為。)

グルカ、ハートマン、エルベ、フェリージ、マンダリナダック、パップワース、オファーマン等。

ちなみに欧米の一般教員に関して申せば、私の関心がある上記の内ではハートマンが圧倒的で、次いでごくごく一部にパップワースの愛好者がおり、無関心にオファーマンを使用する年配者がいるかなというところでしょうか。ナイロン地の愛好者はいません。しかしこれは極めて狭い範囲ですので、いい加減と言えばいい加減と言う以外にありません。
あまり実用的な話しではなく申し訳ありません。お時間とご関心おありの方、宜しくお願い致します。
(しかし日本ではTUMIが圧倒的のように思いました。どこかで超特価で販売しているのでしょうか???)

——————————————————————————–
ホタ様 投稿者:きざし 投稿日: 6月21日(水)17時28分26秒

革製品の件。
確かにそういった製品を海外で、というのは大変危険ですね汗先におっしゃっていただいて
よかったです。
以下の安達さんという方がお手伝いします、と仰ってくれていますがいかがでしょう?
ホームページを拝見したところ自信作の御茶やラックグッツなど取り揃えていて大変頼もしい限り、、、と存じます。(私もバカ売れの黄金茶、、すごく気になっているのですが笑)
それではよいビジネスを。

——————————————————————————–
お客様募集中 投稿者:KENSUKE 投稿日: 6月21日(水)02時23分20秒

はじめまして。このようなコミュニティサイトに投稿させていただくのは大変失礼なのは承知ですが、よりたくさんの方々と出会えることのできるよう、投稿させていただきます。お許しください。

私は ワイエムブラザース株式会社 埼玉事業部の安達と申します。弊社の基幹事業はネクタイの企画、製造、卸ですが、このほど埼玉県越谷市でバックの拠点を立ち上げました。

弊社の事業内容は、ネクタイ、バック(ショッピングからハンドバック、メンズブリーフ、車輪つきキャスターバック)、財布(全ての素材)、ベルト、帽子、手袋、その他ポーチなどの小物の企画、製造を承っております。

なお、生産拠点は国内ですと、茨城県、千葉県、そして当然ですが埼玉県、海外ですと、タイ、中国のチンタオがメインで承っております。また、裁断はすべて埼玉県で、サンプル職人も埼玉県と、迅速な対応が必要な場合は全て埼玉県でまわしております。

なお、当然サンプル作成など、全てを私にお任せいただける体制を組んでおります。

国産に関しましては10本とかでも承ります。また、業界の方ですと、メーカーだから縫製仕事は頼めない、とか材料支給で加工のみでは対応してくれないとお考えになられると思いますが、私は工賃仕事のみでも承ります。また、値段もお客様の要望を極力KEEPできるようにいたします。(メーカー様も原価が変わってしまうのは大問題ですので・・・・)

また、私自身、もともとアパレル付属の商社におりましたので、付属に関しては、すべて製造元にお願いしておりますので、見積もりなどをかけていただければ、きっといい結果をご案内させていただると思います。

また、デザインに関してもプレゼンマップから図面まで、すべて弊社で承りますので、商社様なども喜んでお受け賜ります。

弊社の取り扱いアイテムで、もしお困りの物件がございましたら、何なりとお申し付けください。全力で対応させていただき、エンドユーザー様が、喜んでいただけるような商品のお手伝いをさせていただきます。

作るところが無くて困っておりませんか?とにかく一度ご相談をおねがいします。
きっと納得していただける結果を必ずご案内させていただきます。

ワイエムブラザース株式会社 埼玉営業所 バック事業部 安達 健亮
TEL/FAX 048-974-4753 H.P080-5093-2403
http://ymbros.com

——————————————————————————–
ホタ様 投稿者:KENSUKE 投稿日: 6月21日(水)01時52分48秒

はじめまして。こちらから失礼いたします。
私はワイエムブラザース㈱ 埼玉営業所 の安達と申します。ホタ様の投稿を拝見させていただきまして、ぜひお手伝いをさせていただきたく、今回は投稿させていただきました。
私たちは、国産、海外でバック、その他の小物の企画、製造をしております。なお、加工は関東県内で行っており、迅速な対応をさせていただいております。
一度ご相談をいただけませんでしょうか?なお、弊社の電話番号は048-974-4753です。
ご検討をよろしくお願い申し上げます。
http://ymbros.com

——————————————————————————–
きざし様 投稿者:ホタ 投稿日: 6月20日(火)21時26分0秒

きざし様、ご投稿いただき、ありがとうございます。
せっかくコメントいただいたのですが、同じ型でも違う革をコラージュしたり、
一点、一点が違う面倒なやり方をしてるので、随時行き来ができるような
関東圏内を希望してましたので、海外では難しいかもしれません。
情報不足の為、せっかくのご好意申し訳ありませんでした。

——————————————————————————–
万双 投稿者:TOKU 投稿日: 6月20日(火)17時34分39秒

ビルロートさん、「細マチダレス」と「B4ブリーフ」いいですね。私はまだ万双店主とは会ってませんが、入荷待ちの「天ファス」が入ってお店に行き、お会いするのもまた楽しみです。また、書き込みにきます。

——————————————————————————–
どういたしまして。 投稿者:ビルロート 投稿日: 6月20日(火)12時25分49秒

どういたしまして、TOKUさん。こちらこそpoorな情報で申し訳ないです。万双店主の武井氏は、ちょっとクセがあるので苦手、という人が少なくないようですが、少なくともカバンに関しては、私は気に入っております。同社のカバンは、全体的にマチの小さな(細い)ものの方がかっこいいですね。
もちろん大峡製鞄も悪くないですけどね。

——————————————————————————–
ビルロートさんありがとうございます。 投稿者:TOKU 投稿日: 6月20日(火)12時08分53秒

ビルロートさん有難うございます。コメント頂き感謝です。私も色々見てる中で、大峡もいいけどやっぱり万双いいな、という感じです。「ロービキ天ファスナー」はゲットしたいと思います。

——————————————————————————–
ホタ様 投稿者:きざし 投稿日: 6月20日(火)11時59分13秒

ホタ様 革製品、海外になりますがコンタクト取れるかもしれないところがございます。
一度詳細を私のメールにお送りくださいませ。現地にホタ様の要望をお知らせして検討させて見ます。形、数、値段 など詳しい詳細よろしくお願いいたします。 以上。

——————————————————————————–
Re:万双の天ファス 投稿者:ビルロート 投稿日: 6月20日(火)10時00分36秒

万双のロービキ天ファスナー、私は持っていないのですが、どなたのフォローも無いようなので、書かせていただきます。

店頭でしばらく前に見た記憶があるのですが、TOKUさんの想像通り、しっかりした外観であったと思います。詳しくは知らないので申し訳ないですが、購入されてがっかりすることはないと思いますよ。
私も万双の細マチダレスとB4ブリーフを愛用しています。みなさん御存知なこととは思いますが、万双は本当にコスト・パフォーマンスがいいですよね。以前は大峡製鞄の鞄を愛用していたのですが、最近は万双ばかりになりました(あの作りで、大峡のほぼ半額ですからねえ)。

——————————————————————————–
ありがとうございます 投稿者:マロックス 投稿日: 6月19日(月)23時36分37秒

早速のご意見、ありがとうございます。当たり前ですが、用途によっても変わってきますね、私はすっかりデザインだけに傾倒していたので、少し頭を冷やしてみます。仕事は、外回りというよりも、内勤来客応対が主なので、その都度補充すれば薄めのケースでもいいのかなとも思います。
引き続き、ご意見をお聞かせいただければ幸いです。

——————————————————————————–
探しています。 投稿者:ホタ 投稿日: 6月19日(月)18時37分5秒

初めまして。私の会社は、自社ブランドの鞄の企画製造をしています。
小ロットの、革物を作ってくれる所を探してこちらのサイトを見させてもらったのですが、
50個からの所がほとんどで、できたら一型10~40くらいを引き受けてくれる個人の方や、
工場さん、どなたかご存知でしたら情報を教えて下さい。
ちなみに弊社の場所は、東京です。よろしくお願い致します。

——————————————————————————–
名刺入れ、の件。 投稿者:ビルロート 投稿日: 6月19日(月)15時27分30秒

名刺は職種の違いによって、大量に入れなければならない方もいますから、人それぞれだと思うのですが、私が最近使用しているのは吉田の「シェル」というシリーズのものですね。これはマットな革質が独特で、なかなか手触りの良い優れものですよ。枚数はさほど入りませんが、薄くていいです。

私も以前は大峡製鞄のコードバンを使用していたのですが、やや厚みが強過ぎて、最近は使用していません。名刺入れはスーツの裾の方の内ポケットに入れているので、ボリュームがあると煩わしくて・・・。
あとは大峡製鞄のベビーカーフの風琴型が気になっているのですが、価格的に躊躇しています。どなたか使用している方がいらっしゃったら、感想を教えていただきたいです。

——————————————————————————–
名刺入れで 投稿者:らすかる 投稿日: 6月19日(月)13時00分48秒

内に折れがあるのではなく、外に折れがある「風琴型」もしっかり入って使いやすいですね。

伊東屋にもあります。

——————————————————————————–
名刺入れを少し・・・ 投稿者:ハートマン 投稿日: 6月18日(日)21時15分20秒

私もグレンロイヤルの鞘タイプ、数年前に購入しました。インパクトがあって衝動買いです。革の質感や仕上げ等とても良い物です。しかし、今は利用していません。なぜかというと、鞘を抜くと、当たり前ですが二つに分かれます。ここで両手がふさがるわけです。少し上手にスマートに扱えるよう練習が必要でしょうか・・・。頻繁に名刺交換される方は、だんだん煩わしくなるかも・・・。頂いた名刺を入れる場所もありません。しかし、オシャレです。
今は。muneo様と同様、大峡製鞄のコードバンを利用しています。しかし、私は、頻繁には利用しないため薄マチタイプです。中が二層に分かれていて整理しやすいし、こつを覚えれば出し入れもしやすく使い勝手抜群です。
これが気に入っているため当分のあいだ購入予定はありませんが、気になっている物もあります。それは、土屋鞄のコードバン製のものです。なぜかというと、普通の名刺入れの「マチ」は中折れになっていて、カタログの数値上は大容量収納可能となっていますが、このマチが邪魔になって思うほど入らないし、名詞がゆがんだりします。しかし、土屋のコードバン製は、仕立ての名前はわすれましたが、中折れのまちではなく、ドーム型になっており、出し入れがとてもスムースに行けそうな気がするからです。一度ご確認あれ。何枚入るか不明ですが、頻繁に利用する人には重宝するかも。内張の革も良い感じです。写真で見る限りですが。

——————————————————————————–
Re:名刺入れについて 投稿者:muneo#1 投稿日: 6月18日(日)20時17分14秒

マロックスさま

私が現在使用しているのは、大峡製鞄のコードバンのものです。
¥15,000くらいだったと記憶していますが、非常に重厚感があり、気に入っています。
クライアントで革製品全般に造詣が深い方と名刺交換したときに、
「その名刺入れはとてもいいものですね」といわれました。
値段を聞かれたのですが、「これで15,000円は安い!」と驚かれていました。
1万円が予算とのことですが、長く使える15,000円、という選択肢も良かったら考えて見られてはいかがでしょうか?

——————————————————————————–
名刺入れについて 投稿者:マロックス 投稿日: 6月18日(日)16時37分8秒

こんにちは、仕事柄、名刺交換の場が増えまして、少しかっこいい名刺入れを購入しようと企てています。個人的にリサーチした結果、候補としては、吉田のブライドルレザーのものと、グレンロイヤルのモールド型です、(丁度名刺入れを格納するサヤが付いたものです)。どちらも価格的には1万円位で同じでした。なにぶんにも初めて「名刺入れ」なるものを使うので、不勉強極まりなく、何かいいご意見をお聞かせください。
また、上記以外にお勧め等あれば、教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
ポーター/紙のタグについて 投稿者:パプリカ 投稿日: 6月18日(日)11時02分51秒

吉田カバンのポータートートの紙のタグ、黒地に赤色文字のタグのと
白地にポーター(人間のポーターです。カラー)の絵が描いてあるのと
見るのですがこの違いはなんなのでしょうか。
正規ショップはどこも遠いので確かめられません。
この違いについて教えていただけないでしょうか。

——————————————————————————–
袋物様 投稿者:きざし 投稿日: 6月15日(木)11時40分17秒

袋物様 革製品でしたら大連にて、ご紹介できる会社がございます。一度ご一報願えたら幸いと存じます。

——————————————————————————–
ハンドバック探しています 投稿者:しいな 投稿日: 6月14日(水)21時33分16秒

はじめまして。
過去ログにもありましたが、ラカージュとゆう鞄メーカーの
房つきサテンバックを探しています。
現在どこかで扱っているか、それとも完全閉店してしまったのかご存知の方がいらしたら
どうかどうか教えて下さい。
某巨大掲示板で少し前に伊勢丹立川店で見かけたとゆう情報があって、問い合わせをしようか思っているのですが、その前にこちらの掲示板を見つけたので、書き込みしてしまいました。よろしくお願いします。

——————————————————————————–
教えてください。 投稿者:袋物 投稿日: 6月14日(水)13時30分9秒

過去のログを読みました。私は皮革袋物、小物を製造販売しているものです。過去ログで仕事が少なくなったとお嘆きの職人さんが仕事を探すリンクがあるようなお話でした。よろしければそのリンク場を教えて頂きたいのです。(私は仕事を依頼したい。)よろしくお願い致します。余談ですが、職人になるためには・・・おもしろかったです。

——————————————————————————–
はじめまして。何方様か 大連で帽子を作る工場をご存知の方いらっしゃいますでしょうか? 投稿者:きざし 投稿日: 6月13日(火)14時43分27秒

初めまして。キザシと申します。

大連にて帽子を工場にOEMで作ってもらいたいのですが
情報が少なすぎて困っております。どんな些細な情報でもよろしいので
中国、大連で帽子が作れる工場をご存知の方お教えください。

どうぞよろしくお願いいたします。

——————————————————————————–
万双の天ファス 投稿者:TOKU 投稿日: 6月13日(火)13時03分47秒

はじめまして。万双のロービキ天ファスナーをご存知の方(使われてる方)、どんな感じでしょうか?聞かせていただければ有り難いです。自分の印象としては、カッチリ作られてるけれど内装はすごく柔らかい革でいいな、と思ってのですが。

——————————————————————————–
(無題) 投稿者:とでな 投稿日: 6月 6日(火)16時26分4秒

はじめまして、とでなと申します。

先日大阪、堀江のあるショップでエイギュリール?(アギュリール?)というイギリスのアウトドアメーカーのディパックを見つけました。様々な色があるらしく、とてもキレイな色のカバンでした。価格は1万円くらいです。

その時は買わなかったのですが、後になって気になっています。

どなたかこのメーカーについてお知りの方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。
お願いいたします。

——————————————————————————–
まとめレス 投稿者:おおたがき 投稿日: 6月 5日(月)22時42分32秒

ぴぃさんへ>
Pathfinder、アメ横のTSURUYAはどうでしょうか?
http://www.ameyoko-tsuruya.co.jp/topics1.html
見つからなければ輸入元の大沢商会に直接電話して、お店を聞いてみてください。

縞猫さんへ>
Bridgeのレポートありがとうございます。
大切に使われているのですね。修理工房も丁寧に修理されたみたいで、よかったですね。

エキサイトイズム編集部さんへ>
書き込みありがとうございます。私のサイトの吉田カバンのFAQもかなり古びてきたので、このWIKIなんかを紹介したほうが良さそうな感じです。いずれにしても地道な作業、お疲れ様です。

他の皆様、御返事遅れております(^^;

——————————————————————————–
pathfinder LTどこで買えるの? 投稿者:ぴぃ 投稿日: 6月 4日(日)22時13分36秒

はじめまして,実はpathfinderを探して今日渋谷の百貨店めぐりをしましたが見つかりませんでした.どなたか都内/横浜あたりで買えるお店ご存じないですか?(水曜から出張なのでNetはムリ)
欲しいのは3520か9820です.tumiはいろんなとこで売ってるって感じですが,少々お高くて…

——————————————————————————–
Bridgeのカバン(女性用) 投稿者:縞猫 投稿日: 6月 3日(土)01時03分36秒

仕事用にBridgeのカバン(A4サイズ 041025に近い形です)を愛用しています。軽くて使いやすくて姿がよく、10年以上使っているのにくたびれた感じがせず、ますます艶が出てとてもとても気にいっています。仕事用には他のかばんを欲しいと思ったことがないくらいです。

しかし肩紐は擦り切れ、金具が壊れ、内張りが切れ、と傷んできました。そしてついに持ち手の皮が切れて使えなくなりました。書籍をかなり入れますのでいずれ壊れる箇所でした(教員です)。
そこで、市内(横須賀)の鞄屋さんに修理をしてくれるところを紹介してもらい、頼みました。
上記の箇所をすべて修理してもらいました。内張りについては、鞄の糸をほどいて分解しての大修理でした。これで修理代1万5千円でした(他にいろいろ買ったので安くしてくれました)。
お気にいりのカバンがまた使えるようになって、とても嬉しいです。

なお、私はBridgeがイタリアのそれなりのブランドなのは全く知りませんでした。母がたまたまミラノでかってくれたものです。値段は10年前で3万5千円程度でした。

今年イタリアに行った際、ぜひBridgeの直営店をみてきたいと思います。

——————————————————————————–
吉田カバンのデータベース 投稿者:エキサイトイズム編集部 投稿日: 6月 1日(木)01時17分17秒

http://wiki.ism.excite.co.jp/tag/detail/?tag=吉田カバン
はじめまして。書き込みさせていただきます。
今まで扱ってきた吉田カバンのデータベースをwikiでつくりましたので、よろしければご覧下さい。
また、一緒に編集しませんか?エディター募集中です。
http://wiki.ism.excite.co.jp/tag/detail/?tag=吉田カバン

——————————————————————————–