もっと絞り込んでほしい

2005年頃からだろうか、デジカメの性能が飛躍的に高まり、動画やブログの普及により、素人がパソコンで豊かな表現をすることがより簡単になってきた。ふつうのインターネットショップはもう腐るほどある。新しく生まれるネットショップについても、このリンク集もまったく追いついていない。

新しいサイトを探すためにネットサーフィンしていると、どれもこれも同じに見えてしまうことがある。そして見飽きてしまう。(そしてリンク集に登録する意欲をなくしてしまう) ネットショップに必要とされているのは、何かに絞り込んだショップなのだと思う。

一見売れないようなダサいデザインのバッグだって、もしかしたら必死になって探している人がいるかもしれない。その地域や気候風土に密着したバッグが必要とされているかもしれない。そんな人にリーチする仕掛け、絞り込む仕掛けを作ってほしいと思うのだ。

1つの会社が1つのホームページを持つ時代はもう終わろうとしている。独自ドメインが年間2000円ほど、レンタルサーバーが月額200円ほどで手に入る時代、1商品1ホームページでも良いくらいである。(リンク集をメンテナンスするのは大変だけど)

ときどき、趣味と実益をクロスオーバーしたような鞄のサイトがあって、その趣味に特化した鞄を作っていたりする。実はそういうところに新しいヒントがあるように感じている。