米国のバッグ通販サイトで価格を比較する方法

米国には、日常使いの鞄の大型通販サイトがいくつもあります。高額なブランドバッグや高感度の流行商品を望まないのであれば、一つのサイトが大きく、品ぞろえが豊富で日本のサイトよりも選びやすいというメリットもあります。

ただし、為替が大きく乱高下するなかでの円高状態であれば多少の為替メリットもありますが、販売価格が定価ベースであれば、価格上のメリットはさほど大きくありません。むしろ、修理保障や取引上のトラブルが起こった場合の対応などについてのリスクの方が高いと知るべきでしょう。

従って、以下の条件に当てはまるようであれば、海外通販も視野に入れてみた方がいいと思います

  • 日本に適切な販売店がない
  • 日本未発売モデルや廃番となっている商品を入手したい
  • 海外サイトで大幅ディスカウントやアウトレットがあってコストメリットが期待できる
  • 修理やサポートは期待せず、商取引にかかわるリスクは自分で引き取れる

私は今回、米国のLuggage Prosというサイトで注文しましたが、実は日本から注文する場合は、価格比較以上に発送条件のチェックが重要です。送料の設定はサイトごとに様々で、しかも(日本のネット通販サイトでも、アメリカへの発送料は普通書いていないように)Webからは送料は確認しにくいのです。送料どころか米国内限定で日本に出荷してくれないところも多数あります。また、Tumi、Zero Halliburton、Victorinoxのように日本法人、代理店が強力なブランドについては、当該ブランドに限って出荷してくれないこともあります。

そんなとき、ある程度安心できるサイトを抽出する方法として、いくつかの価格比較サイトをあたってみるとよいでしょう。たとえばSortPrice.comという価格比較サイトはCertified Merchant programという(やや緩いものですが)認証制度を持っています。ここで日本への発送状況を確認してみると、

  • Irv’s Luggage – ショップ自体は海外発送不可だがiShopUSAと提携し、オーダー時に指定可。(Victorinoxは不可)
  • ebags – 海外発送はしていない。
  • Luggage Point – 可能。
  • Luggage Pros – 可能。ただしTumi、Victorinox、Zeroは不可。

というような感じになっています。いまはまさにクリスマスセールのシーズンで、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。