空港荷物を乱暴に運び出す映像

Airport cameras film naughty luggage handlers – secret CCTV footage というYouTubeの動画です。

雪の降っている空港でノースウェストの飛行機から荷物を運び出している映像なのですが、その運び出し方がとても「naughty」です。どんなに丁寧に梱包しても、こういうハンドリングをされちゃたまったものではありません(笑)

別にノースウェストだけではなく、YouTubeを探せば多くの航空会社のひどい荷物の扱い方を捉えた映像がたくさんあります。

笑えるのはこれ。Delta Airlinesが空港と飛行機の間を往復するバゲッジ運搬トラックが、走行中に荷物を路上に落とすというもの。たまたま他の取材中にカメラがとらえていたというもの。

他にもいろいろあるのですが、たいていは業界では普通の取り扱いなのに、旅行者からするとあんなに酷い扱いを受けているなんて!と思われる映像が多いようです。

AirASIAのバゲッジハンドリング。これはどちらかというと丁寧な取り扱いをしている映像です。撮影している人は、酷いと思って撮影したのでしょうが、「これは丁寧なほうだ」というコメントがたくさんついています。

http://www.youtube.com/watch?v=dcTtBXEXdMs

これはJFK空港のJet Blue。これも常識範囲内だと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=lWS7Y4pbEbs

easyJet。これもまぁ、そんなものかとも思うけど、もう少し丁寧に扱えそうな気もするし。

http://www.youtube.com/watch?v=geeldwbn3jk

こちらはcebu pacific

http://www.youtube.com/watch?v=VOP9fwnE4yY

コンチネンタル航空。これも乱暴なのかそういうオペレーションなのかよくわからない。

http://www.youtube.com/watch?v=QLOHtHve_u8 

これはパキスタンの空港での扱い。

http://www.youtube.com/watch?v=epvjvEU-vvE

KMLのある意味まじめなスタッフの映像。荷物の詰め込みすぎで中身が開いてしまったスーツケースを必死に元に戻そうとしている映像。

http://www.youtube.com/watch?v=gtAYPE2d2K0