本年もよろしくお願いいたします。

月並みではありますが、今年もよろしくお願いいたします。いつも思うのですが、鞄を使う人、作る人がつながって、なにか面白いことができればいいなと思います。(そんな暇があるのか、という噂もありますが)