NHKまちかど情報室で紹介されたバッグ3

NHKおはよう日本の中の名物コーナー、まちかど情報室では、毎日アイデアグッズやサービスが紹介されます。その中にはバッグ関係のものもいくつかあります。今回はその3回目。

まちかど情報室 2008年 7月8日放送分  テーマ:エコバッグ 小さく便利に

収納袋への出し入れが簡単なエコバッグ マジックバッグ

小さく収納できるエコバッグナイロン製のバッグ。この手のバッグの場合確かに小さく収納できるのだが、その収納カバーにしまうのに手間がかかるといったケースが多い。このマジックバッグはちょっとしたアイデアで小さく折りたたむ手間を軽減した商品である。残念ながらホームページを見ても、そのあたりの仕掛けがよくわからないのが残念。製造元Tintamarのサイトはこちらhttp://www.yo-ko.co.jp/

 折りたためるキャスター付きバッグ ミニマキシショッピングカート

ドイツのライゼンタール(Reisenthal)社の商品。年配のご婦人等がスーパーに行くときに使うようなショッピングカートであるが、なんと折りたたんで32×25センチ四方のハンドバッグの大きさに収納できてしまう。3000~4000円くらいの価格なので車のトランクなどに積んでおいてスーパーから食材を持ち出すときなんかに便利かもしれません。 http://reisenthel.jp/

財布と一体になったエコバッグ 財布トート

これも折りたためるトートバッグの一種。普段は10cm角程度のユニセックスのナイロン財布だが、広げるとトートバッグになるという商品。広げたときにお金が入っている部分がトートバッグの表面にどーんと残っているのはどうかと思うのだが…。http://www.beaspo.co.jp/ 

まちかど情報室 2008年 12月25日  テーマ:セレクション

新聞からできたバッグ

四万十川の道の駅で販売している、新聞から作るバッグ。作り方を通販しているところが面白い。  http://www.shimanto-tennen.com/

まちかど情報室 2008年 5月14日放送分 テーマ:営業マン 助けます

バッグの底から杖が登場 マジ軽ノートPCバッグ

パソコンバッグにものをたくさん詰め込んで重たくなる人には朗報。しかもキャリーバッグではなく、どこまでもショルダーバッグでいきたい人にはこれしかないでしょう。バッグが重たくなったらバッグから下に向って杖を伸ばして、その杖で鞄を支えるというガジェットがおもしろい。そういえば、自分も傘と鞄を一緒に持ち歩いている時など、無意識のうちにこうやって鞄の重さを傘にかけていたりするではないか。使っている姿を想像すると半ば笑えるのであるが、それでもこれはアリだと思わせるなにかがある。 http://www.thanko.jp/

 

まちかど情報室 2008年 9月29日放送分 テーマ:衣類の収納 コンパクトに!

スーツ持ち運び専用のバッグ ワンツーフィニッシュ・ハンガーケース

スーツを持ち運ぶのにはガーメントケースが良いが、大きいし重たくなる。移動そのものは使い慣れたオーバーナイターか、ローラーのあるバッグで考えたい。そこでスーツをうまく折りたたんで収納するケースの登場となる。箱状に折りたためる事の利点は、たとえば紙袋やトートバッグのような入れ物にスーツを入れて運べるということだ。こうして持ち運びのバリエーションが広がるのはなかなか良いことだと思う。あとは靴の持ち運びも一緒に考えたいところである。http://www.shop.jal.co.jp/

 まちかど情報室 2008年 7月7日放送分 テーマ:スマートに使えます~ラクラク収納・持ち運び~

新聞・雑誌の収納用バッグ プレタ A4ストックバック

これをバッグと呼ぶのはちょっとつらい。読み終えた新聞を入れる新聞ストッカである。ひもでくくる行為までをひっくるめた機能としてバッグ風に再デザインしたらこうなったという例。たしかに新聞配達所が毎月届けてくれる新聞を捨てる紙袋よりはオサレだけど…。http://www.cubisto.com