広告

リンク集検索


コンテンツ検索


広告

Who's Online

  • 0 Members.
  • 0 Guests.

大阪問屋仕入案内 昭和9年版(続き)

2012/3/25 13:50:15 著者 太田垣 博嗣

「大阪問屋仕入案内 昭和9年版」の鞄の項以外にも、鞄を扱っている会社がちらほらあります。巻末に同業組合の一覧があるのですが、そこには、「大阪鞄商工同業組合 服部作次郎  大阪市東區北久寶寺町二丁目四四 大阪小間物卸商同業組合内」とあります。

つまり大阪の鞄の同業組合は小間物卸の一部が大きくなって独立したような経緯が見受けられます。 ちなみに大阪小間物卸商同業組合の代表者は以下で説明する田中常三郎商店の田中常三郎。

たしかに、このころからすでに南久宝寺町には婦人向け雑貨のお店が集積しているようで、小間物、糸紐類のところには、鞄(おもにハンドバッグ)を手掛けている店がいくつかあります。

◆近江屋商店
営業品目 輸出向、内地向 美術袋物、ハンドバツク 製造卸
大阪市東區南久寶寺町三丁目二四
近江屋商店 草野義之
電話 船場 4362番
振替 大阪48993番
工場 市内東區玉造町四九
取引銀行 三和銀行 船場支店、三和銀行 久太郎支店

ひし形にオーナーのイニシャルY.K。

◆富士屋商店
営業品目 銭入類、手提バック、帯皮類、煙草入、キセル、皮裂製袋物一式
大阪市東區南久寶寺町一丁目
富士屋商店 富士良太郎
電話 船場 2405番
振替 大阪 1129番
取引銀行 三和銀行 船場支店、三井銀行 船場支店

ロゴには、「在庫品豊富 現金安売主義 見本帳入用の方(以下判読できず)…」等と書かれている

■田中常三郎商店
営業品目 袋物問屋
登録商標 末広印 (扇に黒い穴あきの丸)
大阪市東區南久寶寺町3丁目
電話 船場1340番
振替 大阪3043番

■浪速靴鞄製作所
営業品目 ブルドック印 子供靴、婦人靴、学生靴、スリッパ、鞄一式
大阪市浪速区元町二丁目三十一番地
ナニハ靴製造発売元
所主 浪速伊三郎
電話   ?戎2014番
振替口座 大阪55267版
支店所在地 大阪心斎橋筋
大阪市浪速區元町電停角
取引銀行 三和銀行市場橋(塲)支店
十五銀行難波支店

商標は、ひし形にI.N (所主のイニシャルですね)

■山下芳松商店
営業品目 皮靴 紳士、通勤、労働、通学、ベビー、婦人、運動、防寒用、ゴム靴 有料責任保証付長靴、オーバーシューズ、スリッパ、バンド、折鞄、半ゲートル
大阪市住吉區昭和町中三ノ一〇
山下芳松商店
電話 天王寺2887番
振替 大阪44917番
取引銀行
安田銀行船場支店
仝   南支店
三和銀行船場支店

萬年社のデータベースによると、1926年(昭和2年)11月5日の、土陽新聞に祝五十周年記念の連合広告を不易糊工業等と共に出している。
今はどうなっているのか不明。

■梶木商店
営業品目 輸出向袋物雑貨製造卸
大阪市東區博労町一丁目二十一
梶木商店
梶木雅良
電話 船場2313番
振替 大阪13740番
名古屋銀行大阪支店
三和銀行 船場支店

今はどうなっているのか不明。

■矢澤商店
営業品目 弗入、紙幣入、ハンドバツク、抱鞄、名刺入、シガーケース、帯皮、袋物一式
大阪市東區南久寶寺町2丁目
矢澤商店
支店 東京市日本橋區馬喰町
取引銀行 三井銀行 船場支店、三和銀行 船場支店、三和銀行 安堂寺橋支店

めずらしく広告の中に店主や店内の写真が載っている。
今はどうなっているのか不明。

■松田長商店
営業品目 銭入、札入、煙草入、ハンドバック、帯皮、其他袋物一式
大阪市東區南久寶寺町二丁目三〇
松田長商店
今はどうなっているのか不明。

鞄関係の話題 | コメント0件 |

この記事へのトラックバック=>http://japanbag.com/2012/03/1529/trackback

コメントをどうぞ Leave a Comment

Please note: コメントの投稿が可能です。管理人が確認のうえ、公開いたします。Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.